1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:35:37.83 ID:70h1NLdh0
御坂妹「いや、だから語尾がなくなったんだって」

上条「あ、はい」

御坂妹「これどうすればいい?」

上条「俺に聞かれてもなぁ」

御坂妹「とりあえず頭触ってくれない?」

上条「えっ」


引用元: 御坂妹「語尾がなくなった」上条「えっ」 

 

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:36:37.38 ID:70h1NLdh0
御坂妹「だってこれ能力者の仕業かもしれないし」

上条「それもそうか」

御坂妹「だから。はい」

上条「じゃあいくぞ」ポフ




御坂妹「どうだろう?」

上条「だめっぽいぞ」

御坂妹「だめか」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:37:30.13 ID:70h1NLdh0
上条「あれからいろんなところを触ってみたけど」

御坂妹「どれもヒットせず」

上条「こうなると上条さんの幻想殺しはアテになりませんな」

御坂妹「だめか」

上条「そういえば御坂妹」

御坂妹「どうした上条」

上条「語尾だけじゃなくて話し方も変わってないか?」

御坂妹「言われてみれば確かに」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:38:19.33 ID:70h1NLdh0
御坂妹「語尾だけじゃなかったか」

上条「語尾だけじゃないみたいだな」

御坂妹「どうしよう」

上条「とりあえず心当たりのある人に会えばいいんじゃないか?」

御坂妹「そうしようか」

上条「じゃあ俺もついていこう」

御坂妹「よろしく頼む」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:39:07.87 ID:70h1NLdh0
御坂妹「語尾がなくなった」

一方通行「えっ」

上条「あと話し方も変わってるんだ」

一方通行「あ、はい」

御坂妹「これどうすればいい?」

一方通行「俺に聞かれてもなァ」

上条「だめっぽいぞ」

御坂妹「だめか」

一方通行「だめだな」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:40:21.51 ID:70h1NLdh0
上条「そうだ、お前のところのちっさい御坂に聞けばいいんじゃね?」

一方通行「その発想はなかったな」

御坂妹「同意する」

一方通行「そうと決まれば案内するぜ」

御坂妹「助かる」

上条「よろしく頼む」



御坂妹「語尾がなくなった」

打ち止め「私もなくなった」

上条・一方通行「えっ」

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:41:53.20 ID:70h1NLdh0
御坂妹「私だけじゃなかったのか」

打ち止め「私だけじゃなかったみたい」

上条「驚きだな」

一方通行「驚きだ」

御坂妹「どうしよう?」

打ち止め「どうしようか」



上条「気づいたこと言っていいか?」

打ち止め「どうぞ」

上条「お前らの一人称ってミサカじゃなかったか?」

御坂妹「言われてみれば確かに」

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:42:42.98 ID:70h1NLdh0
打ち止め「語尾や話し方だけじゃなかったか」

一方通行「語尾や話し方だけじゃないみたいだな」

上条「どうしようか」

御坂妹「お姉さまに会ったら分かるかも」

打ち止め「そうしようか」

一方通行「とりあえず団体で動くか」

御坂妹「よろしく頼む」



御坂妹「語尾がなくなった」

美琴「えっ」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:43:15.12 ID:70h1NLdh0
打ち止め「あと話し方と一人称も変わった」

美琴「あ、はい」

上条「どうすればいい?」

美琴「私に聞かれてもなぁ」

上条「だめっぽいぞ」

御坂妹・打ち止め「だめか」

一方通行「だめだな」

美琴「だめよ」

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:44:01.72 ID:70h1NLdh0
上条「もう打つ手なしだな」

一方通行「こうなったら病院行くしかねェな」

御坂妹「リアルゲコ太に賭けてみるしかないか」

打ち止め「リアルゲコ太ならなんとかしてくれるかもしれない」

美琴「大丈夫?私もついていこうか?」

御坂妹「よろしく頼む」



御坂妹「語尾がなくなった」

ゲコ太「君もかい?」

13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:44:47.68 ID:70h1NLdh0
打ち止め「何か知っているのか」

ゲコ太「急に病院内の妹達の語尾や口調が変化してね?」

上条「治るんですか?」

ゲコ太「あと1週間はかかるね?」

一方通行「だとよ」

美琴「1週間で治るんだね」

御坂妹「流石リアルゲコ太」

打ち止め「私たちに出来ないことを平然とやってのける」

上条「そこにシビれる憧れる」

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:45:29.93 ID:70h1NLdh0
ゲコ太「そんなわけだから1週間後またここに来てくれないか?」

美琴「だってさ」

御坂妹「じゃあ今日はどうしようか」

打ち止め「みんなで遊ぼうか」

一方通行「その発想はなかったな」

上条「同意する」

美琴「じゃあゲーセンにでも行こうか」

御坂妹「よろしく頼む」

15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:46:02.88 ID:70h1NLdh0
上条「お前強いな」ショウリュウケン!

美琴「まあちょくちょくここに来てやってるだけはあるわよ」ハドウケン!

打ち止め「くまのぬいぐるみだ」

一方通行「欲しいのか?」

打ち止め「欲しい」

一方通行「じゃあ待ってろ」ウィーン

打ち止め「わーいくまのぬいぐるみだー」

一方通行「感情こもってねェな」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:46:31.82 ID:70h1NLdh0
通行人A「すげぇあの常盤台の子バチが見えねぇぜ」

通行人B「むしろ残像が残って遅く見えるぐらいだぜ」

御坂妹「……」ドカカカカカカカカッ

通行人B「あの子、とてつもない達人だぜ」

通行人A「ああ、それは見て分かるぜ」

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:47:10.86 ID:70h1NLdh0
上条「こんなところにいたか御坂妹」

御坂妹「あ、もう終わったの?」

上条「ああ、全敗だった」

美琴「弱いったらないわよこいつ」

上条「うるさい」

御坂妹「じゃあいくか」

美琴「そうね、もう行きましょう」

打ち止め「次あれ」

一方通行「どンだけ取らせるンだよ」

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:48:05.55 ID:70h1NLdh0
美琴「もうすぐ門限だから帰るね」

上条「道中気をつけろよ」

一方通行「まあこンなじゃじゃ馬に絡む奴なんてそうは居ないだろうがな」ゲラゲラ

美琴「うっさい」

御坂妹「お姉さま、また機会があったら」

打ち止め「お姉さま、今度洋服買いに行こうね」

美琴「お姉さまに任せておきなさい」フンス

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:48:36.98 ID:70h1NLdh0
一方通行「じゃあ俺らこっちだから」

打ち止め「またね」

上条「おう」

御坂妹「また今度」



御坂妹「二人になったね」

上条「二人になったな」

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 02:49:17.44 ID:70h1NLdh0
上条「そうだ、俺の部屋に来るか?」

御坂妹「いいの?」

上条「いいぞ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」

上条「今日の料理ははりきっちゃうかー」

41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:05:17.53 ID:70h1NLdh0
上条「いざ冷蔵庫を開けてみるともやししかない」

御坂妹「どうしようか」

上条「今から買い出しはめんどくさいしな」

御坂妹「じゃあもやしでいいか」

上条「ごめんな」

御坂妹「いいよ」

42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:05:47.28 ID:70h1NLdh0
御坂妹「もやしにしてはおいしい」モグモグ

上条「それなりに味付けはしたからな」モグモグ

御坂妹「もやしでもこんなに味が変わるんだな」モグモグ

上条「変わるぞー」モグモグ

御坂妹「ごくん。ごちそうさまでした」

上条「お粗末さまでした」

43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:06:40.56 ID:70h1NLdh0
御坂妹「本当に格ゲー弱いな」ソニックブーン!

上条「うるさい」ウーワ! ウーワ ウーワ・・・

御坂妹「もう50連敗じゃないか」

上条「ぐむむ」

御坂妹「おっと、もうこんな時間か」

上条「もうそんなに経つのか」

御坂妹「50回もやってれば経つだろう」

上条「ぐむむ」

44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:07:22.44 ID:70h1NLdh0
上条「せっかくだし泊まっていくか?」

御坂妹「いいの?」

上条「いいぞ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」

上条「じゃあ風呂沸かすから食器洗ってくれないか?」

御坂妹「お安い御用」

45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:08:18.26 ID:70h1NLdh0
御坂妹「出来たぞ」

上条「早いな」ジャバー

御坂妹「手伝いをしたい」

上条「もうお湯入れるだけだから休んでていいぞ」ジャバー

御坂妹「そっちも早いな」

上条「まあな」ジャバー

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:10:33.06 ID:70h1NLdh0
上条「重要なことに気がついた」

御坂妹「なんだ?」

上条「御坂妹用の着替えがない」

御坂妹「言われてみれば確かに」

上条「どうしようか」

御坂妹「私は別に上条の服でもいいよ」

上条「いいのか?」

御坂妹「いいよ」

上条「じゃあ用意するか」ガサゴソ

48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:11:19.51 ID:70h1NLdh0
上条「風呂沸いたぞ」

御坂妹「じゃあどっちから入るか」

上条「御坂妹からでいいぞ」

御坂妹「いいの?」

上条「いいぞ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」



御坂妹「覗かないでよ」

上条「覗かないよ」

49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:12:23.24 ID:70h1NLdh0
御坂妹「いいお湯だな」

御坂妹「いつか温泉とかいうところにも行ってみたいな」

御坂妹「……」ジー

御坂妹「はぁ、ちっさいな」ペタペタ

上条『御坂妹、洗濯機の上に着替え置いとくからな』

御坂妹「分かった」

50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:13:16.13 ID:70h1NLdh0
御坂妹「いいお湯だった」

上条「いいお湯だったか」

御坂妹「ぶかぶかだな」

上条「やっぱサイズ合わないか」

御坂妹「まあ男と女だし」

上条「それもそうだな」

御坂妹「次は上条の番だぞ」

上条「分かってる。じゃあ入るかー」

51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:14:07.60 ID:70h1NLdh0
御坂妹「ぶかぶかで歩きにくい」

御坂妹「というかシャツがこの大きさならズボンいらない気がする」ヌギヌギ

御坂妹「……」ジー

御坂妹「やっぱちっさいな」サワサワ

上条『御坂妹ー、ちょっとタオル取ってくれー』

御坂妹「分かった」

52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:14:56.42 ID:70h1NLdh0
上条「ふーいいお湯だった」

御坂妹「いいお湯だったか」

上条「お前その格好どうした」

御坂妹「シャツが大きいしズボン要らないかなって」

上条「でもお前パンツ履いてないだろう」

御坂妹「言われてみれば確かに」

上条「まあ寝冷えしても駄目だから履いときな」

御坂妹「分かった」ハキハキ

53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:15:51.37 ID:70h1NLdh0
御坂妹「眠い」

上条「眠いか」

御坂妹「寝よう」

上条「じゃあベッド使え。俺は風呂場で寝る」

御坂妹「駄目だ」

上条「駄目か」

御坂妹「どうせなら一緒に寝よう」

上条「いいのか?」

御坂妹「いいぞ」

上条「じゃあお言葉に甘えて」

54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:16:40.28 ID:70h1NLdh0
御坂妹「上条ありがとう」

上条「いきなりどうした」

御坂妹「泊めてもらったしお礼言っとこうかなって」

上条「そんなことか。気にするな」

御坂妹「でも」

上条「お前はぐっすり眠ってればいいの」ナデナデ

御坂妹「むぅ」

55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:17:31.42 ID:70h1NLdh0
上条「グカー」

御坂妹「マヌケな顔だ」

御坂妹「えい」←鼻つまんだ

上条「グゴッ!?」

御坂妹「……」

上条「……」

御坂妹「……」パッ

上条「……グカー」

御坂妹「……」←ちょっとツボった

上条「グゴッ!?」

56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:18:33.10 ID:70h1NLdh0
上条「窒息する夢みた」

御坂妹「そうか」

上条「何もしてないよな?」

御坂妹「特に」

上条「そうか」



御坂妹「……」ニヤニヤ

上条「なにニヤついてるんだお前」

57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:19:30.96 ID:70h1NLdh0
上条「朝ご飯のこと考えてなかったな」

御坂妹「昨日のもやしで全部だったのか」

上条「仕方ない、どっか食べに行くか」

御坂妹「そうするか」


御坂妹「しかしお金のほうは大丈夫?」

上条「まあ大丈夫だろ」

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:20:33.57 ID:70h1NLdh0
御坂妹「ハンバーグうまい」モグモグ

上条「そうか、よかった」モグモグ

御坂妹「そっちのもおいしそうだな」

上条「食べるか?」

御坂妹「食べる」アーン

上条「ほいよ」

御坂妹「おいしい」モグモグ

上条「そうか、よかった」モグモグ

59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:21:30.99 ID:70h1NLdh0
上条「かなりぎりぎりの資金になってきた」

御坂妹「しかしこれからの為に何日分か食材を買っておかねばならないわけだ」

上条「もやしなら1週間持つ」

御坂妹「もやし好きだな」

上条「うるさい」

60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:22:32.87 ID:70h1NLdh0
上条「昼飯を抜きにするしか……」

御坂妹「切羽詰まりすぎだろう」

上条「あ、そういえばお前今日も泊まっていくか?」

御坂妹「いいの?」

上条「たぶん大丈夫だろ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」

61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:23:20.93 ID:70h1NLdh0
美琴「お、あんたらおっすー」

上条「おっす」

御坂妹「おはよう」

美琴「なんの話してたの?」

上条「そろそろお金が底を尽きそうというお話を」

美琴「あんた私の妹になに聞かせてんのよ」

62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:24:17.50 ID:70h1NLdh0
美琴「そんなに切羽詰まってるならお金貸そうか?」

上条「しかし中学生に借りるなんて」

美琴「そんなこと言ってる場合?」

上条「貸してください」

美琴「よろしい」

御坂妹「これでもやし生活から脱却だね」

上条「ありがてぇ」グスグス

美琴「なに泣いてんのよあんた」

63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/04(木) 22:25:16.33 ID:70h1NLdh0
美琴「おっと、私用事があるんだった」

上条「そうだったのか。気を付けろよ」

御坂妹「ではまた会おう」

美琴「うっすー」タタタタ・・・

上条「まだ朝だから特売はないだろうな」

御坂妹「そうなの?」

上条「だからもらったお金を少し使って御坂妹の服を買いたいと思います」

御坂妹「おー」

77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:05:33.04 ID:+EPZsczh0
御坂妹「どう?」フリフリ

上条「可愛い」

御坂妹「なるほど」

上条「気に入ったなら買うぞ」

御坂妹「もうちょっと決める」

上条「そうか」

78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:06:31.27 ID:+EPZsczh0
御坂妹「このワンピースでいい」

上条「おお、似合ってるじゃないか」マジマジ

御坂妹「そんなに見つめられると照れる」

上条「すまん」

御坂妹「じゃあ会計しよう」

上条「一着だけでいいのか?」

御坂妹「そういえばそうだな。もうちょっと決める」

上条「そうか」

79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:07:40.21 ID:+EPZsczh0
上条「三着か。妥当だな」

御坂妹「だろう」

上条「じゃあ会計を済ませて……」

御坂妹「あとは下着だな」

上条「確かに必要だな。失念してた」

御坂妹「じゃあはやく済ませて」

上条「分かったよ」

80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:08:59.27 ID:+EPZsczh0
上条「別に俺が一緒に行く必要はないと思うが」

御坂妹「どうせ見ることになるんだからいいでしょ」

上条「それもそうか」

御坂妹「どれがいいかな」

上条「気に入ったのを選べばいいよ」

御坂妹「それもそうか」

81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:10:08.58 ID:+EPZsczh0
御坂妹「決まった」

上条「はやいな」

御坂妹「まあね」

上条「よしじゃあ買うか」

御坂妹「分かった」

上条「派手なの選んだな」

御坂妹「かわいいから」

上条「そうか」

82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:11:13.41 ID:+EPZsczh0
上条「まだ昼か」

御坂妹「お昼ごはんどうする?」

上条「どうしようか」

一方通行「お、お前ら仲良しさンだなァ」

上条「おっす」

御坂妹「こんにちは」

一方通行「ソイツの服でも買ってたのか」

上条「まあな」

83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:12:53.73 ID:+EPZsczh0
上条「そういや打ち止めは?」

一方通行「アイツは今日家にいるンだとよ」

上条「なるほど」

御坂妹「だったら一方通行はなんでこんなところに?」

一方通行「なンでもねェ、ただの散歩だ」

御坂妹「なるほど」

84: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:14:10.69 ID:+EPZsczh0
一方通行「まあ何かの縁だしなンか喰うか?」

上条「いいのか?」

一方通行「いいぜ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」

上条「ありがてぇ」

一方通行「ファミレスでいいよなァ」

上条「どこでもいいです」

85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:15:45.14 ID:+EPZsczh0
御坂妹「オムライスおいしい」モグモグ

上条「そうか、よかった」モグモグ

一方通行「オムライス好きなのか」モグモグ

御坂妹「だいすき」モグモグ

一方通行「そうか」モグモグ

御坂妹「上条のステーキおいしそう」

上条「食べるか?」

御坂妹「たべる」アーン

上条「ほらよ」

御坂妹「うまい」モグモグ

86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:16:51.54 ID:+EPZsczh0
一方通行「お前らなンかカップルみたいだよな」

上条「そうか?」キョトン

御坂妹「そうか?」キョトン

一方通行「あーうン、もうお前らカップルだわ」

上条「だってさ」

御坂妹「なのかな」

87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:17:49.45 ID:+EPZsczh0
上条「サンキューな一方通行」

一方通行「これぐらいどうってことねェよ」

御坂妹「お腹膨れた。サンクス」ビシッ

一方通行「あいよ」


一方通行「ンじゃ、またな」

上条「うっす」

御坂妹「さようなら」

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:18:49.88 ID:+EPZsczh0
御坂妹「どうする?」

上条「どうしようか」

御坂妹「家に帰ろうか」

上条「そうするか」

御坂妹「じゃあ」

上条「?」

御坂妹「またよろしくお願いします」ペコリ

89: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:19:30.91 ID:+EPZsczh0
上条「ただいまー」

御坂妹「お邪魔しますー」

上条「特売までまったりするかー」

御坂妹「そうするかー」

上条「そうだ、早速買ってきた服来てみようぜー」

御坂妹「そうするかー」

90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:20:23.60 ID:+EPZsczh0
御坂妹「どうかな?」

上条「すごいかわいい。似合ってるぞ」

御坂妹「そう?」

上条「ああ、とってもかわいい」

御坂妹「そっか」


御坂妹「へへっ」

91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:21:18.35 ID:+EPZsczh0
上条「ずっと立ちっぱなしはしんどいだろ」

御坂妹「確かに」

上条「まあ座りなよ」

御坂妹「失礼する」

上条「うっす」

92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:22:10.27 ID:+EPZsczh0
上条「……」ボー

御坂妹「……」ボー

上条「……」ボー

御坂妹「……」ボー

上条「……ゲームするか」

御坂妹「……そうするか」

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:23:11.40 ID:+EPZsczh0
御坂妹「昨日と合わせると183連敗だぞ上条」

上条「何故一度も勝てない」

御坂妹「お、もうすぐ特売じゃないか?」

上条「本当だな。行くか」

御坂妹「じゃあこの勝負はお預けだな」

上条「むむむ」

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:23:54.97 ID:+EPZsczh0
御坂妹「なに買うの?」

上条「そうだなぁ、とりあえず見て回るか」

店員「もうすぐキャベツ50円引きでーす」

御坂妹「50円引きだってさ」

上条「御坂妹、はぐれるなよ」

御坂妹「えっ」

学生A「どけ!どけぇぇぇぇぇ!」

学生B「このキャベツは全部俺のものだ!!」

学生C「WRYYYYYYYYYY!!!」

御坂妹「」ポカーン

上条「これが戦場だ」

95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:24:50.65 ID:+EPZsczh0
御坂妹「はぁっ……はぁっ……」

上条「さあまだ続くぜ。次はたまごお一人様1パック30円だ」

御坂妹「くっ……」

上条「その次は惣菜コーナーで20%オフ。特売の時間はこれからだぜ」

御坂妹「見くびっていた……これが特売……」

上条「ついてこれないなら休んでていいんだぜ?」

御坂妹「いや……やる。やってみせる」

上条「いい目付きだ」ニヤリ

96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:25:43.60 ID:+EPZsczh0
御坂妹「上条!次は!?」

上条「お次は生鮮コーナーにて全品半額!このまま突っ込むぞ!」

御坂妹「了解!」

学生D「オラァ!どけっ!」

学生E「久しぶりの海鮮類だぜヒャッハー!」

御坂妹「お前らがどけ!」

上条「上条さんたちのお通りだぜぇ!」

97: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:26:39.79 ID:+EPZsczh0
上条「これで……全部だ……」ハァハァ

御坂妹「私たちは……勝ったのか……?」ハァハァ

上条「ああ、我々の勝利だ。紛れも無い事実だ」

御坂妹「私、今までの中で一番疲れたよ……この一個のりんごを手に入れるのにさ」

上条「よし、勝利を祝してりんごでうさぎ作るか!」

御坂妹「うん!」

98: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:27:21.17 ID:+EPZsczh0
上条「たっだいまー」ガチャン

御坂妹「お邪魔しまーす」トテトテ

上条「やっぱ我が家が一番だな」

御坂妹「そうだな」

上条「よーしそれではちゃっちゃと料理作っちゃいますか」

御坂妹「手伝う」

上条「任せた」

99: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:28:09.32 ID:+EPZsczh0
上条「完成だ」

御坂妹「これがカレー」

上条「上条さん特製のカレーは辛いぞ?」

御坂妹「いただきます」パクッ

上条「熱いだろうに」

御坂妹「あちゅい……」

上条「言わんこっちゃない」

100: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:29:03.90 ID:+EPZsczh0
御坂妹「ごちそうさまでした」

上条「お粗末さまでした」

御坂妹「じゃあ私が食器を片付けて」

上条「俺が風呂を沸かす、と」

御坂妹「それじゃあ」

上条「よろしく頼む」

101: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:29:37.39 ID:+EPZsczh0
御坂妹「終わった」

上条「沸いた」

上条・御坂妹「はやいな」

上条「じゃあ御坂妹からでいいよ」

御坂妹「お言葉に甘えて」


上条「その間に練習するかな」

102: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:30:27.09 ID:+EPZsczh0
御坂妹「あがった」

上条「おう」ヨガファイア!

御坂妹「ほら、上条の番だよ」

上条「じゃあ速攻ではいる。後で勝負な」

御坂妹「分かったよ」

上条「あがった」

御坂妹「カラスの行水だぞ」

上条「いいんだよ」

103: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:31:11.16 ID:+EPZsczh0
御坂妹「……これで329連敗だよ」

上条「……」

御坂妹「……」

上条「……寝るか」

御坂妹「分かった」

104: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:31:50.09 ID:+EPZsczh0
上条「おやすみ」パチン

御坂妹「おやすみ」モゾモゾ

上条「また一緒に寝るのか」

御坂妹「昨日も寝たからいいじゃん」

上条「確かにそうだな」

御坂妹「……」ジー

上条「人の顔をジロジロ見てどうした」

御坂妹「なんでも……ぶふっ」

上条「?」

105: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:32:42.07 ID:+EPZsczh0
上条「クケー」

御坂妹「……」ギュッ

上条「グゴガッ!?」

御坂妹「……」パッ

上条「……ゴカー」

御坂妹「……」ギュッ

上条「ゴゴガッ!?」

御坂妹「……」パッ

上条「……クコー」


御坂妹「……」プルプル

106: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) 2011/08/05(金) 22:33:17.22 ID:+EPZsczh0
上条「川で溺れる夢をみた」

御坂妹「そうか」

上条「なにもしてないよな?」

御坂妹「特に」

上条「そうか」


御坂妹「くっ……ふふっ……」

上条「なに笑ってんだお前」

113: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:08:00.24 ID:3ZQoKFK00
上条「今日はなにをするか」

御坂妹「どうしようか」

ピンポーン

上条「ん、誰だろう」

上条「はーいどちらさん」ガチャ

土御門「おっすカミやん」

上条「土御門か。どうした」

114: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:08:34.74 ID:3ZQoKFK00
土御門「実はちょっと魔術関連で」

上条「またなのか」

土御門「ごめんにゃー。今度飯奢るから許してくれ」

上条「うーん仕方ないなぁ。じゃあ行くか」

土御門「じゃあ10時までに第23学区に来てくれ」

上条「うっす……って、外国なのか?」

115: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:09:01.87 ID:3ZQoKFK00
土御門「そうなんだにゃー」

上条「えー……今度はどんな死に目に会うっていうんだ」

土御門「頼む、カミやんにしか出来ないことなんだにゃー」

上条「そりゃ俺以外に出来る奴がいるんならソイツに頼むけど」

土御門「大丈夫、今回はそこまできつい仕事じゃないから」

上条「仕方ないなぁ。じゃあ準備するから先行っといてくれ」

土御門「サンキューにゃー」バタン

116: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:09:46.94 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「どっかいくの?」

上条「ああ、なんか外国行くことになった」

御坂妹「私どうしよう」

上条「そうなんだよなぁ」

御坂妹「留守なら任せろ」

上条「一人で大丈夫か?」

御坂妹「大丈夫だ」

上条「じゃあ任せたぞ」

御坂妹「合点承知之助」グッ

117: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:10:23.10 ID:3ZQoKFK00
上条「いいか、チャイムが鳴っても出なくていいからな」

御坂妹「分かった」

上条「電話も俺が携帯でかけるから基本でなくてもいいぞ」

御坂妹「分かった」

上条「どっか遊びに行くときはちゃんと鍵をかけるんだぞ」

御坂妹「分かった」

上条「じゃあ行ってくる」

御坂妹「いってらっしゃい」

118: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:11:23.70 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「しまったやることがない」

御坂妹「しかもまだ朝だ。なおさらやることがない」

御坂妹「……」

御坂妹「あっそうだ」


御坂妹「適当に掃除するか」フンス

119: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:12:25.22 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「掃除機はどこだ?」ガサゴソ

御坂妹「なんか本見つけた」テッテレー

御坂妹「これは俗にいうエロ本というやつか」

御坂妹「上条は巨乳が好きなようだな」

御坂妹「……」ジー

御坂妹「はぁ」ムニムニ

120: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:13:13.29 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「これが掃除機だな」

御坂妹「これをコンセントに差し込み、スイッチを押すことによって掃除が始まると」

御坂妹「スイッチ、オン!」カチッ

ゴォォォォォォォ

御坂妹「……」ワクワク

ゴォォォォォォォ

御坂妹「……?」

ゴォォォォォォォ

御坂妹「ひたすら轟音が鳴るだけで全然掃除が始まらないぞ」

121: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:14:14.87 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「まあ掃除はあとでいいか」カチッ

御坂妹「他にすることはないかな」キョロキョロ

御坂妹「そうだ洗濯があるじゃないか」ティン

御坂妹「この洗濯カゴに入ってる洗濯物を洗えばいいんだな」

御坂妹「どうせなら今着てる服も洗うか」ヌギヌギ

122: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:14:52.80 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「まずは洗濯機に入れて」

御坂妹「このあとどうするんだっけ」

御坂妹「とりあえず水入れるか」ジャバー

御坂妹「洗剤はどれぐらいが適量だろうか」

御坂妹「まあ目分量で適当に入れるか」ザバー

御坂妹「あとはスイッチ入れるだけだな」ピッ

123: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:17:28.63 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「初めてにしてはいい出来なんじゃないか」フンス

御坂妹「あとは洗濯が終わるのを待つだけだ」

御坂妹「疲れた、寝よう」

御坂妹「ベッドダイーブ」バフン

御坂妹「おやすみ」



一方通行「あァ?家で妹達を見てくれだァ?」

一方通行「いや、別に構わねェけどよ」

一方通行「分かった。じゃァな」ピッ

一方通行「めンどくさいことになった」

124: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:18:29.25 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「今何時だ」

御坂妹「もう夕方じゃないか」

御坂妹「洗濯終わってるかな」タタタタ

ゴドドドドドド!!

御坂妹「なんか洗濯機から溢れ出てるんだけど」

御坂妹「振動数もすごいことになってるんだけど」

御坂妹「まあいいか」

125: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:18:56.28 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「料理ができたぞー」

御坂妹「我ながら完璧なみそ汁だ」

御坂妹「それではいただきまー」

ピンポーン

御坂妹「これから食事だというのに非常識な」

126: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:19:33.61 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「あ、でも」

(上条『いいか、チャイムが鳴っても出なくていいからな』)

御坂妹「でなくていいか」

御坂妹「改めていただきまー」

ピンポンピンポーン

御坂妹「……」

127: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:20:03.24 ID:3ZQoKFK00
ピンポンピンポンピンポーン

御坂妹「……」トテトテ

御坂妹「どちらさん」ガチャ

一方通行「オメェなンて格好してンだ」

御坂妹「そういえば服洗ったんだったな」

128: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:20:32.26 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「どうした?」

一方通行「それより服着ろよオメェ」

御坂妹「しかし要件だけ聞かないと」

一方通行「いいから着てこい」

御坂妹「仕方ない。3分ほど待っててくれ」

一方通行「何分でもいいからさっさと着てくれ」

129: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:21:13.97 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「で、改めてどうした?」

一方通行「三下の奴がお前一人だと心配だから俺に子守任せてきやがったンだよ」

御坂妹「失礼な。私はちゃんと一人で出来てるぞ」

一方通行「家で全裸になるとか不安しか感じねェぞ」

御坂妹「それに料理だって出来たし」

一方通行「晩飯がみそ汁オンリーってどンだけ貧相なんだよ」

御坂妹「だって上条がいつ帰ってくるか分からないんだもん」

130: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:22:06.67 ID:3ZQoKFK00
一方通行「ったく、米の炊き方ぐれェ知ってろよ」

御坂妹「すまない。飯ごう炊さんなら出来るんだけど」

一方通行「それが出来て米炊けないのはおかしいだろ。いいか、まずはなァ」

御坂妹「あ、待って」

一方通行「どうした」

御坂妹「メモ取る」シャキーン

一方通行「あァそうかい」

131: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:22:46.80 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「なるほど、勉強になった」

一方通行「あとは炊き上がるまで待てば完成だ。つゥかカレーあんじゃねェか」

御坂妹「カレーのルーだけ食べるのは駄目だと思ったから」

一方通行「なら飯ぐらいどうにかしろよ」

御坂妹「教えてくれたお礼にここでご飯食べていけ」フンス

一方通行「なンで上から目線なンだよ。それに俺はもう食べたからいらねェ」

御坂妹「そっか」

一方通行「なンかあったら携帯に連絡いれろよ」

御坂妹「わかった」

132: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:23:23.38 ID:3ZQoKFK00
一方通行「そいじゃァな」

御坂妹「ねぇ一方通行」

一方通行「あァ?」

御坂妹「ありがとう」ペコリ

一方通行「ケッ、別にどォってことねェよ」

御坂妹「じゃあ最終信号よろしく」

一方通行「あいよ」

133: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:24:20.15 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「ホカホカのご飯と温めたカレー」

御坂妹「この組み合わせは黄金比だ」

御坂妹「……」モグモグ

御坂妹「……」ゴクン

御坂妹「……一人は寂しいなぁ」

134: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:25:31.03 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「さて食器を片付けて」カチャカチャ

御坂妹「お風呂沸かして入ろう」

御坂妹「お湯を入れるだけでいいんだよね」ジャバー

御坂妹「……」ワクワク

御坂妹「そうだ着替え用意しよう」

135: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:26:32.08 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「いざ湯船へ」チャポン

御坂妹「あっつ!?」ザバッ

御坂妹「……上条の入れるお風呂は気持ちよかったなぁ」



御坂妹「あがった」

御坂妹「次は上条の番……ってどっか行ってるんだっけ」

御坂妹「……ははっ」

136: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:27:41.92 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「眠ろう」

御坂妹「おやすみ」パチン

御坂妹「……」

御坂妹「鼻つまめない」



御坂妹「……寂しいよぉ」グスン

138: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:28:53.66 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「目が痛い」ゴシゴシ

御坂妹「あっ枕濡れてる」

御坂妹「……上条まだかなぁ」ポフッ

ガチャ

御坂妹「!」ガバッ

139: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:30:09.18 ID:3ZQoKFK00
上条「ただいまー……」ヘロヘロ

御坂妹「……!」パァァ

上条「あれー?御坂妹いないのか?」トテトテ

御坂妹「上条!」ダキッ

上条「なんだ急に」

御坂妹「……寂しかった」ギュッ

上条「!」

140: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:31:00.70 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「一人で食べるご飯はおいしくなかったし寝るときも鼻つまめなかった」ギュッ

上条「御坂妹……」

御坂妹「上条がいなくても平気だと思ってた。でも違った」

御坂妹「私、上条がいないと何もかもつまらない」

御坂妹「ねぇ……どこにも行かないで……」ギュゥ

上条「……」ナデナデ

141: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:32:04.08 ID:3ZQoKFK00
上条「俺も、お前がいないと駄目みたいだな」

御坂妹「!」

上条「向こうで一夜を過ごしたけどどこか物足りなかったし、夢見もやけによかった」

上条「やっぱり、御坂妹が一番みたいだな。ははは」

御坂妹「……とうまぁ……!」ギュウ!

上条「ははは、痛い痛い」ナデナデ



御坂妹「どこにも行かないでね」

上条「善処するよ」

142: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:33:12.64 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「ということは、これって私たち『こいびと』ってことなのか?」

上条「どうなんだろうなぁ」ナデナデ

御坂妹「ふつつか者ですがよろしくお願いします」ペコリ

上条「こちらこそよろしくお願いします」ナデナデ

御坂妹「じゃあ早速だけど」

上条「ん?」

御坂妹「」チュー

上条「!?」

御坂妹「へへっ」

上条「……よくもやったなーこのやろー」ギュー

御坂妹「痛い」

上条「ははは」


上条「ところでお前が来てから窒息する夢見たのって」

御坂妹「なんのことだ?」シレッ

143: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:34:12.50 ID:3ZQoKFK00
数日後


ゲコ太「……おや、よく来たね?」

上条「どもっす」

御坂妹「おはよう」

ゲコ太「ここに来たってことは、口調を戻すんだよね?」

上条「そのことなんですけど先生……」

ゲコ太「どうしたんだい?」

御坂妹「私は別にこのままでもいい」

上条「らしいんです」

ゲコ太「ふむ」

144: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:34:46.76 ID:3ZQoKFK00
御坂妹「私も最初は違和感があった。でも、慣れたっていうのがある。それに」

ゲコ太「それに?」

御坂妹「敬語で当麻と接するのは嫌だ」

ゲコ太「ほう」

上条「どうかこいつのワガママを叶えてやってくれませんか?頼みます」

ゲコ太「……そうだね。君は私のワガママにだいぶ付き合ってもらった」

御坂妹「じゃあ」

ゲコ太「うん、やっと君は個性を作れたんだ。許可するよ」

ゲコ太「それに、どうしたいかは元々僕が決めることじゃないからね?」

145: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:35:16.83 ID:3ZQoKFK00
上条「先生……」

ゲコ太「君のことについては後日あの子に連絡しておくからね?」

御坂妹「助かる」

ゲコ太「……君はもうちょっと言葉を覚えたほうがいいかもしれないね?」

御坂妹「なんで?」

ゲコ太「話し方がいちいち堅苦しいよ?」

御坂妹「言われてみれば確かに」

上条「その辺りは俺が教えますよ」

ゲコ太「……そうだったね。よろしく頼んだよ?」

上条「もちろんです!」

146: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:36:04.63 ID:3ZQoKFK00
上条「そいじゃ、行きますか」ギュ

御坂妹「そうだな」ギュ

上条「とりあえず、何しようか?」

御坂妹「ゲーセン行こう」

上条「そうするか」

御坂妹「私が特別に訓練してあげよう」

上条「よろしく頼む」

御坂妹「ね、当麻」ダキッ

上条「どうした」

147: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/06(土) 22:37:00.76 ID:3ZQoKFK00






御坂妹「だいすきだよ」

上条「俺もだよ」





終わり?
いいやっまだだねっ

154: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:22:12.79 ID:AhYSllqg0
御坂妹「箸がない」

上条「なくなった?」

御坂妹「どうしよう」

上条「じゃあ俺が食べさせようか」

御坂妹「よろしく頼む」アーン

上条「あいよ」ヒョイ

御坂妹「うまい」ムグムグ

155: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:23:04.48 ID:AhYSllqg0
上条「暇だな」

御坂妹「出かけるか」

上条「そうするか」

御坂妹「服買いたい」

上条「あいよ」

御坂妹「はやく」

上条「待ってくれ」

156: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:23:56.51 ID:AhYSllqg0
御坂妹「今日も暑い」

上条「夏だからな」

御坂妹「冷たいものがほしいな」

上条「あとでアイス食べるか」

御坂妹「いいの?」

上条「いいぞ」

御坂妹「じゃあお言葉に甘えて」

157: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:25:33.32 ID:AhYSllqg0
セブンスミスト


御坂妹「この服はどうか」

上条「可愛い」

御坂妹「じゃあこっちはどうだ」

上条「とても似合ってる」

御坂妹「この服ならどうだ」

上条「今すぐ抱きしめたい」

御坂妹「恥ずかしくて死ぬ」



店員「リア充消滅しろ」ボソッ

158: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:26:10.33 ID:AhYSllqg0
御坂妹「いっぱい買えて満足」

上条「そうか。よかった」

御坂妹「当麻」サッ

上条「ん」ギュッ

御坂妹「じゃあ次はどこへ行こうか」

上条「御坂妹が行きたいところについていくぞ」

159: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:26:55.03 ID:AhYSllqg0
上条「ゲーセンか」

御坂妹「クレーンゲームに挑戦したい」

上条「なるほど」

御坂妹「早速チャレンジ」

上条「がんばれ」

御坂妹「失敗した」

上条「はやいな」

160: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:27:38.84 ID:AhYSllqg0
御坂妹「なかなか取れない」

上条「そういうもんだからな」

御坂妹「もうやめる」

上条「諦めるか」

御坂妹「また改めて挑戦する」

上条「そうか」

御坂妹「じゃあ行こう」

上条「分かった」

161: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:28:26.16 ID:AhYSllqg0
美琴「お、あんたらおっす」

上条「おっす」

御坂妹「お姉さまどうも」

美琴「こんなところで二人で歩いているとはさてはデート?」

御坂妹「よく分かったな」

美琴「伊達に姉さんやってないわよ」

162: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:29:26.87 ID:AhYSllqg0
美琴「妹が成長して姉さん嬉しいったらないわよ」

御坂妹「成長してるかな」

美琴「少なくともあの時よりは成長してるよ」

御坂妹「そうか」

美琴「あ、今日は黒子に呼ばれてるんだった。じゃあね」

上条「おう」

御坂妹「また今度」

163: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/07(日) 22:30:42.02 ID:AhYSllqg0
美琴「あーあ、先越されちゃったなぁ」

美琴「ま、妹の幸せは私の幸せってね」

美琴「これからも陰ながら応援しよう」

黒子「お姉さまこっちですの!」

美琴「いまいくー!」

美琴(二人ともお幸せに)

170: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:15:23.72 ID:JACrhtiA0
御坂妹(お姉さま元気なかったな)

上条「美琴、やけに元気なかったな」

御坂妹「そうだな」

御坂妹(大体私のせいなんだけど)

上条「ま、まさか」

御坂妹「?」

上条「あいつ、朝飯抜いてきたな」

御坂妹「……」バキッ

上条「ぐふっ。御坂妹、いきなりコークスクリューは……」

御坂妹「乙女心分かってない」

上条「?」

171: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:17:08.86 ID:JACrhtiA0
アクセサリーショップ

御坂妹「……」ジー

上条「そのアクセサリーが欲しいのか?」

御坂妹「きれい」

上条「こりゃきれいなネックレスだな」

御坂妹「……」ジー

上条「値段が……19000円……だと……」

御坂妹「だめかな」

上条「すまない、また今度にしてくれ……」

御坂妹「分かった」

上条「すまん」

172: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:18:38.68 ID:JACrhtiA0
御坂妹「あ、じゃああれ」ビシッ

上条「んー?」

上条「携帯ストラップか」

御坂妹「値段もお手頃」

上条「これならいいぞ」

御坂妹「やった」

上条「どうせなら俺も同じやつ買うかな」

御坂妹「ペアルックってやつか」

上条「そうだ」

御坂妹「いい案だな」

上条「そうだろう」

173: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:19:52.42 ID:JACrhtiA0
御坂妹「なかなか付けれない」

上条「俺がやろう」

御坂妹「はい」

上条「よっと。できた」

御坂妹「おー。ありがとう」

上条「どういたしまして」

上条「さて俺もさっさと付けますか」



上条「くっ、付けれない……」

御坂妹「大丈夫?」

上条「大丈夫だ……くっ」

174: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:20:39.37 ID:JACrhtiA0
御坂妹「おなかすいた」

上条「ちょうどいいところにクレープ屋があるぞ」

御坂妹「食べたい」

上条「よし行こう」

御坂妹「いちご食べたい」

上条「俺はバナナかな」

175: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:21:56.13 ID:JACrhtiA0
御坂妹「うまい」モグモグ

上条「そうか。よかった」

御坂妹「クレープ初めて食べた」

上条「そうだったのか」

御坂妹「うん」

上条「まあ俺もそんなに食べる機会はないけどな」

御坂妹「おいしい?」

上条「おう。うまいぞ」

御坂妹「……」ウズウズ



御坂妹「スキありっ」パクッ

上条「あっ。やったな」

176: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:23:19.25 ID:JACrhtiA0
上条「うん、いちごもうまいもんだな」モグモグ

御坂妹「そうだろう」フンス

上条「御坂妹が胸をはることじゃないけどな」

御坂妹「むぅ」

上条「で、バナナのお味はいかが?」

御坂妹「美味である」

上条「そうか」

177: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:24:08.99 ID:JACrhtiA0
上条「もういい時間だな」

御坂妹「じゃあ帰るか」

上条「いや、スーパーに寄るよ」

御坂妹「ということは」

上条「ああ、アレだ」

御坂妹「よし、気合を入れて行くか」

上条「それじゃあ行こう」



上条「貧乏人の戦場へ」

178: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/09(火) 00:25:37.31 ID:JACrhtiA0
学生A「にんじんじゃがいもたまねぎ!コレさえあればレパートリーは増える!」

学生B「くそ、それをよこせ!」

学生C「いいや俺のだ!」

上条「御坂妹、準備はいいか?」

御坂妹「とっくに出来ている」グッグッ

店員(あ、いつもくるカップルだ)

学生D「……!?場の雰囲気が変わった……!?」

学生E「アイツらだ……アイツらが来たぞぉぉぉぉぉ!!」

御坂妹「随分と歓迎されてるぞ」

上条「何も邪魔しようとするわけじゃないのにな」

学生B「アイツらが到達する前に早く取らないと……!」

上条「まあ俺たちの邪魔をするっていうなら」ダッ

学生A「は、早い!?」

学生D「こっちに一直線だ!」

上条「遠慮無く行かせてもらうぜ!」

185: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:04:50.84 ID:EYBtxFML0
店員「え、えー次は惣菜コーナーにて揚げ物30%オフです」オロオロ

上条「御坂妹!」

御坂妹「了解した!」ダッ

学生C「女がしゃしゃり出てくるんじゃねぇ!」

御坂妹「女だからって舐めてると」ガッ

学生C「な、うわっ!」ドテッ

御坂妹「痛い目見るぞ」

学生C「くそっ、足を引っ掛けるなんて卑怯だ」

御坂妹「こっちも命がかかってるんだ。ゲット出来なかったらもやし生活なんだからな」

186: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:05:28.63 ID:EYBtxFML0
上条「さて、そのあふれたにんじんは貰うぞ」

学生A「これは俺のだ」

上条「知らないのか?自分の取り分は袋に収まる分だけだ」

学生A「だからって安々と渡すほどお人好しじゃねぇ」

上条「残念だな。店員さんに呼び出し喰らっても文句は言えねぇぜ」

学生A「くっ……」

上条「出禁を喰らったりしたら……お前の生活はそこまでだ」

学生A「ちくしょう……持っていけ……!」ヒュン

上条「サンキューな」パシッ

187: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:06:14.30 ID:EYBtxFML0
御坂妹「コロッケ6、トンカツ2、エビフライ4!」

学生B「商品の選択に迷いがない!?」

学生C「なにもんだこいつは!」

御坂妹「よし収まった!」パシッ

学生C「くそ、こうしちゃいられねぇ!」

学生B「さっさと取らねぇとなくなっちまう!」



御坂妹「当麻から教えてもらったパック詰めの黄金比。役に立った」

188: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:06:54.75 ID:EYBtxFML0
上条「こんなもんか」パンパン

学生D「あの収納術……真似したいほど美しい……」

学生A「くやしい……くやしいがあいつの方が何枚も上手だ……」

上条「さて、そろそろ魚の値引きが始まるはずだ」

学生D「タイムテーブルまで把握している……!」

学生E「そこまでの奴だったとは……甘く見ていた……!」

189: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:08:09.27 ID:EYBtxFML0
数十分後

店長「タイムセール!そこまでぇぇぇぇぇ!!」

上条「終わった……」ハァハァ

御坂妹「当麻、お疲れ様」ハァハァ

上条「御坂妹もな」ハァハァ

御坂妹「さっさと会計すまそう」ハァハァ

上条「そうしよう。店内なのに暑すぎる」ハァハァ

店長(お前らが訳分からん戦闘繰り広げるからだ)

店員(タイムセール怖すぎる……シフト替えてもらおうかな……)

190: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:09:16.19 ID:EYBtxFML0
店員「あ、ありがとうございましたっ」

上条「あの店員さんやけにビクビクしてたな」

御坂妹「なんでだろう」

上条「分からん」

御坂妹「まあ悩んでても仕方ないか」

上条「そうだな」



店員「彼ら何者なんですか?」

店長「分からん。ただ言えることはタイムセールの修羅だということだ」

店員「タイムセールの修羅……」ガクブル

191: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:10:28.52 ID:EYBtxFML0
上条「今日は楽しかったか?」

御坂妹「すごく楽しかった」

上条「そうか、よかった」

御坂妹「当麻の近くにいると退屈しなくてすむ」

上条「普段から慌ただしいからな」ハハハ

御坂妹「でも無茶したら駄目だからね」

上条「分かってる。気をつけるよ」ナデナデ

御坂妹「ん。じゃあ家に帰ろう」

192: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:11:32.13 ID:EYBtxFML0
上条「ただいま」ガチャ

御坂妹「ただいま」バタン

上条「さっそく飯にするか」

御坂妹「お腹すいた」

上条「じゃあ適当に食器用意しといてくれ」

御坂妹「了解した」

上条「今日は御坂妹が獲得してくれた惣菜があるから多少は豪華だな」

御坂妹「感謝しろよ」

上条「ありがとう」ナデナデ

御坂妹「ふふん」

193: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:12:22.85 ID:EYBtxFML0
御坂妹「箸がないのを忘れてた」

上条「失念してた」

御坂妹「どうしよう」

上条「食べさせようか」

御坂妹「よろしく頼む」アーン

上条「ほいよ」ヒョイ

御坂妹「おいしい」モグモグ

上条「あとで箸探さないとな」

194: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:13:04.51 ID:EYBtxFML0
御坂妹「いくぞー」

上条「よし来い」

御坂妹「ベッドダーイブ」ボスン

上条「よしよし」ナデナデ

御坂妹「おやすみ」ギュウ

上条「はいおやすみ」ナデナデ

195: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:13:31.21 ID:EYBtxFML0
御坂妹「……」

上条「……」ナデナデ

御坂妹「……」モゾモゾ

上条「どうした、トイレか?」

御坂妹「なんでもない」

御坂妹(早く寝てくれないかな)

上条「そうか」ナデナデ

196: ◆Pl1i8OjO1wsV 2011/08/24(水) 00:14:10.39 ID:EYBtxFML0
御坂妹「ぐー……」

上条「やっと寝たか……」

上条「俺が気づいてないと思うなよな」

上条「よーし俺もさっさと寝るか」



御坂妹「……」ニヤリ


この日も上条当麻はぐっすり眠れなかったという