鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、市庁舎内の職員人件費の張り紙をはがした元係長の男性(45)を懲戒免職処分にした問題で、市が男性の処分を取り消した鹿児島地裁判決を不服とし、控訴したことが22日わかった。

 今月9日の同地裁判決では、懲戒免職処分について「極めて重く、社会観念上著しく妥当性を欠いている」とし、男性の請求を認めた。

「谷垣総裁辞めて」自民埼玉県連で厳しい声続々(読売新聞)
<石巻3人殺傷>「回避できた可能性」検証報告 宮城県警(毎日新聞)
区民ミュージカル 25日、2年ぶり再演(産経新聞)
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に-日本対がん協会(医療介護CBニュース)
<お別れの会>中野寛孝さん=3月13日死去(毎日新聞)