1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 16:55:33 ID:egRYs/TY
じゃらじゃらじゃら 

エレン「……」 

アルミン「……」 

ミカサ「……」 

ジャン「……」 

エレン「みんな積んだか?」 

アルミン「うん、じゃあまた東一局だね」 

ジャン「もうチョンボは勘弁してくれよエレン」 

エレン「任せろ!ダブルリーチ!」ッタァァァァン!

ジャン「言ってるそばから…てめえ、それちゃんとテンパってんだろーな?」 

エレン「駆逐してやる!一匹残らず!」 


2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 16:57:09 ID:egRYs/TY
アルミン「うーん、早すぎて分かんないなぁ…はい、北」

ミカサ「…北」

ジャン「ほらよ、9筒だ」 

エレン「ロンんんんん!」 

ジャン「何ぃ!?」 

エレン「チャンタ三色リャンペーコーメンチンイーペードラドラ!100億万点!!」 

ジャン「殺すぞッ!」 


3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:02:08 ID:egRYs/TY
アルミン「あはは、エレンらしいや」 

エレン「よせよ、照れるだろ」 

ジャン「話通じねーのかてめえは!」 

ミカサ「どんな手だったの」 

エレン「こんなん」 

エレンの手 
一一一九九九九⑨⑨1199 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:02:38 ID:egRYs/TY
アルミン「惜しい。というか配牌でそれ怖い」 

ジャン「こんなん誰がどうやっても四万八千点じゃねえか…下手したら九万六千までいくぞ」 

エレン「俺は100億万点だぞ」 

ジャン「馬鹿の単位やめろ」 

アルミン「じゃあエレン、皆に四千点ずつ払って」 

エレン「俺があがったのに?」 

アルミン「せっかくだからね」 

エレン「せっかくなら仕方ないか」 

ジャン「意味が分からん。いや、全く意味が分からん…何なんだお前ら…」 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:03:15 ID:egRYs/TY
ミカサ「エレン」 

エレン「?」 

ミカサ「エレンは、最後の牌以外であがっちゃだめ」 

エレン「なんでだよ。俺だけとかズルくないか?」 

ミカサ「せっかくだから」 

エレン「せっかくなら仕方ないか」 

ジャン「…初めて芋女と対峙したときの教官もこんな気分だったのだろうか…」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:05:38 ID:egRYs/TY
東一局一本場 
エレン1000点
アルミン33000点 
ミカサ33000点 
ジャン33000点 


8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:06:54 ID:egRYs/TY
アルミン「じゃあ改めて始めようか」 

ジャン「まだ東一局とか嘘だろ…」 

エレン「ダブルリーチッ!」ッタァァァァン!

ジャン「学習能力がねえのかお前は!」 

エレン「俺は…」 

エレン「俺は!とにかく巨人をぶっ殺したいです!」 

ジャン「お前を殺してやろうか!」 

アルミン「エレン、最後の牌でしか上がれないんだよ?」 

アルミン「今なら…リーチ、取り消してもいいよ?」 

ジャン「おおそうだ。取り消せ取り消せ」 

エレン「戦わなければ…勝てない!」 

アルミン「っ!」 

ジャン「あ?うるせえよ」 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:08:35 ID:egRYs/TY
アルミン「そうか…そんなエレンだから、きっと…」 

アルミン「きっと、巨人にも立ち向かえるんだね…」 

アルミン「僕も、見習わなきゃ…!」 

ジャン「おい、何言ってんだアルミン」 

アルミン「ダブルリーチ!」ッタァァァァン!

ジャン「アルミーーーーン!!」 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:09:26 ID:egRYs/TY

ジャン「おい何感化されてんだよアルミン!取り消せ!」 

アルミン「外の世界に行くんだ!」 

ジャン「今すぐ帰って来い!」 

ミカサ「ジャン」 

ジャン「あ?」 

ミカサ「嫌ならやめればいい」 

ジャン「え…」 

ミカサ「あなたがここで麻雀をすることを、誰も強要はしていない」 

ジャン「!」 

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:10:01 ID:egRYs/TY
エレン「そうだ帰れ。さっさと内地行け」 

アルミン「何で来たの?」 

ジャン「何でって…そりゃあ…!」ちらっ 

ミカサ「…?」 

ジャン「ああ、クソ!やってやる!やってやるよクソったれ!」 

ジャン「ほらよ、9筒だ!」タン! 

アルミン「ロン!ダブルリーチ一発三色一通メンチンイーペードラドラ100万点!」 

ジャン「ちっくしょおおおおお!!」 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:10:38 ID:egRYs/TY
東一局一本場 
エレン5000点 
アルミン25000点 
ミカサ35000点 
ジャン35000点 

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:12:12 ID:egRYs/TY
ミカサ「アルミンも、最後の牌以外で上がっちゃダメ」 

アルミン「分かった!」 

エレン「おそろいだな、アルミン!」 

アルミン「うん!」 

ジャン「うんじゃねえよ。4人中2人が上がり放棄ってどういう事だよ」 

ジャン(ん…待てよ、てことは…) 

ミカサ「……」 

ジャン(これはもうほとんど…俺とミカサ、2人きりのゲームってことか!?) 

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:15:02 ID:egRYs/TY
ジャン(麻雀は相手の性格をより深くまで読み合うゲーム…) 

ジャン(必然的に、距離も縮まるってもんだぜ!) 

ジャン(いける!まだ俺にもチャンスはある!) 

ジャン「よっしゃあ!やってやるぜ!」 

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:15:32 ID:egRYs/TY
エレン「ダブルリーチ!」ッタァァァァン!

アルミン「ダブルリーチ!」ッタァァァァン!

ジャン「もうつっこんだりしねえぞ」 

ジャン(これは俺とミカサのゲームだからな…) 

ジャン(さぁ…読んでやるぜミカサ!一打目を捨てやがれ!) 

ミカサ「…5萬」 

ジャン(一打目で5萬!やってくれる…!) 

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:18:05 ID:egRYs/TY
ジャン(警戒すべきはホンイツ、チャンタ、七対、国士) 

ジャン(単純に手がまとまっていて早いことも考えられる…だが) 

ジャンの手 
⑨3346889西西中白北ツモ中 

ジャン(俺の手は索子に寄っている!典型的な寄り場だ!) 

ジャン(一打目五なら萬子はない。索子は俺に寄っている…なら) 

ジャン(ミカサの手は筒子のホンイツ!見切ったぞ、ミカサ!) 

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:18:53 ID:egRYs/TY
エレン「早く打てよジャン」 

アルミン「さっさと内地行けよ」 

ジャン「うるせえ!今切ってやるよ!」 

ジャン(ミカサが筒子なら…先に筒子を処理しねえとな) 

ジャン「おらよ!9筒だ!」 

ミカサ「ロン」 

ジャン「えっ」 

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:19:24 ID:egRYs/TY
ミカサの手
①①②②③③⑦⑦⑧⑧⑨⑨⑨ 

ミカサ「メンチンピンフ純チャンリャンペーコー」 

ミカサ「数え役満」 

ジャン「……」 

ジャン「…ふっ」 

ジャン「流石だな、ミカサ」 

エレン「何カッコつけてんだお前」 

アルミン「さっさと内地行けよ」 

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:22:36 ID:egRYs/TY
東二局一本場 
エレン5000点 
アルミン25000点 
ミカサ67000点 
ジャン3000点 

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:27:01 ID:egRYs/TY
アルミン「ダブルリーチ!」ッタァァァァン!

ジャン(くっ…さっきは振り込んじまったが…読めてはいた。読めてはいたんだ) 

ジャン(ただ、ミカサを侮り過ぎた。1人で100人分の兵士に匹敵すると謳われたこいつを!) 

ジャン(そこまで踏まえて…今度こそ、読み切る!) 

ミカサ「東」 

ジャン(一打目に東。通常ならば早いタンピン手を疑う所だが…) 

ジャン(相手がミカサならこうだ。『大四喜、小四喜はない』) 

ジャン(……)

ジャン(なんかもう…読みとかではなくなっている気が…) 


23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:27:49 ID:egRYs/TY
エレン「早く打てよクズ」 

アルミン「さっさと内地行けよ」 

ジャン「う、うるせえ!」 

ジャン(俺の手は…) 

四五六七八④⑤⑥⑨4446ツモ5 

ジャン(クソ!こんなん考えるまでもねえ!) 

ジャン「9筒を切ってダブル…」 

エレン「また9筒か」 

ジャン「!」 

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:28:31 ID:egRYs/TY
ジャン「ちょっと…待ってくれ」 

ジャン(俺はさっきからずっと…9筒で振っている…?) 

ジャン(もうここしかないと言う9筒…これは罠なのか…?) 

エレン「おい、早く打てよ」 

アルミン「さっさと内地行けよ童貞」 

ジャン(俺は今…試されているのか?) 

ジャン(ここが…俺の正念場なのか…!?) 

エレン「おい早く…」 

ジャン「うるせえ!考えさせろ!いや…」 

ジャン「考え…させてくれ!頼む!」 

エレン「お、おう…?」 

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:30:06 ID:egRYs/TY
四五六七八④⑤⑥⑨44456 

ジャン(麻雀知ってるヤツなら…ここから9筒を打たないなんてありえねえ) 

ジャン(だが…今日はそういう『流れ』なのか?) 

ジャン(俺が一打目9筒で振る…そんな『流れ』…?) 

ジャン(馬鹿馬鹿しい。そう切り捨てるのは簡単だが…) 

ジャン(俺は…) 

ジャン「…エレン」 

エレン「?」 

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:30:39 ID:egRYs/TY
ジャン「巨人が憎いか」 

エレン「当然だ」 

ジャン「何でそんなに巨人を憎む」 

エレン「後悔しているからだ」 

ジャン「後悔」 

エレン「あの時、俺にもっと力があれば」 

エレン「巨人を殺す術を持っていれば」 

エレン「俺が……」 

エレン「……」 

エレン「…俺は駆逐するよ、ジャン」 

エレン「あいつらを。一匹残らず」 

エレン「もう、後悔はしない」 

ジャン「後悔、か」 

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 17:31:34 ID:egRYs/TY
ジャン「決めたぜ、俺はこれを切る」 

ジャン「4索だ」タン! 

ミカサ「……」 

ジャン「俺は後悔なんてしねえ。自分で決めた道だ。お前らが何と言おうと俺は内地に行くし、」 

ジャン「お前らが何と言おうと、俺はこの手から9筒は打たねえ」 

ミカサ「……」 

ミカサの手 
⑦⑦⑦⑨白白白発発発中中中 

ミカサ(積み込み…失敗した…?) 

ジャン「当たるか?ミカサ」 

ミカサ「……いいえ」 

ジャン「よし!」 

エレン「ようやく俺の番か!ダブルリーチ!」ッタァァァァン 

ジャン「うるせえ!」 


30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:25:41 ID:egRYs/TY
東二局一本場、ミカサ5順目


ミカサの手
⑦⑦⑦⑨白白白発発発中中中 ツモ⑧

ミカサ(……ツモった…けど)

ミカサ「7筒」タン

ミカサ(これをツモるとエレンがトんでしまう…親のアルミンもトぶ…)

ミカサ(…この手はツモれない)

ミカサ(エレンとアルミンを守りつつ、あくまでもジャンから上がるのがベスト)

ミカサ(単騎を変えて…ジャンを狙い続ける…)

ジャン「7筒か。じゃあチーだな」

ミカサ「!」 

31 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:27:19 ID:egRYs/TY
ジャンの手
五六七八九④⑤⑥⑧56西チー⑦⑧⑨ 

ジャン(9筒が切れないなら、この手はもう上がれねえ)

ジャン(まぁミカサの手替わりを待っても良かったんだが…)

ジャン(…気に入らねえ)

ミカサ「…ジャン」

ジャン「どうした?ミカサ。何をそんなに驚いてやがる」

ミカサ「…その手、あがれるの?」

ジャン「さあな。でもまあ」

ジャン「お前はようやく、こっちを見たよな」

ミカサ「……!」

ジャン(さて、全力で形テンでも目指すか…) 



33 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:32:14 ID:egRYs/TY

東二局一本場、ジャン、ハイテイ前


ジャン(…結局、こんな手になっちまったか) 

④⑤⑥⑦⑧⑨⑨556チー⑦⑧⑨

ジャン(まあ上がれる訳ねえか。…でもな) 

ジャン(この順目まで、振ってねえぞ、ミカサ) 

ジャン(コロコロと単騎を変えてるみたいだが…)

ジャン(最後まで振らねえぞ、俺は…!) 

34 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:32:58 ID:egRYs/TY
ミカサ「……」 

⑦⑧⑨5白白白発発発中中中 

ミカサ(待ちを変えても出ない…) 

ミカサ(むしろ…変えた直後に合わせられてる…) 

ミカサ(……)

ミカサ(…エレンはきっと、ノーテンダブルリーチ) 

ミカサ(万が一アルミンがテンパイしていた場合) 

ミカサ(この局で私が上がり切らないと…エレンがトぶ!) 

ミカサ(残りはジャンのハイテイのみ…!)

ミカサ(ジャン…!) 

ミカサ(5索を出して…お願い!) 

35 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:35:48 ID:egRYs/TY
④⑤⑥⑦⑧⑨⑨556チー⑦⑧⑨

ジャン(ここまで来たんだ…形テンを取りてえ)

ジャン(いや、形テンは取らなきゃいけねえ。それが、俺の意地だ。男の意地ってやつだ)

ジャン(ミカサは待ちを変えてる。場況から見れば索子が良い待ち…この5索と6索はどちらも危ない)

ジャン(素直に4-7索を引ければ打9筒で良いが…)

ジャン(もし3-6-9筒を引いたら…)

ジャン(……)

ジャン(…5索だ。5索を勝負する)

ジャン(大丈夫だ…!ここまで来たじゃねえか!)

ジャン(最後の一枚が、ミカサに当たる牌を切らせる訳ねえ!) 

36 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:38:21 ID:egRYs/TY
エレン「ハイテイか」

アルミン「さっさとツモれよ内地」

ジャン「うるせえな。今ツモるよ」

ジャン(来い!4-7索!)

ミカサ(お願い…5索を出して…!)

ジャン(来いッ!!) 

37 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:53:54 ID:egRYs/TY
④⑤⑥⑦⑧⑨⑨556チー⑦⑧⑨

ツモ5

ジャン(来たッ!それもこれ以上ないような5索!)

ジャン(よしっ!これなら…!)

ジャン「打9筒だ!当たるか!?ミカサ!」

ミカサ「……くっ」

ジャン「おっしゃあ!」 

38 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:54:27 ID:egRYs/TY
エレン「あ」

ジャン「え」 

39 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:54:57 ID:egRYs/TY
エレン「それ、ハイテイだよな」

ジャン「え」

エレン「ってことは、最後の牌だよな」

ジャン「え」

エレン「最後の牌なら、俺は上がっていいんだよな?」

ジャン「何を…」

エレン「ロン」

一九①199東南西北白発中 

40 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:55:32 ID:egRYs/TY
ジャン「こ…国士無双…」

アルミン「ライジングサン…!」

ミカサ「ーーーっ!エレン!エレン!」

エレン「リーチ一発三色一通メンチンイーペードラドラ…」

エレン「100兆点だ」 

41 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:56:30 ID:egRYs/TY
ジャン「そんな…馬鹿な…」

アルミン「凄いやエレン!色々間違ってるけど間違ってないよ!」

ミカサ「エレン!」

エレン「ジャン…お前の敗因はたった一つ」

エレン「たった一つのシンプルな答えだ」

エレン「『お前は最後に9筒を切った』」

ジャン「そのまんまじゃねえかよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」 


42 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/18(土) 18:57:23 ID:egRYs/TY
エレン「じゃあ、罰ゲームの時間だな」

ミカサ「エレン!エレン!」ぎゅー

エレン「ミカサ、ちょっと離れてくれ。ジャンが見えねえ」

ジャン「うおおおおおおおおおおおおお!おっ……おおおおおおおおおおおおっっ!!」

アルミン「罰ゲーム、『ラスはトップの言うことをなんでも聞く』だったね」

エレン「何にしようかな」

ジャン「ハッ…ハハハハハハ!もう何でも来いや!教官の前で芋食って屁でもこいてやろうか!?」

エレン「よし、決めた」

ジャン「なんだ!?なんでも言ってみろ!」

エレン「お前調査兵団入れ」

ジャン「えっ」




ジャンは調査兵団に入ることになった。完!!