警察庁長官銃撃事件が時効を迎えたことについて、国松孝次元長官は30日未明、「誠に残念です。最後まで事件の解決に向けて努力を続けてこられた捜査員諸君の心情を思い、ご労苦に敬意を表します」とのコメントを出した。 

<新聞協会>78紙が同じ広告を一斉掲載(毎日新聞)
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査-京都地検(時事通信)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題-鳩山首相(時事通信)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
政倫審開催を中野会長に要請=自公(時事通信)