2009


1:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:02:14 ID:DWM
オープンでも怖い話が眠っていたりするはず。
とにかく怖い話を集めましょう。

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?


【ヤリマンビッチ世代】現役JDのビッチ率が異常すぎるwこいつらマジでバカすぎwww



【ゆとり女子】現役JDヤベーーーー!!!!糞ビッチすぎて処女探すの困難すぎるwww



【fateGO】行くぞ!アーサー王!!みんな!もちろん聖晶石の貯蔵は充分だよなwww











5:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:04:43 ID:iJu
怖い体験なら何でも良いの?

6:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:04:56 ID:DWM
>>5
いいよ

9:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:05:36 ID:dz3
じゃあ俺から。
2年前の7月ぐらいだったと思う。耳鳴りが酷かったんだ。
ただの耳鳴りみたいなキーーンって感じじゃなくて、上手く言えないけどミョンミョンみたいな、ビョンビョンみたいなそんな感じ。

しかもその耳鳴りは突然起こるとかじゃなくて、静かな時。例えば寝ようとテレビ消したとき、部屋がしんとなるじゃん?
すると決まってビョンビョンビョンビョンって

最初の頃は我慢できるレベルだったんだけど、最近どうも音が大きくなり、気になって仕方がなかった。
耳鼻科に行ってみようかなーと思い始めてたんだ。

耳鳴りが始まって3週間ぐらい経ったある日。いつものように寝ようと思ってテレビを消して布団をかぶったら、またあの音が。

「寝れないよ…」とか思ってたら、何か違和感を感じた。
ビョンビョンビョンビョンビョンビョン
だんだん音が大きくなってる
え? これ、ほんとに耳鳴り?

パニクってテレビをつけて大音量にしたんだけど、耳元でまた
あの音が聞こえる
耳を塞いでも聞こえる

怖さもあって布団をかぶってたんだけど、変な汗が出てきて
思わず布団から出たわけ。
で、気分転換しようとカーテンを開けてみたわけね。

そのとき窓の外で誰かと目があった。
ガリガリで、目が充血していたのが印象的だった。
ソイツは窓にべったり張り付いて口をしきりに動かしていた。
ヨダレを撒き散らしながら

「ビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョンビョン」

俺は気を失った
でもそれ以来ぴったり音はやんだんだ
今でも理由不明なガチ実体験

10:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:06:48 ID:NTd
>>9
マジかよおれの兄貴が耳鳴りに悩んでるけどこれ見たら怖くなってきた

11:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:06:59 ID:DWM
>>9
さっそくこええなwww

16:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:08:52 ID:FUv
>>9
うちの従兄弟も糖質になる前に似たような事言ってた....
めっちゃ怖いんだけどこれまじ?

15:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:08:37 ID:DWM
さて、他にありましたらどんなタイミングでもどうぞ
怖い話で良い年を

25:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:13:21 ID:iJu
今年のGWにあった話だが買い物した帰り、俺は国道を走ってた
ショッピングセンター方面はかなり渋滞だった
GWやべぇなと思いながら自宅へ向かってたら目の前に逆走車が猛スピードで来た
咄嗟にブレーキ押し、クラクションを長押し
間一髪で正面衝突にはならなかったが死ぬかと思ったよ

逆走車は謝りもせず去りやがったから警察に通報しといた(ナンバーを覚えてたので)
匿名で通報したからその後、逆走車がどうなったのかは不明

ちなみに追い越し禁止の道路な

26:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:14:12 ID:aJb
>>25
それは洒落にならねーな

27:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:14:15 ID:DWM
>>25
やっぱ人間って怖いなー

28:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:14:58 ID:SPI
>>25
マジで洒落にならなくてワロエナイ

29:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:16:11 ID:gPj
>>25
想像したら普通に冷や汗出たわ

35:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:18:25 ID:GpV
>>25
逆走車のやつ危険ドラッグでもやってるんかいの?
やってなくても異常やわ

64:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:33:15 ID:iJu
>>35
家族連れだったよ

30:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:16:57 ID:2K8
勝手に話すけどいいよね
俺が消防の頃の話

カーチャンの体験談な
親父が出張で家にいなかった日の夜に家族全員で寝てた。
するとカーチャンを金縛りが襲った。
冷静だったカーチャンは「金縛りなんてよくある事だ」と解けるのを待った。
すると
「ねえねえ」
低い男の声がカーチャンの耳元でした。もちろん俺は声変わりなんてしてないし親父もいない。
しかも耳元で息づかいまで聞こえたそうな。
「目を動かしたらそいつを見てしまう!」と、とにかくカーチャンはそのあと必死に寝ようとしたらしい。
寝て起きたらもちろん誰かいた形跡はなかった。

32:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:17:54 ID:DWM
>>30
俺も金縛りあるから余計に強く思えるわ

36:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:19:47 ID:6Lq
小学生の頃、私の町で「ピアノおじさん」が有名になったことがある。
ピアノおじさんといっても、ピアノを弾く男のことではなく、いつもピアノ線を持っているおじさんのことを小学生がそう名付けただけだった。
いっつも腕にピアノ線をグルグルに巻いているおじさんで、下校中にすれ違うと黙って会釈をしてくれる、ちょっと変わったおじさんという感じだった。
しかし、子供立ちの間ではある噂がまことしやかに流れていた。
「あのおじさんはピアノ線で子供を殺して回っている」という噂。
私は本気にはしていなかったけど、それでもやはりどこか不気味な雰囲気の漂うおじさんとは距離を取っていた。
小学6年生の時、夏休みの直前ぐらいに季節外れの転校生がやってきた。
名前は芽衣子ちゃん。明るく快活な子で、当時席が隣だった私はすぐに打ち解け一緒に遊ぶようになった。
そして夏休みが始まり、二人で連れ立って夏祭りに遊びに行くことになった。
私は浴衣姿、芽衣子ちゃんはTシャツ半ズボンで、二人ではしゃぎながら縁日屋台を廻る。
ひととおり祭を楽しんだ後、友達と綿菓子などを食べながら夜の帰り道を歩いていた。
と、向こうからフラフラとした人影が近づいてくる。  ピアノおじさんだった。
私は「嫌だなぁ」と思いながら、顔を俯けて「黙って会釈して通り過ぎちゃおう」と考えていた。
一方で、芽衣子ちゃんはおじさんを遠目に見ながらクスクスと笑っている。
「何あの人、酔っ払い?」
そうだ、芽衣子ちゃんは転校してきたばかりでピアノおじさんのことを知らないのだ。
私はこっそり芽衣子ちゃんに教えようかとも思ったが、おじさんとの距離も近くなり、今更何か言うのも…と思ってさっさとすれ違おうとした。
おじさんが私たちの横を通り過ぎた時、芽衣子ちゃんがボソッと「変なおじさん」と嘲笑混じりに呟いた。
私はハッと思って顔を上げたが、おじさんは私たちを素通りした後相変わらずフラフラと歩いて離れて行った。
私たちから離れていく影を見ながら、芽衣子ちゃんは「何あれ、変なの。何か手に巻いてた」とケタケタ笑っている。

37:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:20:01 ID:6Lq
私が軽く注意しようと口を開いた時、芽衣子ちゃんが自分の腕をこすり始めた。
「…? 何、なんか、巻き付いてる」
「え?」
私は困惑した。何も巻き付いていない。そんなものは見えない。それは芽衣子ちゃんも同様のようだった。
「おかしいなぁ、何か糸みたいなのが巻き付いてる気がする。何でだろ」
クモの糸か何かだろうか、と私が首を傾げていると、芽衣子ちゃんがガシガシとこすり始めた。その時、
ギシッ
見た。確かに、芽衣子ちゃんの日焼け腕に、「太い糸を押し当てたような」赤いアザが浮かぶのを。 次の瞬間、
ズリュッ
見えない糸が深く食い込み、腕に赤い断層が出来た。皮膚が深く切れ、肉まで見えていたと思う。呆気にとられる私たち。
「ヒッ」という小さな悲鳴が芽衣子ちゃんから漏れた瞬間、
べりべりべりべりッ!と、勢いよく芽衣子ちゃんの腕の皮膚がめくれ上がった。
いや、正確には「剥がされた」ように見えた。ベロンとめくれた厚手の皮。
露になった肉はプツプツと赤い血が斑点のように吹き出し、黄色い脂肪がコーンのように乗っている。
芽衣子ちゃんの絶叫が響いた。私は恐怖でガタガタと震えながら、その場にへたり込んだ。
悲鳴を聴き付けた大人が集まり、芽衣子ちゃんはすぐに病院に運ばれた。私も半ば気を失いながら、自宅へと送り届けられた。
一緒にいた私は警察から事情聴取を受けることになったが、「見えない糸に皮を剥された」という話をしても、
警察は困ったような顔で私を見るばかりであった。私もそれ以上説明のしようがなく、途方に暮れた。
直前にすれ違ったピアノおじさんのことも話し、実際に警察もおじさんを捜査したようだが、
これといって犯人だと決定づける証拠は挙がらなかったようだ。 しかし、私はそれからおじさんを見かけても逃げるようになったのは言うまでもない。
やがて、芽衣子ちゃんは退院し学校に復帰した。腕には大きな傷跡が残り、服は長袖を着て、外で遊ぶことも少なくなった。
以前の様な活発な芽衣子ちゃんはいなくなってしまった。私との会話も減り、自然とお互いに距離を取るようになってしまった。
3学期が始まってしばらくした頃、芽衣子ちゃんは学校に来なくなってしまった。 といっても、不登校といったことでもなく、転校ということでもなかった。
一家心中。担任の先生は沈痛な面持ちでそう説明した。
芽衣子ちゃんとその両親が、家で首を吊って無くなっていたというのだ。
しかし、世間の人間は不思議がった。芽衣子ちゃんの一家は特に貧乏ではなくむしろ裕福な家庭だし、借金があったという話も聞かない。
それが急に一家心中とは考えにくい、と。 
警察は殺人も視野に入れて捜査したそうだが、一応自殺ということで片が付いたそうだ。
しかし、私は自殺ではないと思う。他県にまで逃げてきた私だが、事件の概要をネットで検索するたびに、そう思うのだ。
『N県S市の閑静な住宅街で、Rさん一家が首を吊って死んでいるのを近所の人間が発見した。自殺に使われたピアノ線は…』

39:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:22:06 ID:DWM
>>37
長いけど怖いな

38:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:21:55 ID:2K8
おじさん怖い…

43:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:24:45 ID:hIt
スレ違いだったらすみません。2007年10月29日の午前1時半頃やってたTV番組の詳しい情報を知ってる方いませんか?急ぎでお願いします
内容は、何もない背景に目が真っ黒な女の人がずっとこっちを見てるだけで、音はありませんでした。
それが5、6分続いたあと突然女の人が笑ったり、こっちを覗き込む?ような姿勢をとったりして、再び元の無表情に戻りました。
まばたきは一回もしませんでした。最後にナレーションが
「今夜彼女があなたの夢に出ます」
と言って、番組が終わりました
その日から毎日、私の夢に女の人が出てきます。テレビの時と同じように
もし何かしらの情報を知ってる人がいたら教えてください。お願いします。もう時間がありません

44:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:25:06 ID:DWM
>>43
こいつやばくね?w

48:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:26:54 ID:hIt
>>44
何か知ってる方ですか?

45:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:25:38 ID:xHt
>>43
それって夢の中で女の人が笑ったり真顔になったりしてめっちゃ覗き込んでくる、って奴?
友達の話にすっごい似てる

48:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:26:54 ID:hIt
>>45
そうです、それです、お願いします

49:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:27:18 ID:xHt
>>48
自殺しちゃったんだよね

51:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:27:39 ID:DWM
>>49
洒落になってねーよおい

53:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:27:56 ID:FUv
>>49
怖すぎる

50:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:27:33 ID:aJb
・・・・・。

54:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:28:11 ID:g3b
神仏を頼れ

56:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:28:52 ID:DWM
俺からもな

待ち合わせしてたらさ、時間になっても来ない
んでなんだよもーとか思ってたらさ、横断歩道の向かいで携帯耳に当てて喋ってるのが見えたわけ

喋りながらでもこっち来れるじゃん?
待たされてるしさ、とにかくはよ来い!って意味も込めて思いっきり手振ったんだよね
でも、なんか様子がおかしい

まず無表情
顔はこっちを向けてて、手を振り返しはするんだけど、謝るような仕草も表情もない
それになんか目も合わない
あるじゃん?こっち見てるんだけど虚ろっていうかさ
なんていうか…反射で手を振り返してるだけ、みたいな

なんだ?とか思ってさ、いい加減腹たったんで向こうに渡ろうとしたわけよ
そしたら丁度通話が終わったみたいでさ、耳から離して画面いじって、こっち見たんだよね
無表情なままで

その後が意味わかんないんだけどさ、地面に携帯置いたんだよ
はぁ!?と思ってたら、顔上げたんだけどさ、すげー表情豊かなわけ
んでごめーん!みたいなさ、愛想笑いあるじゃん?気まずい時の苦笑い
そんな感じの顔で青になった横断歩道渡ってきたの

こっちは前後の行動の意味がわからなさすぎるしムカつくしでさ、とりあえずなんの電話であの態度なんだよ、って尋ねたわけ

57:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:29:19 ID:DWM
「ごめんごめんwあれはね……あれ?」

だって
なんか本当に誤魔化そうとしてるわけじゃなくて、いきなり何してたかわかんなくなった、って感じの雰囲気
しきりに
「あれ?電話してたよね?あれ?誰だっけ?」
って本人がすごい困惑してる
その時点で少し背筋が寒かったんだけどさ、
俺が携帯拾ってきなよ、履歴みたらわかるでしょ、って言ったらさ、一瞬で表情が消えたの
さっきの無表情に、一瞬で戻って、

「そうだね、鳴ってるし」

って言ってさ
聞こえるわけないじゃんね?
車ビュンビュン走ってる、幹線道路を挟んだ向かいだよ?

普通に、本当に超自然に道路に向かって歩いてったよ

救急車来たくらいかな、親御さんに連絡!って思い立ってさ
彼女の携帯の事思い出して、拾いに戻ってさ
電話帳じゃなくて履歴を出したの
最後の履歴、朝の俺との電話だった

でさ、なんで今こんな話してるのか、って事なんだけどさ

これ先々月の話でね、もう49日も終わったんだけどさ、さっき彼女の携帯から着信あってさ
怖くて取れないから、聞いてもらいたかったの
そんだけなんだけどね

60:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:30:43 ID:iJu
学生時代、クラスメートや担任に嫌がらせされていた(悪口とか色々)
ある日、本で見た呪術を思いだし、復讐しようとその呪術をやった(やり方は控えとく)
初めはただのおまじないだから効かないと思ったが効果は絶大だった

骨折
インフルエンザ
うつ病
退学
退職

驚いたよ、俺をいじめた奴が次々と……
憎しみが相当あったんだろうね
その呪術は今はやってないけど、最近、自分が考えた呪術を試したら偶然なのか効果が出ちゃったんだよね
恐ろしいや

62:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:31:52 ID:FUv
>>60
次は呪いが返ってくるよ
ご愁傷様

69:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:36:21 ID:g3b
>>62
本人達の因果応報
本人達に因果がないと応報は来ない。
応報を早めただけなんだろう、それでも業はあるんだろうけど

74:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:37:53 ID:bVN
>>69
因果応報でも人を呪っちゃったんだから、その呪いは帰ってくる

73:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:37:50 ID:iJu
>>62
既になっとるよ
誰からも嫌われるわ社会不安障害になるわ聴覚過敏になるわ就職出来ないわ親知らず虫歯になるわ3回連続で金縛りになるわ

ろくな事が無い

63:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:32:58 ID:fMl
今年の夏に飛行機に乗った際の出来事

自分の席から前後2列ずつ計5列が老人観光客で埋まって
離陸前は「俺アウェイwwwワロスwww」って気分だったんだけど
離陸後しばらくしてから突然5列全員がお経を唱え始めて滅茶苦茶ビビった
しかもCAが注意しにきてもお構い無しで唱え続けられ
流石に居心地悪いし気持ち悪いしでCAに座席移動を要望して
了承を得たからとっとと移動だ!と思ったのに
窓席に座ってたせいで通路側席と真ん中席の老人が読経中だから
肩をつつこうが立ち上がる素振りを見せようが全く動いてくれず
結局読経終了迄身動き取れずに涙目で怯える羽目になった
(到着後CAに謝れたけど別に彼女達が悪い訳じゃないし)
霊感が強い方なんで霊現象には慣れっこだったんだが
世の中一番怖いのは人間そのものなんだなって改めて思い知らされたな

65:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:33:20 ID:hIt
お願いしますどんな小さな情報でもいいんです本当に時間がありません

67:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:35:05 ID:xVq
>>65
なんで時間がないんだよ

70:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:37:05 ID:g3b
>>65
わりとマジで神仏頼れよ
あるいは精神科

71:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:37:25 ID:DWM
精神科の方だろうなぁ

72:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:37:46 ID:wsl
ちょっとした武勇伝語るわ笑
大分前の話になるが、厨房の頃夏休みに学校に侵入しようぜって話になって、夜の十時前くらいに開いていたトイレの窓から侵入したんだ

それで俺たちは興奮しちゃって後先考えずに自分らのクラスの黒板に○○参上!って三人で書いたんだけど、案の定セコムが来ちゃって俺たちガチ説教を食らったんだわ笑
おまけに黒板に書いた事を忘れてたせいで始業式には前に出されてまたまたガチ説教だよ笑
それをキッカケに学校も猛対策して侵入出来ないように職員室以外の鍵を閉めたらしいんだけど

ここからが問題、俺たちは三人で侵入したんだが、謎の四人目の名前が書いてあったんだよ
俺たちは懐中電灯で照らしながら一人ずつ書くのを見ていたはずなんだけど、なぜか ゆういち って書いてあったんだよね
その件で担任にもすげえ叱られて、その時に担任が ゆういち で誰だ?共犯か?みたいな事を言ったんで
俺と友達もゆういちって誰だよ?
お前が書いたのか?って責任のなすりつけ合いになったんだが、結局担任も折れて ゆういち の件はスルーされることになった

そして一週間前の忘年会であいつらと再開してこの話になったんだけど、ゆういち の真相が分かった
ゆういち は俺らより十個上の飛び降り自殺を図った生徒の名前だったんだわ
それも俺らと同じクラス(2組)の生徒だったらしい
正月前にふざけんなよと思ったけど真相?が知れてスッキリしたわ笑

77:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:38:36 ID:DWM
>>72
地味に怖いな

80:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:41:50 ID:Gpm
俺も一つ。昨日あった事なんだが

俺の家、リビングの隣に和室があるんだけど
ほぼ洗濯物干す用の部屋になってるんだよね
んでさ、今の時期って寒いじゃん
だから和室の扉10センチくらい開けて冷たい風があんまりリビングに入ってこないようにしてたんだ
で、昨日の夜も洗濯物干してテレビ見てたらさ

暗い和室で何か動いてんだよ、横目でわかるの
キィー…キィー…って音もすんの。
部屋の中だし風も無いし何も動くわけないじゃん
恐る恐る10センチのドアの隙間から和室覗くとさ
洗濯物が動いてんのよ
暗い部屋で
ひとつ。
怖いけど和室に入って恐る恐る電気付けたんだよ

そしたら洗濯物の上にさ

猫がいたの。飼い猫。
「ミャー」じゃねえよ。

81:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:42:57 ID:dz3
>>80
それは死ぬほどコワイイな

82:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:43:47 ID:DWM
>>80
いいねw

86:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:45:25 ID:GpV
>>80
それは君を狙ってたんだよきっと 必殺″肉球ぱんち″で……

83:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:43:59 ID:UYk
視界の端にいる女の人が邪魔です
お風呂の時も寝る時も視界の端に女の人がいます
小学生の時からずっと視界の端にいてこっちを見てます
髪が長くて目がありません
祖父のお葬式の時だけは見えませんでした
ずっと視界の右端にいたので、先日思いきって右目にスプーンを刺したのですが、今度は左端に女の人がいます
皆さんは女の人をどうしてますか?教えてください

85:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:44:28 ID:DWM
>>83
マジで大きめの病院にいけよ

87:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:48:18 ID:f6A
私が実際に体験した話ですが…
中学の頃、部活で膝を怪我してしまい、入院する事になりました
私は人付き合いが苦手で、一人部屋に入院していたのですが、
ある日、私は昼寝をしてしまい、寝付けなかったのでテレビを見ていると、「ドンドンドン」とノックをする音が聞こえました。
看護師さんなら、軽くノックをした後に入ってくるはずなのにだれも入りません
勘違いかと思い、またテレビを見ていました。
するとまた、「ドンドンドン」と
ノックが聞こえました
私が入院していた病院ではドアの上の所がガラスになっていて、背伸びをすれば中が見えるくらいの高さだったのですが、
そこを恐る恐る見上げてみると、何やら包帯のようなものが見えました。
ユラユラと揺れているそれは、頭に巻かれた包帯なのだと分かりました。
次第に頭がせり上がって来ます。
ガラスを覗き込んだそれは、真っ黒な瞳をした男の子でした。皮膚は土気色で、頭の包帯は黒ずんだ血が浮き出ていました。
私の病院は鍵がついていないので、凄く絶望したのをまだ覚えています。
恐ろしくなった私は、ギュッと目をつぶってベッドに仰向けに寝ました。
絶対に見ないぞ、もうあのガラスなんか見るもんか。私は自分にそう言い聞かせ、布団の中に潜り込みました。
そこで、目が合いました。
布団の中に、さっきの真っ黒な目をした男の子が、私のお腹に抱きつくようにいたのです。
そして同じく真っ黒な口を開くと、「オ゙ア゙ア゙ア゙アアアアアアアア!!!!」と叫んだのです。
私は気を失いました。
朝、目が覚めると、いつもと変わりのない天井、ベッド…そしてガラス。
あれは夢だったのでしょうか。
看護士さんが私の体を拭きに来た時、私の入院着を脱がせると素っ頓狂な声を上げました。
「あら、お腹、どうしたの?」
お腹には赤黒い痣がくっきりと浮かんでいました。まるで何かが抱きついたような。
私は親に言ってなるべく早く退院させてもらいました。アレが何だったのか、今となっては分かりません。
有名な病院だから、私の住んでいる県の人はみんな知ってる病院だと思います。
皆さんもお気を付け下さい

88:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:49:28 ID:DWM
>>87
ストレートに怖いな
どこ病院?

89:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:50:48 ID:f6A
>>88
詳しくは言えないのですが、九州地方の大きい病院です

90:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:51:27 ID:DWM
>>89
関東でよかったわw

91:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:51:39 ID:wsl
>>87
呪怨を彷彿とさせるな
恐ろしい

92:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:54:24 ID:NTd
読みづらいかもしれないけど俺が体験した話

俺の地元って昔は少し治安が悪いというか事件がいろいろあったんだよね。
実際俺が小学生の頃に学校の近くで殺人事件起きたり不審火だったり自殺も多発してたんだよね。
まあ中でも1番怖かった出来事が家にセールスの人が来た時の話なんだよね。

俺が中1くらいの時に家にセールスの人が着たのね。その時家に俺しかいなかったからどうすればいいのかわかんなくなって俺は母が帰ってくるまで待ってて貰えますか?って聞いたんだけどさ、そのセールスの人があ、そうですかって言ってそそくさと帰っちゃったんだ。
それで母さん帰って来たときにその話をしたんだよね。
そしたら母さんすっごい安心したような顔でこう言ったんだよ「よかったわぁあなたがバカな子で」って。なんでそんな事言ったのかわからなかったんだけどそれから何ヶ月かした時

93:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)00:55:33 ID:NTd
>>92続き


ニュースにあの時のセールスの人が写ってるんだよ。なにかなーって思って聞いてたらさ「指名手配されていた連続殺人犯の○○が今朝○○(俺の地元)で逮捕されました」ってさ俺はあの時ゾッとしたね。
なによりバカでよかったなって思ってるあの時家に上げてたら俺は殺されてたかもしれないなってね。

余談だけど俺の地元不吉なことがいろいろあったから無駄に明るい地名に変わったんだよね。

99:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)01:04:23 ID:nRh
5月の話なんだけど、ここんとこ天気が良いので思い出した。

俺は散歩が好きで、特に知らない道を歩いてる時が楽しい。
それで5月の土曜だか日曜に、普段の行動範囲よりちょっと先の駅まで電車で行って、そこから歩いた。
しばらく歩いてたら、住宅以外はコンビニも無さそうなとこに来てた。
それで電柱の横を通り過ぎようとしたら、電柱の後ろに人の影みたいなのが見えて
ハッとしてよく見てみたんだが、人の影に見えたのは電柱の影だった。
気のせいだったかと思ってまた歩き出したら、後ろから「ぅわっ」と声がして
チャリに乗った若いにいちゃんが俺とぶつかりそうになり、ギリギリで当たらずに済んだ。
チャリのにいちゃんは驚いた顔で一瞬こっちを見たが、すぐに前を向いてそのまま走り去った。
俺は心底ビビってた。チャリのにいちゃんの顔を見た時、
目元を塗りつぶしたかのように見えるくらい濃い影がかかってて、
その影が手の形に見えたんだ。
俺はまた電柱の方を見た。電柱はなんともなかったが、ビビった俺は足早にその場から歩き去った。

まぁそんだけの話でもしかしたら錯覚だったかもしれないが
その時はメチャクチャ怖かったw

103:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)01:16:20 ID:SdN
自分も書かせてもらいます
オカルト版でも書いてたんですが、知ってる方がいましたらごめんなさい

自分が小学生だったとき、家族4人、父、母、俺、妹と暮らしてたんだけど
あるとき、二階の自分の部屋でレゴのおもちゃで組み立てて遊んでいたんだけど
隣の部屋が親父の部屋だったんだけど内の親父は競輪選手で
自転車の練習する機械があるんだけどそれで練習していて
「シャーーーー」
って音が鳴ってたのよね、ずっと
まあ、隣で練習してるんだなって思ってたんだけど
一階から母ちゃんが登ってきているものがないかと聞いてきたのよね
買い物に行ってくるらしいんだよ
それで、その時妹もちっさい時だったから
母ちゃんと一緒に買い物に行くわけで
二階には俺と親父、一階には勿論誰も居ない
そして、車庫から車が出た音も聞こえて
母ちゃんと妹は買い物に出かけたんだけど
その時妙に視線が感じると思ってふと
ドアと換気扉の間に目が行ったんだけど
誰かが覗いてた
その時ふいに思ったのが
親父の練習している音が聞こえてくるということ
その間から除くには身長が180か190ぐらいないと
見れないしうちの親父は身長が足りないのは事前に知っていた
じゃあ、誰なんだって
ジーーーーッと
30秒かな見つめあったままになったんだけど
ふと目をはなした時に
また見てみるといなかった。
泥棒かと思って親父を呼んだら
練習音が消えて自分の部屋にやってきた
そしてそのことを話して
家中探し回ったけど誰もいなかったし
鍵もところどころほとんどかかっていた
そこから、何故か怖いというより
不思議な気分になったのは今でも覚えてる

104:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)01:41:33 ID:nRh
スレの最初から読んだけどなんかガチな話があるな…

107:名無しのおまめさん 2015/12/31(木)10:30:34 ID:zLN
怖かった

108:名無しのおまめさん 2016/01/01(金)03:56:49 ID:YhL
初めて書き込んでみる。読みにくかったらすまない。
もう10年前くらいになるんだけど、高校の修学旅行で沖縄に行った。
夏の初めで海とかで遊ぶってのもあるんだけど、同時に戦争の平和学習というのがあって戦争にまつわるいろんな場所にも周った。
その中で場所は忘れたが、ガマというところを見学した時の話。
ガマとは鍾乳洞?洞窟?みたいなところで、沖縄で地上戦が行われたところそこに現地の人や兵隊さんが隠れて生活とかをしていた所らしい。
なんでもまだ骨が埋まってたりとかもしているらしく、悲惨なことが起きた現場だと説明された。
当時、修学旅行で浮かれていた俺は、友人3人とサンダルを履いたり適当な気持ちでそこを見学してしまった。
それがいけなかったのかもしれない。
ガマに入ると左が壁側で通路にもなっていて、右が当時生活していたスペースになっていた。
安全の為にライトはついているのだが、当時の状況を体験するためにライトを消すことになった。
ライトを消すと本当に真っ暗。1M離れた友人すら見る事が出来ない。
すると、今までは何も感じていなかったのだが、右の肩を引っ張られてる気がし始めた。後ろから右の肩を掴んで引っ張る感じ。
俺は真っ暗な中だったし気のせいだろうと思い、やべー引っ張られてる気がすると笑ってた。
そして、1日沖縄のいろんなところを周ってホテルに戻ると右肩が赤く血に染まったような色で、ガマで感じたように右肩を引っ張るような手形がくっきりついてた。
翌日には消えてて落ちとかないんだが、こんな話。

おまめによるオススメ記事!
【時給100万】春休みの女子大生が挑戦!60分間挿れっぱなしの温泉仲居バイト!
【時給100万】春休みの女子大生が挑戦!60分間挿れっぱなしの温泉仲居バイト!



【衝撃】オンラインカジノ貯金が2000万超えたけど質問ある?



【xvideo完全終了】日本のエロ動画サイトで最強みつけたぞwしかも流出系ww



【速報】流行りの催眠オナニー試した結果・・・ヤバ過ぎてワロタwwww




【凸しますた】人世代昔に流行ったテレクラと言う出会い系でSEXできるか検証した結果