1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 15:53:12.02 ID:NOx/bCKT0
男「はぁ、よろしく」

転「…」

男「…」

転「…」

男「…」

引用元: 男「転校生ね…」 転校生「どうも、よろしく」 


 

なぞの転校生 (講談社文庫)
講談社 (2014-01-10)
売り上げランキング: 20,140
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 15:56:14.39 ID:NOx/bCKT0
男「…」

転「…」


昼休み

男「おい、友、飯行こうぜ」

友「ああ」
  「あいつは良いのか?」

男「あ? 誰だよ」

友「いや、転校生だよ」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 15:58:02.79 ID:NOx/bCKT0
男「なんで?」

友「いや、普通誘わね?」

男「普通仲良いやつと飯くわね?」

友「まぁ… そうだけど」


転「…」モクモク

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 15:59:04.24 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  (早く授業終わらねーかな…)

転「…」

男「…」

転「…」

男「…」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:01:57.18 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボケー

転「…」

男「…」
  (天気良いな… 雲一つない…)

転「…」カキカキ

男「…」
  (お、焼き芋屋だ… 寒いのに頑張ってんな…おっちゃん)

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:04:47.75 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボケー

転「…」
  「……」カキカキ
  「…!」グ~…
  「…///」

男「…!」
  「…」
  (気のせいか…)

転「…」アセアセ
  「…!」グー…
  「……///」

男「…」
  (何だ、こいつか)

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:09:11.04 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  (仕方ないな…)
  「…」ポイ

転「…!」
  「…」ジー

男「…」
  (良いから食えよ、カロリーメイト)
  「…」

転「…」
  「…」カサカサ
  「…」パク

男「…」

転「…」モグモグ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:13:24.93 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボケー

転「…」
  「……ありがとう」ポソ

男「…ん?」

転「…」カキカキ

男「…気のせいか…」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:16:21.73 ID:NOx/bCKT0
次の日

男「腹減ったー!」
  「友、飯ー!」

友「おう飯飯~」

男「そうだ、あいつも誘わないか?」

友「あいつ? ああ、転校生か」
  「いいけど?」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:19:04.02 ID:NOx/bCKT0
友「どういう風の吹きまわしだ?」

男「まぁ、良いだろ何でも」

友「あ」

男「女子どもが囲んでるな…」

──キャイキャイ

転「…」ヘラ

女子「へぇそうなんだ~」キャイキャイ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:21:10.54 ID:NOx/bCKT0
男「…まぁ、いいか」

友「お、おい、いいのか?

男「良いんだよ」


転「…」ジー

女子「どうしたの?」

転「…何でもない」ニコ

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:24:46.41 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボケー

転「…」

先生「であるからして、この係数が…」

男「…」ボケー

転「…」

先生「おい、男、この問題解いてみろ」

男「ほい!?」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:28:26.23 ID:NOx/bCKT0
男「ええと… そのですね…」

先生「お前はまた話を聞いてなかったんだろ?」イライラ

男「いえいえ、そのですね」アセアセ

転「…」ジー
  「…」カキカキ

先生「お前は普段から話を聞いてないよな」ガミガミ

転「…」ポイ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:32:16.00 ID:NOx/bCKT0
男「…ん?」
  (『答えは21』…?)
  (もしや転が?)

先生「そんなんだから、生活に身が入らないんだよ!」
   「大体だな!」

男「…21です」

先生「へ?」

男「ですから、答えは21ですよ」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:36:42.15 ID:NOx/bCKT0
先生「あ、合ってる…」

男「良いすかね…?」

先生「…まぁいい」

転「…」クスクス

男「…」カァ…
  (笑うなよ…)
  「ありがとな…」ボソ…

転「…」コクン

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:42:31.41 ID:NOx/bCKT0
放課後

男「あれ、転の奴もう帰っちまったのか」

友「男、帰ろうぜ!」

男「なあ、転校生知らないか?」

友「え? 転を?」
  「帰ったんじゃないの?」

男「あ、そう」ショボン

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:48:25.28 ID:NOx/bCKT0
友「じゃあな、男!」

男「ああ、じゃあな」トボトボ
  (何を俺はがっかりしてるんだ…)
  「ああ! イライラする!」


転「…」トテトテ

男「ん?」
  「あれは、転か?」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:52:07.85 ID:NOx/bCKT0
男「おー…い…って」
  (…あれ誰だ?)


転「…」トテトテ

長身「でね、そこのラーメン屋がさ」

転「…」コクン


男「誰だあの長身…」


長身「今度行こうよ!」

転「…うん」

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:55:19.60 ID:NOx/bCKT0
次の日

男「…」カキカキ

転「…」

男(昨日のあれ… 誰だったんだ…)

転「…」カキカキ

男「…」イライラ

転「…」ポイ

男「…ん?」

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 16:58:49.74 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  (『チャックあいてるよ』…?)
  「…!?」

転「…」クスクス

男「…」イソイソ
  「わ、笑うなよ…」ボソ

転「…ごめんね」クスクス

男(何か、今すげぇ嬉しかったな…)
  (何でだ…?)

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:01:22.80 ID:NOx/bCKT0
昼休み

友「飯ー」

男「あ、悪い、自分の席で食うわ」

友「え? 何でー!?」

男「うるせぇな… 気分だよ気分」

友「男のバッキャロー!」ダッ!

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:04:04.79 ID:NOx/bCKT0
男「…」

転「…」

男(今日はうるせぇ女子共はいないな)
  「…」モグモグ

転「…」モクモク

男「…」
  (食ってる、食ってる)ジー…

転「…?」

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:06:39.24 ID:NOx/bCKT0
転「…?」ゴシゴシ

男「…」
  (何もついてねぇよ)ニヤニヤ

転「…」モクモク

男「…」モグモグ

転「…」モクモク

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:09:57.46 ID:NOx/bCKT0
男「…」ウトウト…

転「…」ジー

男「…」グゥグゥ…

転「…」ツン

男「…」グゥグゥ…

転「…」ツンツン…
  「…」ニヤニヤ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:12:58.35 ID:NOx/bCKT0
放課後

男「あれ…」

友「爆睡だったな…」

男「転は?」

友「帰ったよ」

男「マジか!」
  「悪い、先帰るわ!」

友「…」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:16:53.72 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  「いた!」ジー…


長身「でね、この前なんてさ」

転「…うん」

長身「実はそれがさー」ニギリ


男「な!?」
  (何で、あいつ手繋いでるんだよ!?)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:20:19.23 ID:NOx/bCKT0
男(いやいや、冷静になれ… 別に手を繋いでても問題ないだろ… 俺には関係ないし)


転「…」ニコ

長身「じゃあ、今日はハンバーグがいいなー!」
   「というより、ハンバーグで決定!」


男「な…」
  「なんてことだ…!」

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:24:20.26 ID:NOx/bCKT0
男「…あいつ誰だよ… 何で転と晩飯の話してんの…」
  「…帰ろう…」


友「あ、男!」
  「急に帰っちまうなんてひどいじゃないか!」

男「すまん…」ドヨーン…

友「どうした、死んだ魚の雰囲気だぞ?」

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:26:55.23 ID:NOx/bCKT0
男「というわけなんだ…」カクカクシカジカ

友「… お前さ、勘違いしてないか?」
  「いや、本能的には合ってるんだが…」

男「何だよ?」

友「いや、まぁ頑張れよ」
  (まさかこいつまだ一回も転と会話してないのか?)

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:29:57.80 ID:NOx/bCKT0
男「…はぁ…」

友「ところでさ」

男「何だよ…?」ドヨーン…

友「お前、転と話したことあるの?」

男「え? あるけど?」
  (チャックが開いてたときに交わしたしな)

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:31:19.72 ID:NOx/bCKT0
友「なら、いいか」

男「じゃあな… 友…」

友「あ、ああ… 死ぬなよ?」

男「死なねぇよ…」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:34:21.04 ID:NOx/bCKT0
次の日

男「…」

転「…」

男「…」フイ
  (何で目を逸らしちまうんだよ!)

転「…?」

男「…」

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:36:15.82 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボー

転「…」ジー

男「…はぁ…」

転「…」アセアセ
  「…」
  「……」カキカキ
  「…」ポイ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:38:10.33 ID:NOx/bCKT0
男「…?」
  (なんだ?『大丈夫?』…)
  (大丈夫なわけねぇだろ…)プイ

転「…?」

男「…」フテネ

転「……」

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:40:43.23 ID:NOx/bCKT0
昼休み

友「おい、男、ちょっと来いよ」

男「何だよ友…」

友「お前、何で転を無視してんだ?」


転「…」ジー


男「無視してねぇよ…」

友「いやいや、何で嘘つくんだよ」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:44:24.20 ID:NOx/bCKT0
男「うるせぇな…」イラ

友「おい!」

男「…」ダッ
  (何やってんだよ俺…)


転「……」

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:47:31.21 ID:NOx/bCKT0
公園

男「…結局、午後サボっちまった…」トボトボ

男「…」ピロピロ
  「…メールか…」

友『きちんと転と話せ! バカたれ!』

男「どの面下げて、転に会えば良いんだよ…」

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:52:22.48 ID:NOx/bCKT0
男「…」キーコキーコ
  「何て言えば良いんだろ…」

男「明日、朝一で顔合わせて…」
  「取りあえず挨拶して…」
  「そういえば… まだおはようも言ったことなかったな…」

男「帰るか…」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:56:31.96 ID:NOx/bCKT0
男「…」トボトボ
  「ん?」


長身「今日は夜遅くなるから、戸は開けといてね転」

転「…」コクン

長身「友達と会うだけだから、心配すんなよ」


男「な、あいつ…」
  「転をドア係か何かかと思ってるのか!?」

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 17:59:48.02 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  「許せん…」
  「でも…」


長身「でさ」フフフ

転「…」ニコ


男「あいつ、楽しそうだな…」

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:01:30.36 ID:NOx/bCKT0
次の日

男「…」

転「…」

男「…」

転「…」

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:08:17.29 ID:NOx/bCKT0
男「…」
  (何て言えば良いんだろ…)

転「…」カキカキ
  「……」カキカキ

男「…」
  (何かきっかけがあればな…)

男「…」

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:11:14.66 ID:NOx/bCKT0
男「…」ボケー
  「…!」グゥゥ
  (腹が…)

転「…」ジー

男(今のは恥ずかしいな…)

転「…」イソイソ
  「……」

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:14:37.87 ID:NOx/bCKT0
転「…」カキカキ
  「…」ポト

男「…ん?」
  (『ソイジョイだけど食べて それと怒ってる?』)
  「…」ガサガサ 
  「…」モフモフ カキカキ
  (『怒ってねぇよ』)

男「…」ポイ

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:18:18.15 ID:NOx/bCKT0
転「…」
  「……」カキカキ
  「…」ポイ

男「…」
  (『嘘 絶対に怒ってる』)
  「…」イラ
  (『怒って無いって言ってるだろ?』)
  「……」カキカキ

男「…」ポイッ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:21:45.51 ID:NOx/bCKT0
転「……」
  「……」カキカキ…
  「…」ポイッ!

男「…」
  (『じゃあ何で無視するの?』)
  「…」イラ
  「無視してねぇから!」ガタ!

──────シーン…

男「…あ…」

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:25:40.78 ID:NOx/bCKT0
先生「…」
   「おい、男、お前廊下な」

男「ぬぐぐ…」

転「…」ジー

先生「それと、転」

転「…!」ビク

先生「手紙のやり取りじゃなくて廊下で、小声で話せ」イライラ

転「…」シュン…

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:28:45.47 ID:NOx/bCKT0
廊下

男「…」

転「…」

男「…」

転「…」

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:30:47.82 ID:NOx/bCKT0
男「その… なんだ… 悪かった…」

転「…!」
  「…初めて会話らしい会話したね」

男「…そうだっけ?」

転「そうだよ、男君、ずっと私にだけ話さなかった」

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:32:43.11 ID:NOx/bCKT0
男「…私って… お前…まさか…」

転「ん?」

男「女だったのか…?」

転「な、何言ってるの!? 女だよ!」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:36:15.32 ID:NOx/bCKT0
転「確かにちょっと男の子っぽい格好は好きだけど…」
  「自己紹介聞いてなかったの…?」

男「…聞いてなかった」

転「酷いなぁ…」

男(友が言ってたのって… このことだったのか…)

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:39:20.71 ID:NOx/bCKT0
男「大体、おま… じゃなくて転…さんは…」

転「いいよ、転で」

男「…転は何でしゃべんなかったんだ?」

転「え?」

男「転が無口なおかげで、色々勘違いしてた…」

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:43:12.42 ID:NOx/bCKT0
転「それは私の台詞だよ」
  「男君、全然私と話してくれないんだもん… メモのやり取り位しかしてくれないし」

男「それは転が無口だと思ってたからであって…」ゴニョゴニョ…

転「私そんなに無口かな?」
  「クラスの女子とは結構話すようになってきたし」
  「友君とはメアドも交換するくらい話してるよ?」

男「な…」
  「ずるい…」ボソ…

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:47:02.75 ID:NOx/bCKT0
転「なんだ… もっと前から男君と話してれば良かったね」ニコ

男「…」///

転「男君…?」

男「な、何でもねぇよ…」

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:49:32.48 ID:NOx/bCKT0
男「…あのさ」

転「? なぁに?」

男「その…なんだ…」
  「たまたま… たまたまだぜ?」
  「たまたま、転とさ長身の男が歩いてるのを見たんだけどさ…」

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:52:56.19 ID:NOx/bCKT0
男「あいつ… 転の何なんだ? 随分仲よさそうに見えたんだけど…」

転「? 長身の男?」

男「帰り道、一緒に歩いてただろ…」

転「あぁ… それは…」

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:54:14.02 ID:NOx/bCKT0
転「私のお姉ちゃん」

男「え?」

転「だから、お姉ちゃんだって」

男「マジ…?」

転「うん」

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:56:28.39 ID:NOx/bCKT0
男「嘘だろ…?」

転「ちゃんと前から見た?」

男「見てない」

転「お姉ちゃん、すごく美人だよ? ちょっと子供っぽいけど…」

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 18:58:21.56 ID:NOx/bCKT0
男「…」///

転「? あれまた黙っちゃった…」

男(全部俺の勘違いじゃん!)
  (クソ! これは恥ずかしい!)///

転「どうしたの? 男君?」

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 19:00:05.82 ID:NOx/bCKT0
男「う、うるさいな…」///

転「変なの」

男「…悪かったね変な奴で」///

転「そうかな?」

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 19:04:13.84 ID:NOx/bCKT0
転「男君、すごく優しいよ?」
  「私、授業中にカロリーメイト渡されるの初めてだった」ニコ
  「気にしてないようで、気にしてくれて、嬉しかったな」

男「…俺は」
  「…俺は楽しかった!」

転「男君、声…声!」

男「…転が、来てから毎日楽しい!」

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 19:06:43.34 ID:NOx/bCKT0
男「ちょっと辛い思いもしたけど、今はすごく楽しい!」
  「だから、これからもずっと一緒にいてくれ!」

転「…///」ボンッ


──ガラ
友「よう、告白は終わったか?」

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 19:11:41.53 ID:NOx/bCKT0
女子「ずっと一緒にだって」クスクス

男子「ヒュー! 熱いね!」

───ザワザワ

友「まぁ、仲直りできて良かったな」ニヤニヤ
  「会話はほぼ筒抜けだったけど」ニヤニヤ

女子「いいなー 私も告白されたい」

男「」

転「…」///


先生「お前ら、授業中に告白とは良い御身分だな」
   「そんなに二人が良いなら、放課後両方とも指導室だ」イライラ
   (俺はまだ童貞すら捨ててないというのに!)


終わり