1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:02:41.46 ID:ojTdloFRo
HP「ゲームで一番重要な数字はオレだろ!」

攻撃力「なんで?」

HP「だってオレがゼロになったら、そのキャラは死亡するか戦闘不能になるんだぞ」

HP「つまりゲームのプレイヤーに一番気にかけてもらってるのはオレなんだからな!」

攻撃力「いやいや、そんなことねえよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457024561

引用元: HP「ゲームで一番重要な数字はオレだろ!」攻撃力「なんで?」 


 

RPGツクールMV
RPGツクールMV
posted with amazlet at 16.03.04
スパイク・チュンソフト (2015-12-17)
売り上げランキング: 76
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:05:18.72 ID:ojTdloFRo
攻撃力「ゲームの戦闘中、一番盛り上がるのはなんたって攻撃する時よ!」

攻撃力「与えるダメージがでかければでかいほど、プレイヤーのテンションも高まる!」

攻撃力「オレ様に比べりゃ、HPなんてのはオマケみたいなもんにすぎねえよ」

HP「なんだと!?」

攻撃力「だいたいHPってのが、ホームページの略みてえでややこしいんだよ」

HP「ホームページっていうな!」

攻撃力「ってわけで、攻撃力が一番重要ってことで決まりだな」



防御力「その言葉、聞き捨てならんな」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:08:44.50 ID:ojTdloFRo
攻撃力「防御力じゃねえか。聞き捨てならないってのはどういう意味だ?」

防御力「そのままの意味だ」

防御力「プレイヤーの精神が最も高揚するのは、攻撃時ではなく防御の時!」

防御力「敵の攻撃を軽微なダメージで受け止めた時こそが!」

防御力「プレイヤーが『自分は強くなった』と感じる場面なのだよ!」

防御力「防御力が高いキャラというのは、初心者でも安心して使えるしな」

防御力「吾輩に比べれば、攻撃力など派手なだけの要素に過ぎん」

防御力「すぐダメージの数値がカンストしてしまうことも多いしな」

攻撃力「ぐっ……!」

防御力「言葉も出ぬか。出るわけがない! 吾輩こそが一番重要なのだから!」



速度「ハッハッハ、防御力ったら面白いこといってるね!」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:11:22.33 ID:ojTdloFRo
HP「速度!」

攻撃力「まーた面倒なのがきやがった……」

速度「まあまあ、そう邪険にしないでよ」

防御力「速度よ、吾輩が面白いことをいっているといったな? どういうことだ?」

速度「分かんないの? 防御力なんか全然重要じゃないってことさ」

防御力「なにっ!」

速度「だってさ、攻撃が当たらなきゃ――つまりボクの管轄である回避率が高ければ」

速度「防御力なんてゼロでもかまわないんだからさ」

速度「それにさ、速さがあれば、先手を取れたりより多く攻撃できたりして有利だしね」

速度「防御力なんかいくら高くても、速さがなきゃいいサンドバッグにされるだけさ」

防御力「お、おのれ……!」

速度「アハハ、おっかない顔! やっぱりボクがナンバーワンだね!」



知力「これはこれは……妙なことを口走ってますねえ」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:13:51.33 ID:ojTdloFRo
速度「知力! なにしに来たんだよ!」

知力「あなたがたの誤りを正しに来たのですよ」

速度「誤り?」

知力「あなたがたは前提からして間違っているのです」

攻撃力「前提から……? おい、気取ってないでちゃんと説明しやがれ!」

知力「ゲームにおける“花形”とは、一体なんであるかということですよ」

防御力「それはもちろん、斬り合いや殴り合いに決まっておろう」

知力「ノンノンノン、そんなわけないでしょう?」

知力「ゲームの花形――それすなわち、“魔法”です!」

HP&攻撃力&防御力&速度「!!!!」

知力「プレイヤーが一番ゲームを楽しむ時というのは、魔法を使う時なのです!」

知力「つまり、魔法の威力に影響を与える私こそが――」



MP「つまり、魔法の燃料ともいえるこのミーが一番重要ということになるねぇ~」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:16:12.16 ID:ojTdloFRo
知力「な……MP! なぜあなたがここで出てくるのです!」

MP「だってほらキミたち、ゲームで一番重要な数字を決めてるんでしょ?」

MP「だったらミーしかいないわけじゃない?」

MP「だってミーがゼロになったら、魔法撃てなくなっちゃうもんねぇ~」

知力「う、ぐぐ……」

HP「そうだそうだ! だったらオレだって操作キャラの燃料といえるんだ!」

HP「つまりオレが一番重要――」

MP「ホームページは黙ってろ」

HP「ホームページっていうなぁぁぁ!」



幸運「ったく、あんたたち低レベルな言い争いしてんじゃないわよ」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:18:50.32 ID:ojTdloFRo
攻撃力「幸運! じゃあお前は誰が一番重要だと思うんだよ!」

速度「そうだよ!」

幸運「そんなもん、あたしに決まってんでしょ!」

攻撃力「ハァ? なんでお前なんだよ!」

幸運「だってあたしって回避率とか、財宝の発見率とか、色々な要素に絡んでるんだもん」

幸運「一芸しか能のないあんたらとはわけが違うのよ」

防御力「実質死にステになってることも多いがな」ボソッ

幸運「なんですってぇ! なんてこというのよ! このカッチン野郎!」

防御力「カッチン野郎……!」ガーン

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:21:13.36 ID:ojTdloFRo
HP「やっぱりオレが一番だって! ……だからホームページっていうな!」

攻撃力「オレ様に決まってるぜ! 大ダメージを与える時が一番楽しいんだ!」

防御力「吾輩に決まっておる! 高い防御力で敵を威圧する瞬間こそ至高!」

速度「ボクだってば! ボクが高ければ、先手取れるし、敵の攻撃当たらないし……」

知力「いやいや私です! 魔法の攻撃力がアップすれば、プレイヤーは大喜びです!」

MP「だけどミーがなきゃ魔法撃てないから、ミーの方が重要だよねぇ~」

幸運「あーもう、あたしだっていってんじゃない! 分かんない奴らね!」



「待て待て待てぇぇぇぇぇい!!!」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:24:18.36 ID:ojTdloFRo
魅力「私だっているのよぉん」

指揮能力「小生もおるぞ!」

好感度「私だって……います」

クリティカル率「……斬る!」

達成率「達成率こそゲームの醍醐味!」



ドドドドドド……



HP「うわぁぁぁ、なんかいっぱいきたぁっ!」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:26:31.82 ID:ojTdloFRo
ワーワー……! ギャーギャー……!



ギャーギャー……! ワーワー……!



「いでっ!」  「やりやがったな!」  「この野郎!」

「痛いわねっ!」  「オラァッ!」  「ホームページっていうな!」







「貴様ら、いい加減にせんかァッ!!!」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:27:28.16 ID:ojTdloFRo
HP「いだだ……」

攻撃力「誰だ、今のデカイ声は……!?」

防御力「あっ……」







「ゲームで一番重要な数字? 下らん争いをしおって……そんなものは――」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/04(金) 02:29:05.39 ID:ojTdloFRo
売上「ワシに決まってるだろう!!!」





シーン……





売上「分かったら、みんな仲良く協力して、より売れるようなゲームバランスを目指せ!」

売上「――以上!」



パラメータ達「はい……」








おわり