2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/10/21(月) 21:55:25.55 ID:ksZGRioC0
    電「ん……」

    眠りから覚めると、窓から朝日が差し込み、鶏が一日の始まりを告げていた。
    だけど一度布団の温もりを感じてしまうと、中々出たくならない物だ。
    そんな寝ぼけ眼の私を…

    響「おはよう、電。」

    響ちゃんが起こしに来た、彼女は私の妹で、第六駆逐隊の末っ子。
    その活躍ぶりから、不死鳥の通り名もある響ちゃんは、第六駆逐隊(家族)の皆をとても大事に思っている。
    私にとっても、自慢の妹だと自信を持って言える。

    引用元: 響「おはよう、電。」 


     

    「艦これ」運営鎮守府公式カレンダー2016  壁掛け B3
    エンスカイ (2015-12-21)
    売り上げランキング: 10,073
    【響「おはよう、電。」】の続きを読む

    スポンサードリンク

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2015/01/15(木) 22:23:09 ID:CM.bQgXA
    少女「マッチはいりませんか、マッチはいりませんか……」

    老紳士「君……マッチを売っているのか?」

    少女「そうですが……ご入用ですか? 全く売れないから沢山余っていますよ」

    老紳士「……いや、少し話をしていかないか」

    少女「私と……ですか?」

    老紳士「ああ、君とだ。それより雪が降ってきた。その格好じゃ寒いだろう」

    少女「は……? はい……」

    老紳士「少し待っていてほしい」 




    マッチうりの女の子
    マッチうりの女の子
    posted with amazlet at 16.12.09
    ハンス・クリスチャン アンデルセン
    童話館出版
    売り上げランキング: 54,262
    【マッチ売りの少女「マッチはいりませんか」 老紳士「少しいいかね」】の続きを読む

    1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/21(月) 21:00:36.25 ID:EIQpvdago

     【モバマスSS】です

     池袋晶葉によって完成した「お月見ウサちゃんロボ」に脅威の「ウサミン科学」を導入することによって産まれたスーパーロボット!

     その名は、ウサミンロボ

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382356835

    引用元: モバP「爆発ウサミンロボ」 


     

    アイドルマスター シンデレラガールズ 安部菜々 卓上時計
    コスパ (2017-03-15)
    売り上げランキング: 44,774
    【モバP「爆発ウサミンロボ」】の続きを読む

    1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/11/14(金) 20:31:19 ID:J/p20kec
    戦士「ん?え??もう一回言って??」

    勇者「だから~、別に魔王ぶっ殺さなくて良くね?」

    戦士「(°д°)」

    戦士「え?!どうした勇者!?お前前は『絶対魔王をぬっ殺すぞ!!』」

    戦士「って言ってたじゃねーかー!!!」

    勇者「いや、俺も前までは殺すつもりだったけど」

    勇者「魔王の城の近づくにつれて城やら街やら村が栄えてたし、旅の途中で鍛える為に魔物殺してたけど全然襲ってこないから前から結構違和感感じてたんだよ」

    戦士「確かに…」 





    【勇者「別に魔王殺さなくて良くね?」戦士「!?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/04(金) 16:04:43.61 ID:33zI7k21O
    『ねえ、凛ちゃん。プロデューサーさんとは仲良くやってる?』

     そう声をかけられて、ふと我にかえった。
     何気なく目線を向けていたバック。中で着信音をオフにした携帯が震えているのだろう、光沢ナイロン地のソレが振動でキラキラと光っている。

    「仲良く……? うん、仲は良いと思うよ」

     仕事が終わって事務所に戻っても最近はすぐに家へ帰らず、少しだけプロデューサーと話をしてから帰宅している。
     事務所と家とは駅二つ分しか離れていないから送迎は要らないと断りを入れるのだが、その都度プロデューサーの説得で折れ、車で家まで送ってもらうのが当たり前になっているけど。やっぱりわるいな……とは思う。

    『そうなんだ……それは羨ましいことで』
    『でも、オフの日までは一緒じゃないんだね?』

    「プロデューサーは他にもアイドルを抱えているから……忙しいしね」

     言いながら、トートバッグから携帯を取り出す。見ると画面には新着メールの表示が一件。

    「…………そうだね。やっぱり、仲……良いのかも」

     思わず口元が綻ぶ。私は、液晶に映し出された文を指でなぞる――

    ――…【今日はオフだけど暇なら付き合えるか? 期間限定の美味しい食事処の話を今さっき耳にしてさ】

     さあ、どうするか。
     悩むのは誘いへの断りではなく、
     目の前でニヤついている同僚に、どう説明をすれば冷やかされずに済むかの……上手い口上についてだった。

    引用元: P「渋谷凛と同棲してから他アイドル達の質問責めがスゴい」 

     

    【P「渋谷凛と同棲してから他アイドル達の質問責めがスゴい」】の続きを読む

    2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/09(金) 09:54:17.06 ID:Nu12pKQ0O



    カタカタカタ


    P「…終わらない。これは…帰れない…」


    P「家の布団で寝たい…もう、気付いたらキーボードに突っ伏して顔に変な模様作るのは嫌だ…」


    P「大丈夫だ、今から一時間集中して一時間時間を巻き戻せば問題無い」


    P「帰ったら金魚が迎えてくれるんだ…家で待ってくれてる金魚がいるんだ…」


    文香「…お疲れ様です…」


    P「…文香、いるのか?もしかして独り言聞いてた感じ?」


    文香「…焼肉食べたい、のあたりから…」


    P「言ってないぞ。いやもしかしたら疲れて無意識的に言ってたかもしれないけど」


    文香「…本当に、お疲れなんですね…」


    P「まぁそんな時もあるさ。ちょっと色々やるべき事が重なっちゃって…ん?」

    引用元: 文香「机の下の物語」 


     

    【文香「机の下の物語」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ◆mfj2eJ7y7c 2013/11/29(金) 03:58:05.63 ID:QLKHrZYDO
     嫁と2人で過ごしたい

     嫁と大事な時間を分かちあいたい

     私の大好きなものを知ってもらいたい

     そのために──

    ラウラ「よし! いちごぱんつだ!」


     
    ISブラック・バニー/ホワイト・ビター2 (オーバーラップコミックス)
    びび
    オーバーラップ
    売り上げランキング: 22,250
    【ラウラ「いちごぱんつ!?」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング