1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 22:50:55.03 ID:1eAW7g4E0
ガララッ

梅原「いらっしゃーせー!……って、何だ大将かよ」

橘「おいおい、常連にそれはないだろ!?」

梅原「へへっ、冗談だよ。毎週毎週ありがとな」

橘「ここにこないと週が終わった気がしなくてね」

梅原「……おっと、今日はお連れさんがいるのかい?」

橘「う、うん」

梅原「おいおい、こんな美人どこで引っ掛けて……ってこの人は!」

森島「お久しぶりね、梅原君」

梅原「マジかよ……大将……」

引用元: 橘純一「森島部長とご飯を食べに行こう!」 


 

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド
ファミ通書籍編集部
エンターブレイン (2009-04-25)
売り上げランキング: 57,089
7: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 22:53:53.63 ID:1eAW7g4E0
森島「私、ちょっと化粧を直してくるから」

梅原「あ、はい。そっちの奥の左側です」

森島「ありがとう、梅原君」

スタスタ……

梅原「た、大将!?何で森島……部長だっけ!?とにかく、何であの人と!?」

橘「ぼ、僕だってびっくりだよ!?」

橘「今日、会社帰りにこんなことがあってね」

梅原「お、おう!話せ話せ!」

8: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 22:57:59.29 ID:1eAW7g4E0
橘「あー、やっと今週も終わりだよ!」

橘「お腹もペコちゃんだし、早いところご飯を食べよう!」

橘「梅原のとこ、いいネタ入ってるかなぁ……」

橘「あぁ、楽しみだ!」

橘「……っとあそこにいるのは……森島……部長だな」

橘「う~ん、誰かを待ってるみたいだけど?……これからどこかで仕事の打ち合わせかな?」

橘「気まずいけど…々挨拶くらいした方がいいよな……上司だし」

橘「ぶ、部長!」

森島「……橘君?」

橘「お、お疲れ様です!お先に失礼します!」

森島「……待ちなさい」

9: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:02:44.05 ID:1eAW7g4E0
橘「……へ?」

森島「待ちなさい、といったのだけど?」

橘(な、何だろう!?僕、何かしたかな!?)

橘(最近は仕事で大きなミスもなかったはずだけど……)

橘(もしかして、あの有名なラブリーチェックがついに僕にも!?)ガタブル

森島「何をそんなに緊張しているの?」

橘「え、えーと……」

森島「まぁ、いいわ」

森島「橘君……今から時間あるかしら?」

橘「え?」

森島「今から時間あるかって聞いてるのだけど?」

橘「は、はい!」

11: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:07:03.96 ID:1eAW7g4E0
森島「……もう、私が悪いことしてるみたいだから、そんなに緊張しないで?」

橘「す、すみません!」

森島「はぁ……とにかく暇なのね?」

橘「はい、食事して帰るだけです」

森島「そう……それはちょうどよかった」

森島「橘君?私とお食事しに行かない?」

森島「その……仕事とか抜きで」

橘「えぇぇぇぇ!?」

13: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:09:54.03 ID:1eAW7g4E0
森島「……嫌ならいいわ、邪魔したわね」

森島「じゃあね、お疲れ様」

スタスタ……

橘「ま、待ってください!部長!」

森島「何か?」

橘「い、嫌なんかじゃないです!ただ……びっくりしただけで!」

森島「……びっくりした、ね」

森島「……いいわ」

森島「じゃあ、行きましょうか。場所は任せるから」

橘「はい!」

15: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:16:59.72 ID:1eAW7g4E0
橘「で、今に至るわけでして」

梅原「大将から会社の上司だったって聞いたときは驚いたけど……今日のはそれ以上だな」

梅原「話には聞いていたけど、想像以上に怖いな……森島先輩」

橘「……だろ?」

橘「社内でも特に僕には辛く当たってくるし、仕事は沢山回ってくるし……」

橘「自業自得なんだけど、正直辛いよ……」

梅原「おい、部長が戻ってきたからこの話は終わりな!」

橘「うん……」

17: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:20:48.26 ID:1eAW7g4E0
森島「さて……」

橘・梅原「……」

森島「あー、もう!疲れたーっ!」

森島「もう、二人とも何で辛気臭い顔してるのよ!?」

橘・梅原「!?」

森島「梅原君!私、いくらとカッパ巻ね!」

梅原「へ、へい!」

橘「え?え?」

森島「会社じゃないからね!もう演技はいらないかなって!」

橘「え、演技!?」

森島「う~ん、安易なキャラ付け?まぁ、そんなところだよ?」

橘「えぇぇ……」

19: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:28:34.80 ID:1eAW7g4E0
梅原「お、おまちどう!」

森島「わお!美味しそうね!」

橘「……梅原、僕はエンガワでも貰おうかな」

梅原「お、おう!」

森島「びっくりした?ねぇ、びっくりした!?」

橘「……そりゃ、びっくりしましたよ!」

橘「あれ、演技だったんですか!?」

森島「うん、部長だしね。ヘラヘラしてらんないでしょ?」

橘「……あの冷たい目付きも、ですか?」

森島「……あれはね、橘君?演技じゃないよ?」

橘「え?」

森島「あれは……」

森島「いいじゃない、そんなことどうでも!」

23: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:34:50.20 ID:1eAW7g4E0
森島「もう!今は美味しくお寿司を食べるの!」

橘「は、はい!そうですね!」

梅原「ほら、大将」

橘「お、来た来た!」

橘「じゃ、じゃあ……」

橘・森島「いただきます!」

梅原「おう!食いねぇ、食いねぇ!」

モグモグ

森島「お、美味しい……!」

梅原「へへっ!光栄です!部長!」

森島「もう!今は部長はダメ!」

森島「橘君も!部長って呼ばないでね?」

橘「は、はい!」

25: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:39:25.75 ID:1eAW7g4E0
橘「でも、何て呼べばいいのかな?」

森島「好きに呼んでくれていいよ?」

梅原「森島さん?……いや、違うなぁ」

橘「……やっぱり、森島先輩?」

梅原「だよなぁ、しっくりくるのは」

森島「ま、人生の先輩だしね」

森島「いいよ、森島先輩で」

橘「じゃあ、森島先輩……で」

梅原「森島先輩!次は何にします?」

森島「う~ん、そうねぇ……今って何が旬だっけ?」

梅原「へい!今の旬は……」

-------
-----
---




26: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:46:25.80 ID:1eAW7g4E0
橘「ふぅ、食べた食べた」

森島「梅原君!美味しかったよ!」

梅原「へへっ、先輩の為ならこれぐらいお安い御用で!」

橘「なんだよ、僕の時とは態度がえらく違うじゃないか」

橘「……香苗さんにいいつけるぞ?」

梅原「ま、待ってくれよ!大将!」

梅原「これでも飲んで落ち着け、な!?」

橘「こ、これは……」

梅原「あぁ、苦労したんだぜ?」

橘「幻の名酒!大吟醸 輝日東の紳士じゃないか!」

梅原「……大将の喜ぶ顔が見たくてな」

橘「う、梅原!ぼ、僕……」

梅原「いいんだよ、大将……」

27: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:51:00.44 ID:1eAW7g4E0
森島「梅原くん、私も飲んでいいかな?」

梅原「勿論いいですが……先輩はイケる口で?」

森島「人並みに、かな?」

梅原「じゃあ、先輩もどうぞ」

梅原「あ、そうだ!折角だから大将についでやってくださいよ」

橘「えぇ!?」

森島「それもそうね、一度言ってみたかった言葉もあるし」

森島「橘君?」

森島「私の酒が飲めないのかー!?このっこのっ!」

橘「ちょ、ちょっと先輩!つぎすぎですって!」

29: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/15(日) 23:58:17.89 ID:1eAW7g4E0
橘「あ、そういえば……先輩?」

森島「なぁに?」

橘「塚原……先輩はお元気ですか?」

森島「……ひびきはね!ついに結婚するらしいよ!」

橘「ほ、本当ですか!?」

森島「うん!」

橘「そうか……塚原先輩も結婚か……」

森島「あのひびきのお眼鏡に叶う男だからね」

森島「さすがに『お父さん許しませんよ!』とは言えなかったよ」

橘「ははっ!そうでしたか!」

森島「ちょっと寂しいけどね」

森島「同期はみんな結婚していくし……私、取り残されちゃったなぁ……」

橘「先輩……」

森島「あ、辛気臭いのなし!飲むよ、橘君!」

橘「は、はい!お付き合いします!」

33: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:03:56.59 ID:q3mYknzf0
森島「う、うめはらくん!つぎのおさけは~!?」

橘「せ、先輩!大丈夫ですか!?」

梅原「せ、先輩!これを……」

クイッ

森島「う~ん……めいしゅはみずのごとしね」

梅原(お水だし、それ)

橘「う、梅原!ごめん!」

梅原「いや、いいってことよ!もう大将達しかお客さんいないしな」

森島「……たちばなく~ん!じゃあさ!ウチでのもうよ~!」

橘「ま、まだ飲むんですか!?」

森島「うん!ついでにおくってってー」

40: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:10:01.69 ID:q3mYknzf0
橘「梅原、お勘定!」

梅原「お、おう!え~と……」

森島「もう!たちばなくんったらいけないんだ~!」

森島「こういうときはおねえさんが……」

橘「梅原……これで足りるよね?」

梅原「お、おう!でもこんなに……」

橘「そのかわり!次もいいネタ頼むよ!」

梅原「悪いな……大将」

森島「あー、たちばなくんったらかっこうつけちゃってー」

橘「い、行きますよ!先輩!」

森島「も、もう!ひっぱらないでよー」

43: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:18:14.63 ID:q3mYknzf0
森島「もうあるけないよー、たちばなくん!」

橘「そ、そんなこと言われても!」

森島「……おぶって」

橘「え?」

森島「おんぶして、たちばなくん!これはぶちょうめいれいよ!?」

橘「わ、わかりましたから!」

森島「うむ、よろしい」

橘「どうぞ?」スッ

森島「うん……おじゃましまーす!」ギュッ

ムニュッ

橘(こ、これは!先輩の成熟したボディが僕の背中に!)

橘(こんなトキメキ、高校の時以来だ!)

橘(何てことだ……僕、社会人になってこんな大切なことを忘れてたなんて……)

森島「ん~、たちばなくん?」

橘「は、はい!気持ち悪くなったら言ってくださいね!?」

45: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:24:17.43 ID:q3mYknzf0
森島「あ、そこのまんしょんだからー」

橘「あ、はい!ここですね!」

橘(お高そうなところだなぁ……さすが部長)

森島「んふふー、見直した?」

橘「は、はい!さすが部長です!」

森島「ぶちょうってよぶなー!」

橘「す、すみません!先輩!」

森島「うんうん、わたしはせんぱいだからー」

橘「先輩、お部屋は何階ですか?」

森島「えーとね、うえのほう」

橘「う、上の方!?」

森島「うん、やけいがきれいなんだー」

橘「……何階なんですか?」

森島「…………」zzzzzz

橘「せ、先輩!?寝ないでください!」

46: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:28:20.74 ID:q3mYknzf0
橘「こ、この部屋か……疲れた」

森島「うむ、ごくろう!」

森島「いまあけるからー」

ガチャ

森島「ささっ、あがってあがって」

橘「で、でも……」

森島「うちぢふたりでのむってやくそくしたじゃない!?」

森島「またやくそくやぶるの!?」

橘「!?」

橘「わかりました……お邪魔します」

森島「いらっしゃーい」

50: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:31:38.26 ID:q3mYknzf0
橘「うわー、綺麗な部屋ですね!」

森島「でしょでしょー!?」

森島「ひとりですむにはひろすぎるんだよねー」

橘「そ、そうですか」

橘「ところで先輩?なんでずっと玄関に続くドアの前に立ってるんですか?」

森島「それはねー」

森島「……橘くんを逃がさない為だよ?」

橘「……え?」

55: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:37:00.21 ID:q3mYknzf0
橘「せ、先輩!?」

森島「酔っ払ってたなんて、ウソ」

森島「あれはね、橘君と二人っきりになる為の方便だよ?」

橘「え?」

森島「ちなみに会社でのアレも演技だなんて、ウソだから」

橘「えぇ!?」

森島「正確にはウソというか……」

森島「楽しかった昔を取り戻したかっただけなんだけどね」

森島「私はね……橘君?」

タタッ……ギュッ……

森島「ずっとこうしたかった……」

橘「せ、先輩……」

62: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:45:12.14 ID:q3mYknzf0
森島「私ね、辛かったんだ…….あの日以来、ずっとね」

森島「あの時は感情に任せて、ああ言ってしまったけど……」

森島「初めて人を好きになったから、わからないことだらけで……」

橘「……すみませんでした」

森島「私、現実が辛くて逃げたかったから……ちょうど大学受験があったから、そこに逃げたの」

森島「実際のところ成績的には余裕だったんだけどね、第一志望のとこは」

森島「でも……無駄に勉強に打ち込んじゃった」

森島「それで無事に合格して、大学生活が始まったわけだけど……」

森島「私が充実したキャンパスライフを送ってたと思う?」

橘「そ、それは……」

森島「彼氏作って、バイトして……サークルとかしたりね」

森島「……そんなわけないじゃない?」

66: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 00:51:01.89 ID:q3mYknzf0
森島「ずっと勉強漬けの模範的な大学生だったわよ?」

森島「初めの頃は……友達もいたし、男の人に声をかけられたりしたけどね」

森島「人を好きになるのが怖くなっちゃって……」

森島「飲み会とか、サークルとか……断り続けたら、気づいたら一人ぼっちになっててね」

森島「だから、なおのこと勉強ばっかりしてね」

森島「そんなだったから、学科の女の子に森島は生意気だって虐められたりしてね」

森島「……あの時からかしらね、あなたの言う『冷たい目』をするようになったのは」

橘「…………」

74: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:00:45.21 ID:q3mYknzf0
森島「まぁ、そんな境遇にも負けずに勉強し続けてたら首席になっちゃって」

森島「今の会社には学校の推薦で入ったのだけど」

森島「そこからは仕事漬けの毎日だったわ」

森島「自分が一人ぼっちの寂しい人間だって認めたくなくて、家にも帰らず仕事漬けの毎日」

森島「それでたまたま大きな仕事を続けて成功させてね、今のポストにいるの」

森島「私には仕事しかない、これしかない!……と思ってたときに現れたのが」

橘「僕、ですか?」

森島「えぇ、そうよ」

79: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:05:43.70 ID:q3mYknzf0
森島「正直、再開した時は気絶しそうになったわ」

森島「……だって、何食わぬ顔であなたがそこにいるんだもの」

森島「久しぶりの橘君だ!……何て声をかけよう!いっそのこと殴ってやろうか!」

森島「……と、頭の中がグルグルしちゃってね」

森島「……それでやっと出てきた言葉が……」

森島「ネクタイ曲がってるわよ?」

森島「……だったの」

森島「もう……頭の中が真っ白になっちゃって……正直あの後のことはよく覚えてない」

森島「仕事に支障がなくてよかったわ、本当に」

85: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:13:50.82 ID:q3mYknzf0
森島「そうそう、あなたに謝らなきゃいけないことがあるわ、橘君」

橘「……え?僕にですか?」

森島「……その、会社で冷たくして、ごめんね?」

森島「あと仕事で無理難題を押し付けたりとか……」

森島「あのね、最初の頃は『恨み』みたいなのもあったの……正直なところ」

森島「自分がこんな境遇になってしまったなは、あなたのせいだってね」

森島「弱い自分が悪いからで、逆恨みもいいとこなのだけど」

橘「わ、悪いのは僕です!」

森島「……でも、会社で橘君に嫌がらせを続けてるうちにね」

森島「何だか、高校の時を思い出しちゃって」

森島「明日は何をしてやろうかなーって考えてたあの頃をね」

森島「……気付いたら、またあなたのことを好きになってた」

森島「……不思議だよね」

97: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:20:26.80 ID:q3mYknzf0
森島「でも、今更じゃない?」

森島「あなたにはあなたの生活があるだろうし」

森島「そうやって自分を納得させていたんだけど……」

森島「そこに飛び込んで来たのが、ひびきの結婚の話」

森島「……何だか、急により一人ぼっちになった気がしちゃってね」

森島「ひびきにも『いい加減、橘君のことは精算しなさい』って怒られちゃったし」

森島「それで、いても立ってもいられなくなって……」

森島「今日、あなたのことを待ってたの」

橘「そうだったんですか……」

森島「ごめんね?……橘君には彼女とかいるよね?迷惑だよね?」

森島「……もうこんなことしないから」

森島「……今はもう少しだけ……」

ギュッ……

橘「先輩……」

108: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:28:17.06 ID:q3mYknzf0
橘「せ、先輩」

森島「……ごめんね、自分勝手で」

橘「じ、自分勝手なのは僕です!」

橘「そ、それに!」

橘「未練があるのは僕も同じですから!」

橘「先輩より身勝手なのは僕なんですよ!?」

橘「二股かけて、最低なことして……なのに!」

橘「自分で勝手にトラウマを増やして、周りに心配ばっかりさせてる!」

橘「誰かを好きになることが怖くなったのは、僕も同じです!」

117: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:38:28.35 ID:q3mYknzf0
橘「えぇ、わかってますよ……そもそも僕には他人を好きになる資格なんてないこと」

森島「そんなこと……」

橘「自分がされて嫌だったことを、先輩にやってますからね」

橘「挙句に『今上手く立ち回れれば、先輩との仲を取り戻せるかも?』なんて打算をしてしまっている!」

橘「僕は……僕は……!」

森島「……橘君!」

チュッ

橘「せ、先輩!?」

森島「……落ち着いて?ね?」

森島「私だって橘君の罪悪感につけ込んででこんなことしてるんだから」

119: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:43:46.81 ID:q3mYknzf0
橘「……」

森島「済んでしまったことはどうしようもないから、ね?」

森島「私、嬉しいんだ……まだ橘君が私とのことを覚えててくれて」

森島「……もう過去の存在になっちゃったと思ってたから」

森島「ねぇ?なかったことには出来ないけど、これから始めることはできるじゃない?」

森島「……ダメかな?」

橘「……本当にいいんですか?また傷付けるかもしれない男ですよ?」

森島「……私はね、橘君はもうそんなことしないって信じてるから」

橘「……こんな僕を信じるんですか?」

森島「……うん、信じる」

124: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 01:49:07.63 ID:q3mYknzf0
森島「だからさ、橘君?私と……」

橘「森島先輩!結婚してください!」

森島「えぇ!?け、結婚……!?」

橘「僕、責任を取ります!」

橘「先輩にここまでさせてしまったのですから」

橘「こんなこと言えた立場ではないですが……今度こそ、幸せにしますから!」

森島「……もう、ずるいんだから!」

森島「私がちょろい女みたいじゃない!?」

橘「す、すみません……」

森島「……でも、いいよ?」

森島「今度こそ幸せにしてね?」

橘「は、はい!」

148: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:10:57.84 ID:q3mYknzf0
森島「……みたいなね!」

塚原「はるか……そんな話聞かせる為に私を呼びたしたの?」

森島「うん?そうだよ?」

塚原「あなたって人は……」

塚原「橘君?あなたも一緒に考えたの?」

橘「いやー、ハハッ……考えてたら楽しくなっちゃって」

塚原「……このバカ夫婦が」

森島「でも……こんな可能性もあったわけだよね」

森島「私たちの関係って意外と危ういものにかもね、純一?」

橘「や、やめてよ!」

橘「僕がそんなことするわけないじゃないか!」







166: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:24:46.68 ID:q3mYknzf0
塚原「……で、話はそこで終わりなの?」

森島「え?続き?続き聞きたいの?ひびきちゃんったら、何だかんだで興味あるんじゃない!?」

塚原「ち、違うわよ!」

塚原「わざわざ私を呼び出したんだから、もっと面白い話はないのかって聞いてるの」

橘「う~ん、困ったなぁ……」

森島「え~とね、あのあと二人は抱き合ってね」


橘「はるか……」

森島「いいよ……純一」

森島「その……初めてだから……」

橘「う、うん」


森島「……みたいなね!」

塚原「それ、実話じゃないの?」

橘「つ、塚原先輩!?」

森島「もう、ひびきったら~」/////

170: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:31:51.94 ID:q3mYknzf0
塚原「現実的なあなた達の馴れ初めの話はいいのよ……聞きたくない」

森島「えぇ~!?」

橘「は、はるか!恥ずかしいよ!」

塚原「覗きに来いだとか、そんな話は何回も聞いたからいいの!」

森島「もう!どんなのを期待してるのよ!?」

塚原「会社でのこととか!色々あるでしょ!?」

森島「う~ん、そうだなぁ……」

森島「とりあえず、ひびきの子供の名前は純一だから」

塚原「は、はるか!?」

森島「昼ドラの基本よね!」

橘「す、すみません!塚原先輩!」

塚原「……続けて?」

173: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:36:05.68 ID:q3mYknzf0
森島「うん、それでね」

森島「何でそうなったかというと……」

森島「純一の二股の相手はひびきちゃんだったからって理由でね」

森島「ひびきも二股されてるとは知らなくて、怒るんだけど……」

森島「やっぱり純一のことを忘れられなくて……」

森島「純一はもう手に入らないから……自分の子供に、ね」

塚原「ふむ」

橘「ちょっと待って、はるか」

橘「……僕が本当に人間として終わってるじゃないか、それ」

176: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:41:37.56 ID:q3mYknzf0
森島「もう、例えばの話だからね!」

橘「う、うん」

塚原「それで……私はその後どうなるの?」

森島「え~と、ね……色々あって旦那さんと別れる」

塚原「色々……?まぁ、いいわ」

森島「で、子供も旦那さんに取られちゃって……」

森島「色々あって傷心で、自殺も考えてる所に現れるのがこの男!」

橘「ぼ、僕!?」

塚原「ちょっと待って、はるか?橘君は二度と浮気なんかしないんでしょ?」

橘「そ、そうだよ!僕ははるかを幸せにするって誓ったんだ!」

森島「ふふふ……甘いわよ?」

180: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:46:34.01 ID:q3mYknzf0
森島「純一は献身的に人助けしちゃからね」

森島「こんなの……ほっとけないよ!」

森島「とか言ってね!」

塚原「それは否定できないわね」

森島「だから私も苦労してるんだけどね……ってそれは置いといて!」

橘「そ、その辺に置かないで!」

森島「でね、仕事が上手くいってなくて、それで私にも負い目を感じてて……ストレスがたまった純一は、つい……」

塚原「私と一線を超えてしまうのね?」

森島「そうなのよ!だから純一って!」

橘「た、例えばの話!例えばの話だから!」

181: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 02:50:53.08 ID:q3mYknzf0
塚原「で、その後は……」

森島「……破滅しかないわね」

森島「私が純一とひびきを刺し殺して、お終い」

森島「勿論『この泥棒猫!』っていってやるんだから!」

橘「刺し殺すなんて物騒な!た、逮捕しちゃうぞ!」

森島「いやん!……優しくしてね?」

橘「た、逮捕だー!」

塚原「……ゴホン!」

橘・森島「すみませんでした」

186: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 03:00:18.12 ID:q3mYknzf0
塚原「はるか……この話の橘君との間にはそんな結末しかないの?」

森島「だって……幸せな結末は現実でお腹一杯だし?」

塚原「……何か腹立つわね」

塚原「橘君?はるかは退屈な日常に一つまみのスパイスが欲しいようよ?」

橘「そういわれましても……」

塚原「私も独り身で寂しいし……昼ドラしちゃおうか?」

橘「え、えぇ!?」

塚原「ほら、ほっとけないでしょ……こんな私を?」

橘「……ゴクリ」

森島「ダ、ダメ!ダメなんだから!!」

森島「純一も!……ゴクリじゃないよ!?」

塚原「……はるかに仕返しするときはこれに限るわね」

塚原「橘君、協力ありがとう」

橘「い、いえ!」

190: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 03:09:16.95 ID:q3mYknzf0
塚原「はぁ……私もいい人を見つけないとね」

塚原「……橘君みたいな真っ直ぐでいい人がいればいいのに」

森島「あげないからね!?」

塚原「……もう、わかったわよ」

塚原「あーあ、お見合いの話受けようかなぁ……」

橘「塚原先輩、お見合いするんですか?」

塚原「うん、いい加減結婚しろって親がうるさくて」

塚原「いい人だとは言われてるけど……名前が引っかかってね」

森島「どんな名前なの?」

塚原「……純一、だってさ」

森島「ひ、昼ドラ!?昼ドラなのね!?」

橘「うわぁ……」

塚原「ね?何か嫌でしょ?」

193: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 03:27:34.99 ID:q3mYknzf0
塚原「はぁ……私って男運ないのかな」

森島「ひびきちゃん……」

塚原「もう帰るね、いい時間だし」

橘「あ、駅まで送りますよ?」

塚原「大丈夫だよ、一人で」

塚原「じゃあね。お邪魔しました」



森島「……ひびきちゃんと純一が付き合ってて、結婚した世界もあるのかもね」

森島「その世界で、私はどんな顔してるかな」

森島「き、きっと!友達の幸せを祝福してるわよね!」

森島「だって!二人とも大切な人だし!」

橘「はるか!」

橘「そんな顔……しないで」

森島「うん……ごめんね」


194: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/16(月) 03:34:01.55 ID:q3mYknzf0
森島「ふふっ……何だか酷い女だよね」

森島「例えの話なのに、ひびきに嫉妬しちゃうし」

森島「他の世界の純一は、私じゃない女の子と幸せになってるのかな」

森島「私……捨てられてたりして」

橘「はるか……」

森島「……なーんてね!」

森島「純一、私のことを離さないでね?」

森島「少なくともこの世界ではね、ふふっ」

橘「も、勿論だよ!」

森島「私も離さないんだから!」