1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:28:25.13 ID:WJ4l/Bj70
※一部、ありすのCDドラマの設定を借りて個人的な解釈をいれてます
 ネタばれにはなってないと思いますが未視聴の方はご注意を


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1454772504

引用元: 菜々「聞きましたよ、ありすちゃん!」ありす「何ですか?菜々さん?」 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 036橘ありす
歌、トーク:橘ありす(CV:佐藤亜美菜)
日本コロムビア (2015-11-18)
売り上げランキング: 757
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:29:19.06 ID:WJ4l/Bj70
菜々 「今度の菜々のライブに出てくれるそうじゃないですか!」
ありす「その話ですか…あれはプロデューサーさんが無理やり…あと橘です。」
菜々 「いやー菜々はありすちゃんとお仕事する機会はあまりなかったですからね、
    楽しみですよ!」
ありす「…そういえばそうですね。よろしくお願いします。」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:30:59.96 ID:WJ4l/Bj70
菜々 「これでありすちゃんもめでたくウサギ勢の仲間入りですね!仲間が増えるのは
    うれしいものですねぇ…」

ありす「え、何の話ですか…?」

菜々 「え、菜々のライブに出るってことは、ウサミミをつけて出てくれるんじゃ…?」

ありす「ちょっと!!そんな話聞いてませんよ!なんで私がそんなこと!」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:32:48.98 ID:WJ4l/Bj70
菜々 「ふっふっふ…最近猫キャラや犬キャラが増える一方でウサギ勢はあんまり増えてなかったですからねえ、ちょうどいい機会だと思ったんですよ!いやー菜々はうれしいです!」

ありす「いや、ですから…」

菜々 「どんなウサミミにしましょうかね?あー、ありすちゃん確かいちご好きでしたよね?いちご柄のものとかどうです!?ついでに髪型もうさぎっぽくツインテールにしてみたり…」

ありす「いちご…いや、つけませんよ。ウサミミなんて」

菜々 「そんな!ひどいですよ、ありすちゃん!」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:35:18.09 ID:WJ4l/Bj70
ありす「だいたい何なんですか、『ミミミンウサミンに
    よるちょっと不思議なミニライブ』って!」

菜々 「よくぞ聞いてくれました!毎回いろんな人をゲストに呼んで
    ウサミン星の文化に触れてもらうっていう趣旨の…」

ありす「そんな設定に合わせるなんて私のイメージに合わないと思うんですけど」

菜々 「設定ってなんですか!菜々はれっきとしたウサミン星人ですよ!」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:37:12.05 ID:WJ4l/Bj70
ありす「…ところで菜々さん。ちょっと自己紹介してみてください」

菜々 「え、今ですか?ンン”ッ」

菜々 『歌って踊れる声優アイドル目指して、ウサミン星からやってきた
    永遠の17歳!安部菜々でーすっ、ウーサミンッ!』

ありす「設定以外の何物でもないとおもうんですけど」

菜々 「なんてこと言うんですか!菜々は正真正銘のウサミン星人で
    JKのかたまりですよ!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:39:47.79 ID:WJ4l/Bj70
ありす「菜々さん、家から事務所までどのくらいかかります?」

菜々 「え、そうですねぇ、電車で1時間くらいですよ。
    でも最近朝が早いと起きるのがつらくて…」

ありす「子供のころどんなTV見てました?」

菜々 「菜々はアニメが多かったですねぇ。セーラー○ーンとか
    キューティ○ニーとか。あれを見たから菜々は声優に憧れたんですよ!」

ありす「…話をふった私が言うのもなんですけど、
    もうちょっと隠す努力をしませんか?」

菜々 「…ハッ!」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:41:29.90 ID:WJ4l/Bj70
ありす「とにかく!私はウサミミなんて絶対つけませんからね」

菜々 「そんなこと言わずに一度つけてみてくださいよ~
    菜々、前からありすちゃんはウサミミ似合うって思ってたんですよ~」

ありす「いやですってば、恥ずかしいです」

菜々 「そうですか?ありすちゃんと同じくらいの年の子だと
    莉嘉ちゃんとか晴ちゃんとかがやってくれてるしかわいいじゃないですか」

ありす「私にはかわいい系は合わないですから」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:43:00.28 ID:WJ4l/Bj70
菜々 「そんなことないですよ。デビュー特別企画のラジオ聞きましたけど
    メルヘンなありすちゃんかわいかったですよ!」

ありす「そ、そのことは忘れてください!!あれはプロデューサーさんが
    無理やり…そうでした、あれも今回のライブに出るからやらされたんでした…
    全くプロデューサーさんは私のことをなんだと思ってるんですか!」

菜々 (こういうとこが年相応にこどもっぽくてかわいいとおもうんですけどねえ…)

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:44:32.51 ID:WJ4l/Bj70
ありす「だいたいプロデューサーさんも他のみなさんも
    私のことを子供扱いしすぎなんですよ!」

菜々 (あれ?)

ありす「いちご狩りのレポートもクッキングチャレンジの時も
    私だけでしっかりやれたはずです!」

菜々 (え、あのいちご料理って成功だと思ってたんですか?)

ありす「それどころか、みなさんいつも私をからかってばかり…
    ドリーム対決のときもCDの撮影の時も…!」

菜々 (なんかまずいところ刺激しちゃいましたか!?これはまずいです!)

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:46:24.28 ID:WJ4l/Bj70
菜々 「ありすちゃーん…?ところでウサミミは…?」

ありす「ちょっと菜々さん聞いてますか!今度のライブでは
    私の大人っぽいところをファンや他のアイドルのみなさんと、
    あとプロデューサーさんに見せつけてやるんですから!
    菜々さんにも協力してもらいますよ!今からミーティングです!」フンス

菜々 「え!?趣旨聞いてました!?菜々メインのライブなんですけど…
    ありすちゃーん…!?」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 00:51:38.02 ID:WJ4l/Bj70
以上です。
菜々さんならありすでも論破できると思った
HTML化依頼してきます


次回 ありす「ちょっといいですか?」菜々「何でしょう?ありすちゃん?」