1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/06(木) 22:50:10.82 ID:T/RsFV/p0
希「えりちの趣味ってなんやと思う?」

穂乃果「どうしたの、急に?」

希「みんな忘れてるんとちがうかな、って思ったんよ」

穂乃果「それくらい覚えてるよっ、アクセサリー作りだよね」

ことり「えっ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415281800

引用元: 穂乃果「絵里ちゃんと」 希「アクセサリー」 

 

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 22:54:57.13 ID:T/RsFV/p0
穂乃果「? ことりちゃん?」

希「おや、ことりちゃんは知らんかったみたいやね」

ことり「たしかに知らなかったけど……え?」

穂乃果「なに慌ててるの?」

希「もしかして……」

ことり「……」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 22:59:15.94 ID:T/RsFV/p0
希「……まぁ、衣装を作ってる立場からしたら」

ことり「やめてよぉ……」

穂乃果「ええ? どういうこと?」

ことり「ううっ」

希「……この話はおしまい。そろそろ練習始まるんやない?」

穂乃果「あっ、屋上のカギ開けるの、穂乃果の当番だった! カギ取ってくる!」ダッ

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:02:34.89 ID:T/RsFV/p0
希「穂乃果ちゃんは元気いっぱいやね」

ことり「絵里ちゃんにそんな特技が……」

希「ことりちゃん」

ことり「ん、なぁに?」

希「気になる?」

ことり「……うん」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:06:05.05 ID:T/RsFV/p0
ことり「ことりも、アクセサリーは作れる」

希「せやね。衣装の小物もことりちゃんの手作りなんやろ?」

ことり「うん。でも、絵里ちゃんも作れるなら話は別」

希「やっぱり手伝ってもらった方がええやんな」

ことり「そうじゃないの」

希「ん?」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:09:45.21 ID:T/RsFV/p0
ことり「いつもやさしい絵里ちゃんだけど、ことりの作ったものを身につけて」

希「うん」

ことり「『なんてチープなの』とか思ってるんじゃないかって考えると」

希「」

ことり「絵里ちゃんと話す機会少ないのも、きっと……」

希(あかん)

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:13:10.44 ID:T/RsFV/p0
希「そんなことなーい」

ことり「でも……」

希「うちはえりちとはいつも一緒なんよ?」

ことり「うん……」

希「えりち、ことりちゃんが作ってくれたもの、大事にしてるよ」

ことり「ほんと?」

希「うん、穂乃果ちゃんに聞いても同じこと言うはずや」

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:18:31.18 ID:T/RsFV/p0
ことり「そうだといいんだけど……」

希「えりちは恥ずかしがりやからなぁ……直接聞いても答えてくれへんかも」

ことり「そう、だよね」

希「あっ、じゃあ、こんなことしてみーひん?」

ことり「?」

希「あのな……」

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:21:36.10 ID:T/RsFV/p0
穂乃果「ということで!」

希「ことりちゃんとえりちのアクセs穂乃果「ということで、ってどういうこと?」

希「さっき話したやん」

穂乃果「そうだっけ?」

希「まったく、穂乃果ちゃんはかわいいなぁ」

穂乃果「えへへー」

絵里(私は置いてきぼりなのね)

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:25:42.71 ID:T/RsFV/p0
絵里「ちょっと希? 自分の家だからって、私の穂乃果を拐かさないでくれるかしら」

希「おっと、人聞き悪いこと言わんといて? それに、うちらの、やろ?」

穂乃果「んもう、二人とも仲良くしてよ!」

希「うちらはいつも仲良しや」

絵里「そうよ、穂乃果のためならなんだってするわ」

穂乃果「ほんとっ!? じゃあさっそく……」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:28:10.18 ID:T/RsFV/p0
絵里「それは置いといて」

希「話の続きしてええ?」

穂乃果「……あ、そうだっけ」

絵里「私とことりで?」

希「今日の練習前に、アクセサリー教室を開こうって話になったんよ」

穂乃果「ナイスアイデアだね、希ちゃんっ」

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:34:02.81 ID:T/RsFV/p0
希「やろ? せっかく器用なメンバーが二人もいるんやし」

穂乃果「うん、穂乃果もなにか作ってみたい!」

絵里「それは構わないけど……」

希「けど?」

絵里「私とことりでは、作るものに違いがあるはずよ」

穂乃果「ほ?」

希「違い?」

13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:38:24.17 ID:T/RsFV/p0
絵里「ええ。アクセサリーといっても、キルトの方が私は得意なの」

穂乃果「きると?」

絵里「そうよ。布の間に綿を詰めた装飾品ね」

穂乃果「ぬいぐるみみたいな感じかな?」

絵里「イメージは間違ってないかもしれないわ」

希「確かに、それだけ聞くとことりちゃんのとは違うかもしれんね」

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:41:43.62 ID:T/RsFV/p0
絵里「ことりの作るアクセサリーって素敵よね」

希「せやなぁ……まるでお店に売ってるみたい」

穂乃果「……うーん」

絵里「? どうしたの、穂乃果?」

穂乃果「絵里ちゃんの誕生日」

絵里「私の誕生日? それがどうしたの?」

15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:44:58.77 ID:T/RsFV/p0
穂乃果「まともなことしてないから、アクセサリーをプレゼントしたいなって」

希「そうなん? でも、うちと一緒にプレゼントしたやん」

穂乃果「せっかくだし、穂乃果が作ったものあげたいなーって」

絵里「えっ、もらったわよ?」

希「穂乃果ちゃん……まさか忘れてs穂乃果「ぅ絵里ちゃん!」

希「」

絵里「あ、やばっ」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:48:59.13 ID:T/RsFV/p0
希「……」

穂乃果「絵里ちゃん、それは内緒って言ったじゃんっ」

絵里「ごめん、穂乃果……つい」

穂乃果「ついじゃないよ!」

希「……ほーん」

絵里「」ビクッ

穂乃果「」ビクッ

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:53:27.45 ID:T/RsFV/p0
希「どういうことか、説明してほしいなぁ」

絵里「べ、別に大したものじゃないわよ。ね、穂乃果」

穂乃果「そうそう、大したものじゃ……え、絵里ちゃん、そんなふうに思ってたの?」

絵里「ち、違うわ! そんなことあるわけないじゃない!」

希「……早くしてくれないと、わしわしや」

穂乃果「で、でも!」

絵里「言えない……!」

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 23:58:50.97 ID:T/RsFV/p0
希「ふーん……」トタトタ

絵里「……希?」

希「戸締り、おっけー」

穂乃果「希ちゃん?」

希「一応カーテンも閉めとこうかな」

絵里「え?」

希「さぁ」クルッ

穂乃果「ひっ……」

希「わしわしMAXの時間や!」

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:03:00.97 ID:Q8nNNn7C0
穂乃果「」グタッ

絵里「」グタッ

希「ふぅ。二人とも前よりすこし大きくなったんと違う?」

穂乃果「そう、かな」

希「さ、正直に話してみ?」

絵里「……わかったわ」

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:10:06.13 ID:Q8nNNn7C0
――10月24日

穂乃果『ねぇ、絵里ちゃん。今日、泊まりに行っていい?』

絵里『ええ、それは構わないけど……どうかしたの?』

穂乃果『絵里ちゃんに、誕生日プレゼント、あげたいなって』

絵里『? 誕生日当日にもらったわよ?』

穂乃果『あれは、希ちゃんと一緒に選んだものだから』

絵里『そう? でもいいの?』

穂乃果『うん。じゃあ、行くときにまた連絡するね』

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:14:08.90 ID:Q8nNNn7C0
希「なんで泊まりに行く必要があるんやろね」

絵里「ま、まだ話は続くから安心して」

希「安心できる要素が見当たらないのはどう説明するん?」

穂乃果「ねぇ、やっぱりやめといた方が……」

希「穂乃果ちゃんは向こうでお菓子でも食べとき」

穂乃果「わーい!」

絵里「穂乃果……」

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:18:41.90 ID:Q8nNNn7C0
――絵里の部屋

穂乃果『あれ? 亜里沙ちゃんは?』

絵里『聞いてないの? 雪穂ちゃんと遊びに行って、そのままあなたの家に泊まるそうよ』

穂乃果『そうだったんだ! 雪穂、なにも言ってくれなかったなぁ』

絵里『だから、今日は私とあなただけよ』

穂乃果『……好都合だね』

絵里『?』

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:21:32.90 ID:Q8nNNn7C0
希「怪しい雰囲気しか漂ってないんやけど?」

絵里「の、希? 逃げないから手首掴まなくても」

穂乃果「希ちゃーん、お茶ももらっていーい?」

希「ええよー」

絵里「穂乃果のやつ……」

希「続き、早くして」

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:24:43.17 ID:Q8nNNn7C0
絵里『好都合、って?』

穂乃果『もう、わかってるくせに』

絵里『……』

穂乃果『プレゼントは……』シュルシュル

絵里『!』

穂乃果『穂乃果だよっ』

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:28:44.15 ID:Q8nNNn7C0
希「あかんやん」ギューッ

絵里「あ、手首、痛い痛い」

希「その流れ、あかんやつやん」ワシッ

絵里「ちょ、胸に手を置かないで」

穂乃果「希ちゃーん、アイスも」

希「食べてええよー」

絵里「え、穂乃果ー。ちょっとこっちにおいd希「いくつでも食べてええよー」

穂乃果「ほんと!? やったー!」

絵里「」

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:35:48.74 ID:Q8nNNn7C0
絵里『で、でも……』

穂乃果『ねぇ、絵里ちゃん』

絵里『な、なにかしら』

穂乃果『今日は希ちゃんもいないんだよ』

絵里『そ、そうね』

穂乃果『穂乃果のこと、きらい?』

絵里『そんなこと!』

穂乃果『じゃあ……いいよね?』

絵里『……穂乃果!』ドサッ

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:39:38.32 ID:Q8nNNn7C0
希「なにもよくないやん」ワシッ

絵里「希、さすがにそれは痛いっ」

希「穂乃果ちゃーん、ちょっとおいでー」

穂乃果「はーい、なにー?」

希「全部聞いた」

穂乃果「?」

希「うちがいないとこで、相当楽しんだみたいやね」ワシッ

穂乃果「」

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:44:25.91 ID:Q8nNNn7C0
穂乃果「ちょっ、絵里ちゃん! 話しちゃったの!?」

絵里「ごめん、穂乃果……」

希「謝るのはうちにやろ?」

穂乃果「申し訳ございません」

絵里「ごめんなさい、希」

希「……ええよ」

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/07(金) 00:51:25.21 ID:Q8nNNn7C0
穂乃果「許してくれる?」

絵里「希……」

希「うちになにされてもええ、ゆーことやろ?」

穂乃果「え」

絵里「」

希「覚悟することやね!」

穂乃果「絵里ちゃんが余計なこと言うから……う、うわあぁぁあああぁぁぁあ!」

絵里「わ、私のせいにしな……い、いやああぁぁあぁあああ!」

――終わり