2009年05月

5/30 鉄道研究部の活動

今日で板がほぼ出揃いました。(あと一枚)
加えて、模型内の鉄道路線である宇田地方鉄道の線路配置を決めました。
また、模型の駅(小名駅)を作成し、
一部の人たちは、南砂町と神保町へ買出しに行きました。
顧問の先生も、新婚生活について熱く語っていました(笑)

一方、私はパソコンで電車の運転ゲームを製作していました。
せっかくなんで、それについて綴りますね。

あくまでゲームということで、一部妥協しながら進めました。
電車の加速度は3.0km/s2 逆の加速度(ブレーキ)は4.0km/s2
ということで決定し、等加速度運動で進みます。
パソコン上での100picel = 40m として組み込んだのですが、
駅間を2500picel = 1kmにしてみると結構短く感じました。
恐らく、加速度が一定だからであると思いますので、
空気抵抗(R=λSV2)を考慮するとうまくいくかも知れません。
あと、何か他に考慮すべきものはあるのでしょうか・・
誰か、鉄道が動く原理についてご存知の方がいらっしゃったら、
コメント辺りで助言してくださると有り難いです。

中三 A 48

5月27日の「テッケン!」

今日は病弱な部長さんが欠席だったので副部長さんの下での部活でした。
主な活動内容としては、まず部隊を編成して徒歩で周辺のお店に買出しに行きました。残留部隊はボードの作成に取り掛かりましたが途中ボードの大きさに誤差があることが分かり、ホームセンターの手加減が発覚したもののそれなりに進んだようです。さらに、模型の原案が完成したので、今日はそれなりに有意義な活動だったと思います。   書くの遅くなってすいませんでした。 by中3 A組39番

5月26日の活動(テッケン?)

今日の部活は、最初に作業台(?)となる重い机を支給され、部室に運びました。その後、買出し班と作業班に分かれ、買出し班は中野へ行って、一部貼れなかった発泡スチロールやスプレーなどを買ったらしいです。(あいまいですんません)作業班はパソコンで模型にはる看板をつくりました。(看板はなんかよくわからなかった?)その後、老朽化した模型の土台にかわる新たなパイプを切ってくみたてました。そのほか、去年の文化祭のときのストラクチャーの修理をしました。いよいよ本格的に活動を開始した感じがします。  
                  by.中2-A 27番

宇田地方鉄道


こんばんは〜 えっと雷がすごいですね〜
今日、宇田地方鉄道の車両製作を数人で行いました。
とにかく中小私鉄は生半可で望めない性なので、昨年度もとにかく細かい
設定で進めていきました。歴史や来歴等これから考えて行くのですが、
とりあえず形式だけは決めようかなと思って決めてみました。今後諸事情で改番等も予想されますのでよろしくお願いします。

10形

IMG_2426デハ10   IMG_2425クハ110

20形

IMG_2428デハ20   IMG_2427クハ120

IMG_2430デハ21   IMG_2429クハ121

30形

デハ30 クハ130は製作中

IMG_2432デハ31   IMG_2433クハ131

デハ32 クハ132も製作予定

IMG_2434クハ133

40形

製作予定(西武元451系を譲渡予定)

50形

IMG_2436デハ50   IMG_2435クハ150

IMG_2438クハ151   IMG_2437サハ150

IMG_2431クハ152

以上仮決定でした written by twosan




















 

五月二十三日、本日のテッケンの活動

今日は昼食後、二時に部室に集合し、まず板十四枚を原案通りに配置し、タコ部屋からパイプを持ってきて、部室で高さを調整した後、足りない分のパイプの買い出しに豊洲に行きました。帰ってきたらobの方々がいらっしゃいました。そして、六時過ぎに解散しました。非常に部活動が順調で良かったと思います。初めての書き込みなのでブログの書き方などよく分かりませんが何か御意見などがありましたらよろしくお願いします。  by 3-B 47番                               
記事検索
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール

暁星学園鉄道研究部

  • ライブドアブログ