1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/07(日) 22:09:22 ID:2eCgdXD6



 765プロ事務所



P「来週は、仮押さえでテレビが二本と雑誌が三本入ってるが……」

P「さっき連絡が来て、美希の今週の仕事は全部バラしになった」


美希「……」

美希「そうなの?」



P「ああ、だからわざわざ事務所に来てもらって悪いが、帰っても良いぞ?」

美希「ううん。少し、ソファーで休んでくの」ボフッ


P「すまんな。仕事も取れない、不甲斐ないプロデューサーで……」

美希「それは、仕方無いって思うな。ハニーは一人で、何人も受け持ってるんだもん」ニコリ

引用元: P「今日も仕事は無いぞ?」 美希「……」 

 

アイドルマスター 星井美希 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2015-05-19)
売り上げランキング: 7,767
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/07(日) 22:19:28 ID:2eCgdXD6


P「……」

美希「今だって、ミキ以外は皆お仕事なんでしょ?」


P「それはそうだが……しかし、美希の才能が有れば」

美希「ハニー? ミキの隣に座って?」



P「ん? 美希の隣って、そのソファーにか? ああ、いいけど」タッ

P「よっ、と……ほらっ、隣に座ったぞ?」ボフッ


美希「次は、ここに頭を乗せてほしいなっ」ポンポンッ

P「太もも……それって、膝枕か?」

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 10:51:45 ID:Y5kr326M


P「いや、それは流石に」アセアセ

美希「あはっ☆ 恥ずかしがってるハニーも可愛いってカンジ?」


美希「でも……えいっ」グイッ

P「うわっ、引っ張るなって!!」ゴロンッ



美希「いつもお仕事お疲れさまなの♪」ナデナデ

P(結局、膝枕されてしまった)


美希「ハニー♪」ナデナデ ナデナデ

P(しっかし、癒されるのは癒されるんだよなー。眠たくなって来た)

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 11:13:47 ID:Y5kr326M


P「……」

P「……」


P「あ、そう言えばさ?」

美希「なぁに?」



P「髪、どうしてまた金髪に戻したんだ?」

美希「……」ピクッ


P「前に一回、バッサリ切ったよな? 元々こうだったーってさ? それをなんでまた」

美希「それは……っ、それはハニーのせいなのっ!!」ペシッ

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 11:25:51 ID:Y5kr326M


P「痛っ、なんで俺のせいなんだよ?」

美希「短くしたら、ミキの髪を触ってくれなくなったの!!」


P「いやいや、気軽に女性の髪とか触らないから……」

美希「えっ、打ち合わせしてる時とか触ってたよ?」



美希「ミキが短い間は、千早さんのを触ってたけど……」シュン

P「マジか? 完全に無意識だったわ、すまん。千早も言ってくれりゃ気付いたのに」


美希「……」

美希「えいっ」ペチッ

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 11:32:11 ID:Y5kr326M


P「痛っ、だからなぜ叩く?」

美希「ハニーはもう少し、オンナゴコロを勉強した方がいいって思うなっ」プイッ


P「勉強してモテるようになるんなら勉強するが」

美希「勉強しなくていいのっ!!」アセアセ



P「なんだそりゃ」クスッ

美希「うぅっ……」


P「……」

P「なぁ美希? 今、幸せか?」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 11:42:02 ID:Y5kr326M


美希「へ? どうしてそんなこと聞くのハニー?」

美希「ミキは幸せだよ?」ニコリ


P「仕事が、絶頂期の半分ぐらいなのに?」

美希「ミキは今ぐらいの方が楽なの。それにこれまで……いっぱい、いーーっぱい、キラキラ輝けたって」



P「思うか?」

美希「うんっ!!」コクリ


美希「だからね? 恋人が居るってテレビで言っちゃったこと、ミキはぜんぜん後悔してないの」

P「ははっ、事務所は大変だったけどな」

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/02/08(月) 11:48:09 ID:Y5kr326M


美希「……」

P「……」


美希「ハニー?」ナデナデ

P「ん?」



美希「今夜、ハニーのお部屋に行くね?」

P「……」


P「いいのか?」チラッ

美希「あはっ☆ ミキのダイスキを、ハニーにたくさん教えてあげるねっ♪」

10: ◆uC4PiS7dQ6 2016/02/08(月) 11:56:41 ID:Y5kr326M


P「そっか……」クスッ

P「じゃあ俺も、覚悟を決めないとな……」


P「ご両親に挨拶したいから、後で都合の良い日を教えてくれないか?」

美希「明日なら平気なのっ!!」



P「明日って、随分と急だな……だがそう言う事なら、こっちもその前に言わせて貰おう」

P「星井美希さん。俺と、結婚してください」


美希「……」

美希「はいっ、よろしくお願いいたしますねっ、なの☆」チュッ

11: ◆uC4PiS7dQ6 2016/02/08(月) 11:58:45 ID:Y5kr326M


 ギャルゲー アイドルマスター

 美希ルート トゥルーエンド




終わり