April 09, 2021

そして凍りまくる…

やった!直った!みなさん諦めないで!


と上から目線で言ってはや2ヶ月。

案の定、直ってませんでしたよ笑

備忘録的にあれから試したもの一覧。

・SSD480→1TBに変更
・メモリ4GB→8GBに変更
・クリーンインストール×3回
・sfc数えきれず
・DISM数えきれず
・visual C++  2010 republishedアンインストール数回
・パーティションのブートセクタ拡張50MB→1GB
・レジストリクリーナーで32bit系殲滅
・セキュリティソフト変更
・更新の削除
・逆に更新しまくって最新
・ドライバ関連  マークなしでもアップデート
・スタートアップ減らしまくり
・LPM電源設定変更
・マザボお掃除
・温度監視

全部手応えありません。最後の方は、1日に4〜5回電源ボタンで強制終了。まぁ前のSSDあるし、ファイルは全部DropboxだからこのSSD死んでも蘇るぜフフフ…とか、涙ぐみながら自分に言い聞かせてました。
LibreofficeやHTMLエディタ触ってるだけでフリーズ連発してたので、YouTubeやアマプラなんてもってのほか。結構覚悟はできてます。

だがしかし!

簡単には死なないぜ!わかんないけど。

最初の頃、Bluetoothのレシーバーを外したのを思い出した。「あ、これ壊れたかな?」ってあっさり外した。
でも、なぜかマウスはそのまま。まさかこんな簡単な構造のものが壊れたくらいで、PCがフリーズとかないわな、とか先入観でたかをくくってた。

ん?待てよ?

そういや当初はスリープからの復帰でなにもしないでフリーズしてたけど、メモリ上げてからはそんなことなかった。
だいたいマウス動かそうとした瞬間に「カク、カク、ピタッ」って感じで止まってた。

もしかして…

で、試すことは2つ。
マウス本体なのか、USBポートなのか。
そんなポンポンマウスばっか買えないので、先にUSBポートを試すことに。
ポートは3つあるので、それぞれ差してはフリーズ、次も同じ…
でも3つ目にして不死身!アマプラ観ても死なない!おかげで空母いぶき最後まで観れた!西島さん怖い((( ;゚Д゚)))

デバイスドライバでも不良箇所はなかったので、単にポートがダメになってるのかも。マウスの不良はなさそうだけど、もうだいぶ使ってるマウスだから念のため交換。いぶきの流れでポチった。

このまま事なきを得れたらいいな。ポンコツ同士、もう少し一緒に仕事しようぜ。ポンコツPCと地道に増えてった工具は、あそこで唯一信用できるパートナーなんだから。

でも、もう最近のCMSとか動かないかもな。世間的には軽いはずなのに、お前にゃ重すぎて…こないだconcrete5のは全面改修したけど笑

h3web at 03:21|PermalinkComments(0)

February 16, 2021

windows10 画面そのままフリーズ連発からようやく脱出

ここ1ヶ月くらい、ずーっと続いていたPCのフリーズ問題。
ようやく解決したようなので、備忘録がわりに書いておこうと思います。

まず症状。
起動、動作問題なし。
離席していくらかの時間が経過したころに戻ってくると、画面そのまま、ポインタ動かず、終了できず。仕方なく電源スイッチ長押しの強制終了。
これが酷い時には1時間に1回くらい起こる。つまり1日に数回、”やるべきではない操作”を強いられる。これ以外は一切受け付けない。

で、CristalDiskInfoをまず確認。「SSD交換して直ったよー」ってブログもいくつかあったので、SSDを最初に疑ってみた。温度は30℃で一定。速度問題なし。エラーも許容範囲内。
結果、悪そうなところは見当たらず。これは終始そうだった。

次にメモリ。
これは管理ツールのメモリ管理ツールにて診断。異常なし。でも症状変わらず。ヤバいか…

他のブログに多かったのは”Microsoft VisualC++ 2010 再配布パッケージ” が悪さをしているとの記事。
これも参考にして、このバージョンだけ削除。またしても変化なし。相変わらずフリーズの時は本当に突然死。

・・・
どうすんだ。このまま何度も強制シャットダウン続けたらSSD壊れちゃう。やっぱSSDか?交換しないとダメか?理由も分からないのに?
ムダだったらどうすんだ?なんて自問自答しながら、しつこく原因を探る方向で再スタート。

じゃあ、とりあえずイベントビューアを確認して、何が起こってるのかを知ろう。
思い返してみよう・・・そういえば、初めてフリーズしたのは1月に入ってからだった。
その頃って何かアプリをインストールしたっけ?
日付順にアプリを並べてみる。
仕事でしか使わないので、大したアプリは入れてない。てか必要ない。

んじゃ何だ?windowsの更新か?
更新とセキュリティで確認して、症状がで始めた1月はじめくらいまでの更新が3つほどあったので、気前よく全アンインストールしてやった。これでおかしなアップデートが原因なら戻るはず。

…違うか。

アプリに戻り、イベントビューアとアプリを見比べてみるけど、らしき関連のありそうなものはなし。
ただひとつ、「Hardlockを読み込めませんでした」が、フリーズの何分か前に必ず起こってた。
こいつか…で、Hardlock.sysに重点を置いてみた。
ドライバ関連のアップデートもひとしきり確認したが、これも変化なし。

ググると出てくるのはHASPドライバ(USBドングルのためのデバイスドライバ)。とりあえずwindows7からのアップグレード10では、これが悪さしてブルースクリーンや再起動を繰り返す等の症状があるらしい。

あるサイトでは、ご親切に既存のHASPドライバをアンインストールし、自社製作のものを配布されていた。少し涙目で世の中捨てたもんじゃないと思いながら、そちらの指示に従い操作し、新しいHASPドライバを入れて再起動。既存のものは管理者権限もフルに活用して全削除。スッキリ。

電源オン!
おぉ快適!たぶん快適!



…変わんねえじゃねえか。
マジでヤバい。SSDじゃなかったらPC買い換えが見えてきた。他に欲しいものいくらでもあるのに…。

コマンドからシステムチェックもやった。レジストリとか触ってる人もいたのもブログで見たけど、自分はド素人。真似ると死ぬことくらい分かってる。だからそれだけは止めた。それだけでも俺エラいと思えた。

少し戻って、物理メモリのエラーを疑ってみた。
今、メモリってものすんごい安い。うちのPCは32ビット仕様のクソなので、MAX4GBのおもちゃ寸前。4GB分買っても5000円しないくらい。
なら買ってみるか。
そもそもメモリのエラーチェックは管理ツールのものしかしておらず、数時間かかる本気のチェックはしていない。物理エラーが発見できていないかもしれないし、そもそも数時間もエラーチェックでPCが動かないなんて春休み取っちゃうぞ的長期休暇。

アマポチ。

予想通り。変えても再現。やっぱりか…返品してえ。それは人としてどうかと思うので止め。

さてどうするか。
とりあえずもとの位置に戻るのも手だけど、最後はロールバックでなんとかなる。その前に考えれることと言えば…捨てたもんじゃない人の配布ドライバは、自分に合ってたのか?症状が変わってないってことは、もしかしてそのドライバは俺のには合ってなかった?
そもそもHASPドライバといえばSentinel。
悪者扱いしたHASPドライバを、もっかい入れてみたらどうだろう。
そもそもHASPドライバを代替物に入れ換えたあとからベントビューアには「NSHEはHardlockに依存しています。インストールされていないかも知れません」という参照エラーが度々吐き出されている。やっぱりHASP要るんじゃね?
で、SentinelのHASPドライバをインストール。無事に終わるとサイトが見れるというなま優しいサービスつき。




お?






おお??



エラー吐かねえじゃん!
警告もでないし、何か憑き物取れたんじゃねえの?

で、今に至ります。ここまで約1ヶ月かかりました笑
すんごい殴り書きで何の参考にもしていただけないと思いますが、同じ目に遭ってるかわいそうなお仲間の方たちに。

そのトンネル、いつか出れます!

乱文すぎてごめんなさい。また経過報告するときにでも詳細書きます。今は興奮度MAXなので勘弁してちょんまげ。

h3web at 16:13|PermalinkComments(0)

February 15, 2020

たのしいニュービートル

ニュービートル
何かやるなら
顔がジャマ

20200214_165110130
20200214_165107779
20200214_165047390



h3web at 17:27|PermalinkComments(0)



弊店お客様にもオススメしています インポートブランドの驚くべき
コストパフォーマンスをぜひご体感下さい。スタッドレスタイヤも限定ラインアップ中





Archives