1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:06:10.86 ID:9yHYiLO10





男「これを開いたアンタ、今すぐこれを読むのをやめてくないか・・・?」







SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455980770

引用元: 【世にも奇妙な?】読むな! 


 

世にも奇妙な君物語
世にも奇妙な君物語
posted with amazlet at 16.02.20
朝井 リョウ
講談社
売り上げランキング: 47,296
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:07:13.09 ID:9yHYiLO10



男「なぜかって?」






男「この話は、最後にオレが死ぬ結末だからだ!」






男「だから、頼むからここで読むのをやめてくれ」




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:08:20.64 ID:9yHYiLO10



男「ここで読むのをやめてくれたら、オレは死なないで済むんだ」







男「だから、頼む!」







男「架空の存在とはいえ、殺すのは気分が悪いだろ?」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:09:25.58 ID:9yHYiLO10


男「なんで、これ以上読むのはやめてくれ」







男「頼んだよ」



















6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:10:45.75 ID:9yHYiLO10

















男「まーだ読んでる」






男「もしかして、最初読み飛ばしちゃった?」






男「結末でオレ、死ぬんだよ?」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:12:30.29 ID:9yHYiLO10


男「最後まで読まれたら、オレ死んじゃうんだよ?」







男「恨んじゃうよ?夢にでちゃうよ?」







男「いいの?いいの?」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:13:30.35 ID:9yHYiLO10


男「いいわけないだろー」






男「だから、ここで本当に読むのやめてくれ。な?」







男「頼んだよ」

















10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:15:02.95 ID:9yHYiLO10




















男「読むなって言ったじゃーん」






男「・・・実は、大切なお知らせがあります」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:16:02.66 ID:9yHYiLO10



男「この話は、ここで終わりです」






男「この先読み進めても、なーんにもありません。なーんにも」



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:16:51.87 ID:9yHYiLO10



男「時間を無駄にしたくない方は、ここで読むのをやめる事をお勧めします」







男「以上、大切なお知らせでした」




















13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:17:54.79 ID:9yHYiLO10
















男「まーだ読んでるしぃー」






男「ヒマか!ヒマ人なのか!」






男「ヒマ潰しにオレを殺すのは本当にやめてくれ、頼むから」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:19:06.46 ID:9yHYiLO10



男「・・・そうだ。お前達に殺されるくらいなら」






男「ガソリンばら蒔いて、自分で火をつけてやる!」バシャッ






男「フッフッフ。このライターに火を着けたら爆発するぞ・・・」キンッ



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:20:32.01 ID:9yHYiLO10



男「いいのか?いいんだな?」






男「次の場面は、あたり一面火の海だぞ?」






男「ショッキングなシーンにつき、お子様の閲覧には親の許可が必要だぞ?」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:23:00.97 ID:9yHYiLO10



男「きっと、ショックでトラウマになっちゃうぞ?」







男「嫌だろう。さぁ、ここで読むのを止めるんだ」

















18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:25:31.02 ID:9yHYiLO10


















男「だから、どぼちてまだ読んでるぅー?」







男「ほんとーに火ーつけてたら、オレ死んじゃってたんだよぉー?」







男「トラウマだよ?トラウマ植付けちゃったかも知れないんだよ?」



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:26:51.02 ID:9yHYiLO10



男「あんたたち、やさしさのカケラもないの?」







男「・・・実は、本当に死んでたらどうしようとか少しは思っただろ?」






男「そうだ、その気持ちを大切にしようよ」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:27:56.86 ID:9yHYiLO10


男「さあ、あなたは自分の心の中にある優しさに気づかされました」






男「もう少しです。もう少し、その優しさを高めるのです・・・」






男「さぁ、優しさは十分高まりましたでしょうか?」



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:29:49.76 ID:9yHYiLO10


男「もうそろそろ、私なんてどうでもよくなったでしょう」






男「それでは、皆さんここで読むのはおしまいです」






男「ごきげんよう」















23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:32:10.21 ID:9yHYiLO10



















男「きさまッ!見ているなッ!」






男「・・・お願いだ。実は次でとうとう最後だ」






男「最悪、ここまでなら読んでいい。だが次はぜってーダメだ!」



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:33:39.64 ID:9yHYiLO10


男「後悔するぞ!本当だぞ!」







男「オレ、死んじゃうんだからな!」






男「後悔したくなかったら、結末まで読むんじゃないぞ!」


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:35:36.50 ID:9yHYiLO10



男「ウソだと思ってるだろ。オレを殺したら絶対後悔する!」






男「絶対だぞ!言ったからな!」





















26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:37:36.18 ID:9yHYiLO10

















男「はっはっはっは」

美女100人「キャー男さんステキー♪キャー」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:39:01.53 ID:9yHYiLO10


男「お間抜けな諸君。まんまと引っかかったようだね」

男「この話の結末は、『オレが大金持ちになり、美女にモテまくる』なのさ」札束バサ

男「結末まで来てくれてありがとう。これで、オレは最高の生活が送れる・・・」指輪ギラ

美女100人「キャーステキー♪」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:40:38.73 ID:9yHYiLO10


男「まぁ、最初から『オレが大金持ちになり、美女にモテまくる』結末だから」

男「読んでくれーなーんて言っても、だーれも読まないだろうから・・・」

男「あえて、一芝居打ったのさ」

美女100人「頭イイー!カッコイーッ!」


29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:42:14.99 ID:9yHYiLO10


男「・・・まぁ、せっかく大金持ちにしてくれたんだから、1000万円ほどあげようか」

男「・・・あ、画面の向こうには渡せないか!」

男「アーッハッハッハ!」

美女100人「キャハハハハッ!」


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:43:56.28 ID:9yHYiLO10


男「クックック・・・。君たちのしてやられった、ていうニヤニヤ顔が浮かぶよ・・・」

男「アーッハッハッハ!」

美女100人「キャハハハハッ!」


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:45:21.81 ID:9yHYiLO10


男「言っただろ?後悔するって」

男「まぁ、オレを殺そうとするような連中だから・・・」ゴソゴソ・・・

男「ちょうどいい罰だ」(葉巻をくわえる)


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:48:45.43 ID:9yHYiLO10


男「・・・それでは、間抜けな、優しさのカケラもないヒマ人諸君」キンッ

男「感謝するよ」シュボ


ボゥッ


男「あ。さっき蒔いたガソ・・・」



33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 00:49:28.26 ID:9yHYiLO10




ドッゴーーーーン





終わり