1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 20:26:45.95 ID:8eKGMB21O
P「なんだこれ?」カタカタ

美希『ミキとしりとりして遊んじゃお?アハッ』

P「それじゃあ…リンゴ」カタカタ

美希『ご、強引なのも嫌いじゃないよ……?』

P「なんだよそれ!つーか単語じゃないのかよ!」

美希『次は「よ」だよ?アハッ』

P「勝手に進めやがった…じゃあ、ヨーグルト」カタカタ

美希『友達じゃ、や!』

P「だから何の話だよ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442575605

引用元: P「美希しりとり?」 

 

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 20:40:04.67 ID:8eKGMB21O
美希『次は「や」だよ?アハッ』

P「そうだな…焼き芋とか」カタカタ

美希『もうちょっとだけ、こうしててほしいな……』

P「どういうシチュエーションなのか気になる…次は「な」だよな?」カタカタ

美希『ピンポーン!』

P「ちゃんと受け答えするのな…な、な…梨』カタカタ

美希『知らないクセに…ミキのことちゃんと知らないクセに!』

P「なんかごめん……」カタカタ

美希『いいよ。いまは』

P「次は?」カタカタ

美希『「に」だよ?』

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 20:47:43.40 ID:8eKGMB21O
P「日本茶」カタカタ

美希『や!…じゃないよ……?』

P「そのうち捕まりそうだな、俺…読売ジャイアンツ」カタカタ

美希『ツンデレなのは照れ屋さんだからだね、きっと』

P「触れてやるな…鶏肉」カタカタ

美希『く、唇が…いいな……』

P「よくない!」カタカタ

美希『むー』

P「「な」?」カタカタ

美希『うん』

5: >>3はい 2015/09/18(金) 21:00:29.71 ID:8eKGMB21O
P「なんくるないさ」カタカタ

美希『さ、触るだけだぞ?』

P「謝れ!響に!」カタカタ

美希『ごめんなさいなの。アハッ』

P「まったく…濁点はどうするんだ?」カタカタ

美希『「そ」でも「ぞ」でもいーよ?』

P「意外と親切だな。じゃあ、ソックス」カタカタ

美希『好き。ホントに。バカ』

P「バカですいませんね……」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 21:12:05.98 ID:8eKGMB21O
美希『次は「か」だよ?アハッ』

P「か…可愛い律子」カタカタ

美希『…子供なんだよ、けっこー。この前だって、こっそりアヒルの練習してたんだから。ニヤニヤしながらさ。誰のこと考えて…ちがうの!なんでもないの!ごめんなさいなの!次!はやく!次にいくの!』

P「次がわかんねーよ!」カタカタ

美希『の!ので!のなの!』

P「悩殺的な律子」カタカタ

美希『ご感想お待ちしておりますなの !』

P「落ち着けよ!」カタカタ

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 21:17:10.87 ID:8eKGMB21O
美希『はぁ…「の」で』

P「ノート」カタカタ

美希『とっても可愛いって思うな。ホントに』

P「いまさらフォローしても遅い。虹」カタカタ

美希『じ、自分、こういうの初めてだから…えっと……』

P「謝れ」カタカタ

美希『ごめんね響。アハッ』

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 21:24:41.16 ID:8eKGMB21O
P「トマトケチャップ」カタカタ

美希『ぷにゅ、って感じなんだよ?あずさのって』

P「やめろよ!」カタカタ

美希『アハッ』

P「ぷにゅ…あずささんのはぷにゅ……」

美希『つーぎー』

P「いかん、想像してしまった…「て」だったよな。天気予報」カタカタ

美希『うっうー!』

P「うっうー!」カタカタ

美希『楽しそうだね』

P「おかげさまで……」

12: >>9あずささんのは別の方です 2015/09/18(金) 21:35:47.53 ID:8eKGMB21O
P「「う」かぁ…馬」

美希『真くんもアヒルの練習』

P「ばらしてやるなよ……」カタカタ

美希『アハッ。も1回「う」だよ?』

P「ウサギ」カタカタ

美希『ギリギリセーフだから大丈夫だよ、ミキ』

P「よく分からないけどたぶんアウトだと思います……」カタカタ

美希『むむー』

P「次」カタカタ

美希『ラジャー。次は「き」だよ?アハッ』

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 22:01:24.94 ID:8eKGMB21O
P「ちょっとは真面目な感じでやってみようかな。『スポットライト』」カタカタ

美希『遠くで光ってる。まだ』

P「いつかきっと、な。『団結』」カタカタ

美希『強くならなきゃね、みんなで』

P「ああ、そうだな。『でも、できるさ。お前らは』」カタカタ

美希『…ハニー?わがまま言ってもいい?』

P「『いいよ。いまだけな』」カタカタ

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 22:14:04.49 ID:8eKGMB21O
美希『泣いちゃったりすることもあるかもしれないけど……』

P「『どうってことない』」カタカタ

美希『いいの?』

P「『ノープロブレム!』」カタカタ

美希『夢中になれなかったミキが、初めてドキドキできたものだから。もっとキラキラしたいから!』

P「『ライブのステージでもっともっとキラキラしてる美希を観たい』」カタカタ

美希『いいこと言うね!たまには、だけどね?アハッ』

P「『ははは』」カタカタ

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 22:32:09.73 ID:8eKGMB21O
美希『ハニーがいてくれたから、ガンバってこれた』

P「『ただのプロデューサーだよ、俺は。お前自信が頑張ってきたんだ』」カタカタ

美希『大好き』

P「『気持ちはありがたい』」カタカタ

美希『いいの。いまは。気持ちだけでも伝われば』

P「『バカなのはお互い様だな』」カタカタ

美希『なかなかお似合いの二人でしょ?』

P「『よく分からない!』」カタカタ

美希『いくじなしー』

P「『仕方ない』」カタカタ

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 22:51:09.11 ID:8eKGMB21O
美希『いまから大事なこと言うよ?1回だけしか言わないから』

P「『ラジャー』」カタカタ

美希『やっぱりミキは、ハニーが好きで、それは変えられなくて……』

美希『だからミキは、この気持ちのままでトップアイドルになるから!だから……』

美希『ミキのプロデューサーでいてくれますか?これからもずっと……』

P「…仕方ないな、まったく」

P「『当然だろ。このまま突っ走って行こう!』」カタカタ

P「……」

P「はは。はい、美希の負け。だけど……」


  『うん!ハニーと一緒なら、ミキ、どこにだって行けるもん!』


P「今回は引き分けってことにしといてやるよ!」


お し ま い