2004年12月27日

裏箱根駅伝

待ちに待ったようで、来て欲しくなかった
 
裏箱根駅伝
 
きっかけは、ケイゴ主将からの「バイクで先導してくんない?」というメールに、「先導するくらいなら走りますよ!」と返した事だった。
 
朝4時から車で箱根を目指し、その間自分が走る小田原〜平塚間を通った。車でも遠かった。残念っ!
 
そして開会式
裏箱根フラッグ
も終わり、スタート!
 
一区のタルが最初は山登り、途中から下りという難コースを、他チームとデットヒートを繰り広げ一位でたすきをつないだ!と思ったらたすきリレー失敗!二位からの二区出発となる。
 
 
しかし、たぶん三km位で先頭をかわし、トップに踊り出る!
 
しかし、20キロって本当にヤバイ!!
 
かるく小田原は走りぬけたのだが、大磯にはいってからが長い!ずっと大磯を走っているような感覚に襲われる。しかも15キロを過ぎた時点で両足の裏モモがつりそうになる。さらにふくらはぎがパンパンで使いものにならない。だからこっからは気持ちのみで走った。平塚市の看板が見えた瞬間にひとりで小さくガッツポーズした。で、最後の交差点を違う方に進んでしまってちょっと疲れた。
 
中継所でみんなの姿が見えたときマジで嬉しかった!!感動した!!たすきを三区の潤につなげた事が嬉しくて、20キロ走った自分が嬉しくて、何より走ってるときに励ましてくれたチームのみんなをはじめ、スタッフの人や、他のチームの人の声援がマジで力になった。
 
 
で、たすきは潤が途中道を逆走するというハプニングがあったものの、横浜市まで坂の多い道をトップで走りぬき、ジュンボーへ!
 
 
さすが動けるデブ・ジュンボー。最長となる23キロを順調に飛ばす!一気に横浜市を横断、鶴見中継所でアンカーのキャプテン・ケイゴにたすきが渡った!!
 
keigosann
さすがキャプテン、順調に国道15号を東京に向けて走る走る。
 
お決まりの15キロくらいの筋肉疲労にやられ気味ながらも、ゴールへ向け一歩一歩近づいていく…
 
 
そして
 
 
ゴール!!
 
残念ながら感動のシーンは写真ではないです。でもほんとに箱根から大手町までたすきがつながった事に感動した。
 
遊びの企画とはいえ、そこには達成感と感動しかありませんでした。
 
裏箱根

けいごさん、この企画に参加できて良かったです。

いっそ、朝から晩まで運転お疲れ&サンキュ!

 

ほんとみんな

お疲れ様&ありがとう!!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/h14_lax/11404117
この記事へのトラックバック
待ちに待った 裏箱根駅伝。走ってきましたよぉ!! 下は朝4時集合 そして 芦ノ湖到着の様子。朝からハイテンション まさに おれらのペス!!
裏箱根駅伝【就活後の生活】at 2004年12月28日 03:29
この記事へのコメント
おまえらまじすごいよ。
リスペクトだよ。
ラクロスにもそれぐらいがんばってほしいけどね。
お疲れさん。
Posted by kuro at 2004年12月28日 01:53
こちらこそありがとう!!

正直ヒロキにはあそこまで2位と差をつけてくれる
ことを期待してなかったけど

あの走りにはマジ感動した!!

やっぱお前は出来る奴だよ!!

んで、
「参加できてよかった」って言ってくれて
ありがとな!!マジ何より嬉しいわ。

遊びの企画に変わりはないけど
足の痛さとか初体験だっただろうし
こんな企画に付き合うのも初体験だっただろうし

これでなにか成長してくれたら嬉しいよ
特にアホさとか更に増したらうれしいよ

ほんとありがと。
Posted by けいご at 2004年12月28日 03:36
ありえないね。すごいよ・・・
部活でもえきでんしちゃえば?
Posted by 真人 at 2004年12月28日 13:38
えーコメントありがとうございます。
2日経った今も足の裏が痛かったりします。でもほんとよかったわ!

来年はもっとたくさんチームでようぜ!
Posted by 大己 at 2004年12月28日 15:39