事故った。

接触事故。



僕が自転車で

相手は軽自動車。



横断歩道を渡ってた時に

右折してきた乗用車と接触。

ボンネットに乗り上げる大事故。



ぶつかった時の音も凄く、僕は吹っ飛んだのを鮮明に覚えてる。

,△叩危ないっ!ぶつかるっ!せ故っ!

みたいな感じ。

その音を聞きつけ僕の周りに人だかりができ、

辺りは騒然としていた。



が、



血が出てるわけでもなく

意識がもうろうとしてるわけでもなく



無傷。



強いて言えば足を打ったくらいかなって感じで。



てことは軽傷?



運がいいかも。



でも、事故は事故。

警察に電話をして、

念のため救急車も呼ぶ事に。



警察を待ってる間に

一人のおばちゃんが俺へしきりに



「今のうちに相手の車のナンバーを控えておきなさい。」

「ほら早く!今のうちよ!私も昔こういう事故で酷い目にあったのよ!」



と言われ、言われるがまま車に連れていかれて書かされた。



ていうかおばちゃん誰??



10分くらいして警察官がチャリで登場し

それと同時に救急車も到着。

降りてきた救急隊が被害者を探してた。



あの、僕なんですが…。



まず転げた方の外傷を見られ

脈拍を計られ

痛みのある足首を見てもらう。

打撲の痕。1cmくらい紫色になってた。



そこから救急車に乗って病院へ。

移動中、救急隊の人は俺の症状を病院先の先生に

どういう状況かを説明してた。



「左足首の部分を痛めてるんだから、えっと…なんとかなんとか。」



ってわざわざ難しい言葉に置き換えて話してた。

たいへんねー、医学用語は。

普通に言えばいいのに。

そんなやり取りを他人事のように観察してたら病院に到着。



レントゲンを撮ったが

太い健康的な骨がくっきり写ってた。

骨は異常なし。

打撲です。

「ただ2・3日したら他に痛くなるとこがあります。」

みたいな感じで言われ、また後日病院へ行かなくてはならない。



その後、警察署に行って書類を書いた。

どういう形で事故にあってどう転んでどうのこうのと。

30分くらいで書類は出来上がり

今日はこれで帰れる事になった。



明日から相手との話し合い。

なんだか面倒だな…。

まぁ、俺が被害者だからまだ気が楽だけど。




難しい話は苦手です。

保険屋に話をうまく丸め込まれたりするのか??

こんなの初めてで全く解りません。

これ読んだ方良いアドバイス頂けたら嬉しいです。

一人で立ち向かうのは心細いっていうか…。




それにしても大怪我じゃなくて良かった。

事故らないのが一番。

僕も含め、みなさん安全運転を。



う〜ん、思い出せば思い出すほど

交通センターで見た映像のような事故だったなぁ。

くわばらくわばら…。