1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 16:13:05.68 ID:Egqm2yrR0
=注意書き=
桂三枝は現在『六代目 桂文枝』になっていますが、わかりやすいように昔の名前で表示させていただきます。
ご了承下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442992385

引用元: 桂三枝&山瀬「新婚さんいらっしゃ~い」勇者&魔王「///」ニコニコスタスタ 

 

まおゆう魔王勇者(7) (ファミ通クリアコミックス)
浅見 よう
KADOKAWA/エンターブレイン (2015-08-12)
売り上げランキング: 13,623
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 16:17:55.67 ID:Egqm2yrR0
山瀬「ようこそおいで下さいました。」

山瀬「どうぞ椅子におかけ下さい。」

山瀬「ではお名前とお年をどうぞ。」

勇者「夫・勇者、20歳。」

魔王「妻・魔王、21歳。」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 16:33:17.31 ID:Egqm2yrR0
三枝「ご主人は何の仕事をしてはるの?」

勇者「こ、こ、公務員です。」

三枝「はぁ~、お堅い仕事をしてはったんですな~。」

勇者「ええ、そうですね。いつ何時怪しいやつが入ってくるかわかりませんので。」アセアセ

三枝「えー、SPみたいな要人を守る任務に就いているわけですね。」

勇者「ええ、そうですね。」

三枝「じゃあ武道とかお強いとか?」

勇者「まあ、そうですね。剣道を嗜んでいました。」

三枝「ちなみに何段ですか?」

勇者「え……?あ、あ、あの実は段位は持ってないんですけど、とても強い達人の人とする機会がありまして………。」

三枝「うんうん。」

勇者「免許皆伝とは言えないのですが、互角の実力であると褒められました。」

三枝「段位は持ってなくても達人相当の実力者であると認められたわけですか。」

勇者「そうですねー。」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 16:44:21.24 ID:Egqm2yrR0
三枝「ちなみに奥さんは?」

魔王「海外で女王をしてました。」

オオオオオオオオオオオオオ(どよめき)

山瀬「女王?!」

勇者「」アセアセ

三枝「女王ということは一国の頂点にいた人ですか?」

魔王「そ、そうですね。」

三枝「えー、あー、次に尋ねようとしたことが今になりますが、2人はどうやって知り合いましたか?」

勇者「えとですねー、僕が海外研修するときに彼女の国に派遣されましてー………。」

魔王「そこで一目惚れされました。」

山瀬「すごい。」

オオオオオオオオオオオオオ(どよめき)

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 16:48:41.68 ID:Egqm2yrR0
三枝「奥さんはその時ご主人を見てどう思ったの?」

魔王「食べられてみたいなーって思いました。///」

三枝「」スッテンコロリン

ワハハハハハハハハハ

山瀬「あらあら、大丈夫ですか?」

勇者「」ニヤニヤ

三枝「つまりね………、奥さんのほうも───」

魔王「一目惚れです!///」

三枝「はぁ~。」

山瀬「両想いだったんですね。」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 17:56:21.56 ID:Egqm2yrR0
三枝「でも奥さんのほうの国、大丈夫だったんですか?」

魔王「えー、そうですね。兄が継ぎましたので問題です。」

三枝「兄を差し置いて妹が継ぐ国もちょっとツッコミどころがあるけども………。」

三枝「とりあえず反対はなかったわけ?」

魔王「父も兄も革新的な考えの持ち主でしたので………。」

三枝「私はー別に保守的な考えではないのですが、やはり格差的な問題とかおこりませんでしたか?」

魔王「国民の皆さんも祝福してくれました。」

勇者「それはそれは豪華でした。」コクコク

山瀬「一般庶民であり中流家庭で育った私にはどれくらい豪華だったのか想像できませんね~。」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 17:57:49.36 ID:Egqm2yrR0
三枝「で、新婚旅行はどこに行きました?」

魔王「世界一周してきました。」

三枝「どこまわったの?」

魔王「2ヶ月かけてあちこちへと」

山瀬「2ヶ月………」

勇者「アメリカ、フランス、イギリス、ブラジル、ペルー、エジプトなどなどですね。」

三枝「いや、普通の新婚旅行は3泊4日とか2泊3日だと私は思いますよ?」

三枝「長くても1週間。」

魔王「そうなのですか?」

三枝「ご、ご、ご主人も働いてはるんだから2ヶ月も新婚旅行してたら失職してしまいますわ。」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 17:59:09.24 ID:Egqm2yrR0
魔王「そこらへんは大丈夫です。」

三枝「それは何で?」

魔王「天皇陛下の仲介により2ヶ月の新婚旅行をOKしてもらいましたから。」ニコ

勇者「非常に助かりました。できた嫁です。」

三枝「はぁ~。」

山瀬「私だってできることなら1ヶ月間したかった。」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 18:27:20.51 ID:Egqm2yrR0
三枝「ちなみに新婚旅行で何か盛り上がりました?」

勇者「そうですね………。妻と12時間愛し合ったことですね。」

オホホホホホホホー(どよめき)

三枝「」スッテンコロリン

ワハハハハハハハハハ

山瀬「あわわわわ。」

三枝「あんたらそれやりすぎ。」

魔王「すごく激しすぎてちょっとピリピリして痛かったです。///」

三枝「」スッテンコロリン

ワハハハハハハハハハ

山瀬「また転んじゃった。」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 18:28:09.15 ID:Egqm2yrR0
三枝「そんなに長時間激しくしたら痛くなるッ!!」

山瀬「やりすぎですよーッ!」

三枝「他には?」

勇者「アマゾンの奥地で猛獣と全裸で対決したりとか。」

オホホホホホホホホ(どよめき)

三枝「ちょちょちょ、ちょっと待ってね。」

勇者「はい。」

三枝「何でね、アマゾンの奥地で猛獣と戦うのわかりますよ。」

三枝「なんで全裸で戦うの?」

魔王「ちょ、ちょうど愛あってた最中だったもので///」

三枝「………。ちょっと転ばない。」

勇者「まあ、その猛獣を打ち負かせて2人の食料になりました。」

三枝「」スッテンコロリン

ワハハハハハハハハハ

山瀬「今日は転びすぎです。」

三枝「いやね、私の突っ込める範囲を超えてる。」

勇者「あははは、そうですか。」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 21:28:50.38 ID:Egqm2yrR0
三枝「まああんたら2人なら幸せな結婚生活は送れると思いますよ。」

勇者「あ、ありがとうございます。」

魔王「ど、ども……。///」

三枝「それではお二人とも仲良く過ごしてください。」

魔王「あ、はい。」

山瀬「どうもありがとうございましたー!!」

勇者「ありがとうございました。」

(観客の拍手)パチパチパチパチ………

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/23(水) 21:29:55.90 ID:Egqm2yrR0
三枝「ふぅ………。」

山瀬「なかなかの濃い夫婦でしたね。」

三枝「新婚旅行でアマゾンの奥地で全裸で狩りとか嫌。」

山瀬「た、確かに。」

山瀬「次のカップルはドラゴンとオークの夫妻です。」

三枝「それではCMを」

終わり