1: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:16:00.16 ID:YWYGELTw0

春香「ど、どうしたのいきなり」

美希「ミキは許さないの……」

春香「へっ? え、何が?」

美希「今日のお昼の話なの」

春香「うん」

美希「ミキが撮影終わって控え室に戻ったら……戻ったら……!」

春香「ま、まさかドロボー……」

美希「ハニーが勝手にミキのお弁当食べちゃったんだよ!?」

春香「……へい?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374682560

引用元: 美希「やられたらやり返す。倍返しなの!」 

 

アイドルマスター 缶バッジ「星井 美希」
ブロッコリー (2016-03-18)
売り上げランキング: 35,343
2: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:16:35.74 ID:YWYGELTw0

美希「なんでいきなりアメリカかぶれになるの、春香!」

春香「いや、なった覚えはないんだけど」

美希「やられたらやり返す。……倍返しなの!」

春香「……それ、なに?」

美希「これがミキのモットーなんだよ、春香。覚えておくの」

春香「……えーと、うん」

美希「さーて、今ハニーはいないね?」

春香「うん」

美希「なんで居ないんだっけ?」


3: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:17:22.02 ID:YWYGELTw0

春香「え? 確か……真の番組のスタッフさんと、企画会議……してるんだよね」

美希「説明ありがと、春香」

春香「私説明役なんだ!?」

美希「ふっふっふ……あーっはっは! なの!」

春香「な、何する気なの?」

ガラッ

美希「ここに隠してるハニーのお菓子!」ガサッ

春香「あ、キャラメルコーン」


4: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:18:24.82 ID:YWYGELTw0

美希「食べるのっ」パクパク

春香「あっ、怒られるよっ」

美希「カンケーないの!」

春香「でもっ……」

P「おーい、ただいまー」

春香「あっ……プロデューサー、さん」

P「ん、俺のデスクでなにしてるんだ……って、美希! お前、何してる!」

美希「何って、食べてるんだよ? ハニーのキャラメルコーン」

春香「も、もう食べ終わったの!?」


5: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:19:24.02 ID:YWYGELTw0

P「お前、それがないと夜勤出来ないだろうがッ!」

美希「知ってるの。ハニーが甘党で、毎晩毎晩夜勤の時にキャラメルコーンの袋を開けてることぐらい!」

P「くっ……」

春香「こ、これ……まさか大変なことになるんじゃ」

P「この責任はとってくれるんだろうなァ!」バン!

美希「ひっ……」

春香「そうだよ美希! 勝手に人のお菓子食べるなんて、謝らないと」

美希「っ……」


6: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:19:54.99 ID:YWYGELTw0

美希「ごめんなさい…………なの……」ペコリ

P「……ふっ」

美希「ミキに、キャラメルコーンを横取りした責任の一端があったことは、謝るの」

P「……一端、だとぉ!?」

美希「だけど……ミキが全部悪い、みたいになるのは……納得できないの」

P「なんだと!」

美希「あの時、ハニーは確かにミキの焼肉弁当を食べてたよね?
   そしてそれを見たミキにハニーはこう言ったの、『あとでおにぎりをおごる』って」

P「お前は自分の不注意を俺に押し付けるのか……!? それとこれとは話が別だと言っているだろう!」


7: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:20:39.31 ID:YWYGELTw0

美希「何の話が別なのか教えて欲しいなぁ」

P「……美希には反省の色がまるで見えないな」

春香「ね、美希、ここは謝ろう?」

美希「ここでしおらしくして焼肉弁当が戻るならそうするの。
   でも、そんなことしても時間の無駄だよね」

P「……美希……!」

春香「ぷ、プロデューサーさん、落ち着いてくださいっ」

P「美希、お前は俺のキャラメルコーンを……生き甲斐を潰したんだぞ!」

美希「そんなことは知ったこっちゃないの!」


8: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:21:34.21 ID:YWYGELTw0

P「ふざけんな! お前は俺のキャラメルコーンを、全部食っちまったんだぞ!」

美希「そうだね、でもこんなトコロに入れておくハニーにも問題があるって思うな!」

P「それは……買い置きを入れるのは、そこしか空きが無かったからだ!」

美希「買い置きしておけばアイドルに食べられちゃうって考えはないのぉ!?」

P「くっ……!」

美希「さっきからちょこまか動いててどうツッコめばいいのか困るの春香ァ!」

春香「ひっ!」ビクッ

美希「今からいうことを覚えておいて!」

春香「う、うん……」

美希「ミキは必ずお弁当を回収するの! ニ度と邪魔しないで欲しいな!」


9: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:22:34.47 ID:YWYGELTw0

バンッ

P「くそっ……!」

春香「プロデューサーさん! 美希出て行っちゃいましたよ! 黄昏れてる場合じゃっ」

P「…………!」

春香「ああ、もう!」

バタン!

P「なんだってんだよ……俺が悪いのかよ……! 俺の分の焼肉弁当、食っただけなのに……っ!」


10: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:23:08.05 ID:YWYGELTw0

春香「ねえ、美希っ」

美希「ん?」

春香「どこに向かって歩いてるの!」

美希「ここではない、どこかへ」

春香「GLAYじゃないんだからっ」

美希「……春香」

春香「え……?」

美希「ミキのモットーは?」


11: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:23:44.77 ID:YWYGELTw0

春香「……やられたら、やり返す」

美希「半分正解♪」

春香「え?」

美希「…………『倍返しなの』!」タタッ

春香「あっ……って、ちょっと待ってよ美希ぃ!」

美希「ミキ、絶対に焼肉弁当を食べてやるの!」


12: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:24:53.65 ID:YWYGELTw0

雪歩「……どう、伊織ちゃん」

伊織「ええ……なかなか面白くなって来たわね」

雪歩「まさか、美希ちゃんのお弁当を××しただけでこうなるなんてね」

伊織「ふふっ……お楽しみはこれからよ」

 ――美希の焼肉弁当は、どこへ消えたのだろうか。
 あの日、自分の焼肉弁当を食べていたプロデューサーは、美希がそれを見てお腹がすいただろうと思い
 「おにぎりをおごる」と発言した。

 しかし、それは美希にとって、弁当を横取りされた彼の”保身”として映っていたのだ……。

 星井美希。彼女の焼肉弁当への旅は、まだ始まったばかりだ。

 (ナレーション:如月千早)


13: ◆K8xLCj98/Y 2013/07/25(木) 01:25:41.49 ID:YWYGELTw0

千早「……あの、こんな感じで良かったんですか?」

千早「……ええ、はい。それでは、お疲れ様でした」




千早「……お疲れ様です、プロデューサー」

千早「あら、今日は焼肉弁当なのね。……いただきます」

 To be continued.