仙谷由人国家戦略担当相は23日の閣議後の記者会見で、民主党執行部が小沢一郎幹事長を批判した生方幸夫副幹事長の解任を決めたことについて、「党あるいは鳩山内閣にとって悪いタイミングでこの種の出来事があった。もう少し上手な対処の方法がなかったかなと思う」と述べ、執行部の対応に苦言を呈した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<受信料拒否>NHK敗訴 札幌地裁(毎日新聞)
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕-福岡(時事通信)
自称霊能力者ら追起訴=女性に薬物飲ませ殺害-大阪地検(時事通信)
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ-警察庁(時事通信)
ゾルゲ事件、資料公開へ 取調官の遺品数千点(産経新聞)