2021年10月22日

10月31日はハロウィーン

みなさん、こんにちは。
10月と言えば「ハロウィーン」。日本でも馴染みのある行事になってきているようですが、改めて「ハロウィーン」とは何なのか気になって調べてみました。

知恵蔵によると、「ハロウィーンはヨーロッパを発祥とする祭り。もともとは秋の収穫祭を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で、11月1日のカトリック聖人の日である万聖
(All-hallow)の前の晩に行われる「All-hallow-even」を短縮して
Halloweenと呼ばれる。
古代ケルトでは、1年間は11月1日〜10月31日までで、新年の1日目である11月1日に、悪い精霊や神が現れると信じられていた。また、大みそかの10月31日には、死んだ人の魂が家族の元へ帰り、さらに悪霊や魔女が町をさ迷うとも言われ、死者の霊や悪霊たちが家に入らないよう、かがり火をたいた。伝統色は黒色とオレンジ色。現在では、宗教的な意味合いはほとんど失われ、欧米、特にアメリカで民間行事として定着している。」

日本では仮装がメインといったところでしょうか。アメリカのように、自宅の近くの家々を「Trick or treat」と言って訪れるところまで定着すると、子供たちにとってとても楽しい行事に」なりそうですね。
がまサポで一緒にハロウィーンのお話しませんか?

【お知らせ】がまさぽLINE@登録はこちらから☆
LINE@

みなさん登録よろしくです!(^o^)


gyss at 14:05│Comments(0)clip!Ma 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード
プロフィール

がまごおり若者サポ...

月別アーカイブ