玄関出ると暑い!

風が感じられず、モワ~ッと…

夏らしい朝だ

梅雨明け前だというのに…


MERIDA号で出発

1.2kmほど走ったところで、交差点を曲がると後輪に違和感…

のぞき込んで見ると、少しつぶれてる…?

パンクか?

停まって、恐る恐る手を伸ばしてみる

指で押すと1/3ほどつぶれる…

パンクです…

①ここでパンク修理して再スタートか?
②家へ戻って直して再スタートしようか?
③家から車にしようか?

ここは暑いし、まだ近いのでひとまず家へ戻る


家へ戻ると目の間には…

ESCAPEがあるじゃないか!


なんてことはない

ESCAPE号で再出発だ!

こういうときに2台あると本当に便利だと思う

で、

ライトとポンプを付け替え出発!

が、300mほど走ったところで気がついた

サドルバッグ付けてなかった…

パンク修理セットもアーレンキーもない

テールライトも一灯しかない

まぁ、いいか?

と、一瞬思ったが

やはり夜間の尾灯一灯は危ない…

そもそもなんで、こういう状況なのかって

パンクしたからなのであって、修理セット持たずに走るってのはあまりに学習能力不足である…

よし、潔く家へ戻ろう

そして、今日は車通勤にしよう

きっと、今日は自転車通勤してはいけないという
何かのお告げに違いない…


にほんブログ村


ポタリング ブログランキングへ