1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/17(木) 23:42:20 ID:XRB2A7ko
弾『だろーww時代は素直クールだって!!』

一夏「あー、分かる分かる」

弾『やっぱ、モ○マスの凛ちゃんみたいな子が良いよなーwww』

一夏「そうだよなー、凛ちゃんみたいな子だったら良いよなー」

「…………」


バタン

一夏「?」

弾『どうかしたかー?』

一夏「……いや、何でも」

引用元: 一夏「ツンデレって古いよなー」 

 

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/17(木) 23:47:35 ID:XRB2A7ko
箒「…………」テクテク

箒(……全く、せっかく私が部屋を訪ねてやったのに電話なんぞに夢中になりおって!!)

箒「……しかし、一夏のやつ、ツンデレは古いだと……?」


箒「……素直クールとは一体?」

箒「……モバ○スの凛ちゃんとは誰なんだ?」

箒「……うーむ」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/17(木) 23:51:08 ID:XRB2A7ko
――――――――


箒「……と、言うわけで相談したいわけだ」

モッピー「……モッピー知ってるよ、相談したい時にはそれなりの態度と菓子折りの一つでも「あ゛?」ギロッ

モッピー「……スイマセン」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/17(木) 23:55:09 ID:XRB2A7ko
箒「そもそもだ、これは他人事ではないのだぞ。お前にとっても」

モッピー「へぇ」ニヤニヤ

箒「お前は言わば私の分身、私の出番が減ればお前の存在感も―――――


モッピー「モッピー知ってるよ、モッピー自身、箒より人気があったって事」ニヤニヤ

箒「……本当にそう思ってるのか?」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:01:25 ID:qF/y08FY
箒「アニメが終わって二年、原作が途絶えてからも二年……、その間に私達は何をやってきた!?」

モッピー「……細々とガレキ販売してたくらい」

箒「そうだ!!あとは作者の痛いつぶやきと訳の分からん騒動だけではないか!?」

モッピー「……ワンフェスもあったけど」

箒「一日だけではないか!?」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:08:35 ID:qF/y08FY
箒「ファンの期待を裏切るだけ裏切って、原作の出すぞ出すぞ詐欺!!」

モッピー「銀○の終わる終わる詐欺をも上回ってたね」

箒「挙句、外野置き去りっぱなしの内輪揉め!!」

箒「と、思えば講○社からの新シリーズ発表に未だに発売未定な次刊!!」

箒「枚挙あげればきりがない!!」

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:14:00 ID:qF/y08FY
箒「同期を見てみろ同期を!!」

モッピー「まどマギはすごかったねぇ」

箒「ああ、社会現象なんぞと持ちあげられオマケに映画化!!」

モッピー「それなりにヒットしてたし」

箒「そうだ!!それにゲーム化、専門雑誌販売!!ああ、一体何処でこれほどの差が着いたのか!!」

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:17:31 ID:qF/y08FY
箒「それにアイマスを見てみろアイマスを!!」

モッピー「アニメも凄い人気だったしねぇ」

箒「それだけではない!モバイル展開、それに新作アニメ!!」

モッピー「それって……」

箒「そうだ、ぷちますの事だ!!」

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:19:46 ID:qF/y08FY
クッテネッテアソベー


箒「…………」

モッピー「…………」

箒「かわいいな……」

モッピー「……うん」

クッテネッテアソボー

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:25:19 ID:qF/y08FY
箒「それに比べて……」プルプル

箒「何故だ!?何故貴様らはスピンオフされなかった!!キャラ設定とか良く似てるのに!!」

モッピー「……モッピー知ってるよ」

箒「何ィッ!?」

モッピー「それが二年間の空白の重みだって事……」

箒「ガーン……」

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:30:22 ID:qF/y08FY
モッピー「それに、もう旬も過ぎちゃってるし、今更アニメ化っていうのも……」

箒「バカモノ!!その様な弱気でどうする!!」

箒「何の動きもなく二年だぞ!?本来なら記憶の何処に置き忘れられるか世間の狭間に履き捨てられるばかりの私達が今日まで生き長らえて来たのも熱心なファンの皆様のおかげではないか!?」

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:35:53 ID:qF/y08FY
箒「その間、ISというコンテンツを支えて下さったのは数々のSS、それに薄い本!それを支持して下さったファンの皆様ではないか!!今回頂いた機会にこれまでのお礼をしないでどうするんだ!!」ゼーッゼーッ!!

モッピー「箒、必死過ぎだよ」コト

箒「あ、ああ……」ゴクッ…

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:43:20 ID:qF/y08FY
モッピー「ところで、何の話をしてたっけ?」

箒「ああ、そうだ。随分、脱線してしまったが素直クールとやらについて聞きたくてな」

モッピー「……その一言だけでも、モッピー二年間の重みを感じるよ……」

箒「……うん」

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:51:01 ID:qF/y08FY
モッピー「モッピー知ってるよ、この二年で随分ツンデレヒロインも減ったって事」

箒「……だな」

箒「……リアス先輩、半兵衛、アスナ、リーファ……」

箒「代表的なヒロイン達にはツンデレ成分が多くないな……」

モッピー「……モッピー知ってるよ、随分前から時代遅れに」

箒「言うな」

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:54:11 ID:qF/y08FY
モッピー「そもそもISヒロイン達のは単なる暴行でツンデレ表現とは言えないような」

箒「知るか!作者に言え!!」

モッピー「その中でも鈴と箒のは明らかに度が」

箒「作者に言ってくれ!!」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 00:59:16 ID:qF/y08FY
箒「ああ、鈴で思い出したが、モ○マスの凛、とやらが素直クールらしいのだ」

モッピー「唐突に話題を変えるね」

箒「うるさい。そうでもしないと話が進まん」

箒「で、この凛、とやらはどんな奴なんだ?」

モッピー「……モバマ○知ってるんじゃ」

箒「……やった事ない」

モッピー「…………」

箒「ない」

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:02:36 ID:qF/y08FY
モッピー「じゃあ、一回やってみよう」

箒「……え?」

箒「……何かめんどくさい」

モッピー「…………」

箒「……一通りググッてみるか」カチャカチャ

モッピー「……そだね」

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:08:36 ID:qF/y08FY
……カチャカチャ


箒「うーむ、何となく雰囲気は掴めたんだが」

箒「何かこの子、変態扱いされてないか?」

モッピー「……だね」

箒「……まあ、一部の人にだけなんだが」カチャカチャ

箒「……一夏も変態が好きなのかなぁ」カチャカチャ

モッピー「色々酷い見解だなぁ」

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:12:42 ID:qF/y08FY
箒「とりあえず、私とこの子の共通点は、と……」カキカキ



・日本人






箒「…………」

モッピー「…………他には?」





・高校生





箒「…………」

モッピー「……ひどい」

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:16:25 ID:qF/y08FY
箒「あーっ、駄目だ!考えつかん!!」

箒「……いっそ、あるがままに、普段通りのほうが……」




モッピー「……それで、本当に良いの?」



箒「うっ……」

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:20:04 ID:qF/y08FY
モッピー「モッピー感じてるよ、ひょっとしたらヒロイン変更もあり得るかも」

箒「ば、馬鹿な!?」


箒「わ、私はISのメインヒロインだぞ!?そ、その私のポジションが変わるなんて!!」


モッピー「……箒、忘れてるよ?相手はあの……」


箒「やめろおおおおおおおっっっっ!!!!」

28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:23:51 ID:qF/y08FY
箒「か、考えて見ればに、二年もあったんだ」

箒「そ、その間も不人気ヒロインと言われ続け人気では遥かにセシリアとシャルロットに及ばず」

モッピー「……あの伝説の即売会では」

箒「言うなああああああっっっ!!」

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:31:14 ID:qF/y08FY
箒「そ、そうだ。あの問題になった同人誌でも主役はシャルロットだった!!」

箒「となると、下手すれば一夏との絡みはセシリアとシャルロットがメインで、更にラウラに更級姉妹まで絡んできておまけに千冬さんまできたら私の立ち位置が……」

モッピー「鈴は?」


箒「あ、ああ。あいつは二組だから……」

モッピー「納得」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:37:03 ID:qF/y08FY
箒「ううう、不味い不味いぞ、考えれば考えるほど私のメインヒロイン降格が!!」

モッピー「ガレキの当初販売数も低く見られてたしね」

箒「言うなあああああっっっ!!!」

モッピー「まあまあ、新装版ではタイトルのトップバッターなんだし」

箒「そ、そうだな!!トップバッターだしな!!」

モッピー「でも、売れ行き次第では……」

箒「言うなああああああっっっっ!!!!」

31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:45:57 ID:qF/y08FY
箒「……よし、決めたぞ」


箒「私は、素直クールになる!!」


箒「そして、あるべきヒロインの姿を取り戻す!!」


モッピー「そうだよ、その意気だよ箒」ニヤニヤ


箒「ようし、まずは」





箒「竹刀で叩く事をやめる事から始めるか!!」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:48:43 ID:qF/y08FY
数日後―――


一夏「よっ、箒」

箒「おお、一夏」


一夏「……何かさ、最近お前変わったか?」

箒「へ?///」ドキッ

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:51:19 ID:qF/y08FY
一夏「何かさ、前より女の子らしくなったって言うかさ」

箒「わ、私はずっと前から女だっ//」

一夏「ははっ、そういうなって、何か可愛いらしくなったていうかさ」

箒「なっ!?///」

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/18(金) 01:56:19 ID:qF/y08FY
一夏「あ、呼ばれてるからそろそろ行くわ。じゃな」

箒「あ、ああ……」


箒「……変わった、か」クスッ


箒「あいつは見てないようでちゃんと私の事を見てくれている」

箒「……本当に、一夏ってやつは」クスッ




こうして素直クールキャラへの第一歩を踏み出した箒であったが彼女は知らない。





ヒロイン全員が素直クールへの転換を図っていた事を……。