1: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:04:16.21 ID:eBKIx8a20

―――事務所のソファにて



凛「(あ、文香だ)」

文香「(今日はもう夕方まではお仕事もありませんし、ゆっくり読書できそうです)」テクテク

凛「(こっちに来る。何か用かな...)」

文香「よいしょ...」ストン

凛「(隣に座ってきた)」

文香「(あ...)」

凛「(...な、何...?)」

文香「(凛さんがいることに気付かず座ってしまいました...)」

凛「(えっ、えっ...でもすぐ席を離れたら避けてるみたいで失礼だよね...)」

文香「(...)」

凛「(...)」

文香「(気まずい)」

凛「(気まずい)」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458237855

引用元: 渋谷凛「(気まずい)」鷺沢文香「(気まずい)」 


 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSSTARLIGHT MASTER 01 Snow Wings
島村卯月(CV:大橋彩香) 渋谷凛(CV:福原綾香) 本田未央(CV:原紗友里) 大槻唯(CV:山下七海) 上条春菜(CV:長島光那)
日本コロムビア (2016-03-30)
売り上げランキング: 30
2: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:05:39.06 ID:eBKIx8a20


文香「(変に意識しても仕方ありませんし、予定通り読書させていただきましょう...)」

凛「(普通に本読み出した...)」

文香「(...)」

凛「(すごい集中してる。何読んでるんだろう...?)」

文香「(凛さんが覗き込んできます...私の顔に何か付いているんでしょうか...)」

凛「(うーん。もうちょっと本を上げてくれないとタイトルが分からない...)」

文香「(あっ...)」

凛「(目が合った...)」

文香「(気まずい)」

凛「(気まずい)」

3: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:07:25.45 ID:eBKIx8a20

文香「(もしかして本の題名が知りたいのでしょうか...)」

凛「(もしかして気付いてくれたのかな...本のタイトルは...)」

文香「(あっ...)」

凛「(これブックカバーだ...)」

文香「(今ここでブックカバーを外したら不自然...でしょうか)」

凛「(...集中してるのに話しかけたら悪いよね)」

文香「(申し訳ないことをしてしまったかもしれません...)」

凛「(諦めて音楽でも聴こうかな)」スマホポチポチ

文香「(あっ、イヤホン外れて...)」

凛「(適当にシャッフル機能で聴こう...再生、と)」ポチー

スマホ「♪~」

文香「(Bright Blue...)」

凛「(あっ...変な目で見られてないかな...)」チラッ

文香「(目が合ってしまいました...)」

凛「(気まずい)」

文香「(気まずい)」

4: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:08:36.74 ID:eBKIx8a20

凛「(...)」ウトウト

文香「(朝から忙しかったみたいですし、眠そうです...)」

凛「zzz...」コテン

文香「(寄りかかられてしまいました...)」

凛「zzz...」

文香「(ステージの上ではあんなに格好良い凛さんもまだ十五歳なのでしたね...)」

凛「zzz...」

文香「(ふふ、これはこれで得難い体験のような気もしますね...)」

凛「(...ん?寝ちゃってた...って、あれ...?)」

文香「(いい匂いがします。どんなシャンプーを使っていらっしゃるのでしょうか...)」

凛「(...大丈夫...何事もなかったかのように起きるだけ...)」

文香「(ぐっすり寝ているようですし、少し頭を近づけても大丈夫...そうですね...)」

凛「(よし)」ガバッ

文香「(!!!)」ゴチンッ

凛「(!!!)」ゴチンッ

文香「(びっくりしました...)」

凛「(痛ぁ...石頭なんだ...ってなんで冷静に分析してるんだろう)」

文香「(完全に起こしてしまいました...)」チラッ

凛「(やっちゃった...怒ってないかな...)」チラッ

文香「(目が合ってしまいました...が、話しかけるいい機会かもしれません...)」ジー

凛「(目が合った...けど今回は視線を逸らさない...)」ジー

文香「(どうしてずっと見つめてくるのでしょう...)」ジー

凛「(こっからどうしよう...顔あかくないかな)」ジー

文香「(こちらから話しかけるべき...でしょうか)」

凛「(もう無理!)」プイッ

文香「(目を逸らされてしまいました...)」

凛「(気まずい)」

文香「(気まずい)」

5: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:09:53.47 ID:eBKIx8a20

凛「(これはもう、私から話しかけるしかない!)」

文香「(このままでは埒があきません。話しかけましょう...)」

凛「(よし)」

文香「(...いきます)」

凛・文香「「あの...!」」」

凛「(...)」

文香「(...)」

凛「(気まずい)」

文香「(気まずい)」

6: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:11:41.03 ID:eBKIx8a20

文香「(ここは年長者として先を譲るべきですよね...)」

凛「(文香の方が年上なわけだし譲るべきだよね...)」

文香「(...次こそは)」

凛「(今度こそ!)」

凛・文香「「お先にどうぞ!」」

凛「(...)」

文香「(...)」

凛「(気まずい)」

文香「(気まずい)」

7: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:13:35.09 ID:eBKIx8a20

文香「(譲られた以上は私から話すべきです...よね?...もう分からなくなってきました)」

凛「(今度は裏を読んで...文香が喋り出すのを待つ!)」

文香「(...)」

凛「(...)」

文香「(...)」

凛「(...)」

文香「(気まずい)」

凛「(気まずい)」

8: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:14:10.26 ID:eBKIx8a20

凛「私から...いいかな?」

文香「えっと...はい、どうぞ」

凛「えっと、その。文香は私のことどう思ってるの?」

文香「...好きであるかと思います」

凛「えっ」

文香「あっ」

凛「(...)」

文香「(...)」

凛「(気まずい)」

文香「(気まずい)」

9: ◆gJVBTZH5AE 2016/03/18(金) 03:14:59.80 ID:eBKIx8a20

文香「(やってしまいました。仲間として、という意味では伝わっていませんよね...)」

凛「(...待って。ちょっと待って。私はなんて答えるべきなのかな)」

文香「(ここで慌てて何か言えば言う程、大事になってしまいそうです...)」

凛「私は、さ」

文香「...はい」

凛「文香は素敵だと思う、よ?」

文香「はい...はい?」

凛「それだけ!じゃあ私もうお仕事行くから!」スタスタスタ

文香「(どうしましょう...行ってしまいました...)」

凛「...」テクテクテク

文香「(また凛さんがこちらに...)」

凛「これ、私の連絡先だから」スタスタスタ

文香「(...行ってしまいました)」

文香「...困りました」



おわり


次回 渋谷凛「(二人っきりで)」鷺沢文香「(ランチにいくようです)」