2017年01月15日


SS-520の打上げ実験は残念でした。初物とはいえ、やはりロケットの難しさを感じると共に、安定してあがっているH2Aシリーズもこの難しさを克服してきた歴史があることを忘れてはなりませんね。そんなH2Aロケットも32号機が24日に今年初の打上げです。

ちなみにこれから種子島は打上げラッシュに突入します。南種子町の最新の広報誌にも掲載されていますが、年度内に2機、新年度には6機ということで来年3月までに平均して2ヶ月に1機の打上げが行われます。

h2a_f8 at 13:57コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月21日


予定通りの遅れることなく打上がってくれましたね。天気も雲到達前に上がったおかげで長時間の追跡ができたようです。普段打上げを行っている種子島からもよく見えたようです。分離後の衛星も正常で「あらせ」と名づけられたとのこと。

打上げ関連の関係者の皆様お疲れ様でした!衛星系の運用は今回は特に気が抜けないと思いますが、まずは打上げ成功おめでとうございました。

さて、次は年明けですね。内之浦から今度はSS-520の打上げ。その次はH2Aロケット32号機。このH2Aロケット32号機はややベールに包まれている状況で、情報の出方としてはIGSと同じように感じます。フェアリングも含め202型か204型なのかも不明です。

h2a_f8 at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月20日


最新の鉛直分布予想図

16741776_profile


昨日のよりも赤線(気温)と緑線(露点温度)が全体的にやや離れています。やや改善したように感じます。雨も今のところ本日午前中が主体の予想となっています。更に改善して無事に打上げ可能な天候になって欲しいものです。

h2a_f8 at 00:35コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月18日

イプシロンロケット2号機の打上げが目前となりました。天気が気になるところですがかなり微妙な感じです。まずはイプシロンにおける天候の制約について前回の記者会見からイプシロン打上げでも氷結層は種子島と同様に気象制約となってることが確認できます。1.8km以上という厚みも同じです。

鹿屋上空氷結層予測


内之浦に一番近い鹿屋基地の上空の20日21時の鉛直分布予想図です。赤実線は気温、緑実線は露点温度で地上から上空までのそれぞれの温度分布を示しています。気温と露点が密着しているところは湿度が100%に近く、すなわち雲の発生が考えられる部分となります。気温が-20℃〜0℃の氷結層となり得る部分でも気温と露点が近く、今のところ制約に引っかかる氷結層の発生が考えられます。良い方向への改善を祈りたいところですが・・・。

見学に行かれる方は情報に気をつけて行動されてください。

h2a_f8 at 23:07コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月09日


オンタイムでの打上げでした。時期を考えると天気にもかなり恵まれたと思います。そして安定の打上げ成功。関係者の皆様おめでとうございます。こうのとりの運用チームはこれからですが、ひとまずは一安心でしょうか。

年末年始は国内ロケット打上げラッシュですが、その皮切りは見事に成功ですね。次回のイプシロンにも期待しましょう。

h2a_f8 at 23:08コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月02日


ひまわり9号無事に分離され打上げ成功となりました!衛星はこれから静止化までの行程がありますが、ロケットは仕事完了ですね。関係者の皆様お疲れ様でした!

h2a_f8 at 15:53コメント(0)トラックバック(0) 

予定時刻どおり、H2Aロケット31号機が打上げられました。

h2a_f8 at 15:20コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月30日

H-IIAロケット31号機による静止気象衛星「ひまわり9号」(Himawari-9)の打上げ延期について

"打上げ当日の発射準備作業時に天候の悪化が予想されるため”

となっています。各時系列図を見ますと打上げ時刻頃の天気は回復傾向で、恐らく1日の打上げ時間帯は晴れ間も広がり始めて、まずまずの天気になると思われます。問題は機体移動から燃料充填作業を始めるあたりの天気。低気圧が種子島近傍を通過するため急激に風が強まるタイミングが予想されています。また低気圧近傍ですので発雷の可能性も考えられます。作業の安全性を考慮すると仕方ありません。

1日延期することで天気も安定して雲も減り、打上げには支障ない天気になることでしょう。

h2a_f8 at 14:16コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月10日


H-IIBロケット6号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)の打上げ延期について

10月1日に予定されていた打上げは延期となりました。気密試験での微量な漏洩が確認されたようで、HTVの各モジュール結合を解除して修理を行う必要があるとのこと。

h2a_f8 at 14:11コメント(0)トラックバック(0) 

2016年02月21日


H2Aロケット30号機の打上げ動画を投稿しました。今回は動画と同時に録音していたPCM-D100の音声を使用しています。



h2a_f8 at 00:23コメント(1)トラックバック(0)打上げ動画・音声など 
カウントダウンクロック
H2Bロケット6号機
カウントダウンタイマー

イプシロン2号機
カウントダウンタイマー

H2Aロケット32号機
カウントダウンタイマー

GPV気象予報


ピックアップサイト
こうのとり2号機/H-IIBロケット2号機 特設サイト

みちびき特設サイト
Archives
Categories
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ