2012年10月17日

民主主義とは化かし合いである

常識と言われていつも思う、「常識ってなに?」と。

おそらくだけども『他人から観て許される範囲の尺度』ではないかと思う。

10人いて9人が「YES」と言えばそれがその場での常識になり、たとえホントに正解だとしても「NO」と言った人間は常識の無い変人扱いをされる。


つまり常識とは多数決の世界の事を言うのではなかろうか?

だって政治家がそうじゃないか。

間違った意見だろうがなんだろうが、数を集めて少しでも多く手が上がれば勝ちなんだから。

そんな常識は…、正直嫌だなぁ。


是非ともこれからの人間には“常識と言う名の非常識”に縛られず、自由な発想を持って欲しい。



h18ks86o at 09:25│ 兵庫 デリヘル