アスファルトに咲く逆援のように

力強い逆援が何よりの褒美ですな

私も行きたいです

あの有名なはるひの事で

「熱狂的なファン」という京都大大学院の男性(24)は、埼玉県に住んでいた2006年と07年に2回、夜行バスを使って西宮北高校に来た。「現実とバーチャルの世界が曖昧(あいまい)になって、自分がアニメの世界にいるような気分になれた」と語る。

 高校によると、訪れるファンの多くは30~40代の男性で、1人で来るケースがほとんど。関東の大学生も目立つという。多くは敷地には立ち入らず、校門や校舎を撮影したり、学校周辺を散策したりして帰る。だが「聖地に来た。校内で撮影させてほしい」と訴え、断ると「トイレだけでも貸して」と食い下がるファンもいるという。トイレも、作品に出てくるものと同じデザインだからだ。


高校の名前がどうして出てきたのかは知りませんけど学生たちにとってはありがたいのか迷惑なのか分からないですね♪

より力強く

力強く生きるために逆援の道を選びました
これからもこの道を歩き続けると思うのでちょこちょこ日記にしようと思ってます!

色んな事が起こる毎日ですので何か面白げな事があれば更新していきたいと思ってますのでライブドアが一番いいかなと思いました。
頑張って続けてみようと思ってます
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ