1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 14:45:17.67 ID:/jvzNetuP
ほむら「うんうん。元気でやってるよ…え?」

ほむら「と、友達?…」

ほむら「え!違う違う!大丈夫!いっぱいいるって…え?ほんとほんと!」

ほむら「うん…うん…。え…?あー…」

ほむら「え?いや…うん。分かった…近い内ね…」
ガチャッ


ほむ


 
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2014-04-02)
売り上げランキング: 1,187
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 14:58:07.78 ID:/jvzNetuP
学校

ほむら「はぁ…」

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「!…ま、まどか!」

まどか「あ…ごめん、驚かせちゃった?」

まどか「…ため息ついてたから、どうしたのかなって」ウェヒヒ

ほむら「な…なんでもないわ。あなたがキュゥべえにまた唆されてないか心配だっただけよ」

まどか「うぇひ…」

ほむら「ほら、美樹さやかが来たわよ。…先に行くわね」ファサッ

まどか「あっ…ほむらちゃん」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 15:12:07.05 ID:/jvzNetuP
教室

ほむら「…はぁ」

ほむら(…友達…かぁ)

回想

ほむ母『ほむらちゃん…そっちの学校はどう?お友達とは仲良く出来てる?』

ほむ母『あら…もしかして、まだ出来てないの?』

ほむ母『え?たくさんいるの?…良かったわー。お母さん心配だったのよ』

ほむ母『あ、今度家に帰ってらっしゃい!お友達も連れて。ね!お母さん美味しいもの作るから♪』



ほむら「…」

ほむら「…何であんな約束しちゃったのかしら」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 15:20:05.01 ID:/jvzNetuP
ほむら(…友達…友達…)

ほむら(…友達ってどうやったら…)

ツギノモンダイ…アケミ!コタエテミロ

ほむら「…分からないわ」

ン…?メズラシイナ

ほむら(…今更、友達の作り方なんて…)



まどか(ほむらちゃん…やっぱりいつものほむらちゃんじゃないよ)

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 15:27:26.64 ID:/jvzNetuP
昼休み

まどか「あの…ほむらちゃ「暁美さん!」

ほむら「…何かしら?」

女子「たまにはさ、お弁当一緒に食べない?皆暁美さんも誘えってうるさくって」

ほむら「え?…えぇ。そうね…良いわよ」

まどか「!」

ほむら「?…まどか?どうかした?」

まどか「うぇひ!?ううん…何でもない」


まどか(…ほむらちゃん、お昼誘いたかったな)

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 15:34:52.29 ID:/jvzNetuP
ほむら(…まどか、何か話しでもあったのかしら)

女子「ねぇねぇ、暁美さん!前の学校って~…」

ほむら「え!…えぇ…ふふ」

ほむら(…こうして誰かとお昼を一緒にするって久しぶりだわ)

ほむら(…友達って、こういう感じなのかしら)



ほむら(でも…)

ほむら(何かしっくりこないような…)

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 15:45:27.26 ID:/jvzNetuP
屋上

まどか「…」

さやか「まどか~?さっきから箸が進んでないけど」

まどか「うぇひっ?あ…」

さやか「せっかくパパさんが作ってくれた美味しいお弁当が泣いてるぞー?」ヒョイ…パクッ

さやか「んーっ!美味し!」

仁美「さやかさん、はしたないですわ」コホン

まどか「うぇひひ…」

仁美「そういえばまどかさん、先ほど暁美さんに何かお話しがあったみたいでしたけれど…」

まどか「えっ」

さやか「え、そうなのまどか?」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 16:07:15.62 ID:/jvzNetuP
まどか「う、うん…」

まどか「ほむらちゃん、朝から様子がちょっと変っていうか…だから、お話し聞いてみようかなって…」

さやか「はぁ~、まどかって本当良いやつだよねぇ…」

まどか「さ、さやかちゃん…」

さやか「だってさぁ、あんな奴の心配までするなんてさ」

まどか「…ほむらちゃん、きっと悪い子じゃないよ?話せばきっと…ね?」

さやか「ん~…」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 16:20:53.44 ID:9HPbZvS00
これはデビほむアフターということでいいのか?

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 16:30:19.48 ID:/jvzNetuP
>>26
びふぉー


さやか「でもさぁ…」

まどか「ん?」

さやか「まどかにはそうかもしれないけど、あたしに対しては敵意むき出しっていうか…」

まどか「…それはさやかちゃんもでしょ」ウェヒヒ

さやか「でもさ!まどかにはほむらちゃん♪なんて呼ばせてる癖にさ、あたしがそう呼んだ時はガン無視だったし…」

さやか「昨日抱きついた時なんかぶん殴られたし」

まどか「えっ」

さやか「まどかが同じ事してもきっとそんな事しないよね~」

仁美「さやかさん…」

まどか「さやかちゃん、もしかして…」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 16:48:54.70 ID:/jvzNetuP
さやか「ん?」

まどか「ほむらちゃんと仲良くなりたいんじゃ…」

さやか「え」

さやか「…何言ってんの!あんな素直じゃない奴、どうしたって仲良くなれる訳ないじゃん!」

さやか「…ったく、壁ばっかり作ってくれちゃってさ…」

まどか「…うぇひひ。さやかちゃんも中々素直じゃないね」

さやか「え~…だから違うってー。何言ってんのまどかぁ…」

まどか「ねぇねぇ、さやかちゃん…」

さやか「ん?」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 16:56:25.74 ID:/jvzNetuP
放課後

ほむら「…疲れた…」

ほむら(友達付き合いってこんなに大変なものなのかしら…)

ほむら(…まどかといる時はそんな事なかった気がするけど)

女子「ねぇねぇ暁美さ~ん、喫茶店寄らない?」

ほむら「!…あ、ごめんなさい…今日はちょっと」

女子「そっかぁ、残念…じゃあまたね」

ほむら「ふぅ…さすがに放課後まであの雰囲気は耐えられないわ…」

「あ、ほむらちゃん!良かったら一緒に…「ごめんなさい。今日はちょっと」

ほむら(良い加減一人になりたい…)

まどか「あ…うぇひひ…!うん…そっか…」

ほむら「!?」

ほむら(ま、まどか!?)

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 17:10:24.03 ID:/jvzNetuP
ほむら「あ…あの、まどか」

まどか「うぇひひ…ほむらちゃんにも予定があるよね…仕方ないよ」

ほむら「!」

まどか「じゃ、じゃあまた明日…」

ほむら「…ま、待って!」

まどか「うぇひっ?」

ほむら「えっと…や、やっぱり大丈夫よ」

まどか「え?」

ほむら「…一緒に帰りましょう」

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 17:33:06.94 ID:/jvzNetuP
ほむら「…」

ほむら「…あなたもいたのね」

さやか「ほらっ、見てよまどか!こんな風に邪見に扱われてますよ!」

ほむら「…9割方あなたに原因があるのだけれど」

さやか「…やっぱあんたと仲良くなれそうにないわ」

ほむら「あら、珍しく意見があったわね」

さやか「うふふ…」

ほむら「ふふふ」

まどか「…」

まどか「…二人とも何気に仲良いよね」

ほむさや「「それはないわ」」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 17:50:00.05 ID:/jvzNetuP
まどか「てぃひひ。でもほむらちゃんがそういう態度取れる人、中々いないんじゃない?」

ほむら「…確かにあまり気を遣わない相手ではあるけれど」

さやか「…ほぅ」ニヤニヤ

ほむら「!…ち、違うわよ!意味はないわ!」

さやか「ふんふん。慌てちゃって可愛いなぁ。ほむらちゃんは」ニヤニヤ

ほむら「その呼び方はやめなさい。…気持ち悪い」

さやか「なっ!まどかは良くってあたしは何で駄目なのさー!贔屓だー!不公平だー!」

ほむら「さやかちゃん」

さやか「へっ…?」

ほむら「さやかちゃん」

さやか「…な、何?」

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 17:58:54.11 ID:/jvzNetuP
ほむら「どう?…私からそう呼ばれるの、気持ち悪いでしょう?美樹さやか」

さやか「…」

ほむら「分かったら、もうその呼び方は「悪くないかも…」

まどか「!」

さやか「いや、あんまり悪くないかも…えへへ」

ほむら「…」

さやか「って、ん~?何黙っちゃってんの?…ほむらちゃ~ん?」

ほむら「き…」

さやか「ん?」

ほむら「気持ち悪い」

さやか「酷い!」

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:11:12.34 ID:/jvzNetuP
さやか「ほらまどか!やっぱり仲良くする気ないよこの転校生」

まどか「うぇひひ…さやかちゃん、ほむらちゃん」

ほむら「クスッ…」

まどか「!」

さやか「おっ…」

ほむら「え…?ハッ…あ、違っ///」バッ

さやか「笑った…?」

まどか「…笑ったね」

ほむら「…き、気のせいよ」コホン

さやか「ふーん…笑うと結構可愛いじゃん?転校生」

まどか「だね」

ほむら「気のせいだって言ってるでしょう!それとかわかうのはやめなさい!美樹さやか」

さやか「うぇっ!何であたしだけ?」

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:20:24.89 ID:/jvzNetuP
まどか「うぇひひひ。…ちょっとは元気になったかな?ほむらちゃん」

ほむら「え?」

さやか「…ていうか、別にいつも通りじゃん。まどかの勘違いだったんじゃないの?」

ほむら「…何の話し?」

さやか「いやー!まどかの奴、転校生が朝から元気ないって心配しててさー」

ほむら「!…そうなの?まどか」

まどか「うぇひひ…うん。ほむらちゃん、朝ため息ついてたでしょう?力になってあげられないかなって…」

ほむら「まどか…」

まどか「あ…でも、私の勘違いだったかな」ティヒヒ

ほむら「…」

ほむら「ありがとう…まどか」



さやか「あたしは?」

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:29:16.48 ID:/jvzNetuP
ほむら「あの…こういうの…言いづらいんだけど…」モジ…

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「…」モジモジ

まどか「?…ほむらちゃん、何だって聞くよ?だから…ね?私で良かったら話してみてよ」

まどか「…って言っても、聞くくらいしか出来ないかもしれないけど」

ほむら「…まどか」

ほむら「あの…」

さやか「うんうん」


ほむら「…」

まどか「…さやかちゃん」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:35:13.34 ID:/jvzNetuP
ほむら「…友達…」

まどか「え?」

ほむら「友達って…どうやったら作れるのかしら…?」

まどか「!」

さやか「と、友達?」

ほむら「///」モジモジ

ほむら「わ、私…そういうの得意じゃないのよ」

ほむら「どうしたら、上手く人付き合い出来るのかしら…///」カアァ


まどか「そ、そんな事で悩んでたの?ほむらちゃん…」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:47:00.59 ID:/jvzNetuP
ほむら「そ、そんな事って…!そりゃ、まどかは色んな人に好かれるだろうけど…」

ほむら「私には簡単な事じゃ…「違うよ!ほむらちゃん」

ほむら「…?」

まどか「…友達ってね、無理して作るものじゃないよ?」

ほむら「…」

まどか「…あのね、これは私が個人的に思う事なんだけど」

まどか「この人と一緒にいたいなぁって思ったら、多分、その時点でもう友達なんだよ……だから」

まどか「…だからほむらちゃんは、私のお友達だよ!」

ほむら「!」

まどか「ほむらちゃんの事、もっと知りたいな!うぇひひ」

ほむら「…ま、まどか」


さやか「あたしもあたしも!」

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:57:12.20 ID:/jvzNetuP
ほむら「…」

ほむら「…私も、まどかともっと一緒にいたい…まどかの事、もっと知りたいわ」

まどか「!…ほむらちゃんっ」

ほむら「まどか…っ!!」

さやか「ほむらっ!」

ほむら「…美樹さやか…」

さやか「…最後までブレない!」


まどか「うぇひひっ!今度のお休み、皆でお出かけしようか」

ほむら「良いわね。…本当はまどかと二人が良いんだけれど」

さやか「…泣くよ」

ほむら「クスッ…冗談よ。…さやか」ボソッ

さやか「え!転校生…いや、ほむら?今…」

ほむら「…何の事?美樹さやか」

さやか「ぅぐぐ…」

まどか「うぇひひひ♪」

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 18:59:57.17 ID:/jvzNetuP
ほむホーム


ほむら「…あ!もしもしお母さん?」

ほむら「ふふっ。うん…うん」

ほむら「あ、あのね…今度、友達連れて行くから…え?うん」



ほむら「…まどかと、さやかっていうの」


おわり