埼玉県警行田署は21日、窃盗の疑いで、行田市富士見町、無職、木暮公一容疑者(33)を逮捕した。

 調べでは、木暮容疑者は21日午前2時半ごろ、同市長野の空調設備業の男性(45)が管理する資材置き場から、業務用エアコンの室外機2台(計6000円相当)を盗んだ疑いが持たれている。

 同署によると、パトロール中の署員が、室外機をトラックに積み込んでいる木暮容疑者を発見。木暮容疑者は「転売目的で盗んだ」などと供述しているという。

【関連記事】
ガソリン盗容疑で少年ら逮捕「金はないけどドライブしたい」
開店準備のため図書館のテーブル盗む 男逮捕
400万円の純金置物ポイッと捨てた!ドジな泥棒の顛末
フェリー内で寝てる客から盗み…トラック運転手逮捕
「おばさんなら余裕で逃げられる」中3男子2人逮捕 高齢女性からひったくり容疑

普天間移設で首相「ベターでなく、ベスト探す」(読売新聞)
唐突な内部留保課税案=「競争力そぐ」と産業界反発(時事通信)
「脚本読んで電気が走った」=ベルリン映画祭で女優賞の寺島しのぶさん(時事通信)
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定-政府(時事通信)
<高速増殖炉もんじゅ>運転再開の3者協議、経産相受け入れ(毎日新聞)