1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 22:28:33 ID:/fDq3YpU
アルミン「…は?」

マルコ「あ~わかる」

コニー「確かに」

ジャン「お前に同意する日がくるとはな」

エレン「そこで取り出したるはこの蛇のぬいぐるみ」

蛇(ぬいぐるみ)「」オッシャヤッタルデ

アルミン「いやちょっとまって」 

 

進撃の巨人
進撃の巨人
posted with amazlet at 16.02.23
コーエーテクモゲームス (2016-02-18)
売り上げランキング: 23
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 22:34:41 ID:/fDq3YpU
エレン「こいつを食堂の入り口に置いておく」

ジャン「そいつを踏みつけた女神の驚き顔を頂くってこったな」

コニー「お前ら…天才か!?」

アルミン「ねぇ、無視しないでよ」 


3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 22:40:38 ID:/fDq3YpU
マルコ「じゃあ、置いてくるね」

エレン「おう、頼んだ」

ジャン「あとは女神がくるのを待つだけってか」

アルミン「ねぇ、泣いていい?」 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 22:46:21 ID:/fDq3YpU
コニー「お、来たみたいだな」

エレン「さぁ、どんな顔するか見ものだぜ」

ガラッ

クリスタ「あ、みんな早いね、もう来てたん…」ムギュ

蛇(ぬいぐるみ)「」メガミニフマレテル、ハァハァ

クリスタ「…」

クリスタ「…」ジワァ

エレジャンコニマル「!?!?」 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 22:59:29 ID:/fDq3YpU
エレン「え?クリスタ?なんで泣いて…」アタフタ

ジャン「な、何も泣くこたないだろ!?」アタフタ

コニー「え?え?え?」アタフタ

マルコ「こ、こんなとこユミルに見られでもしたら」アタフタ

ガラッ

ライナー「ん?どうした?クリスタ、こんなところで立ち止まって?」(結婚しよ)

ユミル「お、私の天使じゃねぇか、ほらさっさとメシ食おうぜ」(結婚してくれ)

クリスタ「…」ポロポロ

ライユミ「!!!?」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:17:04 ID:/fDq3YpU
ライナー「…おい、これはどういうことだ?」ゴゴゴゴゴゴゴ

ユミル「…てめぇらがやったのか?」ゴゴゴゴゴゴゴ

エレジャンコニマル「」

ライナー「…否定しないってことは、そうなんだな」ゴゴゴゴゴゴゴ

ユミル「…覚悟はできてんだろうな?」ゴゴゴゴゴゴゴ



ぎゃああああああぁぁぁぁぁぁ!!!



クリスタ「私、ヘビさん踏んじゃったかと思って…きっと凄く痛いし苦しいよね…本物じゃ無くて安心したよ」グスッ

アルミン「うん、ごめんね…」ナデナデ 


8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:18:53 ID:/fDq3YpU

…その日の夜、四人は鎧の巨人と禿の巨人に襲われる夢を見た… 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:25:44 ID:/fDq3YpU
―翌日―

エレン「アニの驚いた顔が見たい」

アルミン「…また?」

マルコ「あ~わかる」

コニー「確かに」

ジャン「二日連続でお前に同意するとはな」

エレン「そこで取り出したるはこの十分の一スケール、アルミン人形」

アルミン人形「」オッシャヤッタルデ

アルミン「おいちょっとまて」 


10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:28:42 ID:/fDq3YpU
エレン「こいつを食堂の入り口に置いておく」

ジャン「本物と間違えるはずないから、泣く心配もないだろ」

コニー「お前ら…天才か!?」

アルミン「そろそろ怒るよ?」 

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:31:24 ID:/fDq3YpU
マルコ「じゃあ、置いてくるね」

エレン「おう、頼んだ」

ジャン「あとはアニがくるのを待つだけってか」

アルミン「せめて、僕の許可とってからやろうよ」 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:36:57 ID:/fDq3YpU
コニー「お、来たみたいだな」

エレン「さぁ、どんな顔するか見ものだぜ」

ガラッ

アニ「…」ムギュ

アルミン人形「」ア、アニノアシッ…ウッ…フゥ

アニ「…」

アニ「…」ジワァ

エレジャンコニマル「!?!?」 


14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:45:09 ID:/fDq3YpU
エレン「え?嘘だろ?いやマジで…」アタフタ

ジャン「な、なんで泣くんだ!?お前そんなに涙腺弱かったか!?」アタフタ

コニー「え?え?え?」

マルコ「いや、でも昨日みたいなことには…」アタフタ

ガラッ

ライナー「お!アニか!そんなに男はべらせてどうした?」

ベルトルト「ライナー…そうやってすぐからかうのやめなよ」

アニ「…」ポロポロ

ライベル「!!!?」 

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/29(土) 23:59:55 ID:/fDq3YpU
ライナー「…またお前らか…まさかアニまで泣かせるなんてな…」ゴゴゴゴゴゴゴ

ベルトルト「…ふーん…ライナーが昨日言ってたのって、これのことか」ゴゴゴゴゴゴゴ

エレジャンコニマル「」

ライナー「…おう…わかってんだろ?これから起こること」ゴゴゴゴゴゴゴ

ベルトルト「…少し…お仕置きしないとね…」ゴゴゴゴゴゴゴ



ぎゃああああああぁぁぁぁぁぁ!!!



アニ「…アルミン…死んじゃったかと…」グスッ

アルミン「なんであの大きさで僕と思ったのかは聞かないけど、ごめんね…」ナデナデ 

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:02:10 ID:kmOzkeBo

…その日の夜、四人はウォール・マリアの惨劇の夢を見た… 


18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:08:09 ID:kmOzkeBo
―翌日―

エレン「サシャの驚いた顔が見たい」

アルミン「…ほんと懲りないね…」

マルコ「あ~わかる」

コニー「確かに」

ジャン「意外とオレら相性いいのか?」

エレン「そこで取り出したるはこの芋」

芋「」

アルミン「あ、もう読めたわ」 

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:11:58 ID:kmOzkeBo
エレン「こいつを食堂の入り口に置いておく」

ジャン「まさかあいつもこれを生き物と間違えたりはしないだろ」

コニー「お前ら…天才か!?」

アルミン「さぁて、とばっちり受けないようにしないと」 

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:17:18 ID:kmOzkeBo
マルコ「じゃあ、置いてくるね」

エレン「おう、頼んだ」

ジャン「あとは芋女がくるのを待つだけってか」

アルミン「…今日は誰がキレるかな…」 

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:22:48 ID:kmOzkeBo
コニー「お、来たみたいだな」

エレン「さぁ、どんな顔するか見ものだぜ」

ガラッ

サシャ「さーて!今日の夕飯はなーんでーすかー!」グシャ

芋の残骸「」

サシャ「…」

サシャ「…」ジワァ

エレジャンコニマル「!?!?」 

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:30:01 ID:kmOzkeBo
エレン「ちょっとまて!泣く要素がどこにあった!?」アタフタ

ジャン「これはホントに意味がわからねぇ!?なんでないた!?」アタフタ

コニー「え?え?え?」

マルコ「いや、でもまさか、三日連続なんてことは…」アタフタ

ガラッ

ライナー「おいサシャ、また俺の飯奪うために待ってたのか?」

キース「うるさいぞ、貴様ら!飯くらい静かに食えんのか!」

サシャ「…」ポロポロ

ライキース「!!!?」 


29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:38:20 ID:kmOzkeBo
ライナー「…いい加減にしろ…お前ら、女を泣かせる趣味でもあるのか?…」ゴゴゴゴゴゴゴ

キース「…どういうことだ…一人の女をよってたかって…」ゴゴゴゴゴゴゴ

エレジャンコニマル「」

ライナー「…もう堪忍袋の緒が切れた…死にたい奴から前に出ろ…」ゴゴゴゴゴゴゴ

キース「…本来なら私的制裁は禁じているが…今日の私の目は曇っているらしい…」ゴゴゴゴゴゴゴ



ぎゃああああああぁぁぁぁぁぁ!!!



サシャ「…ご飯粗末にしたら、地獄におちるてぇ…」グスッ

アルミン「いや、ホントごめんね…」ナデナデ 


32 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:41:13 ID:kmOzkeBo

…その日の夜、四人は鎧の巨人に食われ、腕しか残らない夢を見た… 

33 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/30(日) 00:44:01 ID:kmOzkeBo
―翌日―

エレン「ミーナの驚いた…――――


ミカサ「なんでエレンは私の驚いた顔を見たがらないの?」

アルミン「さぁ、本人に聞いたら?」ハァ…

 おしまい