2: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:24:54.86 ID:Kc1usn0V0
向日葵「……」

結衣「あれ?古谷さん」

向日葵「船見先輩」

結衣「帰り?大室さん待ってるの?」

向日葵「ええ、船見先輩は?」

結衣「ああ、京子をね」

向日葵「そうですか」

結衣「……」

向日葵「……」

引用元: 京子「櫻子ちゃんとコンビ組んだ」 

 

ゆるゆり さん☆ハイ! 第2巻 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2016-01-20)
売り上げランキング: 307
3: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:25:50.18 ID:Kc1usn0V0
向日葵「……たしか前にもこんなことがありましたね」

結衣「そうだね、京子と大室さんが似てるって話をしたっけ」

向日葵「そうですね、周りを自分のペースに巻き込むところとかそっくりだと思いますわ」

結衣「こっちはいつも振り回されっぱなしなんだけどね」

向日葵「ふふふ、ほんとですわね」クスクス

結衣「京子と大室さんも似てるけど、案外私たちも似てるかもね」

向日葵「まあ!私も同じこと考えてましたの」

結衣「そう?じゃあやっぱり似てるのかな」

向日葵「ふふ、光栄です」

結衣「あはは、お互い苦労してるところとかね」

向日葵「少しはこっちの身になってほしいですわ……」

結衣「そうだね~」

向日葵「あ!でも歳納先輩と櫻子では決定的に違う部分がありますわ」

結衣「え?」

5: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:28:19.58 ID:Kc1usn0V0
向日葵「櫻子は本物のバカですけど歳納先輩は違うと思いますわ」

結衣「あ~……」

向日葵「あの子は加減というものを知らないからいつもそのとばっちりを私が受けて……」

結衣「大変だね……」

向日葵「まったく……」

結衣「京子もあれはあれでわかっていながらやってるところあるから」

結衣「逆にそれが厄介なんだよね」

向日葵「歳納先輩は頭いいですものね」

結衣「あ~どうだろうね……」

向日葵「?」

結衣「まぁどちらにせよ、あの2人がコンビを組んだら面倒なことになりそうだよ」

向日葵「それだけは避けたいですね……」

京子「おーっす!およ?」

結衣「お、京子」

6: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:31:54.10 ID:Kc1usn0V0
京子「おっぱいコンビでなに話してたの~?」

結衣「はぁ?」

向日葵「おっぱ……」

京子「まぁまぁ、また京子ちゃんの美貌について議論してたんでしょ」

結衣「またってなんだ」

京子「ね?ひまっちゃん」

向日葵「え?そ、そうですわね」

結衣「おい、下級生困らすな」

京子「え~?」

7: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:34:40.08 ID:Kc1usn0V0
結衣「お前と大室さんが似てるって話してたんだ」

京子「またその話?」

京子「そんなに似てるかな~」

京子「これは本格的にコンビを組むことを考えねばならんな……」

結衣「やめてくれ」

向日葵「あはは……」

櫻子「しゃおらー!」ボイン

向日葵「きゃあ!?櫻子!いつの間に!」

櫻子「また珍しいメンバーですね!」ボインボイン

向日葵「ちょっと!離しなさい!」グググ

京子「うむうむ、微笑ましいですな」

結衣(古谷さん大変だなぁ……)

8: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:40:20.87 ID:Kc1usn0V0
京子「ふへへ、おっぱいちゃ~ん私にも触らせておくれよ」

向日葵「きゃあ!?」

結衣「おい、便乗すんな」グイッ

京子「ぶ~ぶ~」

櫻子「おい向日葵!先輩命令だぞ!」

向日葵「え?え?」

結衣「あぁあぁ、古谷さん気にしないでいいから」

櫻子「後輩のくせに~!向日葵のわがままおっぱい!」

向日葵「あなたは少し黙ってなさい」

京子「私もわがままおっぱい堪能したいよ~」

結衣「お前も黙ってろ」

京子「はぅ!貧乳には発言権もないのね!」オヨヨ

櫻子「うぅ……先輩これは差別ですよ!」

結衣「なんか茶番はじまった……」

10: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:44:03.64 ID:Kc1usn0V0
京子「貧乳は人に非ずってか!ひどい世の中になったな!」

櫻子「そうだそうだ!」

京子「今こそこの世の中に警鐘を鳴らすとき!」

櫻子「鳴らせ鳴らせ~!」

結衣「はぁ……」

京子「むぅ、結衣さんは自分があるからって余裕ですねぇ」

結衣「やれやれ……」

櫻子「独裁者!向日葵政権!!」

向日葵「意味がわかりませんわ……」

11: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:49:44.21 ID:Kc1usn0V0
櫻子「むぅぅ……その呆れた感じやめろー!」

向日葵「はぁ……」

櫻子「ぐぬぬ……」

京子「結衣もだぞー!まったくやれやれみたいな目で見るのやめろー!」

結衣「京子がくだらないことするからだろ」

京子「くっそー、そろそろ私の怒髪が有頂天だぞ!」

櫻子「うちょうてんー!」

結衣「はいはい」

京子「ぐぬぬ、かんしゃく玉破裂しちゃうよん!」

櫻子「ぱーん!」

結衣「どうぞ」

京子「腹わた煮えくり返るぜぃ!」

櫻子「ぐつぐつ~!」

向日葵「櫻子意味わかってますの?」

14: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:54:01.38 ID:Kc1usn0V0
櫻子「先輩!また受け流されてますよ!」

京子「くぅ~大室ちゃん!絶対この2人をあっと言わせてやるぞ!」

櫻子「お~!やってやりましょう先輩!」

京子「コンビ結成!見てろよ結衣!」ビシッ

櫻子「向日葵覚悟しろ~!」

京子「おし!行くぞ大室っち!」

櫻子「はい!あっ先輩、名前でいいですよ」

京子「お、まじ?行くぞ櫻子ちゃん!作戦会議だ!」

櫻子「はい!」ピュー

向日葵「……」

結衣「……」

16: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 14:57:50.57 ID:Kc1usn0V0

向日葵「行ってしまいましたわ……」

結衣「なんだったんだ……」

向日葵「というか……最悪の事態になってしまいましたね……」

結衣「あぁ、もう……」

向日葵「どうしましょう……」

結衣「とりあえず今日は帰ろうか」

向日葵「そうですわね」

結衣「家まで送るよ」

18: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:01:14.33 ID:Kc1usn0V0
向日葵「えっ、そんな悪いですわ」

結衣「もしかしたらあの2人がなにかしてこないとも言えないしね」

向日葵「た、たしかに」

結衣「これからどうするかちょっと話し合おう」

向日葵「は、はい」

結衣「なにかされたら私に言ってね、できるだけ助けるからさ」

向日葵「わかりましたわ」

結衣「なるべく一緒にいるようにしようか、そのほうが対処しやすいし」

向日葵「えぇ、ありがとうございます」

向日葵(船見先輩とても頼りになりますわ!)

21: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:05:27.93 ID:Kc1usn0V0
次の日

結衣(京子、迎えにこなかったな、当たり前か)

結衣(さて、どんなイタズラをしかけてくることか)

向日葵「あ、船見先輩」

結衣「お待たせ」

向日葵「そんな、今きたばかりですわ」

結衣「大室さんはやっぱり……」

向日葵「えぇ、1人で登校したみたいですわ」

向日葵「やっぱりなにか企んでるんでしょうか」

結衣「う~ん、たぶんね」

結衣「用心するにこしたことはないからね、行こうか」

向日葵「はい」

22: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:10:08.01 ID:Kc1usn0V0
玄関

向日葵「では私はこちらですので」

結衣「うん」

結衣(下駄箱を見る限り京子は先に登校したみたいだな……)

結衣(もう教室にいるのかな)グイッグイ

結衣「ん……?」ギュムギュム

結衣「……」グググ

結衣「う、うわあああぁ!?」ガタン

向日葵「どうかされましたか先輩!?」タタタ

結衣「やられた……!」

向日葵「いったいなにを……?」

結衣「内履きを左右逆にされてたんだ……!」

24: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:14:11.49 ID:Kc1usn0V0
結衣「どおりで履きにくいと思ったよ……」

向日葵「そんなことが……」

結衣「くそっ!こんな初歩的な罠に引っかかるなんて!」ガン

向日葵「くっ……!こんなの卑怯ですわ!」

結衣「古谷さんはなにもされてなかった?」

向日葵「えぇ、私はなにも」

結衣「よかった……」

結衣「たぶんこんな罠がたくさんある、気をつけてね」

向日葵「わかりましたわ」

26: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:18:06.85 ID:Kc1usn0V0
教室

京子(くくく、今ごろ結衣が内履きトラップに引っかかってるころかな……)

京子(あんな単純な罠にかかったらさぞかし恥ずかしいだろうね)

京子(プライドの高い結衣だからこそ1番効く罠さ)

京子「ふっ、くくくく」

京子「くはははははは~!」



千歳「歳納さんどうしたんやろ……」

綾乃「さ、さぁ……」

27: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:21:31.65 ID:Kc1usn0V0
向日葵(教室に着きましたわ、櫻子はこの中かしら)

ガララー

向日葵(あ、いた)

向日葵(今朝のことをたっぷり叱ってあげますわ)

ざわざわ

向日葵(ん?教室の様子が……)

向日葵「はっ……!」

向日葵(黒板にでっかく)




向日葵(『お っ ぱ い』と書かれてますわ!!)

30: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:24:46.45 ID:Kc1usn0V0
向日葵(さ、さくらこぉ~~!)キッ

櫻子「……」ニヤニヤ

向日葵「こ、こんなの今すぐ消させてもらいますわ!」ゴシゴシ

櫻子「くっくっく、向日葵」

向日葵「な、なんですの!?」

櫻子「黒板にはおっぱいと書かれていても向日葵とは書かれてないぜ!」

向日葵「……?」

櫻子「つまりおっぱいという字を見てすぐに自分のことを書かれていると連想した」

櫻子「これは自分がおっぱいだと認めていることと同じ!」

向日葵「な、なななななな!!!?」

櫻子「私は黒板におっぱいって書いただけだもんね!」

向日葵「さくらこぉ~~!!謀りましたわね!」ワナワナ

櫻子「ふははははは~!」

31: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:27:44.41 ID:Kc1usn0V0
ガララー

結衣「……」

結衣(京子いた)

京子「……」ニヤニヤ

結衣「……!」

結衣「……まったく、くだらないイタズラだな」

京子「結衣さんや、内履きが左右逆ですよ」

結衣「……っ!?」バッ

京子「ふふふ、冗談だよ」ニヤニヤ

結衣「くっ!」

結衣(京子めぇ~~!!)



千歳「なんかあの2人険悪やない?」

綾乃「なにかあったのかしら……」

32: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:30:26.00 ID:Kc1usn0V0
授業中

結衣「……」カリカリ

京子(くくく、結衣のやつまじめに授業受けてるな)

結衣(京子もさすがに授業中はおとなしくしてるみたいだな)

京子(なんて思ってるのかな、甘い甘すぎるよ結衣にゃん!)

京子「ふっふっふ……」カリカリカリ

結衣「……」カリカリ

京子(えいっ!)ポイッ

結衣(……ん、これは?ルーズリーフ……?)

結衣(京子か……)チラリ

京子「……」ニヤニヤ

結衣(いったいなんだよ……)

パラリ

33: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:34:32.03 ID:Kc1usn0V0

no title

35: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:37:54.89 ID:Kc1usn0V0
結衣「ゲホッゲホッ!!」ガタガタン

京子「~~~っぷ!あはははは!!」バンバン

結衣「京子ぉ!」

京子「っくっひひひ!!ぷははははははは!!」バンバン

結衣「お前なぁ!」ガタッ

先生「ちょっと2人とも!今は授業中なのよ!静かになさい!!」

結衣京子「すみません……」シュン

京子「っぷ、くすくす」

結衣(くぅ~~~!!京子めぇ~~!!)ワナワナ

36: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:39:19.44 ID:Kc1usn0V0
休み時間

千歳「なぁなぁ、さっきの授業中なにがあったん?」

綾乃「2人ともかなり笑ってたけど……」

千歳(険悪やと思てたらいきなり爆笑て……)

結衣「あ~あれは……」

京子「ふふふ」ニヤニヤ

結衣「くっ!」

綾乃「?」

結衣「……これだよ」スッ

千歳「どれどれ?」

綾乃「……」



千歳綾乃「ブフゥ!!!」

37: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:40:07.11 ID:Kc1usn0V0
千歳「これはあかん……!!っくははは!あかんてぇ!!」

綾乃「っぷははは!!ごめんなさい……!!これは……ぷふぅ!!」

結衣「……」

京子「ふへへ、傑作だろ~?」

結衣「ふん!こんなもの」サッ

京子「いらないのか~?記念にあげるのに~」

結衣「いらん!」

京子「はいよ~」

38: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:41:07.04 ID:Kc1usn0V0
向日葵(朝の一件から櫻子はやけにおとなしいですわね……)

向日葵(またなにか企んでるに決まってますわ、注意しないと……)

あかり「……なんだか向日葵ちゃんと櫻子ちゃん朝からピリピリしてない?」

向日葵「えっ?そ、そんなこと……ねぇ櫻子?」

櫻子「ん?あぁ、いつも通りだよー」

ちなつ「そうは見えないから聞いてるんだけど……」

櫻子「そういえばさー」

向日葵「!?」ガタッ

39: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:42:13.80 ID:Kc1usn0V0
あかりちなつ「!?」

あかり「ど、どうしたの?」

向日葵「い、いえ……」

向日葵(櫻子がしゃべるたびに警戒するのはやりすぎでしたわ……)

向日葵(気を張りすぎて疲れてしまいますわ……)

櫻子「落ち着けよ向日葵、ガムでも食う?ほい」

向日葵「え?あぁ、いただきますわ」

パチン

向日葵「いたっ……」

40: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:43:07.27 ID:Kc1usn0V0
あかり「うわ……」

ちなつ「それ有名なジョークグッズだよね……」

向日葵「……」

あかり「……」

ちなつ「……」




櫻子「……」ニヤ

向日葵(やってしまいましたわあああぁぁぁ!!)

41: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:44:10.05 ID:Kc1usn0V0
向日葵「くうぅ……!櫻子!やりましたわね!」

櫻子「こんな古典的な罠に引っかかるなんてまだまだだね!」

向日葵「ふ、ふん!」

櫻子「向日葵も案外単純だな~」プークスクス

向日葵「こんな子どもだましのいたずら!くだらないですわ!」

櫻子「その子どもだましに引っかかったのは誰かな~」ニヤニヤ

向日葵「なっ!?それは……!」

櫻子「子どもじゃないのはおっぱいだけかぁ?」ニタニタ

向日葵「うーっ!」><


あかり「あはは……」

ちなつ「やっぱりいつもどおりだったわ」

42: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:45:07.30 ID:Kc1usn0V0
給食

結衣(京子のやつにしてやられすぎたな)

結衣(もう少し警戒しないとな……)

京子「今日の給食プリンあんぞ!」

綾乃「プ、プリンくらいで浮かれるなんて子どもなんだから!」ソワソワ

京子「綾乃はプリンいらないのかー?」

綾乃「そ、そんなこと言ってないでしょ!?」

千歳「うふふ」タラー

結衣「あーあぁ……」

京子「ラムレーズンはいつデザートで出るんだ~?」

結衣「それはない」


43: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:45:55.53 ID:Kc1usn0V0
京子「結衣ー!はやくしろー!」

結衣「はいはい」

結衣(なにもしてこないのか……?)

京子「いただきまーす!」

京子「もぐもぐ、うめぇ!」

結衣(京子もそろそろネタ尽きたのかな)キュポン

結衣「……」ゴクゴク

京子「……」ニヤリ

京子「結衣~」グニ

結衣「……」ギュ

京子「んなっ!?」

結衣「ふん、牛乳飲んでるときにお前が笑わせにくるなんてある程度予測できたよ」

結衣「こうして目をつぶっておけばお前の変顔も怖くないな」

京子「く、くそぉ!」

千歳(仲良しやなぁ……)

46: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:46:43.80 ID:Kc1usn0V0
結衣「ふふ、私のが一枚上手だったな」

京子「ぐぬぬぬ!」

京子「これでもかぁ!」グニグニ

結衣「……」ゴクゴク

京子「くぅ!」

京子「目ぇ開けろ~!」グニュー

結衣「……」ニヤリ

京子「うぐぐ!」

結衣(今朝はまんまと騙されたけど、今度は出し抜いてやったぞ!)

綾乃「……」

綾乃「歳納京子、早く食べてしまいなさい、サクサクサグラダファミリアよ」

結衣「ブフゥ!」

京子「……」ビチャビチャ

綾乃「!?」

48: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:48:30.19 ID:Kc1usn0V0
千歳(船見さんの吹いた牛乳がもろに歳納さんに……!)

綾乃「あわわわわわ!ごめんなさい!船見さん歳納京子!」オロオロ

京子「ふっふっふっふ……」ペロリ

結衣「くぅ……!」ガン

千歳(なんやの……!?)

綾乃「えと、あの……あれ?」キョロキョロ

京子「……」ニヤニヤ

結衣「……!」

京子「どやぁ!」

結衣「~~~!くそぉ!」

綾乃「ふ、ふたりともぉ~!」

千歳(意味がわからへん)

50: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:49:29.26 ID:Kc1usn0V0
掃除中

ちなつ「さっき京子先輩がきてね、今日の部活休みだって」

あかり「そうなの?用事があるのかなぁ」

ちなつ「なんか忙しいみたい」

あかり「それなら仕方ないよね、残念だけど今日は帰ろっかぁ」

ちなつ「うぅ~結衣先輩に会えないなんて学校に来る意味ないじゃない」

あかり「そんなに!?」

ちなつ「飲んでもらいたいお茶があったのになぁ……」

あかり「あはは……あかりもちなつちゃんのお茶飲めなくて残念だよぉ」

ちなつ「……」

ちなつ「あかりちゃん、お茶淹れたら、飲む……?」

52: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:50:51.67 ID:Kc1usn0V0
あかり「え?淹れてくれるの?あかり嬉しいよぉ!」

ちなつ「結衣先輩に出す前に試さないとね」

あかり「あかり実験台!?」

ちなつ「うちにいっぱいあるからたくさん淹れてあげる!」

あかり「えぇ!?それは……いいかなぁ~……」

向日葵「……」

53: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:52:17.22 ID:Kc1usn0V0
向日葵(櫻子の動向にもっと注意しなくては、ですわ……)

櫻子(うししし、向日葵のやつかなり警戒してるな)

ちなつ「……」

ちなつ(また変な空気になってる……)

ちなつ(もう放っておこう)

向日葵(櫻子には負けませんわ!)

54: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:53:27.74 ID:Kc1usn0V0
放課後

結衣(どうしたんだ京子のやつ……部活休みにするだなんて)

結衣(別に休みにしなくてもいいだろうに)

結衣(またなにか企んでるんだろうか)

結衣(はぁ……あかりとちなつちゃんはもう帰っちゃったみたいだし……帰ろう)

結衣(1人で……)

結衣「ん、あそこにいるのは……」

56: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:54:33.99 ID:Kc1usn0V0
生徒会室

綾乃「~てことがあってね、そのあと大変だったんだから」

向日葵「……」ムムム

櫻子「……」ニヤニヤ

綾乃「……」

千歳「あの2人なにかあったんやろか」ボソッ

綾乃「船見さんと歳納京子もおかしいし、いったいなんなのよ……」

向日葵「櫻子、いつでもかかってきやがれですわ」

櫻子「なんのことだかわかりませんなぁ」ヘラヘラ

綾乃「あーもう!あなたたち今日は帰りなさい!仕事にならないわ!」

58: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:55:31.77 ID:Kc1usn0V0
生徒会室

綾乃「~てことがあってね、そのあと大変だったんだから」

向日葵「……」ムムム

櫻子「……」ニヤニヤ

綾乃「……」

千歳「あの2人なにかあったんやろか」ボソッ

綾乃「船見さんと歳納京子もおかしいし、いったいなんなのよ……」

向日葵「櫻子、いつでもかかってきやがれですわ」

櫻子「なんのことだかわかりませんなぁ」ヘラヘラ

綾乃「あーもう!あなたたち今日は帰りなさい!仕事にならないわ!」

59: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:57:13.04 ID:Kc1usn0V0
千歳「綾乃ちゃんは優しいなぁ」

綾乃「そんなんじゃないわ」

千歳「そんなこと言うてぇ」

綾乃「今日はもう疲れちゃった……」

綾乃「私も早く帰って休みたいわ」

千歳「残りはうちがやっとこか?」

綾乃「ダメよそんなの、気づかいはいらないナイアガラなんだから」

千歳「やっぱり綾乃ちゃんは優しいて」

綾乃「千歳、手が動いてないわよ」

千歳「はいはい~」

60: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 15:59:29.02 ID:Kc1usn0V0
向日葵「……」キッ

櫻子「……」ツーン

向日葵「もう櫻子なんて知らないですわ、1人で帰りなさい」

櫻子「ふんだ!私まだ帰らないもんね!櫻子さんは忙しいんだから!」

向日葵「またなにか企んでますの?」

櫻子「向日葵には関係ないもんねー!」

向日葵「なっ!?ぐぬぬぬ……」

櫻子「1人で寂しく帰ってろ!じゃあな!」ピュー

向日葵(さくらこぉ~~~!)ギリギリ

62: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:00:19.63 ID:Kc1usn0V0
向日葵(はぁ……なんなんですの櫻子ったら……)

向日葵(きっと意地になってるんですわ……あの子バカだから……)

向日葵(そのうちすぐ飽きるに決まってますわ……)

向日葵「……」

向日葵(帰りましょうか……1人で……)

63: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:01:44.68 ID:Kc1usn0V0
結衣「古谷さん」

向日葵「あら?船見先輩、今帰りですか?」

結衣「ああ、部活が急に休みになってね」

結衣「あかりとちなつちゃんも帰っちゃったみたいだし」

向日葵「そうなんですの」

向日葵「確か赤座さんは吉川さんのお家にお邪魔するって聞きましたわ」

結衣「へぇ……古谷さんも今帰りなのかな?」

向日葵「えぇ、櫻子といがみ合ってたら帰らされてしまいまして……」

結衣「そっか……」

結衣「今日はどうだった?変なことされてない?」

64: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:02:53.76 ID:Kc1usn0V0
向日葵「小さいイタズラですわ……まったくくだらないったら……」

向日葵「船見先輩のほうはどうでしたか?」

結衣「私のほうもね……くだらないイタズラだったよ」

向日葵「杉浦先輩から伺いましたわ、その……給食のこと」

結衣「あー、あはは……恥ずかしい話だよ……」

向日葵「そんなことは……」

向日葵「……」

向日葵「これはいつ終わるんでしょうか……」

結衣「どうだろうね……京子のことだからすぐ飽きると思うんだけど」

結衣向日葵「はぁ……」

結衣「……帰ろっか」

向日葵「……そうですね」

65: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:04:41.14 ID:Kc1usn0V0
玄関

結衣(京子は……)

結衣(まだ帰ってないみたいだな……)

結衣(部活休んでなにやってんだか……)

結衣「……」キィ

結衣「ん……?」

結衣(なにかある……!)

結衣「……」カサ

結衣「これは……!」

結衣「ふ、古谷さん!ちょっと来て!」

66: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:05:28.84 ID:Kc1usn0V0
向日葵「は、はい!なんですの?」タッタッタ

結衣「私の下駄箱にこんなものが……!」

向日葵「これは……果たし状って書いてありますわ……まさか!」

結衣「十中八九、京子と大室さんの仕業だね」

向日葵「きっとそうですわ!」

結衣「決着をつけようってわけかな、ふふふ、おもしろいことしてくれるじゃないか」

向日葵(心なしか船見先輩楽しそうですわ……)

向日葵「開けてみましょう」

結衣「あぁ」

カサッ

68: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:06:28.42 ID:Kc1usn0V0
no title

69: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:07:41.58 ID:Kc1usn0V0
結衣「なんなの」

向日葵「バ、バカにしてますわ!」

結衣「なんなんだよ」

向日葵「せ、先輩落ち着いて……」

結衣「なんなんだよもう」

向日葵「実は私の下駄箱にも同じような紙が入っていまして……」

結衣「え?」

向日葵「果たし状って……」

結衣「それもきっとはずれなんじゃないかな、たぶんそうだよ」

向日葵「こ、今度は私が開けてみますから」

カサッ

向日葵「……」

向日葵「ちゃんと書いてあるみたいですわ」

結衣「なんだって?」

向日葵「ええと……」

72: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:09:31.14 ID:Kc1usn0V0
果たし状

背景
船見結衣どの古谷向日葵どの
本日、午後八時七森中学校に待つ
学校には様々な仕かけを用意している
私たちを止めたくば、にげずにかかってきたまえ

あと、夜の学校のけいびとかそのへんの色々めんどうなことは気にしなくていいよ
こっちで準備しとくから

正々同々かかってこい!

キョッピー&サッピー

PS.夕飯は食べてきてからで大丈夫です

75: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:12:39.77 ID:Kc1usn0V0
向日葵「……これは間違いなく櫻子の字ですわ」

結衣「ちょっと色々とひどいね……」

向日葵「こんな頭のネジが飛んだ文章なんて櫻子以外に書けるはずがありませんもの」

結衣「様々は仕掛けだって……?」

向日葵「なんだか大げさな話になってきましたわ……」

結衣「バカバカしいな」

向日葵「どうしましょう……」

結衣「こんなの聞くことないよ」

向日葵「そうですね……」

向日葵「……あら?まだなにか書いてありますわ」

結衣「なんて?」

向日葵「裏に続く……」

パラリ

76: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:14:54.53 ID:Kc1usn0V0
no title

77: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:16:47.92 ID:Kc1usn0V0
向日葵「ゲフンゲフン!!」

結衣「……」

向日葵「ご、ごめんなさ……!!~~~っぷふぅ!!」

結衣「……」

向日葵「っく!ふふふふ!!」

結衣「……わかったよ京子」

向日葵「え……?」

結衣「確かに果たし状は受け取った、決着をつけようじゃないか」

79: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:18:27.88 ID:Kc1usn0V0
向日葵「船見先輩まさか……行く気ですの……?」

結衣「あぁ、それに学校に仕掛けを用意したって言ってるんだ、このまま放っておくわけにはいかないよ」

向日葵「それはそうですけど……くふふふふふ……!」

結衣「……古谷さんも来てくれるね?」

向日葵「え、えぇ!それはもちろん……っくっふ!」

結衣「……」

結衣「……」チラリ

向日葵「ブフゥ!!そ……それしまって……くださ……!!」

向日葵「~~~~!!」ゲホッゲホッ

結衣「……」

パラリ



結衣「……っぷふ」



結衣(くそぉ~京子めぇ~~~!)

81: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:21:04.52 ID:Kc1usn0V0
結衣「古谷さん……落ち着いた?」

向日葵「はぁ……はぁ……すみません先輩」

結衣「気にしないで、それじゃあ帰ろうか」

向日葵「はい、本当にすみませんでした、笑いを堪えられませんでしたわ……」

結衣「いいよ、私もあれ見て笑っちゃったし」

向日葵「はい……」

結衣「そうだ、夕飯はうちで食べていく?どうせ一緒に学校にもどってくるんだから」

向日葵「そんな、悪いですわ」

結衣「話したいこともあるしさ、嫌かな?」

82: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:23:48.18 ID:Kc1usn0V0
向日葵「嫌なわけありませんわ!先輩が良いとおっしゃるなら是非行かせてください」

結衣「決まりだね、なにか食べたいものとかあるかな」

向日葵「先輩の作ってくださるものでしたら、なんでも食べたいですわ」

結衣「ふふ、なんだよそれ、それじゃあスーパーにでも行って考えようか」

向日葵「えぇ、船見先輩のお家は初めてですからとても楽しみです」

結衣「そんな大層なものでもないよ」

向日葵「それでも楽しみですわ」

結衣「そっか、暗くなる前に行こう」

向日葵「はいっ」

84: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:27:58.65 ID:Kc1usn0V0
学校

櫻子「うぅ……」ブルッ

櫻子「せんぱ~い、寒いです~!」

京子「奇遇だな櫻子ちゃん、実は私もなんだ」

櫻子「気が合いますね」

京子「なんてったって今は冬だからな」

櫻子「あとお腹空きました」

京子「奇遇だな櫻子ちゃん」

櫻子「気が合いますね」

京子「……」グー

櫻子「……」グー

88: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:33:08.13 ID:Kc1usn0V0
京子「……肉まん食いてぇ」

櫻子「……コンビニ行きません?」

京子「……!!それだ!!まずは腹ごしらえだな!腹が減っては!」

櫻子「はいっ!」

京子「腹が減っては!!」

櫻子「行きましょう先輩!」

京子「戦はできぬって言うしな!!れっつごー!」

91: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:37:25.96 ID:Kc1usn0V0
コンビニ

京子「おーさむさむ」

櫻子「にくま~ん」

櫻子「ん……むむむ」

櫻子「先輩!スライム!スライムがいますよ!!」

京子「おぉ!!今話題のスライム肉まんってやつか!」

京子「捕まえるぞ櫻子ちゃん!しもふりにく買ってこい!」

櫻子「はいっ!」

櫻子「……」

櫻子「先輩、しもふりにくってどんなのですか……?」

京子「うむ」


92: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:40:41.90 ID:Kc1usn0V0
櫻子「ねんがんの スライム肉まんをてにいれたぞ!」

京子「出たな!スライムめ!私のレベルの糧となれー!」

櫻子「きゃー!ぼくはわるいスライムじゃないよー!」

京子「かんけいないね!」ガバッ

櫻子「いやー!マダンテー!」

京子「ちょ!?つよっ!」

京子「くっそー、これでも喰らえ!」ガブッ

櫻子「ちょ!?それ私の!」



94: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:43:24.95 ID:Kc1usn0V0
学校

京子「ふぃ~いい感じにあったまってきたな」

櫻子「そうですね~」

京子「とりあえずあいつら来るまで部室にいるか、こたつあるしな」

櫻子「いいですね~」

櫻子「それにしても夜の学校ってなんだかわくわくします」

京子「今にも動き出しそうなところとかね~」

櫻子「!それすっごいわかります!」

京子「お!わかってくれるか!」

櫻子「超巨大ロボって感じですよね~」

京子「そうそう」

櫻子「はー……」

京子「……」

京子(はやく結衣こないかな……)

櫻子(向日葵遅いぞ~!)

96: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:46:23.25 ID:Kc1usn0V0
向日葵「ふぅ……」

結衣「はい、古谷さん、お茶のおかわり」

向日葵「すみません、なにからなにまで」

結衣「気にしないで、お客さんなんだからさ」

向日葵「夕飯までいただいてしまって……」

結衣「それは古谷さんも手伝ってくれたんだし」

向日葵「いえ、ありがとうございます」

結衣「ふぅ~、こたつあったかいね」

向日葵「そうですね、船見先輩のお家はとても落ち着きますわ」

結衣「あはは、殺風景な部屋でごめんね」

98: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:49:12.17 ID:Kc1usn0V0
向日葵「そんなことありませんわ、居心地がよくて……」

向日葵「こんなにゆっくりした時間を過ごしたのは久しぶりかもしれません」

結衣「またいつでも遊びにおいでよ、なんだったら泊まりでもいいし」

向日葵「そんな、そこまでお世話になるわけにはいきませんわ」

結衣「私も古谷さんといると落ち着くし……また遊びに来てほしいな」

向日葵「先輩……えぇ、是非また来させてください」

結衣「あ、そうだ、学校行く前にやっとかなきゃいけないことがあるんだ」

結衣「ちょっと待ってて」

向日葵「え、えぇ」

99: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:52:04.52 ID:Kc1usn0V0
向日葵「えっ!?あぁ、はいですの!」

結衣「そろそろ時間だし、学校に向かおうか」

向日葵「あぁ、もうそんな時間でしたのね」

向日葵「えぇ、行きましょう」

結衣「外けっこう寒いからね」

結衣「それにしても……はぁ、めんどくさいなぁ」

結衣「京子め、捕まえたら二度とこんなことできないように思いっきり叱ってやる……」

向日葵「ぷっ、ふふふ」

結衣「ん?どうしたの?」

向日葵「いえ、なんでもありませんわ」ニコッ

100: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:52:55.09 ID:Kc1usn0V0
ミスった>>99の前に

向日葵(今回のことで船見先輩とお近づきになることができましたわ)

向日葵(その点に関してだけは櫻子グッジョブですわ)

向日葵「はぁ……」

向日葵(櫻子はちゃんとご飯食べたのかしら……)

向日葵(まったく、毎度毎度いらない心配かけさせて……)

向日葵(後で今日のことは思いっきり叱ってやりますわ)

向日葵(覚悟してなさい櫻子)

向日葵「ふふふふ……」

結衣「古谷さん」

102: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:54:32.71 ID:Kc1usn0V0
学校

結衣「着いたね」

向日葵「えぇ、それにしても……夜の学校って不気味な感じがしますわ」

結衣「そうだね、普段見る機会ないし」

向日葵「……」ゴクリ

結衣「怖い?」

向日葵「え!?いやいや、そんなことはありませんわ!全然平気です!」

結衣「そうか、無理しないでね」

向日葵「は、はい」

105: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:56:59.90 ID:Kc1usn0V0
京子「はぁ~……」ズズズ

ガラッ!

櫻子「先輩!!2人が来ましたよ!!」

京子「なぬ!?お茶飲んでる場合じゃねぇ!」

京子「行くぞっ!櫻子ちゃん!」

櫻子「はいっ!」

106: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 16:59:42.90 ID:Kc1usn0V0
玄関

ガラガラ

向日葵「お、お邪魔しま~す……」オドオド

結衣「普通に入っていいと思うよ」

向日葵「はい……」

結衣「それじゃあ靴とってこよっか」

向日葵「はい」

結衣(今度はなにもされてないだろうな……)

結衣(まぁ、同じ手に何度も引っかかる私じゃないし)

向日葵「えっ!?」

107: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:01:45.81 ID:Kc1usn0V0
結衣「!?古谷さんどうしたの!?」タタタ

向日葵「私の内履きがないんですの……」

結衣「えっ?」

向日葵「代わりにスリッパが」

結衣「う~ん、大室さんの仕業かな……?」

向日葵「たぶんそうですわ」

結衣「これを履けってことかな」

向日葵「仕方ないですわね」ペタペタ

108: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:04:08.63 ID:Kc1usn0V0
結衣「さて、来たはいいけどどこに向かえばいいんだか」

向日葵「やみくもに探せってことでしょうか」

結衣「どうだろうね、とりあえず色々とまわってみようか」

向日葵「はい、それにしても――」

ガタンッ

向日葵「ひぃ!?」

112: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:07:01.61 ID:Kc1usn0V0
結衣「大丈夫、あれは風の音だよ」

向日葵「そ、そうですね」

向日葵「大丈夫です大丈夫です」ソワソワ

結衣「……」

結衣「古谷さん、怖かったら私の腕しがみついてもいいからね」

向日葵「そ、そんな……」

結衣「なにかあったら私が守ってあげるから」ニコッ

向日葵「せ、せんぱ――」パアァ

結衣「ひああぁ!!!?」

向日葵「ひいいぃ!!!!!?」ガタタタ

結衣「な、なんだ!?」

向日葵「あわわわわ……」ヘナヘナ

結衣「……こ、こんにゃく」

結衣「こんにゃくが天井からぶらさがっている……!」

114: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:09:12.93 ID:Kc1usn0V0
結衣(これにぶつかったのか……)

結衣「く、くそ!暗かったとはいえこんな見え見えの罠に……!」

向日葵「は、ははひ」

結衣「ああ!古谷さんごめん!突然大声あげて!びっくりしたよね!?」

向日葵「も、もう大丈夫ですの……」

結衣(ぐうぅ!京子めぇ!)

117: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:12:42.48 ID:Kc1usn0V0
結衣「ふ、古谷さんも気をつけてね!」

結衣「暗いから注意しながら進むんだ」

向日葵「わ、わかりましたわ」

結衣「それにしても京子のやつ――」

ガガッ

結衣「ん?」

京子『あーこほん、あーあー』

京子『これ入ってる?あーあーただいまマイクの本番中~』

櫻子『入ってます入ってます!ちゃんと響いてますよ!』

結衣「京子……」

向日葵「と櫻子の声ですわ」

118: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:14:40.56 ID:Kc1usn0V0
京子『あー、結衣!とひまっちゃん、よくぞ来たな!わが……わが……あー……』

結衣「考えてないんかい」

京子『わが歳納城に!』

櫻子『先輩!私はっ!?』

京子『歳納大室城に!』

結衣「グダグダだなぁ……」

向日葵(ふ、船見先輩……律儀にも放送相手にちゃんと突っ込みを入れてますわ……!)

120: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:18:06.33 ID:Kc1usn0V0
京子『逃げずに向かってきたことは褒めてやろう、がしかし!』

櫻子『がしかし!』

京子『無事に私のところまでたどり着けるかな……?ふっふっふ』

結衣「ていうか京子は今放送室にいるんだよな、向日葵ちゃん」

向日葵「あ、はい」

京子『おっと!聡明な結衣のことだから放送室に向かおうと思ったな?私にはわかるぜぃ』

結衣「!?」

京子『ふふふ、それは無駄だよ』

121: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:19:34.44 ID:Kc1usn0V0
京子『放送室には鍵がかかっている、そしてその鍵は学校のどこかに隠してあるからね』

櫻子『ねー!』

京子『というわけで、見事鍵を見つけ私のところまでたどり着くことができたら結衣たちの勝ちってわけだ』

櫻子『わけだー!』

結衣「なんて面倒くさい……」

京子『はじめはこちらからヒントを出そう』

京子『私たちの教室、私と結衣のクラスに次に進む鍵が隠されている』

京子『まずはそれを探し出すことだね』

123: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:21:36.89 ID:Kc1usn0V0
櫻子『先輩!私も!』

京子『ん、はい』

櫻子『ひまっぱ~い!聞こえてるか~!悔しかったらかかってこーい!』

向日葵「んなっ!?」

京子『ってなわけで健闘を祈る!じゃあな!』

櫻子『あははは!なんか悪の組織って感じでいいですねっ!ところでせんぱ――』

ブツッ

125: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:23:24.83 ID:Kc1usn0V0
結衣「……」

向日葵「……」

結衣「ふざけてる」

向日葵「そうですわね……」

結衣「はぁ……私たちの教室って言ってたな、向かおうか」

向日葵「はい」

126: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:26:16.69 ID:Kc1usn0V0
教室

結衣「ここだよ」

ガラッ

パァン!

結衣「!?」

向日葵「ひんっ!?」ペタン

結衣「クラッカーが……」

結衣「手の込んだ仕掛け作りやがって……」

向日葵「はわわわ……」

結衣「古谷さん、立てる?つかまって」

向日葵「も、申し訳ありません……」グッ

128: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:30:20.23 ID:Kc1usn0V0
結衣「それっぽいものが」

向日葵「ヒントカード……ですの?」

結衣「手がかりが書いてあるのかな、開けてみよう」

結衣(ふふ、なんか謎解きゲーっぽいな、これ開いたら効果音鳴ったりして……)

カサッ




no title

130: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:32:15.72 ID:Kc1usn0V0
結衣「まぁわかってたけどね」

結衣「完全に予想通りだったから拍子抜けしちゃったよ」

結衣「京子のやつももっとバリエーション増やせって感じだよな、あはは」

向日葵「先輩、落ち着いて……」

結衣「ったく、くだらないったらないんだから……ねぇ?」

向日葵「え、えぇ」

132: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:35:29.06 ID:Kc1usn0V0
向日葵(先輩は机を探してるみたいですし別のところを探しましょう)

向日葵(カーテンの裏とか……)

向日葵「ひっ!?」

結衣「ど、どうしたの!?」

向日葵「ヘ、ヘビ!!ヘビが!」

結衣「……これはおもちゃだね」

向日葵「え……あぁ、そうでしたの……」

向日葵「ほんのちょっとだけびっくりしましたわ」

結衣「立てる?はい、つかまって」

向日葵「……」グッ

136: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:39:22.38 ID:Kc1usn0V0
向日葵(少し落ち着かないと……)

向日葵「ヒッヒッフーヒッヒッフー」

向日葵「落ち着きましたわ……」

向日葵(掃除ロッカーも見ておきましょう)

カチャ パァン!

向日葵「はひっ!?」

結衣「古谷さん!?またクラッカーか……」

向日葵「ああぁ……船見先輩ぃ……」ガクガク

結衣「……古谷さんはそこのイスに座ってて」

向日葵「はい……すみませ……」スッ

ガラガシャーン!

向日葵「きゃああああぁ!?」

結衣「えええぇぇ!?」

向日葵「イ、イスが……こわれ……」アワワワ

結衣「あーあぁ……」

138: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:43:51.60 ID:Kc1usn0V0
結衣「ん?壊れたイスの裏に……なにか」

向日葵「え?」

結衣「鍵……か、理科室の」

向日葵「それでしょうか」

結衣「次に進む鍵ってそのまんま鍵のことだったのか」

結衣「理科室に行けってことだろうね」

向日葵「ううぅ……」

結衣「あはは、怪我の功名と言うかなんというか」

結衣「そうだ、怪我はしてない?」

向日葵「えぇ、それはなんとか」

139: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:45:49.85 ID:Kc1usn0V0
結衣「理科室はこっちだね」

結衣「それにしても夜の学校って雰囲気がずいぶん違うな」

向日葵「そうですね……」

向日葵「あ、あの……船見先輩……その……」モジモジ

結衣「なに?」

向日葵「う、腕に……つかまってもよろしいでしょうか……?」

結衣「え?あ、あぁいいよ」

結衣「はい」

向日葵「すみません……」

ジイーーーーーーー

140: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:47:30.77 ID:Kc1usn0V0
結衣「ん?なんの音だ?」

向日葵「あ、あそこ!なにか動いてますわ!」

結衣「あれは……靴?」

向日葵「私の内履きですわ!」

向日葵「待って!」ダッ

結衣「あ!古谷さん!」

結衣(たぶんラジコンかなんかに乗っけて操作してるんだな)

結衣(古谷さんを追いかけないと……!)

向日葵「きゃああぁ!?」

結衣「!?」

142: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:49:11.25 ID:Kc1usn0V0
結衣「古谷さん!?」

向日葵「あ、ああああそこ!あそこに誰かいますわ!!」

結衣「うっ……!」

結衣(確かに人影が見える……でもその横に古谷さんの内履きが……!)

結衣「……」グッ

結衣「私取ってくるよ……」

向日葵「え!?船見先輩!そんな、私の内履きなんていいですのに!」

結衣「よくないよ……取ってくる」

向日葵「わ、私も行きますわ!」

144: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:51:59.33 ID:Kc1usn0V0
向日葵「うぅ……」ギュー

結衣「……」

結衣(古谷さんがおもいっきり腕に抱きついてる……)

結衣(のはいいんだけど、胸が……)

向日葵「う~」>< ギュー

結衣「あ、あはは……」

145: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:54:05.96 ID:Kc1usn0V0
結衣「あれ?古谷さん」

向日葵「は、はい!」

結衣「あれは人じゃないみたい」

向日葵「え?ええぇ!?まさかゆうれ……!」

結衣「いやいやいや!違う!よく見て!」

向日葵「えっと……あれは……」

向日葵「人体模型……ですか」

結衣「そうだね」

結衣(よく見ると足元に鞄と手袋が……)

向日葵「なんておぞましい……」

結衣「でも模型でよかったよ」

向日葵「幽霊じゃないだけましですわ……」

結衣「ついでだし、理科室に片付けよっか」

向日葵「そうですね……」

結衣(視界に入ると気持ち悪いし……)

147: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:55:02.32 ID:Kc1usn0V0
結衣「それじゃあそっち持って」

向日葵「はい」

結衣「いくよ?せーの」

ガラガラガシャーン

結衣「あーああぁ……」

向日葵「臓器が……」

結衣「……」

向日葵「……」

結衣「拾おうか……」

向日葵「ですね……」

結衣(くそぉ~京子めぇ~!)

148: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 17:57:22.89 ID:Kc1usn0V0
櫻子「先輩っうまくいきましたねっ」コソコソ

京子「だな!私はもっと窓から飛び出すとか期待してたんだけど」ボソッ

櫻子「あはは!そうなったらおもしろいですね!」

京子「とは言え大成功だ!いぇーい!」

櫻子「いえーい!」パシッ

京子「あぅ……」

櫻子(やべっ勢いあまって先輩の顔にハイタッチしちゃった……)

櫻子「す、すんません……」

京子「ないすぱんち……がくっ」

櫻子「歳納せんぱ~い!!」

149: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:01:46.90 ID:Kc1usn0V0
向日葵「でもなんとか内履きは取り返すことができましたわ」

結衣「よかったね」

向日葵「えぇ」

結衣「さてと、理科室入ろうか」

向日葵「そうしましょうか」

結衣「さっきみたいな仕掛けはないよな……?」

カシャン ガラガラ

結衣「開いた」

結衣「……うっ!」

151: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:04:07.47 ID:Kc1usn0V0
向日葵「なんですの!?このにおい!?」

結衣「臭い!っていうかすっぱい!?」

コポコポコポコポ

向日葵「あの装置のせいでしょうか!?」

結衣「たぶんそうかな……」

結衣「はやいとこ鍵を探し出そう!」

向日葵「わかりましたわ!」

コポコポコポコポコポコポコポ

向日葵(それにしても臭いですわ……!いったいなんの装置ですの……?)

向日葵「あれ……?これって……」

向日葵(まさか……!)

152: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:07:14.59 ID:Kc1usn0V0
結衣(く、臭い……それに若干目にもしみてきたような……)

結衣(うぅ……、ん……?あそこにあるのは……)

向日葵「船見先輩!」

結衣「どうしたの?」

向日葵「この装置……『西 垣 先 生 の発明品』かもしれませんわっ!!」

結衣「な……」




結衣「なんだってええぇ!?」

155: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:10:31.07 ID:Kc1usn0V0
向日葵「爆発するかもしれません!今すぐ避難しましょう!」

結衣「で、でも……!」

結衣(今そこに鍵らしきものがちらりと見えたんだ……!)

結衣(無視していくわけには……!)

向日葵「船見先輩!はやく!」

結衣「ぐ……!うおおおおおぉぉ!!」パシッ

結衣(つかんだ……!)

結衣(間に合ええええぇぇ!!)

ガラッ! ピシャ!

結衣「っっぷはぁ!!」

向日葵「離れましょう!」

結衣「あぁ!」タタタ

157: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:13:46.37 ID:Kc1usn0V0
向日葵「はぁ……!はぁ……!」

結衣「……」

結衣「爆発は……しないみたいだね……」

向日葵「よ、よかったですわ……」

向日葵「船見先輩っ!」

結衣「は、はい!?」

向日葵「どうしてあの時早く離れなかったんですの!?」

結衣「あ、いや鍵が見えてさ……」

結衣「ほら、ちゃんとこの通り見つけることができたんだ」

158: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:15:29.81 ID:Kc1usn0V0
向日葵「もう!そんなのどうでもいいですのに!」

向日葵「私は先輩が爆発に巻き込まれるんじゃないかって心配で……!」

結衣「……ごめんね、心配かけて」

向日葵「まったくですわ!」

結衣「あはは……」

向日葵「あ……ごめんなさい!後輩なのにこんな生意気を……」

結衣「いや、素直に嬉しいよ、ありがとね心配してくれて」ナデナデ

向日葵「あ……いや、そんな……照れますわ……」

向日葵「……そ、それで今度はどこの鍵を?」モジモジ

結衣「え~っと……」

「ブモオオオオオォォ!!」

結衣向日葵「!?」

161: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:17:50.03 ID:Kc1usn0V0
結衣「なんだ!?」

向日葵「うしろから誰か来ますわ!!」

結衣「あれは……」

向日葵「馬人間!?」

結衣(ど、どうせ京子がかぶりものしてるだけだろ!)

結衣「くっ!走ろう!」

京子「ヒヒーン!!」

向日葵「ひいいぃぃ!!」ガクッ

結衣「古谷さん!」

向日葵「あわわわ……腰が抜けて……!」ガクガク

結衣「くそっ!」

163: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:19:12.34 ID:Kc1usn0V0
結衣「古谷さんを脅かすな!!来るなら来い!」バッ

京子(うは……結衣かっけぇ……!)

京子(でも容赦はしないよ!)

京子「がおおぉぉっ!!!」

結衣「っ!」

結衣「~~~っ!」ブン

京子「ヒヒーン!ってあぶねぇ!」サッ

結衣「……」ジリジリ

京子「う……ぐ……」

京子(退却だ!)ダッ

165: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:21:30.38 ID:Kc1usn0V0
結衣「はぁはぁ……!」

結衣「古谷さん平気?」

向日葵「なんとか……」

結衣「はぁ……びびらせやがって」

向日葵「先輩、すみません足手まといになってしまいましたわ……」

結衣「そんなことないよ」

向日葵「ありがとうございました、守っていただき……」

結衣「あはは、頼りなかったかもしれないけどね」

向日葵「そんなことありませんわ!」

向日葵「さっきの先輩、とっても素敵でしたもの……」

結衣「そ、そうかな」

166: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:22:34.65 ID:Kc1usn0V0
京子「……」ズーン

櫻子「あはははは!」

京子(今わかったことがある……)

京子(結衣は恐怖に追い詰められると手が出るタイプだ……)

櫻子「先輩見ましたか!?向日葵のやつコケてやんのー!」

京子(あれマジ殴りだったよな……)

167: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:24:19.01 ID:Kc1usn0V0
櫻子「大成功ですねっ!いぇーい!」

京子「へ……?おふっ!」ゴスッ

櫻子(やべっミスって先輩の胸にハイタッチしちゃった……)

京子「やるときは事前に言ってね……ぐは……」

櫻子「すんません……」

櫻子「……」ピーン

櫻子「これがほんとのパイタッチってやつですかね!?」

京子「……」ベシッ

櫻子「あぅ……」

169: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:26:42.98 ID:Kc1usn0V0
結衣「そうそう鍵の話だったね、えぇと」

結衣「放送室の鍵だ」

向日葵「ということはこれで終わりということでしょうか」

結衣「どうだろうね、ずっと放送室にいるってわけではなさそうだから」

結衣「とりあえず行ってみないと」

ガサッ

向日葵「!?」

向日葵「い、今窓の外でなにか動きませんでしたか!?」

結衣「え、そう?見えなかったけどな」

向日葵「そうですか……」

結衣「……」

結衣(古谷さん、少し神経過敏になってるのかもな)

結衣(元気づけてあげないと)

171: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:28:33.89 ID:Kc1usn0V0
結衣「たぶんもうすぐ帰れると思うからさ」

結衣「あと少しがんばろうか、ね?」ニコッ

向日葵「せ、先輩……」

結衣「私がもう古谷さんに怖い思いさせないから」

向日葵「は、はいっ!せんぱ――」パァァ

結衣「ひあああぁぁ!!!!?」

向日葵「ひいいいぃぃ!!!!!?」ガンッ

結衣「こんにゃく!」ベシーン

173: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:31:50.81 ID:Kc1usn0V0
結衣「またこんにゃくかよ!」

結衣「何回同じ手を使うんだよ!」

結衣「いい加減飽きろよ!」

向日葵「先輩、落ち着いて……」

向日葵(のけぞりすぎて頭を打ってしまいましたわ……)サスサス

結衣「く~くそぉ!」ガン

ガガッ

京子『あーあーハロー諸君』

結衣「ん?京子か……」

京子『順調に進んでいるようでなによりだよ』

京子『もうそろそろクライマックスといこうじゃないか』

京子『数々の試練を乗り越えてきたお2人さんと会えることを心待ちにしているよ』

京子『というわけで、そんじゃあな――』

175: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:34:20.32 ID:Kc1usn0V0
櫻子「がんもうまうま」モグモグ

京子「そうだ櫻子ちゃん!今から結衣たち来るんだよ!」

京子「おでん食ってる場合じゃねぇ!移動するぞ!」

櫻子「あ!ちょっと!あつっ!!」

京子「急げ急げ!」

176: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:35:06.68 ID:Kc1usn0V0
>>175
『ガチャ』

櫻子『せんぱ~いおでん買ってきましたよ~』

京子『お~さんきゅ~櫻子ちゃん』

櫻子『なに食べます?私がんももらっていいですか?』

京子『なぬ、がんもは私が食おうと……』

京子『よし櫻子ちゃん!ここは正々堂々!』

櫻子『やりますか……?』

京子『さーいしょーはグー!』

櫻子『じゃーんけーん!』

京子『あ、やべっ――』

ブツッ

結衣「……」

向日葵「……」

結衣「急ごう古谷さん」

向日葵「はい」

177: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:36:30.80 ID:Kc1usn0V0
放送室

カシャン ガチャ

結衣「……」

結衣「いない」

結衣「移動したみたいだな」

向日葵「船見先輩、あれ……」

結衣「ん?鍵……これは音楽室か……」

向日葵「さすがにこれで終わりですわよね……」

結衣「あぁ……古谷さん、ちょっといいかな」

向日葵「はいですの?」

結衣「ここからは二手に別れよう」

向日葵「え?」

結衣「いい?まず私が――」

178: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:37:17.31 ID:Kc1usn0V0
京子「もうすぐここを結衣たちが通るはずだ……」

櫻子「はい……なんか緊張しますね」

京子「しっかり頼むぜ」

櫻子「はい……」

カツーンカツーン

京子「来たか……!」

カツーンカツーン

櫻子「……」

カツーンカツーン

京子「……」

180: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:39:04.75 ID:Kc1usn0V0
カツン

京子「今だっ……!」ボソッ

櫻子「わっ!!」ガバッ

結衣「……!」ビクッ

京子「つかまえた!」ガシッ

結衣「くっ……!」

京子「!」

京子「結衣1人か!?」

京子「ひまっちゃんはどこだ!?」

結衣「……さぁね」

京子「くっ!櫻子ちゃん!」

櫻子「はいっ!」タタタ

京子「……」

結衣「……」

182: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:40:49.06 ID:Kc1usn0V0
京子「なにか企んでるのか?」

結衣「答える必要はないな」

京子「こちょこちょこちょ」

結衣「うぇっ!?ちょ!!?やめろ!」

京子「おら~吐け吐け~」

結衣「いやだ……!ひんっ!やめ……!」ビクッ

京子「こちょこちょこちょ~」

結衣「~~~ッ!!くっ……!いや……だっ……!」ビクン

京子「強情なやつめ」

結衣「はぁ……はぁ……」

183: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:45:38.68 ID:Kc1usn0V0
櫻子「せんぱ~い!向日葵つかまえました~!」

向日葵「……」

結衣「……」チラリ

向日葵「……」コクン

京子「ふーん……」

京子「とりあえず2人は縛ります」

京子「結衣、鍵持ってるでしょ?貸して」

184: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:48:08.19 ID:Kc1usn0V0
音楽室

京子「これでよし、動けないだろう」

結衣「ふん……」

京子「ひまっちゃんはどこに行ってたの?」

向日葵「どこにも行ってませんわ」

京子「こちょこちょしちゃうよん?」

向日葵「ひっ!?」

櫻子「先輩、向日葵はふつーに廊下でボーッとしてましたよ」

京子「ふーん、まぁいいや」

京子「勝負は私たちの勝ちだな」

結衣「はぁ……?」

185: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:51:30.54 ID:Kc1usn0V0
京子「というわけで!」

京子「2人にはもっと素直になってもらう」

向日葵「?」

結衣「……?どういうことだ」

京子「いやぁ、いつも私からばっかりでずるいっていうか……もっと結衣からもきていいんだぜっていうか」

結衣「意味がわからん」

京子「むぅ……、ね?櫻子ちゃん」

櫻子「おっぱいよこせ!」

向日葵「はぁ?」

京子「そういうわけだ」

結衣「どういうわけだ」

187: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:55:08.16 ID:Kc1usn0V0
京子「えーい!細けぇことはいいんだよ!」

京子「とりあえずまいったって言え!そしたら許してあげるから!」

結衣「いやだ」

京子「むうぅ……」

結衣「もうお前の顔なんて見たくもないね」ギュ

京子「なっ!?うぅ……結衣ぃ……」

向日葵「っ!わ、私も!櫻子の顔なんてもう見たくもありませんわ!」ギュ

櫻子「んだとぉ!?目ぇ開けろ~!」

向日葵「い~や~!」ブンブン

京子「くっそ~……」

京子「……」

京子(どうっすかな……)



?「ふふふ、主役は遅れて登場するって言うよね……」

?「結衣先輩に迷惑かけるなっていつも言ってるのに……」

191: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 18:59:11.05 ID:Kc1usn0V0
京子「なっ!?誰だ!」

カチッ ピカッ

京子「うっ!急に明かりが!」

櫻子「まぶしいっ!」

あかり「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!あかりだよっ!」

京子「くそっ!まぶしくてなんも見えん!」

櫻子「うぅ~目いたい~!」

あかり「あ、あれっ?結衣ちゃん向日葵ちゃん!助けにきたよぉ!」

193: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:02:12.40 ID:Kc1usn0V0
向日葵「赤座さん……どこですの……!?」

結衣「くそ……よく考えたら目つぶってても意味なかった……!」

あかり「2人もぉ!?」

ちなつ「あかりちゃん!やるならやるって言ってよ!まぶしいでしょ!」

あかり「ちなつちゃんまでぇ~!?」

あかり「せっかくのあかりの登場シーンなのに~!」

\アッカリ~ン/

194: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:06:15.86 ID:Kc1usn0V0
結衣「あかり!いいからこの縄をほどいてくれっ!」

あかり「あ、はい……」スッ

結衣「よし……!」

結衣(京子は……!?)

京子「うぅ~!」

結衣(いた……!)

結衣「つかまえたぞっ!」ガシッ

京子「う!離せ~!」

結衣「だめだ!もう離さないからな!」

京子「くぅ!」

197: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:08:23.07 ID:Kc1usn0V0
向日葵「櫻子!つかまえましたわ!」

櫻子「やめろ~!」ジタバタ

向日葵「ちょっと!暴れないでくださる!?」グググ

櫻子「おおおおっぱい押し付けんな!」

向日葵「んなななな!?押し付けてなんかいませんわ!」

櫻子「くそ~!離せ~!」

結衣「あかり!縄!」

あかり「え?は、はい!結衣ちゃん!」

結衣「この!おとなしくしろ!」

198: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:12:43.61 ID:Kc1usn0V0
結衣「さて……どうしてくれようか……」

京子「……」ムスッ

櫻子「……」ムスー

京子「ていうかなんであかりとちなつちゃんが居るんだよ~!?」

結衣「私が呼んだんだよ」

結衣「学校に来るまえにちなつちゃんの家に電話をかけたんだ」

ちなつ「結衣先輩からの電話うれしかったです!」キャー

結衣「それで来てくれるように頼んだんだよ」

京子「正々堂々って言ったのにー!」

結衣「うっさい」

向日葵「それで私が2人を玄関まで呼びに行ったんですわ」

京子「だから結衣1人だったのか……」

櫻子「卑怯者~!」

向日葵「黙らっしゃい」

200: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:17:15.47 ID:Kc1usn0V0
向日葵「まったく……」

ちなつ「京子先輩!結衣先輩に迷惑かけちゃダメっていつも言ってるでしょ!」

京子「はい……」

櫻子「ちなつちゃんの言うとおりだー!」

ちなつ「……」キッ

櫻子「ひぃ!」

202: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:19:34.00 ID:Kc1usn0V0
結衣「反省してるのか……?」

京子「ぶ~」

櫻子「ぷいっ」

向日葵「反省してないみたいですわ」

結衣「だね、もう放っておこうか」

京子櫻子「え……?」

向日葵「そうですわね、2人は置いて帰りましょうか」

京子櫻子「ちょ……」

結衣「じゃあな、せいぜい風邪ひかないように気をつけろよ」

京子櫻子「あ……」

京子櫻子「す……すみませんでしたーーー!!!」

結衣向日葵「はぁ……」

205: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:22:01.56 ID:Kc1usn0V0
結衣「それじゃあ2人には校内の片付けをしてもらうから」

京子櫻子「え~……」

向日葵「当然ですわ」

結衣「ちゃんと元通りに片付けろよな」

京子「めんどっちぃ……」

櫻子「ちぃ……」

結衣向日葵「……」ジロッ

京子櫻子「はい……」

206: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:25:07.66 ID:Kc1usn0V0
ちなつ「そうだ!結衣先輩!お茶を持って来ましたよ!」

ちなつ「魔法瓶に入れてきましたからまだ暖かいです!」

結衣「ほんと?ありがとうちなつちゃん」

あかり「ちなつちゃん結衣ちゃんに飲んでもらうために一生懸命だったんだよぉ」

あかり(おかげであかりのお腹タプタプになっちゃったけど……)

結衣「そうなんだ、ありがとね」

ちなつ「はぁ~!結衣先輩にそう言ってもらえると頑張ったかいがあります!」

ちなつ「はいっ!先輩どうぞ!」

結衣「ん、おいしいよ」ズズズ

ちなつ(いえすっ!)

207: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:30:44.52 ID:Kc1usn0V0
ちなつ「向日葵ちゃんも、はい!」

向日葵「まあ、ありがたいですわ」

向日葵「頂きます」ズズズ

向日葵「はぁ……暖まりますわ……」

向日葵「吉川さん、ありがとう」ニコッ

ちなつ「向日葵ちゃんにはお世話になってるからね!」

京子「私もちなつちゃんのお茶飲みたい~!」

結衣「お前は働け」

櫻子「うあ~!帰りたい~!」

向日葵「あなたもですわよ!櫻子!」

京子櫻子「あぃ……」

210: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:35:44.98 ID:Kc1usn0V0
後日 部室

京子「なぁ結衣~今日結衣んち泊まり行っていい?」

結衣「いや、今日は先客がいるんだよ」

京子「先客?」

結衣「そうそう」

京子「ど、どういうことだよ!?私も泊まるからな!」

結衣「1週間」

京子「うぐっ……」

結衣「1週間私の言うこと聞く約束だろ?」

京子「で、でもぉ~」

212: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:38:01.72 ID:Kc1usn0V0
櫻子「向日葵~宿題が出た、教えろ」

向日葵「はぁ?えらそうになんですの」

櫻子「むしろ見せろ」

向日葵「却下ですわ」

櫻子「向日葵の義務をおろそかにすんな~!」

向日葵「義務にした覚えはありませんわ」

櫻子「むむむ~!」

向日葵「1週間」

櫻子「ぐっ……」

向日葵「1週間私の言うことに逆らえない約束ですわ」

櫻子「むぐぐ……」

向日葵「それに今日は先約がありますの」

櫻子「は?先約?」

214: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:40:23.21 ID:Kc1usn0V0
櫻子「先約って誰だよ~!?」

向日葵「櫻子には関係ありませんわ」

櫻子「むぅ~!」

櫻子「ところで向日葵は今どこに向かってんの?」

向日葵「……」スタスタ

櫻子「娯楽部室?」

向日葵「……」スタスタ

櫻子「おい」

ガラッ

向日葵「先輩、お待たせいたしましたわ」

215: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2011/12/10(土) 19:42:25.02 ID:Kc1usn0V0
櫻子「は?」

京子「へ?」

結衣「それじゃあ行こうか古谷さん」

京子「ん?」

櫻子「はい?」

向日葵「先輩のお家にお泊り楽しみですわ」

京子櫻子「え……?」

結衣「私も楽しみだよ」ニコッ




京子櫻子「ええええええええええぇぇぇぇ!?」




結衣向日葵(この1週間で少しは懲りてくれるといいんだけど)クスッ


おわり