堺市堺区中向陽町の自宅マンションで意識不明の重体に陥り、搬送先の病院で死亡が確認された1歳6カ月の男児について、母親(21)の交際相手の男が虐待を認めたとして、大阪府警捜査1課と堺署は15日、傷害の疑いで、母子と同居中の無職、古田島昂志容疑者(23)を逮捕した。

 府警によると、古田島容疑者は「子供をあやしたのに泣き止まず、腹が立った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は13日午後6時~14日午前5時ごろ、堺市堺区中向陽町のマンション2階の一室で、男児の腹部を力を込めて押さえつけるなど暴行し、消化管穿孔と腹腔内出血の傷害を負わせたとしている。

【関連記事】
近所住民「まさか…」 堺の1歳児死亡、また虐待か
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
寝屋川女児虐待死 「次女がたたいた」夫婦、言い訳繰り返す
大阪の2歳虐待死 子供の愛想笑いに怒りか
「毎日泣き声…奥さん怒鳴ってた」 警鐘伝わらず

菅家さんが選挙権回復=「市民として社会参加」-栃木(時事通信)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
交番で硫化水素を発生 殺人未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
川内国交委員長が法案に反対=割引財源での道路建設(時事通信)
「夢の宇宙」支えた家族=入浴剤、そばで出迎え-山崎さん、今夜帰還(時事通信)