大阪府四條畷市の元会社員、浜地通栄(みちえ)さん(39)が今年1月から行方不明になる事件があり、大阪府警は18日、浜地さんと不倫関係にあった元上司の会社常務執行役員・川上敏彦容疑者(52)(大阪府吹田市佐竹台)の供述に基づき、同府東大阪市内の会社事務所で、浜地さんとみられる女性の遺体を発見した。

 府警は同日、死体遺棄容疑で川上容疑者を逮捕した。遺体の身元確認を急いでいる。

 浜地さんは1月2日、長男(21)、川上容疑者と3人で同府寝屋川市内で夕食をとった後、長男と別れ、川上容疑者の車で自宅に向かったが、長男が同5日に帰宅した際、姿はなく、連絡も取れなくなっていた。府警は浜地さんが事件に巻き込まれたとみて、最後に接触したとみられる川上容疑者から事情を聞いていた。

「気持ちや要望伺いたい」長妻厚労相、今夜B型肝炎原告団と面会へ(産経新聞)
パブ比女性経営者と親密…偽装結婚事件の県職員(読売新聞)
焦土の東京、写真にはっきり=最後の大空襲前後―地図センター(時事通信)
理解得られる解決策探る=和解協議入りでコメント―長妻厚労相(時事通信)
<裁判員裁判>点滴に水入れた母に懲役10年 京都地裁判決(毎日新聞)