1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:06:04.94 ID:iCTC2VEDO
ペロ「ニャー」

ほたる(花火大会のときは、私は怯えて、触ることすら出来なかった、雪美ちゃんの黒猫)

ほたる(今は年末のお掃除休憩中……こっ、今年こそっ! 今年中には、ペロさんと仲良くなって、不幸に怯えるばかりだった自分とお別れします……!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452337564

引用元: 【モバマス】ほたる「ぺ、ペロ………さん……っ!」ビクビク 

 

アイドルマスターシンデレラガールズ 8  (完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2016-01-28)
売り上げランキング: 132
2: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:06:45.16 ID:iCTC2VEDO
ペロ「ニャ?」

ほたる「」ビクゥ

ほたる(や、やっぱり怖い……不幸を彷彿とさせるものはどうしても怖いよぉ……)

ほたる(雪美ちゃんは、ペロさんは悪い子じゃあないって言ってたのに……私、私っ……!)

ほたる(………ま、負けたらダメ。迷信を信じ過ぎ……! か、茄子さんから貰ったお守りだってあるもの、万が一だってあるはずが)

3: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:07:43.80 ID:iCTC2VEDO
ペロ「……フシャーッ!」

ほたる「きゃああっ!?」ガタガタドシーン

ほたる(あっ、い、今のはわ、私じゃあなくって、プロデューサーさんのデスクの下の乃々ちゃんに威嚇したんだ……)

ほたる(よ、よかった……何か気分を損ねるようなことしたのかって思って、つい取り乱しちゃった……)

4: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:08:27.29 ID:iCTC2VEDO
ペロ「フミー」トコトコ

ほたる(あっ、ペロさんが乃々ちゃんのとこに……)

ほたる(……私の前を……………横切って……………)サーッ

ほたる(……………く、黒猫が………、黒猫がぁ……! あ、歩いて………っ!)ガクガクプルプル

ほたる「た、助け、助けて………」ガタガタ

5: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:09:01.11 ID:iCTC2VEDO
乃々「な、なんですか、ここはもりくぼの住処なんですけど………あっ、それはキノコさんのキノコです、勝手に弄ったらダメなんですけど……」

乃々「………も、もりくぼはここを守護らなければならないんですけど……心を鬼にします……」ヒョイッ

ほたる(の、乃々ちゃん、ペロさんを抱えて出てきた!? な、なんて勇気のある……乃々ちゃん、これまではネガティブな面しか知らなかったけど、まさかこんなに勇敢だったとは……!)

乃々「………ほたるさん?」クルッ

ペロ「ニャー」

ほたる「ひいぃっ!?」ズザザザーッ

6: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:09:41.94 ID:iCTC2VEDO
ほたる(ペ、ペロさんを向けられて、おっ思わず後退りしてしまった………こ、これじゃあ……いつまで経っても、ペロさんと仲良くなれないよぉ……!)

ほたる「うぅっ、ひっく……ぐすっ」

乃々「えっ、えっ。あの、なんで泣いてるんですか、もりくぼ何かしましたか……?」テクテク

ペロ「ニャーオゥ」

ほたる「ひぅっ! ゆ、ゆっくりとっ! ゆっくり近づいてきてください、お願いしますッ!」

乃々「ひぃい! ほ、ほたるさんが大声出すなんて前代未聞なんですけど……」ガタガタ

7: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:10:32.49 ID:iCTC2VEDO
ほたる「すっ、すみません……でっ、でも、私ペロさんと仲良くならないといけないんですっ……!」

乃々「そ、そうなんですか。でも、なら何故ゆっくりと……?」

ほたる「こ、この通りです、お願いします……」

乃々「そ、そう言うなら、わかりました……」ソソーッ

ほたる「ハァーッハァーッハァーッ」ソソーッ

乃々「………なんで近づいただけ離れるんですか」

ほたる「あっ、す、すみません………つい………」

8: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:11:34.88 ID:iCTC2VEDO
ペロ「…」ムズムズ

ペロ「フニャアアッ」ピョーン

乃々「あっ」

ほたる「ひっ」

ペロ「シャッ」ダダダッピョーン

ほたる「」

乃々「あっ、ペロさんが、ほたるさんの肩に乗って……」

ほたる「」ブクブクバターン

乃々「泡吹いて倒れましたけど……だ、大丈夫ですかー、おーい」

9: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:12:39.03 ID:iCTC2VEDO
ほたる「……思い切って触って見れば、なんであんなに怖がってたのか不思議なくらい……」ナデナデ

ペロ「ニャーゴ」ゴロゴロ

ほたる「かっ、かわいい……です………!」ナデナデ

雪美「………………ペロ、お友達…………増えて、嬉しそう………………」

ほたる「私も嬉しい……ごめんなさいペロさん、今まで見た目だけで怖がってしまっていて……」ギューッ

ペロ「フギュー」ペロペロ

10: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:13:22.29 ID:iCTC2VEDO
ほたる「あっ、あはっ、くすぐったいですっ、ペロさん。あはは」

雪美「……………よかった…………お仕事の前に、仲良くなれて………」

ほたる「……あっ、そういえば、今度雪美ちゃんと一緒にライブに出るんだったね。私、頑張るね」

雪美「……………ん…………。私と、ほたると、ペロと…………」

ほたる「そしてプロデューサーさん………4人で成功させよう!」ガシッ

雪美「ファイトー………………おー」ガシッ

ペロ「ニャア!」ガシッ

11: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 20:13:59.99 ID:iCTC2VEDO
乃々「……気絶したほたるさんの介抱をしていたら、プロデューサーさんに見つかってお仕事に連れていかれたんですけど……黒猫は不幸の象徴って、本当だったんですね……」

おしまい