1 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:21:37 ID:xRFg8tPc
アスカ(食事しにネルフの食堂に来たらバカシンジとエコヒイキがイチャイチャしてた…)

アスカ(な、何なのよ。いつの間にあいつら、そういう関係に!?)

レイ「碇君、おいしい?」

シンジ「うん!すっごくおいしいよ!」


2 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:24:43 ID:xRFg8tPc
青葉「いやー腹減ったな!」

日向「やっと飯だよ~」

青葉「あれアスカ?何してんのそんなとこで?」

アスカ「!」

アスカ「な、何でもないわよ!!」

青葉「へー」

青葉「早く食わないと、昼休み終わっちまうぜ?」

アスカ「うっさいわね!はやくどっかいきなさい!」

青葉「おーこわい」 


3 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:27:40 ID:xRFg8tPc
日向「おや、あれはシンジ君とレイ?」

青葉「よぉ!シンジ君!」

シンジ「あ、青葉さん、日向さん。」

レイ「…KY」ボソッ

シンジ「え?」

青葉「いやーお二人さん、ずいぶんと仲がいいんだね~www」

日向「羨ましいよ。」

レイ「私たち、今日結婚するの」 

4 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:29:52 ID:xRFg8tPc
アスカ「えええええええええっ!!??」

シンジ「ええええっ!!??」

青葉「おめでとう!」パチパチ

日向「おめでとう!」パチパチ

レイ「ありがとう」

シンジ「ちょっと待ってよ綾波!聞いてないよ、そんなの!!」

レイ「碇君は、私のこと嫌いなの?」

シンジ「えっ、え、…そりゃ…」

レイ「答えて」 

5 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:32:39 ID:xRFg8tPc
シンジ「嫌いじゃ…ないけど、その、」

レイ「好きなのなら、結婚するものでしょう?」

シンジ「え…、そう、なのかな?」

青葉「ヒューヒューwwwwオメデトーwww」

レイ「碇司令が、そう言っていたわ」

シンジ「…」

アスカ「」 

6 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:35:40 ID:xRFg8tPc
レイ「愛し合う男女は、裸で」

シンジ「はいストーップ!!!食堂でする話じゃないよ!」

レイ「さっき碇司令が、そう教えてくれたわ」

シンジ「何やってんだよ父さん…」

青葉「www」

日向「うどんうめぇ」

レイ「碇君、結婚して」

シンジ「えっと、」 

7 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:37:43 ID:xRFg8tPc
アシカ「エロシンジ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

シンジ「誰!?」

レイ「オットセイ…かしら?」

アシカ「え」

アシカ「」

そう、陰で見ていたアスカは嫉妬のあまり、アシカになってしまったのだった。 


8 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:40:08 ID:xRFg8tPc
青葉「うわっ!ネルフにオットセイが侵入しているぞ!」

日向「ぎゃあああああああああああああああああ!!!僕オットセイアレルギーなんだ!!」

アシカ「ちょっと!あたしよ、あたし!!!」

青葉「おい、こいつ喋るぞ、使徒か!?」

日向「」ピクピク

日向は、オットセイアレルギーの症状を起こし、気絶してしまった。

青葉「日向を、かえせぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!」 

9 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:44:02 ID:xRFg8tPc
ゲンドウ「拳銃など乱射して、何をしている」

青葉「碇司令!オットセイが日向を、日向を殺したんです!」ドカン!!ドカン!!

アシカ「きゃあああああああああああああ!!」

ゲンドウ「」

ゲンドウ「もしもし」

冬月『なんだね、碇。』

ゲンドウ「冬月先生、後は頼みます。」

ゲンドウは逃走した。
ゲンドウはオットセイが大嫌いだったのだ。 

10 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:47:49 ID:xRFg8tPc
ミサト「本作戦を、『オットセイ捕獲作戦』と呼称します。」

青葉「まんまじゃないすかwww」

作業員A「オットセイを確認。これより捕獲する。」

指揮官『了解。幸運を祈る。』

作業員A「よし、かかれ!!!」

作業員B~H「おおおおおおお!!!!!!!」

アシカ「何すんのよ!!!」バキボキ

作業員C「ぐわっ!」

作業員G「おふっ!」

作業員A「怯むな!攻撃!!」 

11 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:50:16 ID:xRFg8tPc
ミサト「結果、オットセイの動物園への輸送に成功。精密検査の結果、アシカであることが判明しました。」

ミサト「進入経路は未だ不明ですが、現在150人態勢で調査中です。」

ゲンドウ「…そうか。」

冬月「ご苦労だったな。」

ミサト「はっ!」


アシカ「この檻から出しなさいよ!!!!」

【劇終】 


12 : ◆jeROGf.vfs:2013/07/01(月) 15:59:31 ID:xRFg8tPc
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、某サイトでシンジ君とレイがイチャイチャしてる小説を読んだのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
(俺の)ご厚意を無駄にするわけには行かないのでこのネタで挑んでみた所存ですw
以下、シンジ君達のみんなへのメッセジをどぞ

シンジ「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと綾波に押され気味だったけど・・・気にしないでね!」

リツコ「ありがとう。
私のかわいさは、二十分に伝わったかしら?」

青葉「赤木博士は今が初出演の件について」

マヤ「見てくれたのは嬉しいけど、ちょっと不潔・・・」

レイ「見てくれありがとう。
正直、作中で言った私の気持ちは本当よ。」

ゲンドウ「・・・ありがとう」ニヤリ

では、

シンジ、レイ、青葉、日向、ゲンドウ、俺「皆さんありがとうございました!」


アシカ「出せぇぇぇぇ!」ガチャガチャ