きとう

2020年10月21日

コロナ禍での働き方

コロナ禍で仕事が変化していく時代に突入していきます。

デジタル化の必要性は以前から、共通認識として持ち合わせていた中。

今回の新型コロナウイルス感染症拡大の状況下では世界的に
リモート形式の働き方が当たり前になってきたのと同時に、
リモートでセミナー/会議が
簡単にできるし便利な事が広く世間に知れ渡ってきています。

無理して移動しなくてもいい事が世間に浸透し 
私も東京まで当たり前のように行って会議を受けていたのが・・

当然のように ZOOMを中心とした リモート会議に代わり
かつ今後もこれで良いとの共通認識で落ち着いています。

コミュニケーションスキルに自信が無い人にとっては 
非接触環境の拡大は
ある意味自分の能力を発揮するチャンスかと思います。

デジタルスキルに力を入れる事が重要になってきます。 

大学生の就職面接もリモートの時代。

サポステでもZOOMを取り入れた面談も行っています。

普段からリモートの活用に慣れる機会を作る事はとても大切だと思います。

是非とも ZOOM面談を利用してください。   

キャリアコンサルタント 鬼頭 和裕

gyss at 11:39|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月14日

労働時間とは 

引き続き労働時間3回目です。
具体的な例を交えて イとウについて説明していきます。

イ 手待ち時間
  トラック運転手が運送し納品現場に行った際
  荷下ろしの順番待ちで(納品先)待機する場合の待機時間。
  昼休みに電話がかかってきた時、その電話に出た場合
  休憩に該当せず、労働時間になります。多くの会社は
  昼当番という形で休憩をずらすなどで対応しています。

ウ レクレーション・研修等会社命令の行事
  会社主催のレクレーション あまり今は少ないですが・・
  強制参加の運動会、忘年会、新年会 等がそれにあたります。
  ここでポイントは強制参加、出ても出なくてもいい場合は
  労働時間に該当しません。使用者の強制力 命令があるか否か
  これが労働時間であるかどうかの大きな判断。ですので
  強制参加の研修は労働時間にあたります。強制で無ければ
  行かなくても良い場合は労働時間ではありません。 

  不定期企画の「働き方改革」労働者が知るべき法律の次回は
  労働時間の把握(事業主の義務)について書いていきます。
  

gyss at 13:05|PermalinkComments(0)clip!

労働時間とは 

労働時間とはの第二回目です。 
キャリアコンサルタント 社労士 鬼頭です。

前回の内容の復習は8月10日のブログを読み直してください。

労働時間とは使用者の指揮命令がある事。具体的なこれは
労働時間か否かに関して詳しく書いていきます。 
前回のブログで アイウについて話を触れていますが・・

具体的にアからに説明すると
ア 就業準備 
  飲食業や工場などでユニフォームの着用が義務つけら
  れている会社の着替えの時間が労働時間です。
  会社の就業規則等で、業務ができる状態から
  始業と書いてあっても、ユニフォームが会社から
  貸与されそれを着ないと仕事が出来ない場合は、
  労働時間です。
  ですのでタイムカードを押してから着替えはできます。
  ユニフォームとか会社で業務遂行上必要な着替えが無い場合。
  スーツで出社の場合は業務ができる状態からが
  労働時間になります。

gyss at 12:19|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月10日

労働時間とは

働き方改革 シリーズ 年次有給休暇から 新しいテーマ 労働時間について・・

キャリアコンサルタント 社会保険労務士 鬼頭です。 そもそも労働時間とは何なのかについて

法律に基づいて説明していきます。 まずは 厚生労働省が公開している・・

労働時間管理のガイドラインから 労働時間の定義について 説明していきます。 

労働時間について先に知りたい方は、下記hpアドレスのガイドラインを読み込んでください。

「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/070614-2.html

ガイドラインより 抜粋

労働時間とは、使用者の指揮命令下に置かれている時間のことをいい、使用者 の明示又は黙示の指示により労働者が業務に従事する時間は労働時間に当たる。 そのため、次のアからウのような時間は、労働時間として扱わなければならないこ と。

ア 使用者の指示により、就業を命じられた業務に必要な準備行為(着用を義務付 けられた所定の服装への着替え等)や業務終了後の業務に関連した後始末(清掃 等)を事業場内において行った時間

イ 使用者の指示があった場合には即時に業務に従事することを求められており、 労働から離れることが保障されていない状態で待機等している時間(いわゆる「手 待時間」)

ウ 参加することが業務上義務づけられている研修・教育訓練の受講や、使用者の 指示により業務に必要な学習等を行っていた時間

次回はアイウについて もう少し身近な具体的例で「労働時間」について説明していきます。

不定期でブログに投稿します。次回見るときには時間が経過してしまっていますから

できるだけ「なんの話?」とならないように単独回毎で完結するように説明はしていきます。




gyss at 11:40|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月11日

働き方改革 2 年次有給休暇の期間

こんにちは キャリアコンサルタント 社会保険労務士 鬼頭 です。

前回の続きです。 しばらくは 社会保険労務士 の鬼頭として
働き方改革について 書いていきます。

今回は有給休暇の使用者の時季指定義務について
いつからいつまでに 5日間の取得が発生するのかについてです。

まずは 有給休暇がいつ発生するのかについてですが
前回は10日以上付与される労働者について記載しましたが
通常の正社員と言われる労働者は入社半年経過後に
10日間発生します。

令和元年 6月1日 に入社した人がいたとしまして
半年経過後の12月1日に10日間発生します。
所定労働日数の8割以上出勤等の条件ありますが

クリアしたと仮定して 令和元年12月1日から令和2年11月30日
までの1年間で使用者は5日間の有給を取得
させなければならない事になります。

逆説で捉えると皆さんは5日は最低有給を取らないといけません。

有給が取りやすい環境の会社は問題無いと思いますが
皆さんの会社がもし有給が取りにくい会社だった場合は
この点は労働者である皆さんが知っているべき
法律だと 思います。

次回は労働時間の把握について 書いていきます。

*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp
U R L:https://sites.google.com/scary/view/toyokawa-sateraito

お気軽にお電話下さい〜♫


gyss at 11:51|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月08日

働き方改革とは・・・第1回目

皆さん こんにちは 
キャアリコンサルタント 社会保険労務士 鬼頭です。

今日は、キャアリコンサルタントとしてよりも 
社会保険労務士として働き方改革について
労働者が知っておくべき法律の知識について書いていきます。

働き方改革には大きく分けて 3つの柱があります。 
正確にはもっとありますが・・
労働者の目線で覚えておくべき内容として、使用者に課せられたのは「3項目」
 ’次有給休暇の5日間の時期指定義務
◆]働時間の把握義務
 時間外労働の上限規制 (今年大企業/来年は中小企業も)

今日は,砲弔い討匹Δい辰燭發里を書いていきます。(小出しします)
年次有給休暇が年10日以上付与される労働者に対して、そのうちの年5日について使用者が時期を
指定して取得されることが義務付けられました。

年10日以上付与される労働者とは 
1日8時間 週40時間以上働く人なら、
雇入れ半年後一定の条件のもとに10日が発生しますので、
10日以上付与される労働者になります。
週5日以上出勤、週30時間以上、1年間に217日以上
勤務の人も半年後で10日発生します。

パート・アルバイトの人 週30時間未満で、週4日以下勤務の人「比例付与(労働基準法)」の場合は最初の半年間で10日の付与は無いので5日取得の義務の対象になりません。

今日はここまで・・
次回はいつからいつまでの間に5日間の有給を取得させる義務が
使用者にあるかについて書いていきます。 
不定期企画です。少し先になりますので お楽しみに




【お知らせ】がまさぽLINE@登録はこちらから☆
LINE@

みなさん登録よろしくです!(^o^)



*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp

お気軽にお電話下さい〜♫

gyss at 12:27|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月01日

卒業の季節 4月に向けて 絶好のタイミング

こんにちは  キャリアコンサルタント 鬼頭です。


たまにしか書かないですが、今後とも宜しくお願い致します。

今日は3月1日(金) 今日から3月です。多くの高校は卒業式。
大学に行く人、専門学校に行く人、働く人
新しい挑戦が始まります。

就活を考えている人、今月がチャンスです。求人も増えますし

4月(世間では新年度)になると色々な政府の施策が始まります。
働き方改革 元年と言われています。仕事の中身や質も大きく変わるかもしれません。

AIが事務仕事を代行して、社員の残業を減らす 現実的な話がすぐそこに

これからの自分を見つけるためにも サポステの門をたたいてみてください。

*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp

お気軽にお電話下さい〜♫


gyss at 11:58|PermalinkComments(0)clip!

2019年01月26日

働き方改革・・

皆さん こんにちは キャリアコンサルタント 鬼頭です。

今日は、もうひとつ持っている資格「社会保険労務士」として、コメントします。

働き方改革とは・・

昨今のニュースで厚生労働省関連が多く出回っています。
ポジティブ・ネガティブ色々あるかと思いますが・・

ここ最近ずっと話題になっている「働き方改革」について、がまごおり若者サポートステーションでは、社会保険労務士が、セミナーを通じて具体的な制度の話をする機会があります。労働者に有利な条件も多く、理解する必要性も高いので、就職活動中の皆様は会社選びの条件として、法を理解し、法に基づき運営する会社であるか、どうか?の判断にもなると思います。国の考え方は、法律は知っている事を前提に進めています。知らなかったでは、損をする事もあるかと思います。

求人情報も的確に見る事が出来ればミスマッチは防げます。

難しい話をしていますが、カウンセリングの現場では、その人の理解力に合わせ、カスタマイズしたキャリアカウンセリングの機会を通じ、「働き方改革」を個別にお伝えする事も可能です。

固い話になりました。がまごおり若者サポートステーションの利用方法はいろいろありますので、仕事選びの基準作りのためにも就職(進路)活動している皆様は一度足を運んでみてください。

*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp

お気軽にお電話下さい〜♫

gyss at 12:19|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月07日

企業は辞めない人を求めている

こんにちは 七夕ですね(*・ω・)ノ
キャリアコンサルタント 鬼頭です。

ワールドカップで寝不足な日々を過ごしていましたが、日本代表が負けてから無理なく見ています。
体調も戻ってきています。
1990年代に世間を騒がした過去の事件で大きな進展があったり、ニュースに事欠かない毎日が続いています。世間の目が大きな話題に集中する中、政府は「働き方法案」を国会に通過させ、労働者の働き方に大きな変化が、今後訪れる事になると思います。

最近、企業からの依頼で新入社員がすぐに辞めてしまうので、新人が辞めないように教える側の研修をしてほしいとの依頼がありました。

企業は長く続けて欲しいのが本音で短期で辞めて欲しくないのが現実です。でも若者は辞める道を選択してしまいます。何が原因でしょうか?? 昔の人みたいに忍耐が無い??
色々原因はあると思います・・確かに教える人の教え方にも問題があるかもしれません。

しかし、一番の原因は今の若者は家に帰れば、ごはん食べれるし生活ができる。贅沢しなければ生きていける環境に問題があると思っています。
但し、この環境はいつまでもは続きません。

その点は理解していると思いますが、厳しい現状から逃げる方が楽なので、その道を選びます。

自分に厳しく接する事が大切になっています。企業も努力しています。皆さんも努力していきましょう。

*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp

お気軽にお電話下さい〜♫

gyss at 11:59|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月02日

本の紹介

キャリアコンサルタント 鬼頭 より本の告知です

人が育てば会社が育つ〜キャリアコンサルタントが教える成長へのカギ〜 オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/2/14  鬼頭和裕 (著)

Amazonのサイトで検索「鬼頭 和裕」で下記のアドレスに行けます。

自己成長プロセスを主体にした本です。自己理解の参考にしてみてください。


 ホームページアドレス
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E9%AC%BC%E9%A0%AD%E3%80%80%E5%92%8C%E8%A3%95

*-☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-*
働く事に悩みを抱えている15歳〜39歳の方、まずはお電話を・・・
サポステは若者の職業的「自立」を支援します!

【支援内容】
<相談支援>
職業・心理・自立・保護者相談
就労定着&STEP UP支援
<職業体験>
ジョブトレーニング・ボランティア活動
職場見学・体験
<セミナ−>
パソコン教室・コミュニケーション講座
ハローワークツアー・朝のチョイ活 など
<居場所>
フリースペース

各種相談やプログラムを実施致しております。

お問い合わせ・お申込みは・・・

『がまサポ』
開館日:火〜土曜日 11:00〜19:00
来所相談:(予約優先)火〜土曜日
          11:00〜18:00
休館日:日・月曜日・祝日・お盆・年末年始
〒443−0043 蒲郡市元町9−9
☎(0533)67−3201
E-mail:info@gyss.jp
U R L:http://gyss.jp/

『とよかわサテライト』
開館日:火〜金曜日 10:30〜16:30
来所相談:(予約優先)火〜金曜日
          13:00〜16:00
休館日:土・日・月曜日
     祝日・お盆・年末年始・プリオ休館日
〒442−0068 豊川市諏訪3丁目300番地
            プリオ団体活動室4・5
☎(0533)84−5430
E-mail:michigaeru_toyokawa@yahoo.co.jp

お気軽にお電話下さい〜♫

gyss at 11:40|PermalinkComments(0)clip!
QRコード
QRコード
プロフィール

がまごおり若者サポ...