1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:37:24.07 ID:O0fKTUf00
友「またな、男」

男「おう、じゃーな」

友「飲みすぎて倒れんなよ」ガチャ バタン!

男「おー」

男「はあ...」プシュ ゴクゴク

天使「お友達は帰りましたね」

男「うおっ!誰だてめえ!」

天使「あなたの担当です。といっても会うのは初めてですが」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451813843

引用元: 天使「幸福の相続」 

 

2: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:40:02.19 ID:O0fKTUf00
男「なんだてめえ...勝手に人の部屋に上がりやがって」

男「...かわいい顔してるじゃねえか。」ドンッ

天使「やめたほうがいいですよ、あなたにお迎えをよこさなくてはならなくなる」

男「お迎えだ?」

天使「紹介が遅れました。私は天使と申します」

男「酔っ払いが部屋間違えたとしか思えねえな」

天使「では信じなくても結構。仕事の話をしましょう」

男「なんだよ、デリヘルなんか呼んだ覚えはねえぞ」

3: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:45:09.44 ID:O0fKTUf00
天使「先日、お父様がなくなりましたよね?」

男「んだよ無視かよ...そうだけど?」

男「あ?遺産目当てか?あいにくだがオヤジは貧乏人だぞ」

天使「いえ、遺産相続のお話です」

男「...金か?」

天使「残念ながらお金ではありません。土地でも、車でも」

男「じゃあなんだよ」

天使「お父様が生きていたら訪れたはずの幸福です」

4: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:48:14.77 ID:O0fKTUf00
男「宗教はお断りだ、さっさと帰れ。それともご奉仕してくれるのか?」ニヤニヤ

天使「確認だけですよ...お父様の幸福を相続されますか?」

男「めんどくせえ...もらえるなら貰いたいが手続きはごめんだ」

天使「すんなり信じるのですね。安心してください、手続きは一切ないです」

男「んだよ、ヤる気ねえなら帰れよ...酒のんでる途中だし」

天使「答えははいでよろしいのですね?」

男「そうだっつってんだろ!さっさとでてけ!」

天使「わかりました、さようなら男さん」ニッコリ

5: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:52:25.16 ID:O0fKTUf00
数日後

男「10億...」

男「ははは、ははははははは」

男「勝った!もう働かなくてすむ!ははははは!」

さらに数日後

男「競馬、女遊び...どれをとっても上手くいく。」

男「ふふ、ふはははははははは!」

男「は...」キィィィィ ドンッ!

オイ! ダイジョウブカ-!

男「なん...で。」

男「お前....!」

天使「不幸も相続されるって...いってませんでしたっけ?」

男「ざ..ん..な」

天使「さようならー、男さん」ニッコリ

6: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/03(日) 18:53:10.23 ID:O0fKTUf00
友「ぎゃははは」

天使「こんにちは、友さん」ニタァ


END