2019年08月10日

労働時間とは

働き方改革 シリーズ 年次有給休暇から 新しいテーマ 労働時間について・・

キャリアコンサルタント 社会保険労務士 鬼頭です。 そもそも労働時間とは何なのかについて

法律に基づいて説明していきます。 まずは 厚生労働省が公開している・・

労働時間管理のガイドラインから 労働時間の定義について 説明していきます。 

労働時間について先に知りたい方は、下記hpアドレスのガイドラインを読み込んでください。

「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/070614-2.html

ガイドラインより 抜粋

労働時間とは、使用者の指揮命令下に置かれている時間のことをいい、使用者 の明示又は黙示の指示により労働者が業務に従事する時間は労働時間に当たる。 そのため、次のアからウのような時間は、労働時間として扱わなければならないこ と。

ア 使用者の指示により、就業を命じられた業務に必要な準備行為(着用を義務付 けられた所定の服装への着替え等)や業務終了後の業務に関連した後始末(清掃 等)を事業場内において行った時間

イ 使用者の指示があった場合には即時に業務に従事することを求められており、 労働から離れることが保障されていない状態で待機等している時間(いわゆる「手 待時間」)

ウ 参加することが業務上義務づけられている研修・教育訓練の受講や、使用者の 指示により業務に必要な学習等を行っていた時間

次回はアイウについて もう少し身近な具体的例で「労働時間」について説明していきます。

不定期でブログに投稿します。次回見るときには時間が経過してしまっていますから

できるだけ「なんの話?」とならないように単独回毎で完結するように説明はしていきます。




gyss at 11:40│Comments(0)clip!きとう 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード
プロフィール

がまごおり若者サポ...