バルセロナの第一守護聖人、メルセのお祭りが始まりました。
以前はカテドラルに祭られている聖エウラリアが第一守護聖人だったのですが、あるとき、イナゴの大群が押し寄せ、農作物をみんな食べてしまうという事件があり、その時守ってくれた聖メルセが第一守護聖人になったのだそうです。
聖エウラリアは、それを悲しんで、メルセのお祭りのときは、エウラリアの涙として必ず雨が降る、と言われてきましたが、実際毎年、メルセのお祭りには雨が降るんです。

長いこと雨が降らなかったバルセロナですが、お祭りが始まった昨夜、まさに大雨が降り、たくさんのコンサートやイベントが中止になりました。

私の住んでいる地区は夜中にすごい雷と大雨でしたが、朝にはすっかり晴れていました。

雨のおかげでかなり気温が下がり、セーターが着たくなりました。

長袖を着ると暑いしもたもたするので七分のコットンのセーターを出しました。
ユニ〇ロの製品ですが、気に入ったので、同じデザインの色違いを3枚購入。
でも着てみると、vあきが大きくてだらしなく見える。下に何か着ると暑いので、どうしようか。
そうそう、アップリケをつけよう。


アップリケをつける (1)

グレートピンクは縫い付けましたが、黒は裏から安全ピンでとめただけ。
洗濯の時は外せばいい。


アップリケをつける (2)


アップリケをつける (3)



アップリケをつける (4)


着ると、いたって快適です。

そうそう、ボートネックのTシャツの,あきが大きすぎるときは、前にタックを作ってピンで留めます。


2022.9.3 ピン

ワンピースの時は、両肩の襟あき側にタックをとると、目立たなくて形も崩れません。


 右上のブログランキングのクリックをお願いいたします。励みになります。