1: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 09:43:42.68 ID:uEpwy+KQ0
夏休み

真魚「お待たせ~」

直「遅いぞまお、てかまた遅刻か」

真魚「そりゃまあ、まおが遅刻することを読み切れなかった柴さんの責任だよね」

直「なんでだ」

若葉「お休みの日に皆で遊ぶなんて、夢のようです!」

萌子「そんな大げさな……こないだもプール行ったのに」

直「モエん家も行ったしな、結構前だけど」

若葉「ですが、私こんなに幸せでいいのでしょうか……」

若葉「……やっぱり皆さんにお礼を」

萌子「それはいいから!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439426622

引用元: 【わかば*ガール】若葉「あなたと見た流れ星に」 

 

わかば*ガール 第1巻(初回限定版)(イベント優先販売抽選申込券封入) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-09-18)
売り上げランキング: 1,211
2: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 09:44:42.60 ID:uEpwy+KQ0
萌子「で、どこ行くの?」

真魚「特に決めてなかったっすね」

直「まあどっか入ろうぜ、暑いし」

萌子「あ、マックあるからここでいいんじゃない?」

若葉「こ、ここって」ソワソワ

萌子「若葉ちゃん、どうしたの?」

直「まさかマック来たことないとか……」

若葉「はい!噂には聞いていたのですが」

真魚「マジっすか」

若葉「ここがギャルの聖地……!き、緊張します」

萌子「普通で大丈夫だよー」

3: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 09:46:10.32 ID:uEpwy+KQ0
イラッシャイマセー

直「じゃあ私席取りしとくから」

真魚「あ、柴さんサンキュー。なんか頼んどく?」

直「んー……アイスコーヒー頼む。あとワリカンでポテト食べない?」

真魚「いいっすねー」

若葉「どどどどどうしましょう……」

萌子「若葉ちゃん、大丈夫?」

若葉「大丈夫です、ちょっと緊張してるだけで……」

萌子「もしかして注文の仕方わからないの?」

若葉「いえ、さっきの人が頼んでるところを見たので大丈夫ですわ」

若葉「ちょっと小柄な方でしたが、金髪の女子高生だったので間違いないはずです!」

萌子(大丈夫かなあ)

4: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 09:48:04.82 ID:uEpwy+KQ0
オツギノカタドウゾー

若葉「あ、あの、チーズバーガーセットと……」

萌子「え、若葉ちゃんセット頼むの?飲み物だけでいいんじゃ……」

若葉「でもさっきのギャルはセットというものを頼んでました」

若葉「きっとセットがギャルへの近道なのです!」

萌子「まだお昼食べてからそんなに時間経ってないのに……」

真魚「まおも柴さんもドリンクだけだし、若葉ちゃんもそのほうがいいんじゃない?」

若葉「そうですか……?」

萌子「うん、ほらここから選んで」

若葉「では……アールグレイを……」

若葉「あと、スマイル1つ!」

萌子「!?」

5: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 09:51:27.81 ID:uEpwy+KQ0
若葉「そうだったのですね、スマイルを頼むのが普通なのかと……」

直「それはどっちかというと罰ゲームだな」

萌子「まおちゃんは何頼んだの?」

真魚「まおはコーラ」

萌子「へー、私炭酸飲めないからコーラって飲んだことないんだー」

直(モエ……相変わらず可愛いな)

6: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:02:39.29 ID:uEpwy+KQ0
真魚「……でー、コンビニ行ったらそのイケメンとまた会っちゃって、もう運命なんじゃないかなー、って」

萌子「なんかそういうのって素敵~♪」

真魚「そうなんすよ!もうコンビニ行くのがドキドキで」

若葉「ですよね、私もコンビニに入るのはまだ緊張します」

直「それはだいぶ違う」

7: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:03:57.50 ID:uEpwy+KQ0
直「それで、そいつに話しかけたりとかは?」

真魚「いやー、全然?なんか上手くいく方法ないー?」

萌子「あっ、夜に流れ星にお願いしてみたら?」

真魚「……まあ、効果があるなら試してみるけどさぁ」

直「流れ星ねえ……すぐに見つかるとも限らないし」

萌子「それじゃ、プラネタリウムとかは?」

真魚「いいんすか?それで」

直「第一どこにあんの?若葉は知ってる?」

若葉「んー、確かサンフランシスコとドイツで行った覚えが……」

萌子「遠いよ……」

8: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:06:42.93 ID:uEpwy+KQ0
真魚「まあどうせヒマだし、近くにあったら行ってみる?」

萌子「うん、調べてみてよ」

真魚「ほーい……あ」

若葉「見つかりましたか?」

真魚「なんか今、流星群らしいっすよ。ニュースに出てる」

直「プラネタリウムでやってるってこと?」

真魚「いや、リアルに」

若葉「!」

9: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:08:23.74 ID:uEpwy+KQ0
萌子「でも本物は夜にならないと見れないもんね」

直「しかし……そこのお嬢様はノリノリだぞ」

若葉「流星群!私も見たことありませんわ!是非皆で見に行きましょう!」

真魚「でもこのあたりで見えるっすかね?」

若葉「運転手に天体観測スポットまで運転させます!」

萌子「え、運転手さん?」

直「やっぱ若葉ん家ってガチのお金持ちなのか……」ヒソヒソ

真魚「住む世界が違う……」ヒソヒソ

若葉「さあ、今すぐ出発しましょう!」

直「いや、今昼だし……ていうか本当に行くの?」

10: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:13:55.41 ID:uEpwy+KQ0
若葉「それでは、私は一旦帰って、夜に車でお迎えに上がりますね」

萌子「……行っちゃった」

真魚「どうするっすか?」

直「まあ……若葉があれだけ楽しみにしてるとなるとな」

萌子「うん、一緒に行ってあげよう?」

11: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:57:35.60 ID:uEpwy+KQ0


萌子「若葉ちゃん、まだかなぁ?」

真魚「んー、遅いね」

萌子「あ、あれ……」

ブロロロロロ……

若葉「お待たせいたしました」

直「リ……リムジン!?」

真魚「私こんなの初めて見るっす」

萌子「私もー」

12: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 10:58:26.76 ID:uEpwy+KQ0
萌子「それで、どこへ行くの?」

若葉「車で1時間くらい行ったところにいい場所があるらしいです」

真魚「1時間!?遠いよー」

若葉「すみません……あ、こちらの飲み物はお好きに飲んでいいので」

真魚「マジ!?じゃあ1時間くらい楽勝!」

直「現金な奴……」

13: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:00:13.98 ID:uEpwy+KQ0
若葉「着きましたわ!」

真魚「眠いー……」

萌子「え、もう!?」

直「そもそも誰のために流れ星見に来たと思ってんだ」

真魚「え、若葉ちゃんでしょ?」

14: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:01:48.57 ID:uEpwy+KQ0
萌子「でもすごーい、星が綺麗だよ」

真魚「てか周りに明かりがほとんど無くてちょっと怖くない……?」

若葉「ビニールシートを持ってきました」

直「寝っころがって見るの?」

真魚「寝ちゃいそうっすね」

若葉「柴さん、そっちの端を持ってください」

直「うん」

15: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:28:40.89 ID:uEpwy+KQ0
真魚「敷けた?ビニールシート」

直「ああ……てか手伝えよ」

若葉「はー」ゴロン

若葉「気持ちいいです」

萌子「じゃあ私も」ゴロン

萌子「まおちゃんも柴さんもほら、良く見えるよ」

16: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:29:13.95 ID:uEpwy+KQ0
真魚「誰か、流れ星見えたぁ?」

直「いや」

若葉「私もまだですわ」

萌子「私もー」

直「流星群だからってそんなに多く流れるわけじゃないんだな」

真魚「まおも嫌ってくらい見えるものなのかと思ってたー」

17: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:30:01.27 ID:uEpwy+KQ0
直「……何分経った?」

萌子「んー、分かんない」

真魚「1個も流れてないよね」

萌子「そうだね……」

萌子「若葉ちゃん、見えた?」

若葉「いえ、ですがもうすぐな気がします!」

萌子「楽しそうだね、若葉ちゃん」

若葉「……モエちゃんは楽しくないですか?」

萌子「え、すごく楽しいよ、みんなで夜にこんな風にいられて」

若葉「モエちゃん……」

萌子「あ!今!」

18: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:32:13.25 ID:uEpwy+KQ0
直「え、どこどこ!?」

萌子「あっ、もう消えちゃった」

真魚「えー、まお見られなかったー」

若葉「私は見えましたわ」

真魚「若葉ちゃんずるーい」

19: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:34:36.23 ID:uEpwy+KQ0
若葉「……また流れなくなりましたね」

萌子「そうだね」

若葉「まおちゃんと柴さんはまだ、ってあれ……?」

真魚「……」

直「……」

萌子「あはは、ふたりとも、寝ちゃったみたい」

若葉「そんな……せっかくの流星群観測ですのに」

萌子「……ねえ、若葉ちゃん」

20: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:36:16.27 ID:uEpwy+KQ0
萌子「若葉ちゃんは、流れ星に何かお願いするの?」

若葉「お願いごと、ですか」

若葉「やっぱり女子高生になれますように、でしょうか」

萌子「あはは、若葉ちゃん、もう女子高生なのに」

若葉「いえ、もっとこう、そう!モエちゃんみたく……」

21: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:37:14.02 ID:uEpwy+KQ0
萌子「私は若葉ちゃんみたいになりたいって思うけどな」

若葉「?」

萌子「若葉ちゃんはいつも楽しそうで、キラキラしてて」

萌子「私には若葉ちゃんの方が素敵に見えるよ」

若葉「そうですか?」

萌子「うん」

22: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:38:03.98 ID:uEpwy+KQ0
若葉「では、モエちゃんの願い事はそれですか?」

萌子「うーん、そういうわけじゃないけど……」

萌子「……あっ」

若葉「今、流れましたわ」

萌子「でも、一瞬すぎてお願い事できないね」

若葉「そうですね……」

萌子(次に流れ星が流れたとしたら)

萌子(私の願いは、若葉ちゃんと、皆とずっと友達でいられますように……)

23: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:38:54.16 ID:uEpwy+KQ0
若葉「あっ、また流れましたわ」

萌子「ほんとだ……あ、そっちも」

若葉「急に増えた感じがします」

萌子「そうだね、これならお願い事、言えるかも」

萌子「ほら、また……」

若葉「……」

萌子「……」

萌子「長かったね、今の流れ星」

若葉「はい、願い事できました」

萌子「女子高生になりたい、って?」

若葉「いえ、変えましたわ」

萌子「へー、何にしたの?」

若葉「それは秘密です」

24: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:39:34.14 ID:uEpwy+KQ0
直「……あれ、私寝てた?」

萌子「あ、柴さん起きたね」

真魚「んー……」

若葉「まおちゃんも目が覚めたみたいです」

真魚「いやー……眠い……」

若葉「それでは、そろそろ帰りましょう!早く帰らないと遅くなってしまいます」

直「まあいいけどさ、私まだ1個も見てないよ、流れ星」

真魚「まおもー」

若葉「私たち、結構見れました」

直「え、そうなの?」

萌子「それじゃあ、あと1つ皆で流れ星が見えたら帰ろっか」

25: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:40:09.45 ID:uEpwy+KQ0
真魚「若葉ちゃんとモエちゃん、願い事したのー?」

萌子「うん、でも若葉ちゃん、何をお願いしたか教えてくれなくって」

直「ふーん?」

若葉「あっ!」

真魚「!」

直「……」

萌子「今、見えた?」

直「うん」

真魚「まおも見たよー」

26: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:42:03.41 ID:uEpwy+KQ0
若葉「やっと4人で同じ流れ星を見れたんですね」

若葉「これって、すごく女子高生っぽ……」

直「ぽくはないかな」

萌子「まおちゃんと柴さんはお願い事できた?」

真魚「したっすよ」

直「うん、私も」

真魚「柴さん、何をお願いしたのー?」ニヤニヤ

直「それはえっと、若葉も秘密にしてるんだから私も秘密!」

萌子「まおちゃんは、コンビニの男の子のこと?」

真魚「?」

真魚「……あー、すっかり忘れてた」

萌子「え!?」

若葉「でも、皆さんの願い事はおんなじなんじゃないかって思います」

若葉「同じ場所で、同じ流れ星を見たんですから」

萌子「……うん、そうかも」

27: ◆K27FRRVqmQ 2015/08/13(木) 11:42:43.20 ID:uEpwy+KQ0
若葉(私と同じ願いを持ってたら、どんなに嬉しいか……)

若葉(いえ、この願いはきっと叶うはずですわ)

若葉(皆さんと、ずっと友達でいられますように……)


おわり