2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:30:21.88 ID:+aKfqdVDO
シャル「なななななんて事言うの、いきなり!?」

一夏「いや、すまん。何となく気になったもんでな」

シャル「何となくって…。女の子にそんな事言うなんて、一夏はデリカシーが無さすぎるよ!!」

一夏「いや、でもさ」

プニッ

引用元: 一夏「シャル、太ったか?」シャル「」 

 

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:34:07.75 ID:+aKfqdVDO
プニプニプニプニ

シャル「………」

一夏「ほらな?」プニッ

シャル「いっ」

シャル「いやああああああーーーーー!!!」ダダダダダッ!

一夏「あっ、おい、シャル!?」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:40:04.08 ID:+aKfqdVDO
シャル「…薄々気付いていた、以前に比べてややふっくらしてきた自分に…」フニッ

シャル「ううっ…」

シャル「でっ、でも、ガリガリよりもちょっとぽっちゃりしてた方が魅力的だよねっ」

シャル「…たぶん」フニッ

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:43:54.64 ID:+aKfqdVDO
シャル「……、以前用意してきた男物の制服…」ガサッ

シャル「……、だっ、大丈夫だよねっ、これくらい」グッ

シャル「あ、あれ?」グッグッ

シャル「しっ、閉まらない…」グッグッ

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:46:56.61 ID:+aKfqdVDO
シャル「ま、まさか…」グッグッ

シャル「そんなぁ…」グッグッ

シャル「……閉まらないよぉ…」グッグッ

シャル「どうしよう…」グッグッ

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:49:46.58 ID:+aKfqdVDO
シャル「………」ハァ…

シャル「シャワーでも浴びよ…」

シャル「………」スルスル…

シャル「………」フニッ

シャル「………」ハァ……

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:52:29.62 ID:+aKfqdVDO
シャーー…

シャル「ふぅ…」キュッ

シャル「………」ゴシゴシ

シャル「……、体重計か…」

シャル「よしっ」カシャンッ

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/01(水) 23:56:47.39 ID:+aKfqdVDO
シャル「ここのご飯美味しいからね、ちょっと食べ過ぎていたかな~」アハハ

シャル「まぁ、ちょっとくらい増えてるだろうけど、そんなには増えて、な、い…」

シャル「……へ?」

シャル「なに、これ…」フルフル…

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:00:45.27 ID:fLxUn9SDO
シャル「いっ」

シャル「いやああああああ!!」

ラウラ「!?どうした、シャルロット!!」バンッ

シャル「ラ、ラウラ…」ガタガタ

シャル「た、体重計が体重計が……」フルフル

ラウラ「………」

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:02:45.16 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「…シャルロット」

シャル「な、何?」

ラウラ「太ったか?」

シャル「………」グサッ

13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:05:12.55 ID:fLxUn9SDO
シャル「ラウラに正面から言われるとは思ってなかったよ…」ズーン…

ラウラ「…すまん」

シャル「…そういうラウラは…?」

ラウラ「…太った」

シャル「……へ?」

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:09:56.52 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「ああ、そうさ。太ったさ!」

シャル「ちょっ、ちょっとラウラ…」

ラウラ「太るのが悪いか!?ああ、そうだ!己の体調管理もできないなど軍人失格だ!!」ハハハッ!

シャル「……因みに何キロ?」

ラウラ「…お前と一緒くらい」

15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:13:47.55 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「…全てここの食事が悪いのだっ。ついつい食べ過ぎてしまうここの食事が!」

シャル「……ラウラ、ダイエットしよう」

ラウラ「ダイエット、だと?」

シャル「うん、ダイエットっ」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:18:55.84 ID:fLxUn9SDO
シャル「このままだと僕達、近い将来お相撲さんみたいになっちゃうよ?」

ラウラ「そっ、それは困る」

シャル「でしょ?だから二人でダイエットしよう?」

ラウラ「…確かに、悪くない」

シャル「でしょ?」

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:23:17.14 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「このままではクラリッサが送ってくる衣裳の袖合わせもままならん」

シャル「それじゃあ…」

ラウラ「二人で頑張ってダイエットしよう」ガシッ

シャル「うんっ」ガシッ

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:36:01.67 ID:fLxUn9SDO
シャル「まずダイエット言えばっ」

ラウラ「言えば?」

シャル「適度な運動だよっ」

ラウラ「うむ」

シャル「ほら、走ってって、早すぎっ」

ラウラ「タッタッタッタッタッ…」

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:40:06.53 ID:fLxUn9SDO
シャル「運動の次はっ」

ラウラ「次は?」

シャル「適度な水分補給に疲労回復っ」

ラウラ「うむ」

シャル「と、言うわけでスポーツドリンクだよっ」

ラウラ「うむ」ゴッゴッゴッ

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:43:57.46 ID:fLxUn9SDO
シャル「そして、更に食事っ」

ラウラ「絶食じゃないのか?」

シャル「違うよっ。絶食なんかしたら直ぐにリバウンドしちゃうよ」

ラウラ「ふむ、そうか」

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:50:05.33 ID:fLxUn9SDO
シャル「と、言うわけで高タンパク低カロリーの食事にまとめてみたよっ」ジャーン

ラウラ「…鶏のササミに豆腐の和え物、それにヒジキか…」

ラウラ「…健康的だが味気無い」ムシャムシャ

シャル「…言わないでよ」パクッ

ラウラ「ムシャムシャ」

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:54:47.46 ID:fLxUn9SDO
シャル「でも、これだけやれば絶対痩せられるよっ」

ラウラ「うむ」

シャル「まぁ、二週間もすれば効果も出るよっ」

ラウラ「ああ。二週間後が楽しみだな」

シャル「うんっ」

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 00:58:12.53 ID:fLxUn9SDO
二週間後――

シャル「……どうだった?」

ラウラ「……薇減だ」

シャル「…僕もだよ」ズーン…

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 01:03:33.62 ID:fLxUn9SDO
シャル「何が悪かったんだろ…」ズーン…

ラウラ「余り落ち込むなシャルロット」

シャル「でも…」ハァ…

ラウラ「…なあ、ここは切口を変えてみないか?」

シャル「と、言うと?」

ラウラ「うむ、ほかの連中にもダイエット方法を聞いてみるのだ」

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 01:11:18.72 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「箒やセシリアは女の私から見ても羨ましいスタイルだし、鈴のヤツも相変わらずスレンダーのままだ」

シャル「うんうん」

ラウラ「そこには私達の知らない何が隠されてるに違いない…」

シャル「そういや、織斑先生や山田先生も凄いもんね」

ラウラ「うむ、思わず揉みしだきたくなる胸のボリュームだ」

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 01:16:22.47 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「みんな私達より遥かに無頓着なのにスタイルを維持出来てるのには何か秘密があるに違いない」

シャル「うんうん、確かに」

ラウラ「それを各人から聞き出そうと思う」

シャル「なるほど…」

30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 01:20:05.15 ID:fLxUn9SDO
シャル「じゃあ、早速みんなに聞きに行こうっ」

ラウラ「ああ、思いたったが吉日だな」

シャル「よーし、頑張るぞ!」

ラウラ「おーっ」

37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:06:41.14 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「と、言うわけだ」

箒「…何が、と言うわけだ、だ」

シャル「あはは…」

38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:09:57.02 ID:fLxUn9SDO
シャル「ほらさ、箒って凄くスタイル良いじゃない?」

箒「む、そうか?」

シャル「だから、そのスタイルを維持する秘訣を教えて欲しいなぁ~、なんて」

箒「秘訣と言われても…」ポリポリ…

39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:14:15.95 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「誤魔化すな。ここの飯はかなり美味い。この私が何度もお代わりするくらいにな」

箒「…ここの飯って、そんなに美味いか?」

シャル「…へ?」

ラウラ「ば、バカな事を言うな!現に私たちは何時もついお代わりを―」

箒「それほど美味いとは感じないが…」

40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:16:49.86 ID:fLxUn9SDO
シャル「じゃ、じゃあ箒は…」

箒「特にお代わりとかはしないが?」

シャル「そ、そうなんだ…」アハハ…

シャル「……ハァ」

41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:19:24.86 ID:fLxUn9SDO
箒「まぁ、何だか良く分からんが、力になれることがあったら言ってくれ」

シャル「うん、ありがと…」ハァ…

ラウラ「じゃあな…」フウ…



箒「…ダイエットか」ニヤリ

42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:23:51.41 ID:fLxUn9SDO
シャル「…と、言うわけでセシリアにも話を聞きたいんだけど…」

セシリア「と申されましてもねぇ…」ウーン…

ラウラ「やっぱり貴様もお代わりしない口か…?」

セシリア「そこまでお腹空かしてる分けでもありませんし」

シャル「……そう」

43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:28:25.81 ID:fLxUn9SDO
セシリア「それに、そんなに目を引く様なメニューが有るわけでもありませんしねぇ」

シャル「そ、そうなんだ…」

ラウラ「流石にイギリスの令嬢だ…」

セシリア「…何か引っかかる言い方ですわね」

44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:35:00.45 ID:fLxUn9SDO
セシリア「まぁ、敢えて秘訣と言えば、日頃の節制と適度な運動、後は美容の為に受けるマッサージくらいかしら?」

シャル「ち、ちなみにそのマッサージは!?」ゴクリ

セシリア「週二、三回の美容マッサージをお願いしてますけど」

ラウラ「お願い、だと?」

セシリア「ええ、一回三十万ほどのお得なコースですけど」

シャル「」

ラウラ「」

45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:39:19.50 ID:fLxUn9SDO
シャル「一回三十万なんて…」ズーン…

ラウラ「とても私たちには手が出ないな…」ズーン…

セシリア「まぁ、そんなに気を落とさずに。こういうのはお金を掛ければ良いってものではありませんわよ?」

ラウラ「お前が言うなお前が」

46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:42:38.77 ID:fLxUn9SDO
シャル「それじゃあね…」トボトボ…

セシリア「そんなに気を落とさずに。何か力になれることがあったら言って下さいな」

ラウラ「…ああ」トボトボ…




セシリア「お二人がダイエットですとは…」ニヤリ

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:46:14.93 ID:fLxUn9SDO
シャル「と言うわけで織斑先生のところに来てみたけど…」

千冬「何だ?」

シャル「織斑先生の話が参考になるとは思えないよね…」

ラウラ「…同感だ」

48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:51:14.14 ID:fLxUn9SDO
ラウラ「あ、あの、教官」

千冬「どうした、改まって?」クスッ

ラウラ「そ、その、教官はどのようにしてスタイルを維持されてるのでありますか?」

千冬「スタイルの維持だと?」

ラウラ「はっ、はい!」


千冬「そんなもん、しとらん」

シャル「…えっ?」

49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:54:33.75 ID:fLxUn9SDO
シャル「と言う事はナチュラルでモデル体型…?」

千冬「まぁ、そういう事になるかな?」

シャル「…不公平だ」

ラウラ「ああ、さすが教官、チート過ぎる…」

50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/02(木) 23:58:59.18 ID:fLxUn9SDO
千冬「まぁ、嘆く事は無い。自分達のやり方で自分を磨く事だな」

シャル「はぁ…」ズーン…


ラウラ「…頑張ります」トボトボ…

千冬「じゃあ頑張れよ」




千冬「あいつらがダイエットか…」ニヤリ

52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:22:36.65 ID:0sCEGdWDO
シャル「何か、あんまり役に立たなかったね…」

ラウラ「やはり、ダイエットに近道は無いと言う事だな」

シャル「と言うか、みんな思ったほど食べない…」

ラウラ「私たちの舌は相当貧しいと言う事だな…」ハァ…

53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:26:30.99 ID:0sCEGdWDO
シャル「まぁ、しょげてても仕方ないよ。これまで以上に頑張ろう」フンスッ

ラウラ「そうだな。ここで止めてはリバウンドも恐ろしいしな」ウンウン

シャル「じゃあ頑張って痩せるぞーっ」

ラウラ「おーっ!」



「何か盛り上がってるな」

54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:30:18.63 ID:0sCEGdWDO
シャル「あっ、一夏」

一夏「最近二人ともダイエットしてるって聞いてな。これ差し入れだ」

ラウラ「おおっ、さすが嫁だ。ところで、これは?」

一夏「寒天ゼリー。カロリーも少ないし、これだと良いと思ってな」

シャル「一夏…」

55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:35:28.51 ID:0sCEGdWDO
一夏「俺があんな変な事言っちまったからな…」

シャル「…ううん。とっても嬉しいよ一夏」

一夏「…そうか」

一夏「じゃあ頑張れよな」

ラウラ「任せとけ、もう少しすれば二人の大胆ボディを見せつけてやる」

56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:39:02.38 ID:0sCEGdWDO
一夏「んじゃな」

シャル「うん、ありがとうね」

ラウラ「うむ」

シャル「行っちゃった…」

ラウラ「これでますます頑張らねばな」

シャル「うんっ」



「よぉ、張りきってるな」

57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:42:02.16 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「おう、箒」

シャル「どうしたの、一体?」

箒「どうしたの、とはご挨拶だな。せっかく差し入れを持ってきたと言うのに」

シャル「えっ?差し入れ?」

ラウラ「おお、これは…」

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:44:39.76 ID:0sCEGdWDO
箒「これは有名店のあんみつだ。わざわざ並んで買って来たんだぞ?」

シャル「う、うん。ありがとう…」

ラウラ「しかし、これは…」

箒「まぁ、そう言うな。たまには息抜きせんとな」

59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:46:50.47 ID:0sCEGdWDO
箒「じゃあ、後で感想を聞かせてくれ」

箒「それと」

箒「捨てるなよ?」

シャル・ラウラ「ギクッ」

箒「じゃあな」



シャル・ラウラ「…どうしよう」

60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:49:22.60 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「何でこんなカロリーの高いものを…」

シャル「ま、まぁ、せっかく差し入れてくれたんだから…」

ラウラ「悪意しか感じんのだが…」



「なーに深刻な顔してますの?」

61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:52:10.01 ID:0sCEGdWDO
シャル「あっ、セシリア」

セシリア「せっかく私が頑張る二人を応援しようと思いましたのに?」

ラウラ「そ、そうか」

セシリア「はい、差し入れ」

シャル「って、これ…」

62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 07:56:48.55 ID:0sCEGdWDO
セシリア「わざわざ国から取り寄せたケーキ。とっても美味しいですのよ?」

シャル「そ、そうなんだ…」

セシリア「はい、是非お二人にご賞味いただきたくて」

ラウラ「そ、そうか」

63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 08:00:32.59 ID:0sCEGdWDO
セシリア「では、長居し過ぎてもなんですし」

シャル「そ、そう。ありがとう、セシリア…」

セシリア「そうそう、生ものです今日中にめしあがって下さいね?」

ラウラ「う、うむ…」

セシリア「それでは~」




シャル・ラウラ「…どうしよう」

66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 16:48:59.57 ID:0sCEGdWDO
コンコン

「あの~、ちょっと良いですか?」

シャル「あ、山田先生」

ラウラ「どうしました?」

山田「どうって事はないんだけど、よければお食事ご一緒しません?」

シャル・ラウラ「…はぁ?」

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 16:53:31.91 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「…で連れて来られたのがこのラーメン屋」ヒソヒソ

シャル「…ねぇ、このラーメン屋さん、量多くない」ヒソヒソ

ラウラ「この量といい味といい、まるでブタの餌だ…」ウップ

シャル「正直、もうお腹一杯だよ…」ケプッ

68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 16:57:19.48 ID:0sCEGdWDO
千冬「おい、お前ら」ズルズル

シャル・ラウラ「…はい」

千冬「残すなよ?」

シャル・ラウラ「…はい」

69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:00:21.14 ID:0sCEGdWDO
山田「そうそう、育ち盛りなんだから残しちゃダメですよ?」ニコッ

シャル(ニコッ、てされても…)ケプッ

ラウラ(正直、限界だ…)エプッ

千冬「………」ニヤリ

70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:05:37.52 ID:0sCEGdWDO
ラウラ(…正直、油断してた)エップッ

シャル(まさか、山田先生まで…)ウェップ

千冬(…油断したな、小娘共)キラン

千冬(私が直接誘えば警戒するだろうが、山田先生を挟めばその警戒心は薄らぐっ。これがキャリアの差と言うやつだ!)

山田(織斑先生は何と戦ってるんだろう?)ズルズル

71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:09:59.64 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「きょ、教官。もう限界れふ…」プルプル

千冬「何だ、もう限界か?その名が泣くぞ?」ニヤッ

ラウラ「!!?」

ラウラ「う、」ガッ

ラウラ「うおおおおおぁ!!」ズビズバズビズベ!!
シャル「ラ、ラウラ!?」

72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:17:33.96 ID:0sCEGdWDO
山田「すごーいっ。どんどん減っていきます!」

ラウラ「うおおおおおぁ!」ゲフッゲフッ

シャル「えづき、泣きながらも量を減らしてるなんて…」ゾワッ

千冬「何をしているデュノア。貴様も続かんか」

シャル「え?」

73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:20:42.64 ID:0sCEGdWDO
シャル「あはは、僕は…」タラー…

千冬「ジロッ」

ラウラ「ジロッ」

店のみなさん「「ジロッ」」

シャル「あはは…。い、いきます…」ハァ…

74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:24:01.08 ID:0sCEGdWDO
シャル「で、では…!」ガッ

シャル「うおおおおおぉぉぉ…………」




三十分後―――

ラウラ「……」チーン…

シャル「……」チーン…

75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 17:27:51.26 ID:0sCEGdWDO
千冬「ふんっ。どうやら食べ終わったようだな」

山田「よく頑張りましたね~」パチパチ

千冬「ほら、何時までそうしている。さっさと行くぞ」

ラウラ「ふ、ふぁい…」プルプル

シャル「も、戻しそう…」ウェップ

77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:09:49.77 ID:0sCEGdWDO
シャル「よ、ようやく帰って来られた…」フラフラ~

ラウラ「も、もうラーメンは食べたくない…」バタンキュー

シャル「で、でも、まさか織斑先生まで…」

ラウラ「一夏への道は遥かに険しいな…」フゥ…

78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:12:31.00 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「しかし、これでは…」

シャル「ダイエットどころじゃないよぅ…」

ラウラ「一体どうすれば…」

「そこであたしの出番ね!!」

79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:15:55.35 ID:0sCEGdWDO
シャル「あ、鈴だ」

鈴「誰が酢豚じゃ!?」

ラウラ「誰も言っとらんのに一人ツッコミとは、余程酢豚の自覚があるのだな…」ヒソヒソ

シャル「そうだね~」ヒソヒソ

81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:41:45.93 ID:0sCEGdWDO
鈴「そんな事はとにかく!何であたしには相談しないのよ!?」

シャル「いや、だって…」チラッ

ラウラ「なぁ…」チラッ

鈴「今どこ見た!?」

82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:45:25.05 ID:0sCEGdWDO
鈴「せっかく良いものあげようと思ったのに!」

シャル「良いものって?」

鈴「見て驚くな!!」ジジャーン!

ラウラ「何だこれ?」

鈴「これぞ、中国四千年の秘薬、痩せ薬よっ!!」

シャル「うわぁ…」

83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:49:24.41 ID:0sCEGdWDO
シャル「なんと言うか…」

ラウラ「胡散臭さ100パーセントだな…」

鈴「まぁ、無理にとは言わないけど~」ニヤニヤ

鈴「良いのかな~、そのぽっちゃりボディ♪」

ラウラ「ぐっ…」

84: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:53:18.67 ID:0sCEGdWDO
ガッ

シャル「ラウラ!?」

ラウラ「私は、飲む」

シャル「ほ、本気なの!?」

ラウラ「古人曰く、虎穴に入らずんば虎児を得ずだ!!」

鈴「ほらほら、あんたはどうすんの~?」

シャル「…僕も飲むよ」

85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:56:37.57 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「…いいのか?」

シャル「それこそ、虎児を得ずってやつだよっ」

鈴「じゃあ…」

ラウラ「行くぞ!」アーン

シャル「うん!」ゴクンッ

86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 18:59:04.28 ID:0sCEGdWDO
鈴「…ど、どう?」ドキドキ

ラウラ「…こ、これは」


シャル「か、辛い!?」ジワッ

シャル「辛過ぎるよぉ~」ジタバタ

87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:03:17.77 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「も、もはや辛いと言うか痛い!?」

シャル「み、水を~…」ヒクヒク…

鈴「あ~、やっぱ失敗作か」ポリポリ

ラウラ「な、何だとぉー」ハァハァ

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:08:34.22 ID:0sCEGdWDO
シャル「そ、そんな事より水を…」ゴクゴク

鈴「言っとくけど」

シャル「ひっ!?」ビクッ

鈴「水飲んだら逆効果だから」

シャル「ひいい!?」ゴロゴロゴロ

ラウラ「しっかりしろシャルロットー!?」

89: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:11:55.10 ID:0sCEGdWDO
鈴「じゃあ、残り置いとくからよければ使ってね~」

ラウラ「誰がいるか!!」

鈴「じゃあね~」

ラウラ「よ、ようやく帰った…」

シャル「そ、そんな事より水…」ハァハァ…

90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:14:53.85 ID:0sCEGdWDO
一時間後――

シャル「よ、ようやくおさまってきたけど…」

ラウラ「まだヒリヒリするな…」

シャル「けど、ちょっとだけ効果あったみたい…」

ラウラ「寿命と引き替えでは割り切れん!!」

91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:17:39.91 ID:0sCEGdWDO
シャル「やっぱり人に頼って楽にとはいかなかったね…」

ラウラ「と言うか、逆に体重が増えた」

シャル「やっぱりコツコツやっていくしか無いみたい…」

ラウラ「そうだな…」

92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:20:35.08 ID:0sCEGdWDO
シャル「よし、もう一度一からやり直そう」

ラウラ「うむ」

シャル「なんとしてでも林海学校までに痩せよう!」ガシッ

ラウラ「ああっ!」グッ

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:24:30.62 ID:0sCEGdWDO
一ヶ月後―

シャル「見て、以前のズボンがっ!」

ラウラ「見ろ、クラリッサからの衣裳がっ!」

シャル「って、ゴスロリ!?」

ラウラ「うるさい」

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:27:42.85 ID:0sCEGdWDO
ラウラ「しかし、これで以前のスタイルを取り戻した分けだな私達は!!」

シャル「うんっ!なんだか感慨深いなぁ…」シミジミ…

ラウラ「では早速!」

シャル「水着を買いに行こう!」

95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:32:44.80 ID:0sCEGdWDO
シャル「今のスタイルを維持するためにも、水着を揃えよう!」

ラウラ「…なるほど。緊張感を維持しつつ、一夏にアピールするための水着の新調…」

ラウラ「シャルロット、今ほどお前といられる事を感謝した事はない…っ!」

シャル「そ、そうかな?」エヘヘ

96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/03(金) 19:46:46.66 ID:0sCEGdWDO
シャル「それじゃ」

ラウラ「行くとするか!」

シャル「うんっ」

シャル(待っててね、一夏っ。うんと大胆なやつを選んだげるから!)





終わり