2010年07月07日

突然ですがブログお引っ越しします。

今更だとは思いますが…

新しいのはこちら↓
http://nabehi.blog133.fc2.com/

リンクしてくれた方、お手数ですが変更お願いします。
そして新しい方にはもういくつか記事かいてます笑

今まで見てくれた方、コメントしてくれた方、本当にありがとう。
これからも細々と続ける予定ですので、どうぞよろしくお願いします。


全然関係ないですけど、8月2週目には札幌上陸しますので遊んでくれる人募集します。

なべh1r0x at 01:10│コメント(0)トラックバック(0)

2010年06月05日

DSC_0071
ここのところしばらくもんもんと、うつうつとしていたのが、今朝水道をひねった瞬間、ああそうか、と一人納得をしたのでした。
うまくいかないときは何をやっても、何を考えても本当にだめで、ただただ耐えるしかないと私の中では思っています。
でもあるときふと、何かがプラスのほうへいくような、そんな気がするような。
「朝のかたち」という、谷川俊太郎さんの詩は、
まさにそんな瞬間。
今日は久々に、朝らしい朝でした。

なべh1r0x at 03:35│コメント(2)トラックバック(0)

2010年05月30日

100507_0828~01
GWも明け、さすがに反省して節約生活を本格的に始めました。
昼は基本お弁当だし、飲み物は麦茶だし、自炊はもちろんだし。
今は結構楽しくやってます。あまり辛くもないし。
心がけ次第なんですね。
その結果が今年は出てくれるといいのだけれど…


なべh1r0x at 15:24│コメント(0)トラックバック(0)

2010年05月05日

北海道帰ってきました。

富良野初めて行ったよ!
シーズンじゃなかったけど、素敵な風景でした。
また夏に行きたいなぁ。
でも人少なかったのはよかった。

DSC_0054
DSC_0060
DSC_0067



なべh1r0x at 23:30│コメント(2)トラックバック(0)

2010年04月18日

P1080289

私も社会人2年目に突入しました。
仕事が何ヶ月単位、はては年単位で動いていくから、時間感覚がよくわからなくありつつあります。
下手したら今年の折り返しももう秒読みかもしれない。
その前に私も二周り目になるし。

東京にも一人暮らしにも仕事にも、一年経てばなんとかなる。
なんとかなった後に、どっちに行こうかってことが大事。

ぐだぐだ言ってないでやる!ってことを、2年目の抱負にしたいと思います。
とりあえず連休は北へ飛びます!

なべh1r0x at 01:42│コメント(0)トラックバック(0)

2010年03月25日

ごぶさたです。
行ってきました金沢。

ご飯がうまいところはいいところ!
のどぐろ、ぶり、ホタルイカ、イカ、タコ、日本酒などなど、ほんとにおいしかったー

21世紀美術館は期待しすぎない程度に行ったのだけど、やっぱSANAAはある意味すごいのだなと感じました。
P1080208

P1080213


うまく言えないけれども、建築を建築と感じさせないところかな?
限りなくフラットに近くて、彫刻のようなところ。

兼六園も思ってたより印象よかったし、
P1080236


金沢城跡はおおらかだったし、
P1080241


尾山神社はオリエンタルでかっこよかった!
P1080260

P1080251


一番お気に入りは玉川図書館です
P1080278


これ写真じゃ全然良さが伝わらないから、いい写真探してみてね。
谷口さんぽくないところとか、素朴な感じとか、遊び心あるところとかがね。

金沢はこじんまりしてて良かったです。観光地ぽいんだかないんだかわからないところとか。
今度は群馬行こう!

なべh1r0x at 00:20│コメント(0)トラックバック(0)

2010年02月16日

91439dfd.jpg今日、お茶の水にある南洋堂という本屋に行ってきました。
ザ・建築の本ばっかり!ってところ。
好きな人にはたまらないよ。大人買いしたくなっちゃうよ。

こーいうとことん突っ込んだ、好きな人にはたまらないって場所があるのが、東京のいいところ。
札幌でもこーいうのを増やしたいけどな。マニアックな店。

ずっと欲しかったロシア・アヴァンギャルドの本をついにネットで見つけたのだけど、8000円。
うーん。
と言いつつ、この前ワタリウムでジョン・ルーリーの図録を買ってしまった。
当たり前だけど、生で見た方が全然良いよ!

次に狙うのは、長谷川等伯の展覧会。

なべh1r0x at 00:01│コメント(2)トラックバック(0)

2010年01月26日

今プロフェッショナルを見てたのだけど、
31時間の手術なんて、どうやったら想像できるだろうか?

医者という仕事は、改めて本当にすごいと思う。
すごいなんて言葉じゃ全然足りない。想像できない。
心の底の底から、人を救いたいという想いを自分には持てるのだろうか?
プロという言葉の重みを痛いほど感じる。

なべh1r0x at 01:42│コメント(0)トラックバック(0)

2010年01月25日

25202e0c.JPG今年に入ってから、夜ご飯自炊続いてます。
自分えらいなぁ。
最近冷凍って技を覚えて、もうなんでも冷凍。
生姜の冷凍ってちょー便利!
皮と、スライスと、すりおろしに分けて冷凍庫にぽい。
来週はにんにく冷凍始めてみます。
でもさ、小分けにするラップほど無駄なものはないよね。
どうにかなんないかなぁ。

あと白菜とにんにく最強!
白菜は何に入れてもいいし、キャベツとかより歯ごたえあるから好き。
にんにくは日持ちするし、これもまた何入れても味しっかりするしね!
実家からきくらげをもらったはいいものの、使う機会に困るのが悩みです。


なべh1r0x at 00:08│コメント(0)トラックバック(0)

2010年01月15日

465f49fd.JPGめっちゃビールだけど、本の紹介。
ここ1週間家ビールが止まらない。
ご飯つくってご飯食べてちょっとぼーっとしてちょうど1缶。
この習慣はさすがにやばい。

考現学入門/今和次郎
風俗、生活について幅広く調べた本と言えばいいのでしょうか。風俗といっても大正頃の様子で、銀座にいる人の服装を事細かに集計取ったり、地方の民家の雨どいの形を調べたり。地方独特の風土がなくなりかけて、今のようにどこの街も同じようなつくりになっていく過程がなんとなく伝わってきます。自分が生きていない時代の事を知るのはとても面白い。なんといっても手書きイラストがたくさんあって、味があります。

笑う警官
警察庁からきた男/佐々木譲
タイムリーで直木賞取りました。違う作品だけど。
道警と札幌が舞台なのでなんとなく親しみが持てる。内容はばりばり刑事ものですが。映画にもなってて、登場人物の佐伯さんを大森南朋だと思って読むとめちゃかっこいい笑。最初はちょっとだらだらする。最後はちょっと失速。中盤あたりからだんだん加速して面白い。うちの父も読んでた。

なべh1r0x at 01:02│コメント(0)トラックバック(0) │

2010年01月10日

c54eda29.JPGやっぱ雪がないとなんとも冬って感じしない。

土鍋買いました!
一人用。
500円しないんだねー!

小樽でいりこだしというアイテムを覚えたので早速使ってみました。
最近はいかに安く、日持ちして、手早く料理できるかという点を研究してます。

調味料がやたらと多い我が冷蔵庫。


なべh1r0x at 23:37│コメント(0)トラックバック(0)

2010年01月07日

e122a379.JPG遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

年末年始にかまってくれた方々、どうもありがとう。
次は夏まで札幌にお目にかかれないかと思うと、不思議な気分です。

毎回会う度に「またやせた?」と聞かれますが、決して病気でも精神的なものでもありません。

今年も、大好きな人たちに感謝しながらがんばっていきます。
マイペースにね。

なべh1r0x at 01:28│コメント(6)トラックバック(0)

2009年12月21日

おすすめスポットです!期間限定なので機会ある人は是非!

その名もノーマンズランド。
フランス大使館が解体されるそうで、その前に建物の一般公開と建物を使ってアートしちゃおうってプロジェクトです。
70人ぐらいのアーティストが参加しているそうで、大使館の外から中までいろいろな作品が見られます。
私も最近知って今日行ったのだけど、11月下旬から始まっていて作品は増え続けているそう。
まだ制作中で見られないものもあったので何度行っても楽しめそうです。

なんといっても無料!
そこら辺のぼったくり展覧会より全然楽しめると思います。
あまりに無造作に作品があるので、どこまでさわっていいのか、写真OKなのかがわかりませんが…

あと、個人的には建物もかなり素敵です!
坂倉準三っぽいかなーと思ってましたが、フランスのジョセフ・ベルモンという方の設計らしいです。
バリバリモダニズムなんだけど、階段室とか天井の折り上げ方とか窓の割り方とかアプローチの庇のカーブとかがたまらないです。
我が大学の昔の建築棟を思い出しました。

さてさて、かなり語ってしまいましたが写真です↓
ゲートエントランス中庭階段コンセント粘土バスケ


































解体される前だけあって、落書きし放題、壊し放題っていうのも豪快。
まだまだたくさん!いろんな種類のアートが見れるので見ごたえはあると思います。
1月31日まで、月〜水までは休みらしいです。

機会があったらぜひぜひ!

なべh1r0x at 00:59│コメント(0)トラックバック(0)

2009年12月13日

4ec250b6.JPGあまりに人に会わなさすぎていい加減やばいのでは。

中目黒は小さい飲み屋がひしめいてて好きです!
今日はなかめくんってとこに行きました。
モツ鍋食べたりない笑

2週間後に帰ります!
雪つもってるかなー
忘年会してくれる方、募集してます。
楽しみ。



なべh1r0x at 23:21│コメント(2)トラックバック(0)

2009年12月04日

8a82b30a.JPG面白い本は世の中にたくさんあるけど
面白くない本に初めて出会った。
そんな出会いがあるとは、驚き。

途中から飽きたり、つまらなくなって読むのをやめる本はあるけども。
それとは違う、面白くなくて読みたくなくなる。
この違いは微妙だけど違う。
と思う。


気を取り直してこちらはおすすめ

「詩めくり」谷川俊太郎
365日分の詩が本になってる。谷川さんの詩は、かわいくて、ちょっと怖くて、ちょっとエッチで、ほわっとする。内容よりも文字の並び方が素敵。

「見えない音、聴こえない絵」大竹伸朗
またまた大竹伸朗。アーティストとしての本よりも、普通に読んでて面白いと思う。
自分の言葉で話す人がきっと一番信用できるけど、それが一番難しい。



なべh1r0x at 00:57│コメント(3)トラックバック(0)

2009年11月29日

b6daca20.jpg最近絵を描いている。
完全な趣味というか一人遊びのようなものなのだけれど。
小学校でよく使った水彩絵の具が性に合う。

ぐちゃぐちゃと絵の具を伸ばしながら思うのは、自分の絵の好みが、色が混ざり合ってよくわからないような絵や、輪郭がぼんやりとした絵、特定の形を示していない絵だということ。

よく考えてみれば、設計演習のテーマも毎回そのようなことを追い求めていた気がする。
あいまいな境界、常に変わり続ける景色などなど。

写真でも、ピンボケの写真や構図がよくわからない写真が好きだ。

あとは空と雲のバランスとか、葉に光が当たる感じとか。

曖昧さはどこにでもあると思う。それを見つけたときが一番心が動かされる気がする。


なべh1r0x at 01:04│コメント(0)トラックバック(0)

2009年11月25日

京都に行ってきました。

紅葉見に行くための旅行って贅沢!


詩仙堂
詩仙堂






法然院
法然院






伏見稲荷
伏見稲荷











等持院
等持院











わりとマニアックな場所ばかりですが、どこもはずれなしです!
この後、カメラの電池がなくなってしまったのですが、大徳寺内にある高桐院も素晴らしかったです。

寺院の庭園は、回遊するためにあるのではなくて、見るためにあるのかなーと。
建物がフレームになって、庭が絵になる。
光や色のコントラストが、こんなにも綺麗だとは。

旅の最後は、先斗町でおでん。
「ほっこりや」というところです。
おばんざいとおでんと日本酒、最高です!
本当においしかった。
おばんざい作れるようになりたいです。

お酒が飲めるようになった旅はいいですね。


なべh1r0x at 01:04│コメント(2)トラックバック(0)

2009年11月12日

原っぱ
大竹伸朗というアーティストのドキュメンタリーを見てとても印象に残ったので、「既にそこにあるもの」という本を読んでいます。
なんたってその番組、銭湯をつくろうというものだったの見始めたのですがそりゃあ強烈な銭湯。
私の仕事なんなんだ…

それはさておき、なんだかものすごく説得力があるというか、表現するのものすべてが力強い。

何かに不必要に意味を求めるのは言い訳がましくて、
それよりもなんだかわからないけどこれがいい!と思えることのほうが、やっぱり私は好きです。

絵をかいたり、文を残したり、何かをつくったり。なんでもいいから何かを表現したくなる番組でした。

なべh1r0x at 01:07│コメント(0)トラックバック(0)

2009年11月03日

74e18176.JPG一気に冷え込みました。

最近、仕事中に日本シリーズの結果をちらちら見るのが楽しみです。
隣の駅で試合やってるのになぁー

今、「航空機は誰が飛ばしているのか」轟木一博(日本経済新聞出版社)を読んでます。
その名の通り、どういう仕組みで航空機が飛んでるのかみたいなことを結構専門的にかいてます。

飛行機好きな人は、NHKプロフェッショナルの航空管制官の回を見て、この本を読んで、目黒にある「ハタゴ」に行きましょう!
最後のハタゴってお店はヴィンテージエアライングッズのお店で、カバンとか機内食用の食器とか、はたまたスチュワーデスのユニフォームとか!を売ってます。

というわけで、生まれ変わったら本気でパイロットになりたい。

ハタゴ:http://www.hatago-international.com/


なべh1r0x at 23:35│コメント(2)トラックバック(0)

2009年09月29日

4b8e3f92.JPGえきべーん
新幹線で、駅弁とビールっていうのが夢でした。
ビールは諸事情により飲めませんでしたが。

駅弁に入ってた甘納豆がおいしくて
嫌いだった豆が突然食べれるようになりました。
お弁当には毎日黒豆です。

大人になって食べれるようになったもの
大人になっても好きなもの
大人ってなんだ?

なべh1r0x at 01:47│コメント(2)トラックバック(0)