1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:06:47.95 ID:TKa4pw910
~生徒会室~

京子「綾乃、風邪は大丈夫?」

綾乃「けほっけほっ…うう、大丈夫よ」ポー

綾乃「いいから、早く仕事進めましょ…けほっけほっ」ポー

千歳「綾乃ちゃん、咳凄いよ?もう今日は帰った方が…」

綾乃「そんな訳にはいかないわよ、今日はプリント未提出の罰として歳納京子が手伝いに来てるんだし」

綾乃「私がその監督をしないと…けほっけほっ」

京子「んー、これは駄目だね、千歳」

千歳「せやねえ…」

引用元: 京子「りせっと!」 

 

ゆるゆり♪♪ 歳納 京子 (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
ウェーブ (2013-02-28)
売り上げランキング: 69,544
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:09:08.90 ID:TKa4pw910
千歳「綾乃ちゃん、な?今日はもう帰ろ?」

綾乃「ちょ、千歳、帰らないって、けほっけほっ」

千歳「ええからええから…」

綾乃「お、押さないでよ、いやよ、私は歳納京子を見張るんだからっけほっけほっ」フラフラ

千歳「ほな、うちは綾乃ちゃんを送って行くさかい、あとは宜しゅうね」

京子「綾乃、生徒会の仕事は私に任せて、早く良くなってね?」

綾乃「う、うう…けほっけほっ」


パタン


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:12:18.43 ID:TKa4pw910
京子「大丈夫かな、綾乃…私も送って行ってあげたいけど」

京子「今日は6時までここに居ないといけないからなぁ…」

京子「……メール送っとこ…」ピッピッピッ


≪お腹出して寝るなよ!≫


京子「送信…と」

京子「んー、それにしても、生徒会室に一人かあ…」

京子「……」

京子「……という事は、今は私が生徒会長という事だよね!」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:15:09.71 ID:TKa4pw910
京子「さっそく会長の椅子に…」

りせ「……」ジー

京子「……」

京子「会長さんいたの!?」

りせ「……」コクン

京子「もー、言ってくれればよかったのに!京子ちゃん恥ずかしい!///」

りせ「……」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:18:06.23 ID:TKa4pw910
京子(あー、そっか、会長の声って小さくて聞こえないんだ)

京子(うーん…今まではそれでもよかったけど、あと何時間かは一緒に居るんだから)

京子(何とか意思疎通してみたいなあ…)

京子「……そうだ」

りせ「……?」

京子「会長さん、携帯持ってます?」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:21:06.18 ID:TKa4pw910
りせ「………」ゴソゴソ

りせ「……」スッ

京子「じゃ、メアド交換しましょ、メアド」ニコ

りせ「……?」

京子「えへへ、私も西垣ちゃんみたいに、会長さんの声が聞こえればいいんだけど…」

京子「ちょっと難しいみたいだから、メールでなら会長さんの言ってる事判るかなって」

りせ「……」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:24:25.50 ID:TKa4pw910
りせ「………」カチカチ、ピッ

京子「わーい♪会長さんのメアドゲット~♪」クルクル

りせ「……」カチカチ

京子「お、早速届いた…」


『仕事溜まってる』


京子「はい、頑張ります…」ゴソゴソ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:27:19.82 ID:TKa4pw910
京子「んー、この書類ってどうすればいいんだろ、会長さーん、たすけて!」

りせ「……」カチカチ


『五十音順に並べて赤ファイルに綴じ込み』


京子「ん、ありがとです!」

京子(反応が早いから、なんだか普通に会話してるみたいに感じる)

京子(普段、交遊がないから、何か新鮮だな…)

京子「よし、取りあえずこれを終わらせてしまおっと!」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:30:14.46 ID:TKa4pw910
京子「お、終わったぁ…綾乃達は毎日こんな仕事してるのかぁ…たいへんだなぁ」グッタリ

りせ「……」カチカチ


『ごくろうさま』


京子「会長さんも、色々ありがとね」ニコ

りせ「……」コクッ

りせ「……」カチカチ


『まだ5時だけど、もう帰ってもいい』



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:33:36.73 ID:TKa4pw910
京子「えー、私、もう少し会長さんと話していたいなあ…」

りせ「……?」

京子「普段、あんまり遊ばないから、この機会にもっと会長の事知りたいかなって」ニコ

りせ「……」

京子「会長さん?」

りせ「……」カチカチ


『私と話してもつまらない』



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:36:23.82 ID:TKa4pw910
京子「じゃ、ちょっとお茶入れるね~、まだ時間はあるしゆっくり話しましょう!」

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『無視された?』


京子「会長さんは、何のお茶が好き?」

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『ミルクティー』


京子「りょうかい!」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:39:18.53 ID:TKa4pw910
京子「ふー、寒い時は暖かいお茶がいちばんだねえ」

りせ「……」カチカチ


『ありがとう』


京子「どういたしまして」

京子「久しぶりに淹れたから、美味しくできてる自信ないけどね」エヘヘ

りせ「……カチカチ」


『おいしい』


京子「ん、ありがと、会長さん」ニコ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:42:06.01 ID:TKa4pw910
京子「会長さんって、髪綺麗だよね~、何か、お姫様みたい」

りせ「……」カチカチ


『そんなことない』


京子「んー、そっかなあ…そうだ」

京子「~♪」ゴソゴソ

りせ「……?」

京子「こんな事もあろうかと、折り紙持ってきていたのでした!」

りせ「……」カチカチ


『どんな事があると思ってたの?』


京子「まあ、細かい事は気にしない気にしない!」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:45:56.09 ID:TKa4pw910
京子「これを、こうして…」

りせ「……」

京子「あ、会長さんも、何か折る?はい」スッ

りせ「……」スッ

りせ「……」カチカチ


『折り紙、得意?』


京子「こう見えても、手先は器用なんですよ~」

京子「~♪」カサカサ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:48:12.15 ID:TKa4pw910
りせ「……」

りせ「……」カサカサ

京子「はい、完成!」

京子「ちょっと、髪、触るね」

りせ「……?」

京子「ほら、綺麗な花の髪飾りができました~!」

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『私のために?』


京子「うん!」

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:51:21.21 ID:TKa4pw910
りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『ありがとう』


京子「似合ってますよ、会長さん、本当にお姫様見たいです」

りせ「///」

京子(会長、顔が赤くなった…レアだなあ)

りせ「……」カサカサ

りせ「……」スッ

京子「あ、折り鶴だ、会長さん、手先も器用なんだねえ」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:54:17.69 ID:TKa4pw910
りせ「……」カチカチ


『歳納さんの方が器用』


京子「えへへ、褒められた」ポリポリ

京子「けど、やっぱり会長さんの方が器用だと思いますし…」

京子「そうだ、ちょっと対決してみましょうか?折り紙対決!」

りせ「……」

りせ「……」カサカサ

京子「よし、私も負けないぞ~!」カサカサ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 14:59:15.30 ID:TKa4pw910
『蛙』

京子「パンダさん!」


『兎』

京子「クワガタ!」


『金魚』

京子「ドラゴン!」



京子「これでどうです!?」フンゾリ

りせ「……」カチカチ


『私の負け』


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:12:44.64 ID:TKa4pw910
京子「やったぁ~!」ピョーン

りせ「……」クスッ

京子「あ、会長さん笑ってくれた」

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『変だった?』


京子「んーん、変じゃないよ、笑った顔が可愛いかったなって思って」

りせ「///」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:15:26.26 ID:TKa4pw910
京子「あ、もう6時だ、そろそろ帰らないと…」

りせ「……」カチカチ


『プリント未提出の罰は今日で終わり』

『おつかれさま』


京子「んー、けど何か名残惜しいな、会長さんと仲良くなれたのに」パタン

りせ「……」

京子「あの、会長さん」ペリッ

りせ「……?」

京子「これからも、私の方からメールしていいかな?」モグモグ

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:20:51.33 ID:TKa4pw910
りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『それ杉浦さんのプリン』


京子「えへへ、働いたご褒美って事で」

りせ「……」クスッ

りせ「……」カチカチ


『私にメールしても退屈なだけ』


京子「そんな事ないですよ、会長さんと話してみて、楽しかったですし」

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:25:47.08 ID:TKa4pw910
りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『ありがとう』

『私も歳納さんと話できて、楽しかった』


りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『本当は、これからも、メールしてくれると、嬉しい』


京子「ん、ありがとね、会長さん」ニコ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:29:36.82 ID:TKa4pw910
京子「さて、戸締りも終了…と」

京子「帰りましょうか、会長さん!」

りせ「……」コクコク

京子「あ、会長さん、折り紙の髪飾り、ついたままですよ?」

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『おきにいり』


京子「えへへ、作った者としては嬉しい評価ですね」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:32:15.70 ID:TKa4pw910
~校門~

京子「じゃあ、会長さん、さよならー」フリフリ

りせ「……」コクン

京子「~♪」タッタッタッ

りせ「……」

りせ「……」カチカチ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:35:48.15 ID:TKa4pw910
京子「あ、会長さんからメールだ」


『また明日』


京子(ふふ、会長さん、面白い人だなあ)クスッ

京子「また明日ー!」ブンブン

りせ「……」コクコク

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:39:05.34 ID:TKa4pw910
~京子宅~

京子「んー、今日の夕飯は美味しかったなあ♪」

京子「そうだ…」


≪晩御飯のエビ入りカレー美味しかったです♪≫


京子「送信、と…」

京子「…」

京子「お、来た」


『辛いの苦手』

『さんま焼き過ぎたかも』


京子「そっか、会長さんは辛いの苦手か…というか」

京子「自分で料理してるのかな?」クスッ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:42:28.63 ID:TKa4pw910
≪会長さんは料理得意です?≫

『ふつう』

≪カレーは甘口なので大丈夫ですよ!≫

『安心した』

『辛いの食べると涙が』

≪さんまは大丈夫です?≫

『こげた』


京子「やばい、何か可愛い…」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:45:52.68 ID:TKa4pw910
≪今日の晩御飯は無しですか?≫

『こげたの食べる』

≪焦げたの食べるとガンになるって聞きます≫

『科学的根拠ない』

『けど、こげた部分ははがして食べる』

『にがいから』

≪ラムレーズンうめえ!≫

『うらやましい』

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:48:24.50 ID:TKa4pw910
『もうこんな時間』

≪あ、ごめんなさい、何度もメールして≫

『楽しかった』

≪私も楽しかったです!≫

『おやすみなさい、京子ちゃん』


京子「きょ、京子ちゃん///」

京子「な、何か照れくさい///けど楽しい///」


≪おやすみです、りせちゃん≫

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:53:44.36 ID:TKa4pw910
~一週間後~

~娯楽部~

結衣「京子、最近良くメールしてるよね」

京子「え、そう?」

ちなつ「まあ、メール打ってる間は静かですから、丁度いいバランスなんじゃないですかね」

京子「もう!ちなつちゃん寂しいなら寂しいって素直に言ってくれれば!」ギュー

ちなつ「ちょ、言った傍から!結衣先輩たすけてください!」

結衣「京子、その辺にしときなよ」

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:56:03.49 ID:TKa4pw910
京子「お、返信来た~♪」サッ

ちなつ「……む」

ちなつ(何か、私よりメールを優先してる感じがしてちょっと納得が…)

ちなつ(いや、別に京子先輩に抱きつかれたままでいたいとかそういう訳じゃないですけど…)

あかり「京子ちゃん、誰とメールしてるの?」

京子「あ、うん、りせちゃんと」

結衣「りせちゃんって…会長さんの事?」

あかり「京子ちゃん、会長さんと仲良くなったんだぁ」

京子「うん、りせちゃん、普段は無口だけど楽しい子だよ」

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 15:59:37.54 ID:TKa4pw910
結衣「まあ、それはいいけど、あんまり校内でメールやり過ぎるなよ」

結衣「先生に見つかると怒られるぞ?」

京子「はーい!」ピッ


≪結衣にゃんに怒られた≫

『私も綾乃ちゃんに怒られた』

『綾乃ちゃん、風邪治って元気そう』


京子「綾乃に怒られるりせちゃんって、想像すると面白い」クスッ

京子「へっくちっ」

結衣「京子?風邪?」

京子「うーん、綾乃から風邪うつされたかな…?」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:03:20.03 ID:TKa4pw910
京子「りせちゃーん!」バーン

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『扉は静かに』


京子「えへへ、ごめんごめん」

京子「もう生徒会のお仕事終わった?」

りせ「……」コクコク

京子「ん、じゃ、どっか遊びに行く?」

りせ「……」カチカチ


『そろそろ、花壇に菊が咲く頃』


京子「お、じゃあ見に行こっか!」

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:07:00.74 ID:TKa4pw910
京子「へっくちっ」

りせ「……」カチカチ


『風邪?』


京子「うん、ちょっと風邪気味かな…けど、まあ明日には治ってると思うよ」

りせ「……」カチカチ


『安静にした方がいいかも』


京子「んー、りせちゃんが言うなら…じゃ、花壇確認したら帰るね」

りせ「……」コクコク

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:10:51.44 ID:TKa4pw910
京子「残念、まだ咲いてないねえ」

りせ「……」カチカチ


『けど、あと数日で咲くと思う』


京子「ん、じゃあ、また一緒に見に来よう?」

りせ「……」コクコク

京子「楽しみだね」ニコ

りせ「……」コクン

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:13:54.36 ID:TKa4pw910
~翌日~

京子「ううー、本格的に風邪ひいちゃった…」

京子「今日は休もう…」

京子「えっと、学校に電話するのはお母さんに任せて…」

京子「……」カチカチ


≪風邪ひいちゃた、今日は休むね≫

『大丈夫?』

≪平気平気、明日には学校行けるよ~≫

『よかった』

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:16:37.39 ID:TKa4pw910
~翌日~

京子「へっくちっ」

京子「だめだ…全然熱引かないやー…」

京子「昨日、病院行って栄養剤の点滴も受けたんだけどなぁ」

京子「……」カチカチ


≪ごめん、今日もダメみたい≫

『心配』

≪まあ、きっと明日は大丈夫だよ≫

『お見舞い何か欲しい?』

≪りせちゃんは、生徒会で忙しいでしょ?大丈夫だから、気にしないで?≫

『わかった』

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:20:05.22 ID:TKa4pw910
~翌日~

京子「えー、お母さん、もう行けるって」

京子母「熱は下がったけど、お医者さんからはもう1日安静にって言われてるでしょ」

京子母「今日の夜は私達、家に戻れないんだから…1日我慢して療養なさい」

京子「ちぇーっ」


≪もう治ってるのにお母さんに止められたー≫

『治って良かった』

『生徒会の仕事、一段落ついたから』

『今日はお見舞い行く』

『ラムレーズン好きだったよね』

≪大好きです!≫

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:23:27.13 ID:TKa4pw910
『学校の花壇に菊が咲いてた』

≪綺麗です?≫

『うん』

≪私も一緒に見たかったな≫

『明日から見れる』

≪うん≫

『京子ちゃん、ありがとう』

≪どうしたの?≫

『私とメールしてくれて、ありがとう』

『けど、メールだけじゃ、やっぱり寂しい』

≪うん、私も≫

≪りせちゃんに会いたいな≫

≪りせちゃんの笑顔が見たいな≫

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:26:06.71 ID:TKa4pw910
~学校~

りせ「///」ジタバタ

級友「松本さんが悶え苦しみだした!?」

先生「松本さん」

りせ「……」ピタッ

先生「生徒会長の君が、授業中にメールしてたら駄目でしょう?」

りせ「……」ペコリ

先生「……まあ、普段は真面目な君だから大目に見るけど」

先生「取りあえず、携帯は没収ね」

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:29:18.69 ID:TKa4pw910
りせ「……」

先生「松本さん?」

りせ「……」フルフル

先生「大丈夫、放課後には返してあげるから」

りせ「……」フルフル

先生「もう、いいから渡しなさい?」


キーンコーンカーンコーン


先生「あ、授業終わっちゃったわね」

りせ「……」タッ

先生「あ、松本さん!?」

級友「先生、まあまあ…」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:31:59.09 ID:TKa4pw910
~トイレ~

りせ「……」ハァハァ

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『走るの苦手』

≪体育だったの?お疲れ様≫

『京子ちゃん、私も』

≪どうかしました?≫

『私も、京子ちゃんが笑ってる顔、早く見たい』

≪りせちゃん、ありがとう≫

≪お薬効いてきたのかな、ちょっと眠くなったので、寝るね≫

『おやすみ、京子ちゃん』

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:34:19.85 ID:TKa4pw910
りせ「……」

りせ「……」カチカチ


~送信済みメール~

『仕事溜まってる』

『五十音順に並べて赤ファイルに綴じ込み』

『ごくろうさま』

『まだ5時だけど、もう帰ってもいいよ』

『私と話してもつまらない』

『無視された?』

『ミルクティー』

『ありがとう』

『おいしい』

 ………

 ……

 …

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:37:03.27 ID:TKa4pw910
りせ「……」クスクス

りせ「……」

りせ「……」カチカチ


『この携帯は私と京子ちゃんの大切な思い出』

『生徒会長としては失格だけど』

『離したくないな』

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:37:31.81 ID:TKa4pw910



~送信しますか?~

YES / NO
      ▲


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:39:36.61 ID:TKa4pw910
~廊下~

りせ「……」トボトボ

先生「松本さん?」

りせ「……!」ビクッ

先生「ああ、そんなに怖がらなくてもいいわよ」

先生「さっきは、ごめんね、無理に携帯取ろうとして」

りせ「……」フルフル

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:42:07.64 ID:TKa4pw910
先生「さっき、貴女のクラスメートにも言われたんだけど…」

先生「普段は真面目な君があんなに嫌がったんだから、それなりの理由があるんだと思う」

先生「だから、今回は大目に見るわ、けど、次、授業中にメールしてたら、本当に没収ね?」

りせ「……」コクン

先生「ん、じゃあ、気をつけてね?」

りせ「……」ホッ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:45:21.81 ID:TKa4pw910
~放課後~

~帰路~

りせ「~♪」

りせ「……」カチカチ


『ラムレーズン買った』

『今からお見舞いに行くね』


りせ「……?」

りせ「……」タッタッタッ

級友「あ、松本さん…」バシャバシャ

りせ「……?」

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:48:32.56 ID:TKa4pw910
級友「えへへ、ちょっと、あの橋の上から川に髪留め落としちゃって…それ探してるんです」バシャバシャ

りせ「……?」

級友「まあ、大したものじゃないんですけどね…」

級友「友達からもらったもんなんで、ちょっと…」ウルッ

りせ「……」


【 京子「ほら、綺麗な花の髪飾りができました~!」 】


りせ「……」

りせ「……」ジャバジャバ

級友「ま、松本さん?」

りせ「……」コクコク

級友「……ありがとう、松本さん…」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:50:26.01 ID:TKa4pw910
級友「……松本さん、もう…」

りせ「……」ジャバジャバ

級友「もう、あれから一時間も経ちますし…私、諦めます…」

りせ「……」フルフル

級友「松本さん…」

りせ「……」バシャバシャ

級友「……」ペコリ

級友「……」バシャバシャ

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:52:02.07 ID:TKa4pw910
りせ「……!」

りせ「……」キラン

級友「あ、松本さん、それです!」

りせ「……」ニコ

級友「あ、ありがとうございます!ありがとうございます!」

りせ「……」コクコク

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:53:23.54 ID:TKa4pw910
級友「本当、助かりました…今度何か奢りますね!」タッタッタッ

りせ「……」フリフリ

りせ「……」

りせ「……」ゴソゴソ

りせ「……?」

りせ「……」ゴソゴソ

りせ「……」

りせ「!?」ゴソゴソ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:55:25.76 ID:TKa4pw910
りせ「……」キョロキョロ

りせ「……!」

携帯「……」ブクブク

りせ「……」チャプ

携帯「……」ザバァ

携帯「……」シトシト

りせ「……」

りせ「……」カチカチ

携帯「シーン」

りせ「……」カチカチカカチカチ

携帯「シーン」

りせ「……」カチカチカチカチカチカチカチ

携帯「シーン」

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 16:58:27.34 ID:TKa4pw910
~京子宅~


ピンポーン


京子「あ、りせちゃん来たのかな?」

京子「はーい!」カチャッ

りせ「……」

京子「いらっしゃい、りせちゃん!」

京子「道に迷わなかった?」

りせ「……」コクン

京子「……りせちゃん?」

りせ「……」コクン

京子「泣いてる…の?」

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:01:11.05 ID:TKa4pw910
りせ「……」ゴシゴシ

京子「りせちゃん、大丈夫?何があったの?」

りせ「……」フルフル

京子「携帯は…」

りせ「……」

りせ「……た」

京子「りせちゃん?」

りせ「消……ちゃ…」ポロポロ

京子「……!」

京子「ん、判ったから、ね?泣かないで…」ナデナデ

りせ「……」グスン

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:06:14.66 ID:TKa4pw910
京子「そっか、携帯のデータ、飛んじゃったんだね…」

りせ「……」ヒック

京子「りせちゃん…」

りせ「………」グスン

京子「そんな事、無いよ」

りせ「……!」

京子「うん、何となく、聞こえるよ、りせちゃんの言いたい事…」

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:08:33.53 ID:TKa4pw910
りせ『全部、全部、なくなっちゃった』

りせ『私と京子ちゃんの想い出』

りせ『ミルクティーの事も』

りせ『折り紙の事も』

りせ『菊の事も』

りせ『夕飯の事も』

りせ『全部、全部』ウルッ

りせ『なくなっちゃった』ポロッ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:11:50.03 ID:TKa4pw910
京子「りせちゃん、大丈夫だよ…」ギュッ

りせ「……!」

京子「なくなったり、してないから…」ナデナデ

京子「ミルクティーを淹れてあげた時の事も」

京子「一緒に折り紙折った事も」

京子「日常の些細な事を伝えあった事も」

京子「花壇を回った事も」

京子「全部、全部残ってるから」

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:12:42.66 ID:TKa4pw910
京子「携帯のデータはリセットされても…」

京子「文字に残っていなくても…」

京子「私の心に、想いは残ってるから…」

京子「りせちゃんの、心にも、残ってるでしょ?」

りせ「……」

りせ「……」コクン

京子「だから、大丈夫…」ギュッ

りせ「……」ギュ

京子「ありがとうね、私との想い出を大切に考えてくれて…」

京子「これからも、一緒にいるから…想い出、もっと増やそう?」

京子「りせちゃんが不安にならないくらい、いっぱい…いっぱい…」

りせ「……」コクン

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:15:10.82 ID:TKa4pw910
京子「あ、ラムレーズン買ってきてくれたんだね、ありがとう」

りせ「……」コクン

京子「今日はこれだけを楽しみに一日を過ごしたんだ~♪」

りせ「……」

京子「ん?」

りせ「……」

京子「んー、また聞こえないや」

京子「さっきは聞こえたのになあ、おかしいな…」

京子「もうちょっと近づけば…」スッ

りせ「……」スッ


チュッ



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:18:04.19 ID:TKa4pw910
京子「り、りせちゃん///」

りせ「///」

京子「え、え、今のって///」

りせ「///」ジーッ

京子(す、凄く見つめられてる///)

京子(…これって、唇にだから、友達のキスじゃ、無いよね…)

京子(めちゃくちゃドキドキする///)

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:21:22.97 ID:TKa4pw910
京子「り、りせちゃん///」

京子「あ、あ、あの、私///」

りせ「///」

京子(…そうだ、りせちゃんは言葉以外の方法で伝えてくれたんだから…)

京子(私も…)

京子「……」



チュッ



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:24:58.35 ID:TKa4pw910
京子「これが、私の返事です///」

りせ「///」ポー

京子「り、りせちゃん?大丈夫?」

りせ「……」ギュッ

京子「りせちゃん…」ギュゥッ

りせ「……」スリスリ

京子(うう、りせちゃん凄くひっついてくる///)

京子「あ、あの、じゃあ、上がって一緒にラムレーズン食べていく?///」

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:27:09.24 ID:TKa4pw910
りせ「……」

京子「んー、ラムレーズン美味しい♪」

りせ「……」ジー

京子「りせちゃん、あんまり見つめられると///」

京子「……食べさせてほしいの?」

りせ「……」コクン

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:29:58.60 ID:TKa4pw910
京子「もう、仕方ないなあ、りせちゃんは…」

京子「はい、あーん…」

りせ「……」アーン

京子「美味しい?」

りせ「……」コクコクコク

京子「えへへ、りせちゃんは可愛いなあ」

りせ「///」

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:38:22.67 ID:TKa4pw910
京子「あ、もうこんな時間だ…」

りせ「……」ジー

京子「うう、またそんな懇願するような眼で///」

京子「……判ったよ、りせちゃん、泊って行く?」

りせ「……」コクン

京子「ん、じゃあ、先にお風呂に入って?川に入って冷えてるでしょ?」

りせ「……」コクン

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:40:38.46 ID:TKa4pw910
~お風呂~


ザバー


京子「着替えは私の小学生の頃のでいいかな…」

京子「あ、この髪飾り…」

京子「私が作ってあげたやつだ…まだ持っててくれたんだ…」


ザバー


京子(…この曇りガラスの向こうにりせちゃんが)

京子(…な、なにか、凄い背徳的な気分に…)

京子(いや、別に覗く気とかは全然これっぽっちもないんだけどね)

京子(けど、それがまた想像力をかきたて…)


ガラガラ


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:41:45.50 ID:TKa4pw910
京子「 」

りせ「……?」

京子「いや、違うから、覗こうとしてたんじゃなくて着替えを持ってきただけで///」

京子「というか、りせちゃんちょっとは隠して///」プイッ

りせ「……」クイクイ

京子「え、な、なに?」

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:45:04.20 ID:TKa4pw910
りせ「……」

京子「髪を拭いてほしいって、えっと///」

京子「……判った、判ったより、せちゃんには負けた…」ハァ



京子「んー、やっぱり、りせちゃんの髪は綺麗だね…」フキフキ

りせ「……」

京子「そんな事ないよ、、羨ましい程、綺麗」フキフキ

りせ「///」

京子「あとは、髪を梳きながらドライヤーで乾かして…」ゴー

京子「はい、完成」

りせ「……」ペコ

京子(もうちょっと、りせちゃんの髪に触っていたかったけどね…)

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:47:08.31 ID:TKa4pw910
京子「私は流石に病みあがりだからお風呂はやめとこっと…」

京子「りせちゃん、服、サイズどうかな?」

りせ「……」

京子「ちょっと大きいくらい…?そ、そっか…」

京子(りせちゃん、身体めちゃくちゃ小さいんだよね…)

京子(強く抱っこしたら、壊れちゃいそう…)

京子「……」

京子(……さっきから私何考えてんの///)

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:48:47.80 ID:TKa4pw910
~夜~

~布団~


京子「明日さ、一緒に花壇の花を見ようね」

りせ「……」コクン

京子「それで、生徒会が終わったら、新しい携帯買いに行こう?」

りせ「……」

京子「うん、こうやって、手が握れるくらい近くに居れば、りせちゃんの声聞こえるから」

京子「二人きりの時は大丈夫だけど…」

京子「お互いの家に帰った後も、りせちゃんとお話したいし…」

りせ「……」コクン

りせ「………」

京子「うん、授業中のメールはもう止めておこうね」クスッ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/02(金) 17:50:23.26 ID:TKa4pw910
京子「新しい携帯にも、いっぱい、いっぱい想い出を詰め込んでいこう」

京子「勿論、二人の心の中にも…」

りせ「……」コクン

京子「おやすみ、りせちゃん…」ギュッ

りせ「……」ギュ

京子「明日から、宜しくね…私の可愛い生徒会長…」

りせ「……」コクン



チュッ