080131 356めずらしくしっかり見ているTVドラマ「不毛地帯」。最後に流れる曲はトム・ウェイツのトム・トラバーツ・ブルース。

私はトム・ウェイツは知っていたのですがこの曲は知らなかったです。聞いたメロディがあると思って調べたら有名な曲「ワルチング・マチルダ」の一節を使っているそうです。どうりで知ったメロディ。

YOUTUBEでトム・ウェイツで検索すると、この曲を生ピアノで歌っている2ヴージョンが見ることできます。比較的新しい方ははもっとガラガラのドスが聞いた声。

私が若い頃から音楽雑誌などで紹介されてマイナーな渋好みの人たちに評価されていました。

でもドラマ内容に合ったよい選曲だと思います。今日が最終回、原作とかなり変更してある部分もありましたね。それとモデルになった瀬島龍三氏は奥様と晩年まですごされたので、ここの部分もドラマ用に変更になっています。