今日は模型の進捗情報について写真とともに方谷報告します。

まずは1枚目、
IMG_0325これは何をしているのかというと山を作っています。
例年は重ねた発泡スチロールをやすりやカッターナイフで削ることで 山を作ってきましたが、今年は部費の削減になるのではということで段ボールをくみ上げて格子状にした後に上から新聞紙やプラスタークロスをかぶせて作るという手法にしました。
この手法は少なくとも現部員では誰もやったことのないものであるにもかかわらず、大して研究をすることなく始めてしまったために、行き当たりばったりになってしまいとんでもないことになっています。
写真の中央に白い紙が伸びていますが、これは天井から段ボールを支えているのです。
何故こんなことをするのかというと、先ほども書いた通り行き当たりばったりでやっているために、最初は問題なく立っていた段ボールが新聞紙を乗せたことにより耐え切ることが出来なくなり倒れてしまったのです。そのために早急に段ボールを支える必要性ができてしまい、仕方なくこのような応急処置をすることになってしまいました。
ぽちればたいりょうにげっつできるあまのだんぼーるじゃないから大丈夫だと思ったんだけどな…

そして2枚目、
IMG_0326この写真はまだ川が削られる前の様子を撮影したものです。
この部分も今週中には削られるので削られた後の写真もできれば公開したいと思います。





(族長)