2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:48:31 ID:kUy98xcU
地球「俺と場所変わってくんね?」


火星「………ん?なんか言った?(笑)」


地球「聞けよ(笑)」


火星「わりぃわりぃ」


火星「んで?なんだって?」


地球「場所変わってくれ」


火星「どうしたwww」


地球「ちょっとな」 

 

地球 (福音館の科学シリーズ)
加古 里子
福音館書店
売り上げランキング: 15,460
3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:49:23 ID:kUy98xcU
地球「最近知ったんだけどよ」


地球「生物が生まれる星ってのは、恒星との距離が近すぎても離れすぎてもダメらしいのよ」


火星「へぇ………で?(笑)」


地球「で、家には生物いるじゃん?」


地球「で、人間とか言うのがさ」


地球「スッゲェ増えるし、環境悪くするしでよ」


地球「正直………な」


火星「同情するわ~」 


4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:50:01 ID:kUy98xcU
地球「だから場所変わってくんね?」


火星「そう言われると変わってやりたいけど……」


火星「家だって生物いるぜ?」


地球「あ」


火星「それに今更じゃね?」


地球「そっかぁ………」


火星「落ち込むなって」


??「なに辛気くさい顔してんのよ」


地球「あぁ………ナスビか」


金星「その呼び方やめて」 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:50:31 ID:kUy98xcU
地球「業界用語みたいな名前してんのに……」


金星「ヴィーナスよ!ヴィーナス!」


金星「ビーナスじゃないわ!」


火星「ビーナス(笑)」


金星「うっさいっ!」


地球「まぁまぁ…」


金星「あんたが言ったんでしょ!!」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:51:07 ID:kUy98xcU
地球「そうカッカするなって」


地球「温度上がるぞ?」


金星「もともとアナタの2.5倍はあるわよ!」


火星「あっつ(笑)」


金星「うるっさいっ!!」


??「うるさいな~、もう少し静かに出来ない?」


地球「金星がうるさくてごめんな?水星」


水星「なんだナスビか」


水星「なら、しかたない」


金星「ちょっと!?」 

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:57:09 ID:kUy98xcU
金星「どうゆう意味よ!」


水星「別に~」


金星「ぐぬぬ……」


水星「金星は地球と話してると大抵うるさいし~」


金星「うっ……」


水星「だから仕方ないかな?って~」


金星「………悪かったわね」


水星「いい加減金星も素直になればいいのに~」


金星「……ふんっ」 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:58:08 ID:kUy98xcU
地球「そうだ!」


地球「おい水星」


水星「なに~」


地球「場所変わってくれ」


水星「え」


金星「え」


地球「え」


火星「え」


地球「えっ!?」 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:58:44 ID:kUy98xcU
火星「まだ諦めてなかったのかよ」


地球「そりゃあ…まぁ」


水星「なんのこと?」


地球「実はな?」


地球「かくかくしかじか」


水星「まるまるうまうま~」


水星「……いや、無理でしょ」


地球「そうか……」シュン 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 18:59:27 ID:kUy98xcU
水星「てゆうか~」


水星「ここって結構キツいよ?」


地球「と言うと?」


水星「気温差がヤバいね」


地球「ほほう」


金星「興味津々ね」


地球「そりゃもう」


地球「耐えられるようなら変わってもらいたいから」 

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 19:02:03 ID:kUy98xcU
水星「最低気温が-170度くらいで~」


地球「ん?」


水星「最高気温が430度くらい~」


地球「んん~?」


火星「水星の環境やべぇ(笑)」


金星「太陽近いものね~」 

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 19:06:02 ID:kUy98xcU
火星「水星って苦労してんだな」


水星「でしょ~」


水星「どう?変わってみる?(笑)」


地球「慎んでお断りします」


水星「ですよね~」


地球「家の生物が耐えられない(笑)」


金星「なんだかんだ言っておきながら気にしてはいるのね、優しいね地球は」


地球「え?………まぁ……な」


火星「照れてやんの(笑)」


地球「うっせ」 

16 :>>11ですよね……:2013/02/09(土) 19:10:47 ID:kUy98xcU
??「楽しそうじゃのう」


火星「木星のおっちゃんか」


地球「おはよう」


金星「おはよう」


水星「………」


金星「水星?」


水星「………」.zZ


地球「寝んなよ(笑)」 

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 20:58:12 ID:kUy98xcU
木星「何を話していたのじゃ?」


地球「まるまるうまうま」


木星「まるまるうまうまじゃ」


木星「なるほどのう」


木星「どれ、ちとワシと変わってみるか」

地球「良いのか!?」


木星「少しくらいなら大丈夫じゃろうて」


金星「やめて」


地球「止めるなナスビ!」


地球「俺は変わるぞ!」 

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:24:40 ID:kUy98xcU
金星「だからその呼び方やめてってば!」


火星「俺からもお願いする。止めてくれ」


地球「なんでだよ火星!」


地球「お前は俺の意見に賛成してくれていたじゃないか!」


金火「「おっちゃんがデカすぎんだよ(のよ)!」」


地球「あ~」


木星「ワシ………そんなに大きい?」


水星「大きいね~」


木星「そうか……」 

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:25:20 ID:kUy98xcU
火星「だいたい、大赤班ってなんだよ!」


火星「俺たちスッポリ入る大きさだぞ!」


金星「おっちゃんが地球の位置にいたら息が詰まるわよ」


金星「地球がいた方がいいわ」


地球「そうか……」


地球「そうゆう事らしいからよ」


地球「ごめん、おっちゃん。変われねぇわ」


水星「残念だったね~おっちゃん」


木星「え、なんでワシが言ったみたいになってるんじゃ?」 

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:25:53 ID:kUy98xcU
地球「(笑)」


火星「(笑)」


金星「(笑)」


水星「(笑)」


木星「お主ら………」


??「ちわッス」


木星「おお、土星。お主も来たのか」


土星「みなさんお久しぶりッス」 

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:26:23 ID:kUy98xcU
地球「土星じゃないか」


火星「遊び人きたよww」


土星「なんの話ッスか?」


火星「気にすんなww」


金星「久しぶり」


水星「ひさびさ~」


土星「やほッス」


土星「みんなで集まってこうして話すのは何時以来ッスかね」 

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:26:53 ID:kUy98xcU
金星「惑星直列の時以外話せないからね~」


地球「滅多にないからな」


土星「水金地火はまだ近いから良いッスよね」


土星「外惑星は遠いッスから」


木星「そうじゃのう……」


火星「仲間外れワロスww」


土星「火星は相変わらずッスね……」 


25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/09(土) 21:29:07 ID:kUy98xcU
金星「何億光年経ったって、このバカは変わらないわよ」


火星「光年は長さの単位だぜww」


金星「うっさいっ!」///


水星「おお~熱い~」


地球「そして赤い~」


木星「若いって良いのう」


土星「若さは関係ないと思うッス……」 


27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 02:00:43 ID:SoDmD5E6
地球「土星よ~お前で良いから場所変わってくんね?」


土星「なんの話ッスか?」


地球「でもお前の円盤デカいから無理か~」


土星「だから何の話ッスか!?」


火星「円盤も勘弁(笑)」


金星「円盤もね~」


土星「さっきから円盤円盤なんなんスか!?」


水星「まあまあ~」 

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 02:02:02 ID:SoDmD5E6
??「円盤と言われて」シュバッ


木星「天王星が来たぞい」


地球「よぉ!天王星」


金星「相変わらず傾いてるわね」


天王星「仕方ないでござろう」


火星「じ、じ…ジャイアンなんたらのせいだっけ?」


天王星「ジャイアント・インパクトでござるよ」


火星「そうそう、それそれ!」


火星「ジャイアン・インパクト!」


金星「ジャイアント・インパクトよ」 

29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 02:02:49 ID:SoDmD5E6
水星「ジャイアント・インパクトと言えば~」


水星「地球の周りにもジャイアント・インパクトで出来た星がいたよね~」


月「ぼ、僕のことですか?」


土星「月君も地球に隠れてないで出てきてくださいッス」


月「ふぇ……やっぱりみんな大きいよぉ」


木星「そんなに怖がらんでも大丈夫じゃよ」


月「お、おじちゃん………」 

30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 02:05:16 ID:SoDmD5E6
木星「ほれ、出ておいで」


月「おじちゃんが一番おっきくて恐いよ~(泣)」


木星「」


火星「プギャァwww」


金星「……まぁ、仕方ないわよ」


水星「そう言えば地球」


地球「なんだ?」


水星「天王星には聞かなくて良いのかい?」


地球「あぁ、ね」 

31 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 02:10:58 ID:SoDmD5E6
地球「天王星は良いかなって」


水星「どうして~?」


地球「だって遠いじゃん?」


水星「あ~、なっとく~」


地球「火星や金星とも話しにくくなるしな」


金星「ん?なに?」


地球「なんでもねぇよ」 


34 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:06:36 ID:SoDmD5E6
木星「ワシってそんなに大きいかのう………?」


土星「俺ッチが言うのもなんだけど………相当でかいッス」


木星「そうか………」ショボーン


??「………………」


地球「ん?」


火星「おっ」


金星「あら」


地火金「「「海王星!」」」


海王星「………久しぶり」 

35 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:07:39 ID:SoDmD5E6
火星「久しぶりだな」


海王星「………うん」


火星「元気してたか?」


海王星「………うん」


火星「そっか、よかった」


海王星「………う、うん」


水地土「(ほほう………)」


金星「(頑張って海王星!)」 

37 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:08:05 ID:SoDmD5E6
月「海王星お姉ちゃん!」パアァ


海王星「………月君」


月「久しぶり!」


海王星「………久しぶり」ニコッ


地土「久しぶり~(ッス)!」


海王星「………………ふん」ツーン


地土「」ゾクゾクゾク


水星「あはは~」 

38 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:08:39 ID:SoDmD5E6
木星「………おっと、いかんいかん」


木星「年甲斐もなく落ち込んでおったわい」


地球「やっと戻ったかおっちゃん」


火星「全員揃ったぞ」


金星「遅いわよ」


木星「年寄りを急かすでないわい」


火星「たいして歳変わんないだろ(笑)」


木星「そうじゃった(笑)」 

39 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:09:06 ID:SoDmD5E6
水星「ん~?全員~?」


地球「全員だろ?」


水星「誰か一星忘れてるような~?」


火星「気のせいだろ?」


金星「9星しっかりいるじゃない」


水星「う~ん……なんか違うような~」


海王星「………冥王星?」


水金地火木土天「あ」


月「あっ!僕、惑星じゃない!」 

40 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 03:09:36 ID:SoDmD5E6
地球「いや待て」


地球「今はもうアイツは惑星じゃないだろ」


火星「そ、そうだ」


火星「ついこの間惑星から外れただろ!」


土星「そッスよ!」


金星「でも私達………友達だったじゃない!」


地火土「「「うっ………」」」 
 

42 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:34:33 ID:SoDmD5E6
金星「そうでしょ!」


地球「そうか………」


火星「そうだよな………」


水星「例え一番遠くても…」

木星「例え惑星ではなくなっても…」

土星「例え一星だけ全然違う動きをしてても…」

天王星「例えその他の準惑星と同じでござっても…」

海王星「………例え月君より小さくても…」

月「ふえぇ…」


水金地火木土天海月『友達だ!!』


冥王星「ちょっと待てやコラ」 

43 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:35:16 ID:SoDmD5E6
地球「あ、冥王星」


火星「やぁ、冥王星」


水星「久しぶり~」


金星「待ってたわよ」


冥王星「お前らマジでオレのこと忘れてただろ」


天王星「そんなことはござらんよ」


冥王星「しかも俺に対してなかなか酷い意見をお持ちで……」


土星「そんなことはないッス」


冥王星「嘘だ!」 

44 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:35:54 ID:SoDmD5E6
冥王星「みんな、みんな……オレの事なんて本当は友達だって思ってなんかないんだろ!」


冥王星「もう良いよ」


冥王星「オレには新しい“準惑星”の仲間が出来たからな!」


冥王星「お前らなんて……もう、友達じゃない!」


冥王星「あばよっ!!」


地球「……待てよ」


冥王星「」ビクッ 

45 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:36:48 ID:SoDmD5E6
地球「お前……本当にそう思ってるのか?」

火星「俺たちがお前を友達と思ってない?」

金星「バカ言わないで!」

水星「友達だろ?」

木星「お主は心優しき星じゃ」

土星「冥王星が思うよな酷い奴に、冥王星はこう言ったッス」

天王星「按配よう………あばよの語源でござる」

月「冥王星君は優しいよ!」

海王星「………アナタは最後まで私達を気遣ってくれる。優しい星」


地球「そんなお前が友達じゃない訳ないだろう!!」 

46 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:37:30 ID:SoDmD5E6
冥王星「みんな………」


冥王星「それじゃあ………」


地球「冥王星は何時までだって俺達の友達さ」


火星「こっち来いよ!」


金星「皆で話しましょう?」


冥王星「みんなぁ………!」ブワッ 


47 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/02/10(日) 10:39:24 ID:SoDmD5E6
太陽「はっはっはっは!!仲が良くて何よりだ!!」


地球「太陽さん!」


火星「そりゃもう、最高ですよ!」


太陽「今日は何百年に一度かの惑星直列だ!!」


太陽「存分に楽しもうではないか!!」


水金地火木土天海冥+月『はいっ!!』





おわり