カテゴリ

カテゴリ:徒然日記

カテゴリ:

 昨日は、これから台風が来るというのに、それを全く感じさせない快晴。 


 そういえば、10月10日。旧体育の日。

 晴れの特異日。


 私の記憶ではかなりの確率で晴れています。
 10月10日と11月3日は。



 特異日って他にあるっけかな、とウィキってみると、
 10月10日は「特異日ではないとされるもの」とカテゴライズされていました・・・。

 ん~、私の感覚では相当な確率だとは思うのですが、「特異日」という発想からくる思い込みなのかな。


 「血液型と性格の傾向」と同じシステムかもしれない。
 私、かなり血液型の性格判断信じている方です。

 この間、初対面の若い女性に、「〇型」ですよね!と、いかにもオヤジくさい話題を振りかけたら、見事に外れました。

 



 最近ラグビーが人気で、私も見ていますが、ルールが複雑ですよね。

 この間、宿泊研修の際、部屋でラグビー中継見ながら、こういうのは反則なんですよ~、と知ったかして他の先生に教えていたんですが、先日の日本戦をみていて、反則ではないことに気づきました。ごめんなさい。
 

 ここまで生きてきて、結構いろんなこと知ってるつもりではいましたが、最近こんなことが多くて、やっぱりいつでも謙虚でいないとだめだな、と思います。

 メディアや他人からバイアスかけられているパターンもあると思いますが、多くは勝手な思い込みなんですよね。 

 
 自分は、カルト宗教とか詐欺には絶対引っ掛からないタイプだと思っていましたが、案外そうでもないのかも。


 

 

蛙さま

カテゴリ:
  
 ずいぶんと間が開いてしまいました。

 そのあいだに暑い夏は終わり、台風を何度かやり過ごしているうちに、葉っぱが色づく季節になりました。

 今年の夏は憂鬱な日が多かった・・・。

 何か行動を起こそうという気が起きない夏でした。 

 本も全く読めない日々でした。
 毎日、枕元に実務本を置いて読みながら寝ようとするのですが、置いたまま開かずの日々。


 これから、季節の中で一番好きな秋なので、夏の分を挽回したいと思います。


 さて、今日は、さつきの幹についた苔を落としてやろうかと、ブラシ片手に、大鉢と対峙したところ・・・。

 
IMG_20191005_101528


 赤い舌をチロチロ出しているかわいいやつが。

 蛙さま。
 

 構わず磨き始めましたが、これから何をされるのかと、おびえているのが伝わってきました。


 かわいそうなので、今日はやめときました。


 
 義父から託された盆栽、なんとか元気に生きております。



さくらんぼ 南陽

カテゴリ:

 さくらんぼ、今年は不作だったようです。 

 シーズン終わりの最後の最後に、頂きました。

 私の好きな「南陽」


IMG_20190702_185300

IMG_20190702_185309

 大粒ですね。
 
 
 さくらんぼは、
 
 主力が「佐藤錦」
 次に「紅秀峰」

 いずれも、甘さが特徴ですが、「南陽」はそれらに比べると甘さ控えめ。

 そこが、おっさんにはちょうどいい。



 ありがたくいただきました。
 一瞬で無くなりました。

 

ついに盆栽に手を染め・・・

カテゴリ:

 今日は1か月ぶりの完全オフ
 
 そんな休日に、こげな立派な鉢が届きました。


IMG_20190609_125119


IMG_20190609_125133



IMG_20190609_125214


 こちらのサツキ、かみさんのお父さんから受け継ぐことになりました。

 いずれも樹齢50年以上。

 パイセンです。



 自信がありませんが、これだけのものを預けられると、真剣度はハンパないっすね。
 
 そういう意味で、50鉢以上の中から、最上級のものが選ばれたようです。


 「これなら枯らしてらんねえべ」

 ということです。


 今日さっそく、ジョウロ買ってきましたw

 まずは、水かけから・・・。


 

山形の遺言・相続登記・会社設立・役員変更

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


ああ、蕎麦は美味い

カテゴリ:

 昨日、天童は、まさかまさかの降雪&積雪。

 既にタイヤ交換を済ませていた私は、冷や冷やもんでした。
 昨日、北の方から来ていただいたお客様、北の方は10センチぐらい積もっていたとのこと。
 

 まあ、天気予報を見る限り、あとは大丈夫そうです。



 さて、先週、久しぶりに「うまいそば」を食べるために「そば屋」に行ってきました。いや連れ行ってもらいました。


 最後に、うまいそばを食べるためにそば屋に行ったのは、もう何年前なのか・・・。
 7,8年は行っていない気がします。

 山形は、そばどころです。
 そばの産地でもあり、おいしい蕎麦屋が複数あります。


 私はそば好きで、昔はツーリングがてら、県内のいろんなところに食べ歩きに出ていました。
 
 最初は、ごつごつした田舎そばが好きだったのが、食べ歩くうちに、細打ちのそばを好むようになり、今もコシのある細いそばが好きです。

 村山市、大石田町が有名ですが、そのあたりは田舎そばが多く、私は、白鷹町に好みのそば屋が何軒かありました。
 
 天童にも、おすすめの「やま竹」があります。


 ただ、うまいそば屋はお値段も良くて、しかも空腹が満たされないことも多く、子どもと食べるにしても、なかなかそば屋は選ばれないこともあり、とんとご無沙汰でした。
 

 また、山形には、河北町で有名な「肉そば」なるものも存在します。
 親鳥からとった冷たいスープ、それなりに太いそば、固い親鳥肉が数枚(最近柔らかくしている店が多いかも)、ネギ、といった感じ。

 県外からわざわざ食べに来られる方も多く、私も、県外の方から「山形は肉そばおいしいよね~」と何度も言われました。

 天童の「一庵」は、毎度激込みです。

 肉そばは、私も、食べに行きます。
 ただ、これは私が好きな「そば」とは別物で、ジャンルが違うというか。
 私は冷たい塩ラーメンに近いかな、という感じで食べています。

 
 
 まあ、前置きはこれぐらいにして、先週連れて行ってもらったのは、天童市高擶の「吉里吉里」です。きりきりと呼びます。
 ここは、家からも遠くなく、食べ歩きしていたころにオープンした店でもあり(ずいぶん前)、ずっと行ってみたいところではあったのですが、近いがゆえになかなか行くきっかけがなかったそば屋さんです。

 たしか、井上ひさし(山形県出身の作家、故人)の作品から付けた店名だったと記憶しています。


 店構え、巨大スピーカーや真空管アンプなどのオーディオ機器がお出迎えなど、いろいろトピックスはあるんですが、ここでは省略します。


 そば
 
 IMG_20190327_115252

 IMG_20190327_115259


 太さ揃ってますねー
 コシも十分でした。
 

 つゆなしでもわさびでかなりいけます。

 好みは、もうちょい細くてもいいんですが。


 箸で軽くヒョイと持ち上げ、スッとつゆにつけて、ズッとすする。

 ほんとに何年振りかの感覚。 


 心地よいリズムで、大盛りを一気に平らげました。


 わさびは本わさび?
 ただ、昔、あるそば屋で、知ったかして、「このわさびは本わさびですか」と聞いたら、ご主人に「本わさびに近いような業務用チューブわさび」と言われて恥ずかしい思いをしたので、断言しないでおきます。


 天ぷらもおいしかった。
 衣がフワッとしていて、油もいい油使っています。



 これを書いていたら、そばのこと、いろいろ思い出したので、カテゴリ追加して、暇な時にまた書きたいと思います。
 




山形の遺言・相続登記・会社設立・役員変更

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


このページのトップヘ

見出し画像
×