新年度挨拶

大変遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
年が明けてからは、各部員ごとに目標を決め、各々の作業に励んでおります。私も簡単なストラクチャー(建物の模型)の自作に取り組んでいます。


IMG_7091



4月に新中1が入るまで、この調子で気合を入れて頑張って行きたいと思います。(部長)

活動報告(2016年度)

みなさんお待ちかね、ブログの更新です!!!ぱちぱち!!

10月1,2に開催されたエトワール祭では悔しくも教室企画二位という結果に甘んじてしまいましたが、今年の鉄研は「成功」したのではないかと僕は感じています。
もちろん、一つ一つを細かく見ていけば問題点は出てくるでしょう。ですが、それは今回の文化祭があったからこそ見えてきたものですし、当初の計画になかったことまでたくさん盛り込んだうえで最後まで作り上げた今年の鉄研・今年の文化祭は、大きな達成感を皆に残してくれた筈です。
今年度(来年度?)の現役部員の皆さんには、今回の経験を糧に、よりよい模型・スライドを作り上げてもらえばと思う次第です。

書くことなくなっちゃいましたね。
ところでこの前部室に遊びに様子を見に行ったのですが、僕らが作り上げたジオラマ(名付けて【大糸線の風景(仮)】)は見るも無残な姿になっていました。

執拗に嬲られ、もはや原型をとどめていない山。
剥がし、引き裂かれ、模型の周りに雑に捨てられた道路。

現役部員が僕らに抱いていた強い恨み。それをひしひしと感じる悲惨な光景。
恐怖に震える僕らの背後に、得体のしれない何かが迫る!

次回予告
「ただ単に模型の土台を再利用しようとしてるだけでした。てかペットボトル投げるんじゃねえ!」
お楽しみに!

※次回からの執筆は次期技術課長のO君にお任せしています(何度か登場した部長Oとは別人です)

今週までの活動(〜8/12

みなさんお久しぶりです。

夏になって私の頭もフィーバーしていたために更新が一か月以上滞っておりました。反省しています…。
まあそんなことは置いといてこれまでの活動報告です。

7/29から先週の8/4まで続いた夏合宿は(いつも通り天候には悩まされましたが)無事に終了し、8/5・6・7に東京ビッグサイトで行われた鉄道模型コンテストにも出場しました。
結果は…参加賞でした。来年の後輩たちが参加するかどうかは分かりませんが、今回の反省を次に活かしていってもらいたいと思います。(今の鉄コンは写真課主導でやっていいようなレベルのコンテストじゃないよ!!!)
もちろん文化祭の模型に活かせるとこもたくさんあったので、まだまだ僕らにもできることは多いです!

模型課では地形の作成などの大まかな作業は大体終わらせて、今では色塗りやフォーリッジクラスターを貼るといったような”地形の仕上げ”をメインに活動しているようです。(本人たちは余裕ぶっこいてるけど街とかまだ更地だし急がなきゃ不味いんじゃないかなあ…)

写真課は結構作業が進んでるようで、秋冬のスライドは完成し、今は夏のスライドの作成準備にとりかかりつつ模型課の手伝いをしてるみたいです。鉄コンも終わって結構暇してる印象が強いですね…。

技術課は現在、文化祭で使用する線路をジオラマ本体から取り外し、複数編成の自動運転の実験を本格的に行っています。車両とか事前知識の問題で初代DCC族族長(二代でとぎれた伝説の課…いや族?です)の成功させた素晴らしい自動運転には程遠いですが、見ごたえのある自動運転を文化祭で見せられるよう引き続き頑張っていきます!




お気づきになられた方もいらっしゃるかもしれませんが、この度プログラミング課は「 名前が長すぎてプリントに乗せずらい、言いにくい、ダサい 」などの理由で、[ 技術課 ]に改名されました。
そんなどうでもいい報告を最後に今回の活動報告は終わりとさせていただきます!
それではまた来週!
記事検索
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール

暁星学園鉄道研究部

  • ライブドアブログ