2007年01月05日

今年は亥年だか

株価に期待を込めている人が多い様ですが、こう言う時は上がらないと思います。

少し悲観気味ですね。

多少株価を犠牲にしても、市場の公平性を高めるべき時期に来てると思います。
世の中には、限度という物が有ります。

2年前に140億円の利益を水増しして、去年の決算で持ち株の評価損を1000億円計上して無いと言われ、更に社員が詐欺した被害について会社に責任が無いと言い切っている会社に・・・

○捜査のメスが入らない事。
○その事実を知っていながらマスコミはテレビでニュースを流さない事。

ここで、注意を喚起しなければ一般庶民の新しい被害者を増やしてしまいます。

企業倫理の限界を明らかに超えていると考えられる会社を何故マスコミが守るのか?
意味が解らない。

しかし、この国に正義感が有るなら巨悪に立ち向かって欲しいと思います。


巨悪と言えば、毎年脱税している某巨大企業も巨悪だと思うけど・・・。




こんな会社が上場している市場で株価が上昇したら、それこそ詐欺だな。


gzza7v at 16:04│Comments(0)TrackBack(1)clip!日記 | 株式

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今年は観測史上最高の暖かさに 英気象庁が予測  [ 今年は観測史上最高の暖かさに 英気象庁が予測 ]   2007年01月05日 18:45
今年は世界的に観測史上最も温暖な年になりそう――英国気象庁は4日、太平洋の海水温が上昇するエルニーニョ現象や地球温暖化の影響などで、今年の地球全体の気温が過去最高だった98年を超えそうだとの予測を発表した。  19世紀半ばから観測を続けている同庁による...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アリファイト
みんなのプロフィール
みんなのプロフィールSP
ブログチェッカー
Recent Comments